石川 看護 師。 石川県/石川県看護師等修学資金について

石川県の看護師の求人・募集&転職情報|ナースではたらこ

石川 看護 師

石川県の 看護師求人のいろは 石川県の看護師求人の約半数が金沢市のものです。 また石川県全体の中では病棟配属の求人が最も多いことから、有床病院の看護師需要が高いということが分かります。 それに伴い、夜勤専従と夜勤ありの常勤の募集も他県に比べ若干多く感じられます。 石川県は、金沢医科大学が平成19年に看護学部を新設し、平成30年の開学を目標に小松大学が看護学部の設立に力を入れています。 どちらの大学も金城大学のように看護師養成機関が少ない他県からの入学者の確保も図っており、石川県の看護師不足を新人育成によって解消しようとしています。 石川県の働きやすい職場 まずは石川県で働きやすい職場を見てみよう。 日勤のみ・土日祝休み・休日多め・託児所・クリニックの おすすめポイントがある求人は、比較的働きやすいです。 石川県の魅力 石川県は本州のほぼ中央に位置し、約115万人の人々が生活している北陸地方に属する県です。 内陸部の加賀地方と能登半島の能登地方からなりたち、日本海に面しているため、海の幸も豊富です。 太平洋戦争で唯一空襲を受けていない土地であるため、金沢城や兼六園、武家屋敷や茶屋街など加賀百万石の面影を残す街並みと、現代の街並みが融合した魅力あるエリアです。 学問と文化を重んじる加賀藩が領地していたため、加賀友禅や金沢漆器、輪島塗や九谷焼など、独自の伝統文化と伝統技術が継承されています。 また、日本海の海産物と加賀野菜で彩られる「加賀料理」など、伝統の味を楽しむことができます。 日本海側気候であるため、冬の山間部は豪雪地帯となりますが、松尾芭蕉が愛した山中温泉をはじめとする温泉郷もおおく四季折々の景色を楽しむことができます。 石川県の看護師に対する取り組み 県内の看護職員数は、全国の他の都道府県に比べ高い水準にありますが、まだまだ看護師の採用予定人数に満たない施設や医療機関が目立ちます。 特に能登北部医療圏、南加賀医療圏は県内の対人口10万人の看護師数の平均に届いておらず、能登北部においては職員の年齢も高齢化していることから、新人看護師の確保が課題となっています。 近年、金沢医科大学に看護学部ができたことで、看護学生の数も県内の就業率もあがってきましたが、その多くは都市部の医療機関に就業しているという現状があります。 そこで、石川県では能登北部地域の4つの公立病院に就業を希望する看護学生に対して、修学資金を援助する奨学金の特別枠を用意し、能登北部の新人看護師の数の増加を図っています。 石川県の看護師の給与や年収のデータ.

次の

石川県の看護師の求人・募集&転職情報|ナースではたらこ

石川 看護 師

総務部• 危機管理監室• 企画振興部• 県民文化スポーツ部• 健康福祉部• 少子化対策監室• 生活環境部• 商工労働部• 観光戦略推進部• 農林水産部• 競馬事業局• 土木部• 教育委員会• 県営病院• 公立大学法人• 公社関係•

次の

石川県の看護師に人気の病院ランキング【2020年版】

石川 看護 師

総務部• 危機管理監室• 企画振興部• 県民文化スポーツ部• 健康福祉部• 少子化対策監室• 生活環境部• 商工労働部• 観光戦略推進部• 農林水産部• 競馬事業局• 土木部• 教育委員会• 県営病院• 公立大学法人• 公社関係•

次の