筆箱 の 中身 頭 いい 女子。 頭のいい大学生の筆箱の中身5選!シンプルでおすすめのペンケースも

イマドキ女子の筆箱の中身は?中学生や高校生のペンケースが気になる!

筆箱 の 中身 頭 いい 女子

あえて筆箱ではなく化粧ポーチを選ぶ 筆箱と言えば文房具売り場や雑貨屋さんで買うものが一般的ですが、あえてコスメなどを入れる化粧ポーチを筆箱として使用してみましょう。 化粧ポーチのいいところは、ポケットもたくさんありますしペンも一本一本入れられる所が付いて、機能性が高く便利なところです。 「女子力高い」イコール「可愛い物をたくさんじゃらじゃらと持っている」なのではなく、必要最低限の物だけを持ち歩き、整理整頓してあれば、それだけで女子力アップに繋がります。 どんなに可愛い筆箱を持っていたとしても、中身がごちゃごちゃしていたら、女子力も何もありませんよね。 化粧ポーチを筆箱として使用することで、キッチリ整理整頓できるという長所をアピールすれば、女子力アップになります。 スリムなデザインの筆箱を選ぶ さりげなくシンプルなデザインのスリムなタイプの筆箱を使っていると、女子力が高いと評価されます。 中身は色ペンとシャープペンシル、消しゴム、カッターナイフ程度にして、数を絞って入れてスタイリッシュに見せることです。 アイテム選びにはこだわって、例えば消しゴムは一般的な四角いものではなくペンみたいに細い物にしてみるとか。 カッターも可愛らしく、ピンクなどの色のものを選ぶとベストです。 よく使う色ペンやシャープペンシルなども、少し大人っぽい感じのデザインや赤などの色のもの選ぶと、オシャレで女子力が高いように見えます。 学生とは言え、筆箱の中身は少なくとも良いものを厳選して持ち歩くと、周りの皆から一目置かれるようになりますよ。 可愛い付箋を筆箱の中に入れておく 筆箱の中身は人それぞれですが、どうせ入れておくならば、女子力が向上するものを入れておきたいですよね。 どんなものがオススメかといえば、動物やキャラクターの可愛い付箋です。 100円ショップでも、とても可愛い物が売られています。 教科書やノートの気になるところにマークしてみたり、友達に一言添える時などに、サッと可愛い付箋をメモ代わりに使って一筆書ければ素敵です。 もらった方も嬉しく思いますし「あっ、この子女子力高い」と必ず思われますよ。 ペン立てになる筆箱を選ぶ 一見普通の筆箱のように見えるけど、立ててファスナーをあけて、上の部分を折り返す事で、いとも簡単にペン立てになる筆箱です。 中身がしっかり見える上に場所も取らないため、とても機能的です。 この筆箱を使うことで女子力が向上します。 なぜならば中身がしっかり見える訳ですから周りから何が入っているか分かるからです。 すべてのアイテムをピンク色で統一するなど、好きな色で統一してみるととても可愛いらしく見えますし目立ちますよね。 ペンも消しゴムもハサミ等も色を統一してみるのがオススメです。 ボックスタイプの筆箱で存在感を発揮する シンプルなボックスタイプの筆箱も人気があります。 ボックスタイプの良いところは素材が硬いので丈夫ですし、ふたを開けたらペンがいつもキチンと並んでいるところです。 なかには、ふたの裏側に付箋を貼っておくという便利な使い方をしている人もいます。 ふたの表側にはお気に入りのシールを貼って好みのデコレーションができるところも魅力の一つです。 万が一、汚れてしまったらすぐにサッとふき取って、常にキレイにしておけるのは、キレイ好きな人にはうれしいですね。 ボックスタイプの筆箱を使えば、色々な使い方を自分なりに工夫できるところが、女子力向上に役立ちそうです。 少し高級感のある革製の筆箱を大切に使う 布製やポリエステル製の筆箱が一般的ですが、あえて風格のある革製のものを選ぶと、少し大人の女っぽさをアピールできます。 人気の牛革のほか、豚革、ダチョウ革など革の種類によって質感もそれぞれです。 値段も少し高めで、高級感がありますので、買う前にはあらかじめよく調べておくようにしましょう。 簡単に買い換えられないからこそ、長く大切にものを使うようになります。 飽きたらすぐに買い換えるのもいいですが、革の筆箱を使うことで、知らず知らずのうちにものを大事に使う心がはぐくまれます。 ものを大事に使う心は、女子力にも通じるところがありますよね。 7あえてカワイイぬいぐるみタイプの筆箱を選ぶ クマ、イルカ、パンダ、イヌなどの愛らしい動物や、よくあるキャ楽ターものなど、ふわふわしていて、カワイイぬいぐるみタイプの筆箱をあえて選んでみましょう。 ぬいぐるみタイプなら持っているだけで癒されますし、それを目にした周りの人たちも同じく癒されて、あなたの女子力は一気に高まりますね。 筆箱の見た目にインパクトがあるので、学年の初めなどのシーンでは、話のきっかけができて、新しい友達作りに役立つこともあります。 また意外と大容量でたくさん物が入って、便利なのもうれしいところです。 ただ大容量だからといって何でもかんでも詰め込むのはやめましょう。 ぬいぐるみの外観がもつインパクトに負けないくらい、きちんと中身を整理整頓しておきましょう。 カワイイだけじゃなく、整理整頓もできるキレイ好きな女の子は魅力的ですよね。 ハンドメイドの筆箱を持つ ハンドメイド好きの女の子なら、手作りの筆箱にチャレンジしてみましょう。 市販のものは可愛くて素敵なデザインのものがたくさんありますが、でもどこか物足りないってこと、誰にでもありますよね。 ハンドメイドの筆箱なら、自分がいちからデザインして制作できるので、きっと満足のいくものができるはず。 自分のこだわりを、目に見える形にするのは、難しいことだけど、だからこそチャレンジし甲斐があるというものです。 何より、自分で選んだ好きな色や素材、デザインの筆箱を、いつも持ち歩いて、眺めていられるなんて最高に素敵ですよね。 好きなものに囲まれることであなたの女子力もパワーアップ間違いなしです。 筆箱で女子力をアップさせよう これまで色々な筆箱を見てきましたが、筆箱は単なる筆記用具ではなく、あなたの個性を存分に発揮できるアイテムです。 自分が可愛らしく見られたり、しっかり者に見られたり、持ち物によって自分が周りからどう見られるか印象が変わります。 あなたが密かに女子力を高めたい、みんなからもそう思われたい、と心の中で願っているのならば、試してみて損はないでしょう。 「女子力がアップする筆箱と中身とは?他の学生に差をつけよう!」への感想コメント一覧 現在のところ、まだ感想はありません。 ぜひ最初の感想を書いてください。

次の

機能性重視の女子大学生が選抜した文房具11選!筆箱の中身公開します

筆箱 の 中身 頭 いい 女子

皆さんも小学生や中学生、高校や大学と成長するたびに筆箱、ペンケースの中身を変えていったと思いますが、皆さんは筆箱やペンケースに何を入れていましたか? シンプルな人はシャーぺンや消しゴムの人だけもいましたが、シンプルとは逆に筆箱やペンケースが分厚い、中身が大量に入っている人は何十種類の色鉛筆や蛍光ペン、色ボールペンが入っている人もいましたし、女子などで多かったのがはさみやのりが入っている人がいたと思います。 そのような文房具だけの人ならまだしも、私が知っている限りでは女子中学生や、女子高校生の分厚い筆箱、ペンケースの場合には鏡や化粧道具、プリクラなどが入っていました。 今回はそのような気になる女子の筆箱、ペンケースの中身事情と、比較的頭がいい大学生や、東大生の筆箱、ペンケースの中身についてご紹介していきたいと思います。 次に女子の筆箱、ペンケースの中身事情についてご紹介します。 男子の筆箱やペンケースの中身は先ほどもご紹介したようにシンプルであったり、必要なものしか入っていないようなことが多いのですが、女子の場合は筆箱やペンケースは中学生や高校生、大学生へと成長するたびに大きく中身が変わると言っても過言ではありません。 女子の筆箱の中身の場合には大人の女性に成長するにあたって、物を減らす、必要な物だけにしていく印象が強く、中学生のころと比べると大学生では筆箱やペンケースの中身が半分近くになっている人も多いのではないでしょうか? そういったことからも、女子は大人へと成長していくたびに筆箱やペンケースの中身も大きく成長、変わっていくと言っても間違いないかと思います。 女子中学生の筆箱やペンケースの中身で一番強く思うのは筆箱やペンケースの中に入れている量です。 小学生の頃は特進学校とかではないかぎり、勉強にかなり力入れている所は少ないとは思いますが、中学生にもなると勉強する教科も増えるためや、中学生といえばお年頃な年齢なので、色ペン、カラーペンを大量に入れてしまう人も多かったと思います。 実はこの現象は今もなお同じとされ、今の現役女子中学生でも筆箱やペンケースの中身は色ペンだけでなく、ボールペンやシャーペンも多数入っている人が多いです。 中学生では筆箱やペンケースの中身にも実際使わないものもたくさんあるとは思いますが、当時では筆箱やペンケースに何を入れたらいいのかもわからないので、見えるものは必要な物と感じ、筆箱やペンケースの中に入れてしまう人が多いです。

次の

女子高校生の筆箱の中身公開!おしゃれなJKおすすめの文房具は?

筆箱 の 中身 頭 いい 女子

成績が上がらない子の特徴は、シャーペンやマーカーが多すぎる あなたの筆箱の中には、どんなものが入っているでしょうか?上記の写真は、典型的な 「成績が上がらない子の筆箱の中身」です。 これをみてあなたはどのように感じたでしょうか?「多すぎて、持ち運びが不便そう」「この人、普段何本色を使ってノートを書いているのだろうw」と感じたら、素晴らしいです。 一方 「たくさんあって可愛い」「私もこれくらいコレクションしたい」と思ったら危険です。 実は、筆箱の中身が多すぎる子は、成績が悪い子が多いです。 なぜなら、次の2つの理由があるからです。 理由1 ノートを取るときに綺麗に書くことを意識してしまう 色ペンがたくさんある子は、少ない子に比べ、色鮮やかな綺麗なノートを描くことができます。 平常点を上げるという目的なら、悪くないのですが、 「きれいにノートをまとめよう」という意識は危険です。 ノートを描くことばかりに意識が行ってしまうため、一番大事な授業内容が頭に入ってこないからです。 ノートは、文字だけ丁寧に書き、色や図は使いすぎないほうが良いです。 以下のページに詳しいノートのまとめ方を紹介しているので、参考にしてみてください。 理由2 普段使うシャーペンや消しゴムを探すのに時間がかかる 筆箱の中にたくさんのペンやマーカーが入っていると、 授業で使うシャーペンや消しゴムを探すだけで時間がかかります。 ノートを取ろうと思ってペンを探している間にも、授業はどんどん進んでいきます。 その結果、授業についていけなくなるのです。 普段、「先生の授業が速すぎてついていけない」と感じているなら、筆箱の中身が多すぎる可能性も高いです。 一度チェックしてみてください。 頭がいい人は、とにかくシンプルで最低限のものしか入っていない では、頭がいい人の筆箱の中身はどういう感じでしょうか?上記の写真を見てください。 こちらは 頭がいい人の筆箱の中身です。 なぜ、この方の筆箱の中身が良いのかというと、とにかくシンプルだからです。 入っているものを見ると、• シャーペン3本• マッキーペン1本• 色ペン3本• 色マーカー2本• シャー芯1ケース• 消しゴム1つ• 定規1本• スティックのり1つ のみです。 実にシンプルな作りになっていると思います。 これくらいシンプルにすれば、 シャーペンを探すのに時間がかかりません。 また、必要以上にノートをきれいに書いてしまうこともないです。 あなたが筆箱の中に何を入れようか悩んでいたら、上記の方を参考にしてみてください。 これだけシンプルにすれば、それだけで成績は上がりますよ。 定期テスト、高校受験、大学受験当日のみ消しゴムを2つにする 応用編として、定期テスト、高校受験、大学受験当日は、少し中身を変えると良いです。 まず、• マーカー• 色ペン• スティックのり は使わないと思います。 これらは自宅に置いていきましょう。 代わりに、• 消しゴム• 定規 は2つずつ用意しましょう。 試験中に落としてしまった場合、試験監督が拾ってくれると思うのですが、監督が来るまでに時間がかかるからです。 また、 試験中に無くしてしまうとパニックになることもあるので、あらかじめ2つ用意しておくと安心です。 筆箱の中身を減らす方法は、2つ作ること 筆箱の中身はシンプルな方が良い!ということがわかっても、 なかなか量を減らすのは勇気がいることだと思います。 特に、シャーペンやマーカーが大好きで、コレクションのように文房具を増やしてきたなら、それらを捨てるのは難しいでしょう。 そういった子におすすめなのは、筆箱を2つに分けるという方法です。 授業用と予備用の2つに分けて、授業用のみシンプルな中身にしましょう。 普段は使わないけど、ここぞというときに使いたい• 色々な種類のマーカー• はさみやカッターやホッチキス• 予備の定規や予備の消しゴム などは、予備用の筆箱に入れておくのです。 その筆箱のみ、ロッカーに入れておけば、使いたいときにいつでも使えると思います。 荒れている学校の場合、筆箱を盗まれる危険があるので注意 ただし、 学校があれているとロッカーの中身を盗まれることがあります。 普段、教室に鍵を閉めていない学校であれば、ロッカーに入れておくのは危険です。 毎日自宅に持ち帰るようにしましょう。 いずれ2つ持ってくるのが面倒だと感じるようになったら、普段は自宅においておき、美術や技術の授業で必要な時のみ、予備の筆箱を持ってくると良いです。 【応用編】面倒な男子は女子に借りるという方法もあり 最後は応用編です。 あなたが男の子であれば、そもそもカッターやハサミなどを学校に持っていくのは面倒だと思うかもしれません。 もしそういった気持ちであれば、 「必要な時のみ誰かに借りる」という方法がお勧めです。 たいていマメな女子が持ってきているので、使うときだけその子の借りましょう。 異性と話すきっかけもできますし、借りたら何かでお礼をしないといけないという気持ちも出てくると思います。 そういったところから、自然に他人を助ける気持ちも出てくるでしょう。 カッターやハサミを借りたお礼に、重たい持ち物を運ぶ手伝いをするとか、友達に悪口を言われていたら助けてあげるとかして、恩返ししてあげてください。 この世の中は、1人では生きていけません。 学校も同じで、 クラスみんなで自然と協力し合えるような人間関係を作っていきましょう。 楽に定期テストの点数を上げる秘密の勉強法 筆箱をシンプルにする目的は、成績を上げることです。 今回紹介した整理方法で、無駄な筆記用具を整理しましょう。 それだけで、成績が上がると思います。 ただ、 成績を上げるうえで最も大事なのは筆箱の中身ではありません。 勉強方法ややる気です。 ではどうしたら、効率よく勉強を進めることができ、やる気もUPさせることができるのでしょうか。 これらについては、私が現在無料で配信している7日間で成績UP無料講座で紹介しています。 お父さんお母さん向けの講座なのですが、小学生、中学生、高校生本人が読んでも役立つ講座です。 オール5の子が実践している超効率的勉強法• ストレスなしで自然に勉強量を増やす方法• 嫌いな勉強をついやりたくなってしまう最強の動機付け方法 などを無料でお伝えしていますので、よかったら参考にしてみてください。 親子で一緒に読んでいただくと効果的です。 今なら3980円で販売していた成績UPマニュアルもプレゼントしていますので、こちらも参考にしていただければ幸いです。 本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。 思春期の子育てアドバイザー道山ケイ 動画で解説!頭がいい人の筆箱の中身.

次の