ペアーズ 写真送って。 非モテでもペアーズ(Pairs)3000いいね!プロフィール写真のコツを男女別に解説!【2020年最新】

Pairs(ペアーズ)でスクショや画像保存は禁止?通知でばれるか解説

ペアーズ 写真送って

pairsで顔写真を載せたくない方へ ishikawade-rennai アプリpairs ペアーズ で顔写真を載せたくない男性女性へ!マッチングするコツ 写真編 「ネット上に自分の写真を載せるのは嫌だ」 「pairsなど恋活アプリで悪用されないか心配」 「ペアーズなどに載せるほど、あまり顔に自信がない」 このような悩みを持った方は多いですよね。 僕も最初は抵抗がありました。 ですが、抵抗がありながらも色々と試行錯誤して使ううちに、 pairs ペアーズ などで顔写真なしでもマッチングするコツなどが分かってきました。 そこで、そのような悩みを持った方々に、 pairs(ペアーズ)で顔写真をなるべく載せず、 マッチング(=双方がいいね!をし合うこと)するコツをお話しします。 pairs ペアーズ 等でマッチングしないと悩んでいる人や、 顔写真なしかどうか悩む人は読んでみてくださいね。 顔写真なしでマッチングのコツ pairs(ペアーズ)では、 正面からの顔写真を掲載している人がとても多いです。 しかし、 正面からの写真は無理に載せる必要はありません。 ではどうするのかというと、 せめて 後姿や横顔など、自分の外見を少しでも載せることをおすすめします。 僕はペアーズを使って色々な会員を見ましたが、 外見の写真を一切載せずに「いいね!」を沢山もらっている人を見たことがありません。 それは、 外見が全く分からない場合、信用性が低くなるからです。 人は、知らないことに恐怖を感じる生き物です。 外見が全く分からないと、 それだけでプロフィールも信用しずらくなり、 その結果、マッチング率は下がります。 顔写真が嫌なら、せめて後ろ姿や横顔等|pairs ペアーズ ですので、 後姿や横顔でもいいのであなたの写真を載せると、 信頼度が上がり、マッチング率も上げることができます。 その写真で、オシャレな服を着ていると、十分なアピールになります! ただこれに関して、 男性は女性の顔写真が見えなくても、 後ろ姿などの雰囲気でいいね!をすることが多いのですが、 女性は男性の顔が見えないと不安でいいね!をしずらくなります。 ですので、男性は顔写真を載せる方がマッチング率は上がります。 サブ写真というのは、 プロフィール写真とは別に設定できる写真です。 ここに、 自分と自分の好きなものが一緒に写っている写真を載せると効果的です。 人は、好きなことをしているときは輝いて見えるものです。 会話のネタになる風景写真等も効果的|pairs ペアーズ また、自分のペットや旅行先の風景写真などがあると、 会話のネタにもなるので載せましょう。 女性は、着物や浴衣の写真を載せるのが効果的です。 男性は、女性らしい女性が好きな人が大半です。 着物は、おしとやかで女性らしさ感じさせます。 そして、 男性女性ともに自分の作った料理の写真を載せるのも効果的です! 話題になりますし、家庭的なアピールになります。 最近は弁当男子なども流行っていますが、 料理ができる男性はとても魅力的に写ります。 メッセージをする中で、 この人会ってみたいと思った人には、 個別で顔写真を送ってみましょう!! それならば、 不特定多数の男性女性に顔写真を公開しなくても大丈夫になります。 マッチング率が倍増します。 なんといっても、笑顔の写真は一番印象がいいです! 検索画面でも笑顔は目立ちます。 楽しそうな女性・男性に会いたい|ペアーズの顔写真 picby:菲爾Phil 写真は、友達に撮られたような自然なものをおすすめします。 皆さんも笑顔の人に好印象を感じませんか? 笑顔の顔写真をのせている人を見ると、 一緒にいると楽しめそうだなという印象を相手に与えることができます。 フェイスブックのマッチングアプリは、 いくら人にばれない作りになっているからと言って、やっぱり不安ですよね。 そこで、他にもいろいろなアプリを使ってみたところ、 ペアーズに匹敵するほどに良い出会いができ、 さらに顔写真を載せやすいアプリを見つけたんです。 そのアプリは、、 恋活マッチングアプリアプリのOmiaiです。 恋活アプリOmiai Omiaiはpairs ペアーズ に基本的にはとても似ているマッチングアプリで、現在の日本ではペアーズとツートップで人気のアプリで、日本最大級の会員数を誇ります。 そしてOmiaiもマッチングアプリなので、ペアーズと出会いの方法やシステムはほぼ変わりません。 しかし、 ペアーズに比べて知り合いにばれにくい仕組み作りと安全対策がよりしっかりしているんです。 どういうことかという事を、 ペアーズも知らない方のことも考慮しながら、アプリの基本的なことも含めて説明しますね。 これを見ると、「Facebookではじめる」と書いてあります。 これはOmiaiがフェイスブックと提携しているためです。 このフェイスブックとの提携のおかげでOmiaiは周りに利用がバレにくくなっているんです。 (下で説明します。 ) ですが、Facebookのマッチングアプリと聞くと、 「登録したらフェイスブックに何か投稿されないかな・・」 と不安になる人もいますよね。 フェイスブックで登録するとバレにくさが増す|顔写真 また、この「フェイスブックの友達同士は表示されない」仕組みは他のアプリやサイトにはないものなので、フェイスブックの友達が表示されない分、 最も知り合いにばれにくいアプリなんです。 ですので、基本的にはペアーズでもOmiaiでも、 知り合いにバレる可能性を恐れて顔写真を載せることを渋る必要はありません。 ただ、 それでも不安という人や、 自分の写真に自信がないという場合は、 僕は断然にOmiaiをおすすめします。 Omiaiはpairs ペアーズ よりも安全性が高い Omiaiもペアーズも安全対策には気を使っているのですが、 その中の1つ、「年齢確認」に関しても、Omiaiは強くこだわっています。 pairs ペアーズ の年齢確認は免許証の顔と名前を隠して送ってもいいのですが、 Omiaiはその部分を隠すことを禁止しています。 というのは、 Omiaiは名前をフェイスブックと一致しているか確認しているからです。 こうすることで、 不正な登録者を決して登録させないようにしています。 Omiaiのほうが真面目|pairs ペアーズ との広告写真の違い そして、pairs ペアーズ はフェイスブック広告で、 露出度の高い女の子の画像を使って集客しており、 チャラチャラした人が男性女性ともに多くなっています。 ですが、Omiaiはそういったナンパな雰囲気ではなく、 より真剣なユーザーが多く集まっています。 Omiai公式によると、ペアーズに比べて平均年齢が2歳ほど上で、 真面目に恋人探しをしている人が多いんです。 そのため、今もしもペアーズで顔写真の公開を悩んでいる人がいるのでしたら、 同じFacebookマッチングアプリでも、 より真剣に恋人を探せるOmiaiを僕は断然におすすめします。 Omiaiは清楚な女性や元気でかわいい女性、 公務員など堅実な職の男性や爽やか男子が多いように感じています。 しかしこれは、男性と30歳以上の女性のみの機能になります。 詳しくお話すると例えば、 「身長170cm以上の男性以外には自分を非表示にする」 という事も出来ますし、 「身長170cm以上、年収400万円以上、年齢25~35歳までの男性以外には非表示」 などのように詳しく自分を公開する範囲を決めることができます。 完全非公開をすると、 あなたは誰からも検索することができなくなります。 そのため誰にも見られることなくOmiaiを使うことができ、 あなたがいいね!を送った相手だけに自分が見えるようになります。 顔写真登録が嫌なら、後ろ姿等から始める ですので、男性や30歳以上の女性にはとてもおすすめの機能です。 また、20代・18,19歳の女性で写真を載せるのが嫌と言う場合は、 上で紹介した方法で後姿などを載せるなどの方法をおすすめします。 真剣に恋活するという場合、 僕はペアーズよりも真剣度の高いOmiaiを断然におすすめします。 無料で見れるので、まずはあなたの県で検索し、素敵な出会いをしてみてくださいね。 (^^)•

次の

ペアーズ(Pairs)の写真リクエストはうざい?送る方法と注意点を解説

ペアーズ 写真送って

の写真リクエストは写真の少ない相手に写真の追加を要望する機能• の写真リクエストは写真を追加すると誰の写真リクエストか通知される• の写真リクエストを100人にリクエストして、12人応えてくれ、5人とマッチング こんにちは、マッチアップ編集部です。 今回は1000万人が利用する国内最大級の恋愛・婚活マッチングサービス「ペアーズ(Pairs)」の機能についての記事です。 男性のみなさん、 女の子のプロフィール写真見まくってますか? お相手探しで最も重要なものがプロフィール写真ですよね。 しかし中には可愛くても写真が一枚しかない子もいます。 この子に「いいね」送るか悩む、写真がもっとみたいなぁ。 なんて経験がある方も多いのではないでしょうか? そんなお相手に言いたい。 みなさんも写真リクエストのボタンは見たことあると思います。 しかし一体どんなんシステムなのかわからないのが現状。 写真リクエストを送ると匿名でお相手に写真リクエストが届きます。 そこでお相手が写真を実際に追加すると誰が写真リクエストしたのかが通知されます。 つまり 写真を追加してくれない人にはあなたの存在がバレず、写真を追加してくれた人にはあなたの存在をアピールすることができます。 実際にPairs ペアーズ でリクエストして写真追加してくれるのか? 最後の疑問は「女性は本当にリクエストに応えてくれるのか」について。 実際その後に「いいね!」を送ったところ 5人とマッチすることに成功! 普段はマッチング成功率3割の僕がまさかの5割近い成功率。 リクエストに応えてくれる子は優しい子が多いんですね。 Pairs ペアーズ で写真リクエストされた女性はこう思っている しかし 「女性にめんどうくさい、うざいと思われるのではないか?」 と考える男性もいるでしょう。 確かに、写真を載せることはすぐできるとはいえ一手間かかります。 そこで、マッチアップ編集部が男性のみなさんを代表して、写真リクエストを受けた女性に対して、率直な意見を聞いてみました。 よって、リスクは低いと言っていいのではないでしょうか。 また、リクエストに対応してくれる人とは高確率でマッチングできたので、写真リクエスト機能を使ってみる価値はあるでしょう。 まとめ いかがだったでしょうか?写真リクエストについてご理解いただけたでしょう。 完全無料のノーリスクな写真リクエスト、送らない手はありませんよね。 いいね!の無駄遣いを抑えることができるのでぜひご検討ください! もちろん女性も男性に対して写真リクエストができます。 写真リクエストした後のマッチングには魅力的なプロフィールが欠かせません。 プロフィール作成は下記の記事を参考にしてみてください。

次の

ペアーズ(Pairs)のメッセージの削除方法は?直接は消せないが対処法あり

ペアーズ 写真送って

会うかどうかの判断材料• 今まで詐欺写メの女性が多かったから• 単純な興味• 掲載画像が少ないから• 下系のリクエストをする前段階• 悪用 これらが考えられる男性の心理で、 上から順に多いというのが私の経験です。 逆に言えば、マッチングアプリでは男女共に複数の異性とやり取りを並行して行っているわけなので、男性としたら、• どういう料理が好き・苦手なのか• 場所はどこが都合良いのか などのヒアリングから、店の選定や予約まで意外に忙しいことに気づきます。 男性側からすると、1人の女性に会う時間的・金銭的コストは女性よりも高いわけです。 ですので、会った時の 「えっ・・・写真と違うじゃん」 というショックも、それなりに大きいみたいです。 特に、女性の方が写真を上手く撮ることができますから、男性からしたら警戒するのも無理はないでしょう。 なので、男性側からすると、 「 できるだけ会う前に会う価値があるかどうかを判断したい」 という動機が強いわけです。 写真を送って、と言って断るようであれば「あぁ自信ないんだな」と思って諦めますし、 送ってきたら送ってきたで会うかどうか判断する、というのが男性側の心理でしょう。 どうしても顔写真を載せている人が多いのは男性であり、女性は顔の一部を隠したり撮るのが上手いので、被害は男性の方が多いでしょう。 ただ、 ここまでの2つの理由はいづれも「顔で判断する」ということですので、外見はともかく中身はろくな男じゃないということだけ言っておきます。 十中八九、付き合ってもマッチングアプリは辞めないでしょうし、自分よりも外見が良い子がいたら浮気する可能性もあります。 単に興味がある場合は、相手に一言聞いてみると良いでしょう。 「なんで送ってほしいの?」その一言を聞けば相手の目的がわかります。 「単純に興味を持ったから」• 「かわいいからもっと見たくて」 こういう理由でメッセージを送ってきます。 また、さすがに風景画像だけなどは相手の男性も警戒しますから、写真送ってと言うのも女性としても理解できる気がします。 写真リクエストの機能や 載せたくない場合の対処法などは下記の記事を参考にしてください。 やはりマッチングアプリといえどもネット経由ですし、相手のことはよく知らないわけですよね。 そんな中で相手に自分の写真を送らせられれば、少しずつ要求を相手に飲ませることも可能なわけです。 心理学的にも、1回要求を飲ませてしまえば、少しずつハードルをあげていっても承諾してしまうことが証明されています。 次は少し胸が見えるような写真や、パジャマ姿の写真などを要求してくるかもしれませんし、 下系のリクエストに応えてくれる女性は男性にとってヤレる女性として映るようですので、少しでもそう思ったらブロックか既読スルーでいいでしょう。 これは私が実際にあった被害です。 顔写真を送ってと言われたので、写真は送らずプロフィール画像に設定しました。 すると、相手からの要求はエスカレート。 「パジャマの写真送って」• 「胸の写真送って」 等アダルト系のリクエストをしてきたので、その時点でブロック。 そういう人も、マッチングアプリにはいるので気を付けなければなりません。 なぜなら、悪用し、それが刑事事件などにつながるような場合はマッチングアプリの運営会社に電話番号なりで登録しているため、すぐに御用となりますし、そこまでの業者はそうそういないです。 可能性としてあるのは、自分のSNSなどに「こういう人とメッセージしてる」などと晒されてしまう可能性があること。 実際、マッチングアプリに顔写真を投稿することに、抵抗を持つ人もいます。 こういう人は、悪用等の心配などがあって投稿できないことがわかります。 pairsめっちゃ顔写真のせとるが悪用怖くないのかなあ… 悪用されたところでって話かもしれないけどネットに放流するのは抵抗ある — ぱる adrt111 マッチングアプリで「写真送って」としつこい男への断り方10例 もっとも、マッチングアプリで男性から「写真送って」といわれたときにどのように断ればよいのでしょうか。 実際、それは 相手が自分にとってどういう人なのかということにもよります。 仲良くやり取りをしている人だったり、キープの男性だったり、そもそも興味がない男性だったりしますよね。 男性が好みであれば、送ってしまっても・・・となる人もいますが、何されるかわかりません。 ですので、その人への気持ち別に、「写真送って」と言われた際の断り方や対応例を紹介していきましょう。 相手が好みの男性だった場合の断り方3例 自分が好みの男性から、「写真送って」といわれた場合の対処法です。 相手に興味を持っているので、むしろこちら側から「写真送って」と言いたいところですよね。 でも、こちら側が送るのは、やっぱり不安、という方も多いと思います。 ここは、相手にあまり悪い印象を与えずに上手く断る例を紹介していきます。 マッチングアプリは、アプリで利用している人が多く、写真を設定するにもスマホを使って撮影していると思います。 自撮りに関しては、余計にスマホで撮影すると思います。 送ってもいいけどそっちも送ってくれる? キープの男性なので、ある種テキトー対応しても構いません。 写真を送ってほしいと思っている男性は、まさか自分が送らなきゃいけないとは思ってないはず。 「僕は送れないよ」 といってきたら、既読スルーかブロックで対応すると良いでしょう。 相手に頼んでおきながら、自分が送れないというのは礼儀知らずです。 本命の男性なら、それくらい寛容してもいいですがキープの男性なら問題ありません。 普通にやり取りをしていて、メッセージまでは普通にしているものの、写真の交換や連絡先の交換になるとガードを固くしましょう。 「写真を送るのはちょっと・・・」と相手に伝えてどういう反応を見せてくるかがポイントです。 それでも、 「いいじゃん送ってよ」 といってくる男性なら、ここで切っても構いません。 女性のことを考えられない男性と認定し、既読スルーかブロックしてみると良いでしょう。 「そうだよね!わかったよ!」と納得してくれる男性であれば関係は継続。 「機会があったら送るね!ごめんね。 」という一言を添えておくと穏便に終わらせることが可能です。 お互いもっと知ってからそういう話をしましょう 相手にこの一文を伝えるだけで、解決します。 どうでもいい男性は、大体メッセージの回数も少なくて、興味のない男性です。 一日に一通やり取りすればいい感じの男性だと思います。 そういう男性には、 写真を送る必要はありません。 それでもしつこく写真を求めてくる人もいます。 「わかった!けど、写真送ってほしいな~」。 みたいな感じで。 こういう男性は、即ブロックして構いません。 自分にとって、会う対象や仲良くしたいと思っていない限りはやり取りして意味ない男性なので関係を切るようにしましょう。 写真の交換を求められた場合の断り方2例 マッチングアプリでは、相手から一方的に「写真送って」と言われるだけではなく、交換を求められることもあります。 相手が、プロフィールに写真を設定している場合は別に交換する必要はありません。 しかし、場合によっては相手が写真を設定していない可能性があります。 そういう時に交換の話が出れば、「この人の顔見てみたいな」という気持ちになりますよね。 この場合は交換しても良いでしょう。 しかし、いくつか条件が存在します。 まずは 相手に送らせてから様子を見るという方法が良いでしょう。 相手が送ってくれて、好みの男性なら自分も返信するという感じです。 仮にも、好みじゃない場合はそのまま既読スルーかブロックで構いません。 また、どうしてもこちら側から先に送ってこさせる男性もいます。 そういう男性は、悪用するリスクが高まるのでこちらも既読スルーかブロックでよいでしょう。 そのため、この一言を念のため相手に聞いておくと良いでしょう。 「一度で終わるかどうかはわからない」 と言われたらその時点で既読スルーでよいでしょう。 そして、図々しくも何回も写真交換を求められる他、こちら側が一方的に送る羽目にもなります。 そうならないためにも、一応聞いておいて一回の交換で終わるとしても送らない方向にもっていきましょう。 本名を知られている場合の断り方2例 あまりこのシーンは考えられませんが、LINEなどを交換したときに起こりうるシーンです。 マッチングアプリから、LINEに移動してLINEの名前が本名だった場合。 交換した相手がストーカー気質だった場合は、写真を送らずに断ると様々なSNSで名前を検索して投稿してきたり、会社の電話に迷惑電話をかけてきたりします。 マッチングアプリの場合、自分の身を守るためにもLINEを交換するタイミングというのを上手く見極めましょう。 詳しくは下記の記事を参考にしてください。 LINEを交換しているということは、男性と会う秒読み段階。 「写真送って」といわれたとしても、会えるなら送ってもらう必要がないと相手に思わせることが重要です。 最初から会う前提なら、そうやって断っても構いませんが、会う前提でなくても断ることができます。 まだ会う約束をしていない場合は「この人といつか会えるんだ」と期待させることも可能です。 LINEにはタイムライン機能があり、更新していれば顔写真が載っています。 写真を送らなくてもそれを見ればある程度顔はわかります。 それを見た上で「写真送って」と言ってきているのであれば、やんわり断りましょう。 お店を決めてからマッチング• デート重視で面倒なやり取り不要• 24時間365日運営がパトロール• 女性は実質無料で利用可能 は 以下の手順で男性が女性に提案する新しい形のマッチングアプリ。 デートする場所を決めて女性に提案• 女性側がOKならマッチング成立• 日程などをお互いに調整する マッチングの時点で会うこととお店が決まってるので、面倒なやり取りは不要。 もちろんドタキャンとかもないし、男性はお店を予約してからの提案なので、写真を見せてとかそんなことは言ってきません。 「マッチングアプリって面倒だな~」と思ってる女性におすすめですよ。 もちろん、ストアのレビューも高評価。 GooglePlay 4. 5 女性としてはものすごい楽です。 ほんと楽。 相手からの提案にYesかNoで答えるだけだから。 ただ、男性を選ぶ感じがするので、性格悪くなるかもしれない。 AppStore 4. 6 載ってるお店はかなり高いところなので、普通にご飯だけでも満足できますよ。 サブ写真が3枚以下 サブ写真3枚以下 メイン写真を含めて4枚以下 の人には、写真リクエストをすることができます。 1日10件までリクエストを送れる 写真リクエストを送れるのは 1日最大10件までです。 それ以上送ろうとすると「上限に達しました」という警告がでます。 写真リクエストをした場合の流れ 写真リクエストはお相手のプロフィールから送信できます。 そして、 お相手が写真を追加すると「お知らせ」に通知が届くので URLをタップして確認しましょう。 この時、 ブラウザ版のペアーズにログインしないといけないのが、ちょっと面倒くさい。 写真リクエストをされた場合の流れ 逆に、写真リクエストが送られた場合は 「〇人があなたの写真を待っています。 」という通知が届きます。 この時点では、 写真リクエストをくれた人の人数のみが表示されます。 誰からリクエストされているのか確認できません。 ちなみに、 写真リクエストは無料で使える機能だよ。 どうしても気になるお相手がいたら使ってみてね。 Pairs ペアーズ で誰が写真リクエストしてきたか確認する方法 写真リクエストが送られてくると、まず気になるのが 送ってきたお相手です。 でも、最初の通知ではお相手を知ることはできません。 ではどうしたらいいんでしょうか? サブ写真を追加する お相手を確認する方法はたったひとつです。 それは 写真を追加すること。 リクエストに応じない限りは、そのお相手を知ることができません。 そして、写真リクエストに応じて写真を追加すると「おしらせ」にこのような通知が届きます。 通知が届いたら、URLをタップして ブラウザ版ペアーズにログインしましょう。 するとお相手のプロフィールを確認することができます。 写真リクエストされても載せたくない場合の3つの対処法 仕事柄どうしても顔写真を載せられないって人や外見で判断されたくないって人は、 写真リクエストに応じないって選択肢もアリです。 ここでは、写真を載せたくない人向けに対処法を紹介します。 顔写真じゃなくてもOKです。 そんな方は、とりあえず適当に写真を追加してください。 するとリクエストをくれたお相手が確認できるようになるので、 お相手のプロフィールを見るだけ見たらさっきアップした写真を削除しちゃいましょう。 そもそももっと顔写真を見せてよ!って思う男性は、お相手を顔で判断しがちなのでこの時点で切り捨ててしまいましょう。 写真リクエストは絶対に応じなきゃいけないものじゃないから、イヤだったら無視しちゃおう。 Pairs ペアーズ で写真リクエストされた人はこう思っている 気になるお相手に写真リクエストを送ってみたいけど、実際どんな反応されるんだろ?キモがられたりしないのかな? 実際の反応を見てみましょう。 嬉しいってわけじゃないっぽい。 しつこくすると怖がられる 年末にペアーズでいいねされて、嫌だからスルーした人が毎日足あとつけてて最初はうけると思ってたけど、最近怖いなと思うようになってきた。 昨日写真もプロフィールも消して誰も関わってこないようにしたら、足あとおじさんに写真リクエストされた。 そっこーブロックした。 kowa。 — irieまいちゃん irie01 写真リクエストだけだったら問題ないけど、いいねもして毎日足あとつけて…ってしつこく追いかけると怖がられるみたい。 過去に写真を5枚以上載せていた 写真リクエストは、 過去に写真を5枚以上アップしたことがあるお相手には使用できません。 もっと写真がみたいのにプロフィール上にリクエストボタンがないって時は、 マッチング後にメッセージで写真を要求するしかないですね。 リクエストした人以外も見れるの? 写真リクエストに応じると、 リクエストした人以外もあなたの写真が見れるようになります。 その人にだけ見せたいって場合は、マッチング後にメッセージで送るしかありません。 顔目当て・面食いだと思われる? 顔目当て、面食いだと思われる可能性はかなりあります。 マッチングするうえで顔写真が重要ってことは男女ともにわかっていますが、実際に写真をリクエストすると正直印象が悪いです。 内面を尊重してほしいって思う人にとっては 写真リクエスト自体が不快だったりするので、気軽に使いすぎないほうがいいでしょう。 写真リクエストしてきた人が見れない 写真リクエストに応じたのに、お相手のプロフィールが見れないってこともあります。 バグ!?って焦った人もいるかもしれませんが、 その場合はお相手が退会しているかブロックされています。 タイミングが悪かっただけと思って、あまり気にしないようにしましょう。 Pairs ペアーズ の写真リクエストは乱用しないこと• Pairs ペアーズ で写真を要求していいのは「いいねしてくれた人」「業者っぽい人」だけ• 写真リクエストが嫌なら5枚以上の写真をアップしよう 実際の口コミで紹介したように、 Pairs ペアーズ の写真リクエストはあまり良い印象を与えないみたい。 でも、顔がわからなくてマッチングするか悩んだり、なんか胡散臭いなぁって人には送ってもいいでしょう。 逆に、写真リクエストがうざいからもう送られてこないようにしたいって場合は、 適当に5枚以上の写真をアップして削除しちゃえば「写真をリクエストする」ってボタンが消えるので試してみましょう。

次の