年賀状 挨拶 文 親戚。 年賀状文例!親戚や友人や先生へ、そのまますぐに使える実例文30

年賀状の一言 文例を教えて!親戚や義両親へはどう書けばいいの?

年賀状 挨拶 文 親戚

年賀状の一言メッセージ 親戚&友達 ご無沙汰な方へも使える文例をご紹介! 比較的親しい人へ送る場合の年賀状は、あまりかしこまった文面にする必要はなく、普段通りの言葉を使い、近況報告をかねて送るようにすると書きやすいでしょう。 ですが、 「親しいなかにも礼儀あり」というように、年賀状の基本的なマナーはしっかりと守って失礼のない気持ちの良い年賀状を送れるよう心掛けたいものですね。 抑えておきたい!年賀状の基本的なマナー 年賀状の賀詞は四文字のものが正式 年賀状の賀詞には 「賀正」や 「迎春」など 二文字のものもありますが、 二文字の賀詞は、目下の人に向けたことばなので注意が必要です。 年上の方など目上の方に対しては、賀詞は 「謹賀新年」、 「恭賀新年」などの 四文字の賀詞を用いたほうがよいでしょう。 親しい相手には二文字の賀詞もOK! 友人など親しい人へ送る年賀状であれば二文字の賀詞でもOKです。 下記の一覧もご参考に!• いつもありがとう• 今年もよろしくね• 久しぶりに会いたいね• あけましておめでとう これからもよろしく• 今年こそゆっくり会いたいですね• また みんなで温泉にでも行こうね• 今年もお互い切磋琢磨してがんばりましょう• お互いこの一年楽しく過ごせますように• 笑顔溢れる素敵な一年になりますように• 食べ過ぎ飲みすぎに注意して 元気でいてください• 新しい一年が これからも輝き続けるよう心より祈ってます• この一年が素晴らしい年でありますように• 素敵な1年になることを心から願ってます• 素敵な1年になることを心から願って 離れていてもいつも応援してます• 〇〇様にとって素敵な一年になりますように• 皆さま どうぞ穏やかな新春をお過ごしください• ご家族みなさま 幸多き一年になるよう祈っております• ご家族みなさまのご多幸をお祈り申し上げます• ますますのご活躍とご健勝をお祈り申し上げます• さらなるご健康とご活躍をお祈り申し上げます• これから寒さも増してまいります お体ご自愛下さい• 寒さもこれからが本番 風邪など召しませぬよう くれぐれもお体を大切にお過ごしください まとめ 年賀状は季節の挨拶状でもあります。 親しい間柄はもちろん、ご無沙汰している方にも、年賀状という挨拶状でコミュニケーションをとるのも素敵なことかもしれません。 現在は印刷のものも多いですが、一言でも手書きされている文面を見ると嬉しいものです。

次の

親戚に送る年賀状一言コメント文例集!手書きメッセージの書き方は?

年賀状 挨拶 文 親戚

明けましておめでとうございます。 最近お体の調子はいかがですか 最近、楽しんで散歩をするようになりました 朝のさわやかな空気を味わうのが今の楽しみです 本年も益々のご健康をお祈り申し上げます 1年間一度も会わなかったような遠い親戚にも送るかと思いますので• お元気ですかという挨拶• 自分の近況を伝える• 今年はぜひ会いたいという気持ちを伝える• 体を気遣ってあげる このようなことを文面に書くのがおすすめです。 特にご高齢の親戚の方がおられる場合は、身体の事を気遣うメッセージを送ったり、 久しく会っていない方には、今こういうことをしているという近況を報告すると喜ばれるかと思います。 友達に送る場合 あけましておめでとうございます 父さん 母さん お変わりありませんか 今年もまた年賀状での新年の挨拶となってしまいました 仕事柄かなわぬとはいえ たまには地元でのんびりしたお正月を送ってみたいものです 寒い日が続きますので くれぐれにも健康にはご留意ください 両親や離れて暮らす兄弟など、身内に送る際の文でも、 一応年賀状として送る場合は改まった書き方で送る方が良いですね。 日ごろの感謝の気持ち• 今年もお世話になりますという気持ち• 身体を気遣うメッセージ が入っているとベストでしょう。 近所に住んでいて、頻繁に会うような中なら、もう少し砕けた感じの書き方でも問題ありません。 挨拶文を考える時の注意点 年賀状のあいさつ文にはいくつかきまりがあるので、以下の事は最低限守るようにしてください。

次の

年賀状の挨拶文の文例|上司・親戚・友達・身内に送る時の例

年賀状 挨拶 文 親戚

明けましておめでとうございます。 最近お体の調子はいかがですか 最近、楽しんで散歩をするようになりました 朝のさわやかな空気を味わうのが今の楽しみです 本年も益々のご健康をお祈り申し上げます 1年間一度も会わなかったような遠い親戚にも送るかと思いますので• お元気ですかという挨拶• 自分の近況を伝える• 今年はぜひ会いたいという気持ちを伝える• 体を気遣ってあげる このようなことを文面に書くのがおすすめです。 特にご高齢の親戚の方がおられる場合は、身体の事を気遣うメッセージを送ったり、 久しく会っていない方には、今こういうことをしているという近況を報告すると喜ばれるかと思います。 友達に送る場合 あけましておめでとうございます 父さん 母さん お変わりありませんか 今年もまた年賀状での新年の挨拶となってしまいました 仕事柄かなわぬとはいえ たまには地元でのんびりしたお正月を送ってみたいものです 寒い日が続きますので くれぐれにも健康にはご留意ください 両親や離れて暮らす兄弟など、身内に送る際の文でも、 一応年賀状として送る場合は改まった書き方で送る方が良いですね。 日ごろの感謝の気持ち• 今年もお世話になりますという気持ち• 身体を気遣うメッセージ が入っているとベストでしょう。 近所に住んでいて、頻繁に会うような中なら、もう少し砕けた感じの書き方でも問題ありません。 挨拶文を考える時の注意点 年賀状のあいさつ文にはいくつかきまりがあるので、以下の事は最低限守るようにしてください。

次の