ドラクエ 5 最強 仲間。 【DQ5/ドラクエ5攻略】進行度別おすすめ仲間モンスター(前半/序盤)【ドラゴンクエスト5】

ドラクエ5の最後、最強メンバーの組み合わせを教えてください。(...

ドラクエ 5 最強 仲間

ドラクエ5には、主人公独自の能力として「倒したモンスターを仲間にできる」というものがあります。 しかしどのモンスターも仲間にできるわけではなく、あらかじめ種類は決まっています。 さらに倒したとしても必ずパーティーに入ってくれるわけではなく、一定の確率で成功します。 その確率も様々で、仲間になってくれやすいものとなりにくいものが存在するのです。 はたして最強なのは、一体誰なのでしょうか? この記事では、仲間にしておきたい有能モンスターをご紹介しています。 また、このゲームで最強のパーティを編成するには、一体どんなキャラやモンスターを選べばいいのでしょうか? ドラクエ5のプレイ経験がある人達に、おすすめのメンバー編成を評価してもらいました。 スポンサーリンク ドラクエ5攻略・仲間モンスターの中で最強なのは誰?おすすめを評価! 戦闘したモンスターを仲間にしてパーティーを強化していくドラクエ5では、ゲームの進行具合によって仲間モンスターを臨機応変に入れ替えていくのがおすすめです。 ゲーム中盤までは「スライムナイト(最高レベル:99)」や「キングスライム(最高レベル:30)」「ゴーレム(最高レベル:50)」を仲間モンスターに加えると戦闘が楽になります。 スライムナイト スライムナイトはラインハット関所周辺・ラインハット周辺・古代遺跡に出現。 青年期に入って馬車を手に入れれば、すぐに仲間にすることが可能です。 なのに攻守に優れ、特にほとんどの全体攻撃に耐性があるのが特徴。 終盤まで活躍可能です。 特徴は、ステータスの高さだけではありません。 回復呪文「ベホイミ」「ベホマ」も取得するモンスターなのです。 ぶっちゃけ、スライムナイト1体がいるだけで十分といえば十分なのですが… それではあんまりなので、有能モンスターの紹介を続けましょう。 キメラ キメラは死の火山の中とその周辺で遭遇する、ドラクエシリーズではおなじみのモンスターです。 仲間になりやすくはないですが、死の火山には回復ポイントもあるので粘ってもOKです。 「ラリホー」「ラリホーマ」で敵を眠らせると、戦闘を楽に進められるでしょう。 「ベホイミ」「ベホマ」「ベホマラー」と、回復呪文が充実なのが大きな利点。 特に全体回復のベホマラーは強力で、回復役として馬車入りさせるだけでもおすすめ。 キングスライム メダル王の城周辺で出てくるキングスライムも、攻撃力の高い呪文として知られている「メラゾーマ」が使用できるのですが… いかんせん、最高レベルの低さや仲間になりにくさがネックとなっています。 復活呪文「ザオラル」「ザオリク」を持っているので、馬車で待機させて復活要員として活躍させるのがおすすめです。 ゴーレム 天空への塔で登場する、ゴーレムもおすすめです。 見た目通りアタッカーとして十分な攻撃力を有しているうえに仲間にしやすい利点があるので、仲間モンスターを揃えて戦力安定を図りたいゲーム中盤ではとても貴重な即戦力です。 しかも成長すれば、HPを500回復する能力「めいそう」を覚えてくれます。 消費MPは0と、使い勝手が抜群です。 オークキング グランバニア周辺や試練の洞窟に生息している「オークキング(最高レベル:30)」は、かなり仲間にしやすいうえに呪文が有能です。 明らかにパワータイプのモンスターなのですが、持っている呪文は回復・復活系という大きなギャップが特徴です。 全体回復呪文の「ベホマラー」や、復活呪文の「ザオラル」「ザオリク」を持っています。 敵を一撃で倒す呪文「ザキ」「ザラキ」も。 ゲーム後半になってくると仲間モンスターも多くなるので、ラスボス戦に向けて優秀な仲間モンスターを集めていきます。 特に、回復呪文を取得するモンスターは貴重です。 「ホイミスライム(最高レベル:99)」「ベホマスライム(最高レベル:50)」を仲間モンスターにできれば、戦闘で全滅するリスクを減らせるでしょう。 ホイミスライム ホイミスライムは神の塔や古代遺跡といった青年期の初めに仲間にできるので、早めに狙っておきましょう。 成長すれば、あらゆる回復呪文や復活呪文(ホイミ・ベホイミ・ベホマ・ベホマラー・ザオラル・ベホマズン)を覚えてくれます。 ベホマスライム ベホマスライムは、メダル王の城周辺に登場。 かなり仲間になりにくいので、粘る必要があります。 ベホマスライムは、その名の通り「ベホマ」「ベホイミ」といった回復呪文が得意です。 さらに全員のHPを完全回復する「ベホマラー」「ベホマズン」だけでなく、仲間を蘇生できる呪文「ザオラル」まで覚えます。 メッサーラ グランバニア山の洞窟や試練の洞窟に出現する「メッサーラ(最高レベル:50)」は仲間にしやすく、ステータス高めなのでおすすめです。 メラゾーマ・ザキ・ザラキなど多数の呪文を覚えるのですが、頼りになるのはステータスの高さ。 とはいえ最後まで主力にするのは厳しいので、あくまでも終盤までのつなぎとして捉えるのがいいでしょう。 またゲーム後半はラスボスに辿り着くまでメイン戦力の消耗を抑える必要があるので、打たれ強い仲間モンスターもおすすめです。 特に魔界まで辿りつけば「グレイトドラゴン(最高レベル:60)」や「キラーマシン(最高レベル:30)」のような、敵の攻撃に対して耐性の高いモンスターを仲間にできます。 グレイトドラゴン キラーマシン キラーマシンは呪文や特技を一切覚えませんが、ステータスが優秀ですし… グレイトドラゴンはステータスも申し分ないうえに特技も使い勝手のいいものが揃っています。 ラスボス級のモンスター専用の全体攻撃「かがやくいき」や「しゃくねつのほのお」は強力です。 グレイトドラゴンはキラーマシンと比べると仲間になりやすいため、まずは前者を仲間モンスターにしてから後者を狙うのが無難です。 キラーマシンを求めて戦闘を繰り返しているうちにグレイトドラゴンのレベル上げにもなるので、より強力な特技を習得してパーティーの主戦力になるでしょう。 ドラクエ5のクリア後に入ることのできる謎の洞窟では、「ライオネック(最高レベル:23)」「ヘルバトラー(最高レベル:99)」といった最強クラスの仲間モンスターが生息。 ライオネック ライオネックは、勇者にしか使えないはずの呪文「ライデイン」「ギガデイン」を覚えます。 ヘルバトラー ヘルバトラーは、もともとステータスが高いうえにレベル99まで成長します。 「イオナズン」「ベギラゴン」「ザオリク」「メラゾーマ」「かがやくいき」「しゃくねつのほのお」など、覚える特技や呪文は最高クラスのものばかり。 まさに最強の仲間モンスターですが、唯一難点といえば「クリア後にしか仲間にできない」という点でしょうか? DS版・スマホ版で仲間になるおすすめモンスター アークデーモン DS版とスマホ版でのみ仲間になるアークデーモンとは、封印の洞窟で遭遇します。 仲間にすれば、いきなり最強クラスの呪文「イオナズン」が使えます。 「めいそう」を使えば、自分だけですが消費MP0でHPを500も回復。 「ベホマ」もあるので、他のキャラの回復もできます。 「しゃくねつのほのお」は、スーパーファミコン版で最大ダメージの全体攻撃です。 しかも、消費MP0なので使い放題。 「ルカナン」や「スクルト」といった補助呪文は、特にボス戦で効果を発揮するでしょう。 封印の洞窟には、やたら強いのに群れて出てくるレッドイーター・ブルーイーターがいます。 正攻法で倒さず、ニフラムで消してしまうと楽です。 プチタークはおすすめしません! リメイク版のみに登場する、プチターク。 「謎のすごろく場」をクリアすることで仲間に出来ます。 育成面に難があり、レベル60まではステータスが一切上がりません。 レベル61以降急にステータスが上がり始め、レベル99になると全てがマックスに。 (力:255・素早さ:255・身の守り:255・賢さ:255・運のよさ:255・最大HP:999・最大MP:999) 特技では、「かがやくいき」と「プチスラッシュ」が強いです。 ただプチターク加入段階だと、もはやすることって何も無いんですよね。 完全なやり込み用モンスターなわけですが、彼をレベル99まで上げるために時間を費やせるか?というと… とても万人におすすめできる仲間モンスターとは言えません。 ドラクエ5で最強のパーティ編成って? ドラクエ5のパーティでおすすめするメンバー・一人目の意見 ドラクエ5では倒したモンスターを仲間に出来るので、これらを主体に編成すれば、最強のパーティを組むことができます。 特に最強と言われているパーティは、「ヘルバトラー」「グレイトドラゴン」「キラーマシーン」「スライムナイト」です。 ヘルバトラーは、呪文や息系の耐性においてはグレイトドラゴンやキラーマシーンには劣りますが。 ステータスの伸びや覚える呪文の強さ、特技はモンスターの中でも最強クラスで総合的に見てもヘルバトラーがNo. 1のモンスターといえるため、最強パーティには欠かせません。 グレイトドラゴンはステータスの伸びがよく、輝く息や灼熱の息などの強力な全体攻撃を覚えます。 あまり防具を装備できないのが唯一の欠点ですが、優れた耐性の持ち主なので防具がなくても問題なく戦えます。 仲間の中でも最も優秀なのが、キラーマシーンです。 力と守りのステータスがカンストするなど、最強のパーティを組むには絶対に必要な仲間です。 ステータスだけではなく耐性にも優れているので、相手の攻撃をかわしながら強力なダメージを与えることで大活躍してくれます。 最後のスライムナイトですが、ヒーラー(回復役)としての機能が高いです。 しかも武器防具が豊富に装備できる上に、炎や呪文などにもとても強いので、ボス戦などにも安心して挑むことができます。 このメンバーを使えば、ドラクエ5の裏ボスでもある「エスターク」を10ターンで撃破できるような最強のパーティになり得ます。 二人目の意見 まず、主人公は必須です。 しかし他シリーズのように伝説の勇者ではなく、また呪文も主人公としては珍しくヒーラー型です。 勇者特有の能力や呪文を覚えるのは物語後半に仲間になる男の子(息子)なので、正直言ってその面では完敗です。 しかし豊富な耐性と攻守に優れた、専用武具が装備できます。 回復と攻撃の二刀流が出来るため、最後までパーティの柱として使えます。 二人目のキャラですが、「男の子」がオススメです。 彼だけが伝説の天空武具を装備でき、ザオリクやギガデインを覚えるなど、主人公以上に勇者的な立ち回りが出来るのが魅力です。 純粋な攻撃力は他のメンバーに負けますが、天空の武具の攻守と耐性、そして唯一無二のデイン属性の呪文が役立ちます。 三人目の仲間キャラですが「デボラ」です。 DS版で初めて加わった、新たな奥さん候補です。 攻撃呪文が主体の他の女性陣とは違い、なんとアタッカー系です。 純粋なアタッカーとしては、パワー型の仲間モンスターに負けます。 ですが、彼女はなんと会心の一撃が出る魔神の金槌と星降る腕輪の両立が出来る個性を持っており、メタル狩りに大変重宝します。 魔神の金槌装備キャラとしては最も素早くなれ、またMP切れでお荷物にならないのがデボラの強みです。 四人目のキャラですが、「ゴーレム」です。 後半の仲間モンスターで、エルヘブン周辺で仲間になります。 また強力なステータスを持つ最強モンスターなのに、特別狙わず普通にプレイしているだけですぐ仲間になってくれます。 防御力が高いうえに、消費MPなしでHPを500回復する瞑想も覚えます。 パーティトップに、壁役として立たせるだけでも強力です。 また装備武具が優秀であり、育成すれば稲妻などの特技が習得でき、ゲームクリアまで活躍します。 三人目の意見 ドラクエ5の最強パーティですが、いわゆる「闇の世界で仲間になるモンスター3匹プラス主人公」が、一つの完成形と言えます。 クリア後になってしまいますが、隠しダンジョン・謎の洞窟で仲間に出来る「ヘルバトラー」が、最も強力な仲間モンスターです。 最初からイオナズンが使えます。 また武器も強力な物が装備でき、育成する事で便利な特技と呪文を覚えます。 さらに、アタッカーなのにザオリクが使えます。 裏ダンジョンを攻略する上でヘルバトラーは欠かせませんが、仲間になり難いのが最大の難点です。 2匹目の仲間モンスターですが、「キラーマシーン」がオススメです。 ヘルバトラーとは違い、呪文や特技は一切覚えません。 一見すると、後半に仲間にすべきモンスターには思えません。 しかし、キラーマシーンは豊富な属性耐性があります。 分かりにくい、ドラクエの耐性ですが… 敵が唱える呪文や使うブレス系の特技には属性が設定されており、基本的に人間キャラは耐性が無いため大ダメージを受けます。 ジャハンナの街以降は、とにかく属性耐性が無ければあっという間に瀕死になる過酷な道のりです。 キラーマシーンは、ほとんどの属性に耐性があります。 敵の強力な呪文とブレス攻撃を無力化できるため、キラーマシーンは純粋なアタッカーとして大変重宝します。 3匹目の仲間ですが、「グレイトドラゴン」がオススメです。 グレイトドラゴンもまた呪文は覚えませんが、MPがゼロで連打出来るブレス攻撃が恐ろしく強力です。 輝く息と灼熱という、ドラクエ5内で最強クラスのブレスが習得できるのです。 MPを消費せずに敵モンスターを全体攻撃出来るため、裏ダンジョンでは頼もしい存在です。 以上、ドラクエ5で最強だと思う、それぞれのパーティ編成でした。 ちなみに今回は、リメイク版の4人編成を紹介しました。 唯一3人編成であるSFC版の場合だと参考にならない可能性もあることを、ご了承ください。 ドラクエ5・仲間モンスターをゲットする確率あげる裏ワザは存在するのか? ドラクエ5で遭遇するモンスターの中には、すぐに仲間になりやすい者と非常になりにくい者が混じっています。 仲間になりやすいモンスターの代表が、スライムやスライムナイト。 青年編で馬車を手に入れて間もなく、倒せばすぐに仲間になってくれるほど。 仲間にしていないプレイヤーはいないと言い切っても、過言ではないでしょう。 一方仲間になりにくい筆頭といえば、終盤の魔界で遭遇するキラーマシン。 比較的エンカウントはするものの、いくら倒しても仲間に加わってくれないのです… ちなみに、それぞれ仲間になる確率の一例はこの通り。

次の

【ドラクエ5】最強パーティー

ドラクエ 5 最強 仲間

DS版・スマホ版ドラクエ5を徹底攻略 ドラクエ5は前作から数百年後の世界を舞台とする天空シリーズの第2弾です。 少年から青年へと成長する主人公、結婚・即位といったライフイベント、探し求めた母親との邂逅など、ドラクエシリーズ史上でも極めて壮大なストーリー性が特徴です。 シナリオ進行の自由度が低くなった一方で、仲間モンスターシステムの導入により、多彩なパーティを組めるようになったことも、他のドラクエ作品とは一線を画しています。 ストーリー攻略 攻略チャート パパスに連れられて旅する少年。 不思議な能力に目覚めた青年の旅。 母親をたずねてまだ見ぬ世界へ。 詳細攻略 各エリアの入手アイテムや攻略ポイント等。 全5箇所にあるすごろくのマップ付き攻略。 データ(キャラクター) メインキャラ 国王にふさわしい力量の持ち主。 幼なじみから良きパートナーへ。 強力な呪文をマスターする大賢者様。 ハンマーを持たせれば天下一品。 攻撃と回復と補助のトリプルエキスパート。 全体攻撃が得意な大魔導士様。 レベル50の姿をマリアに見せてあげたい。 盗賊の能力も兼ね揃えたパワー重視キャラ。 花嫁募集中の若手兵士。 NPC 仲間キャラ唯一の2回攻撃の使い手。 妖精にしては賢さ不足。 モンスター 仲間になるモンスター全72種の一覧。 ザコキャラ・ボスキャラの一覧。 ボスキャラを確実に倒せる戦い方。 データ(アイテム・特殊能力・称号) アイテム(装備品) 通常戦闘ではグループ攻撃・全体攻撃が価値を発揮。 後半は守備力よりも耐性が重要。 炎・吹雪への耐性が最優先。 当面は守備力優先で選んでOK。 多くが兼・重要アイテム。 一定の時期に配信されていたアイテム。 アイテム(装備以外) 「やくそう」が代表。 名産博物館に展示できるアイテム。 ストーリー進行に関わるアイテム。 特殊能力 今作の「ベホマズン」は勇者でも習得不可。 主に仲間モンスターが習得。 攻略TIPS 知識・テクニックなど 猛毒が初登場。 メタル系・ゾンビ系・ドラゴン系一覧。 モンスターが仲間になる条件など。 モンスターを仲間にするのに必要なレベル。 仲間にすると有利になるモンスターを紹介。 仲間モンスターの装備品で分けたグループ。 花嫁選択のポイント。 メタル狩りなどのスポットを紹介。 お金持ちモンスターなどを紹介。 3種類の鍵で開く扉の一覧。 ミニゲーム 6種類の景品リスト。 短時間でコインを十万単位まで増やす方法。 全50種類の対戦カード一覧。 特等~5等の景品リスト。 ボーナスアイテムの一覧も掲載。 やり込み要素 ちいさなメダルで交換できるアイテム6種類。 本編エリアとすごろく内のメダル一覧。 アイテム欄まで完成させるための注意点など。 人間キャラ8名の最終的な装備を考案。 期間限定・個数限定・非売品アイテム一覧。

次の

【ドラクエ10】初心者仲間モンスターおすすめランキングBEST3!

ドラクエ 5 最強 仲間

主人公の最強装備 種類 装備候補 他の候補 武器 メタルキングのけん はかいのてっきゅう ドラゴンのつえ 鎧 メタルキングよろい おうじゃのマント 盾 メタルキングのたて ひかりのたて 兜 メタルキングヘルム たいようのかんむり 装飾品 エルフのお守り 炎のリング ほしふるうでわ 主人公は全てのメタルキングシリーズを装備できます。 ステータスの数値を上げるという観点で考えると、装備はメタルキングシリーズが最強です。 しかし、メタルキングシリーズは数に限りがあるので主人公は主人公専用のドラゴンのつえやおうじゃのマントを装備しましょう。 また専用装備で固めた方が属性耐性が高くなり、結果として継戦能力が伸びます。 結婚相手の最強装備 ビアンカ 種類 装備候補 他の候補 武器 グリンガムのムチ ようせいのけん 鎧 プリンセスローブ てんしのレオタード 盾 うろこのたて - 兜 メタルキングヘルム おうごんのティアラ 装飾品 みずのリング エルフのおまもり ほしふるうでわ ビアンカは、フローラやデボラとは異なり「メタルキングヘルム」を装備できます。 頭装備以外に特にビアンカと他の2人で異なる点はありません。 フローラ 種類 装備候補 他の候補 武器 グリンガムのムチ ようせいのけん 鎧 プリンセスローブ てんしのレオタード 盾 うろこのたて - 兜 おうごんのティアラ しあわせのぼうし 装飾品 みずのリング エルフのおまもり ほしふるうでわ フローラの最強装備は上記の通りです。 呪文を得意とするタイプのキャラなので、武器に関しては必ずしも強力なものを装備させる必要はありません。 デボラ 種類 装備候補 他の候補 武器 グリンガムのムチ きせきのつるぎ はやぶさのけん 鎧 プリンセスローブ てんしのレオタード 盾 フラワーパラソル - 兜 おうごんのティアラ シルクのヴェール 装飾品 みずのリング エルフのおまもり ほしふるうでわ デボラは、各種ネイル系やフラワーパラソルなど専用装備が豊富です。 他のキャラと装備が取り合いにならないため積極的に装備させましょう。 結婚相手の中では物理攻撃力が高めです。 武器は攻撃力の高い「グリンガムのムチ」の他に、2回攻撃ができる「はやぶさのけん」も選択肢に入ります。 男の子の最強装備 種類 装備候補 他の候補 武器 メタルキングのけん てんくうのつるぎ ふぶきのつるぎ 鎧 メタルキングよろい てんくうのよろい 盾 メタルキングのたて てんくうのたて 兜 メタルキングヘルム てんくうのかぶと 装飾品 いのちのリング エルフのおまもり ほしふるうでわ 男の子は全てのメタルキングシリーズを装備できます。 他の候補として、男の子専用装備である天空シリーズが入手が容易な上に装備の取り合いも発生しないのでおすすめです。 てんくうのつるぎは戦闘中に道具として使うと敵の補助呪文の効果を打ち消す効果を持ちます。 男の子をパーティに入れない場合でも、誰かに持たせておきましょう。 女の子の最強装備 種類 装備候補 他の候補 武器 グリンガムのムチ ようせいのけん 鎧 プリンセスローブ てんしのレオタード 盾 みかがみのたて - 兜 おうごんのティアラ しあわせのぼうし 装飾品 エルフのおまもり ほしふるうでわ いのちのリング 女の子の最強装備は基本的に母親と同じです。 最強装備が被っているので同時にパーティに編成する際は注意しましょう。 サンチョの最強装備 種類 装備候補 他の候補 武器 はかいのてっきゅう ビッグボウガン 鎧 まじんのよろい まほうのよろい 盾 メタルキングのたて オーガシールド 兜 メタルキングヘルム グレートヘルム 装飾品 エルフのおまもり ほしふるうでわ サンチョは、最も防御力の高い鎧が素早さダウンのデメリットを持つ「まじんのよろい」です。 素早さを下げたくない場合は「まほうのよろい」を装備しましょう。 ピピンの最強装備 種類 装備候補 他の候補 武器 メタルキングのけん ふぶきのつるぎ 鎧 メタルキングよろい ミラーアーマー ほのおのよろい 盾 メタルキングのたて ほのおのたて ドラゴンシールド 兜 メタルキングヘルム グレートヘルム 装飾品 エルフのおまもり ほしふるうでわ ピピンの最強装備はメタルキングシリーズです。 メタルキングシリーズを他のキャラに譲っている場合は、全て店売りの装備で揃えることができます。 仲間モンスターの最強装備 Aタイプ Aタイプのモンスター ベビーパンサー キラーパンサー プリズニャン 種類 装備候補 他の候補 武器 オリハルコンのキバ あくまのツメ 鎧 メタルキングよろい みずのはごろも 盾 - - 兜 メタルキングヘルム グレートヘルム 装飾品 ほしふるうでわ エルフのおまもり Aタイプは、主に四足歩行のモンスターが属しているグループです。 盾や剣などは装備できません。 最も防御力が高い鎧は「メタルキングよろい」ですが、メラ・ギラ・炎ブレスのダメージを25ポイント軽減する「みずのはごろも」も候補に入ります。 Bタイプ Bタイプのモンスター スライム ホイミスライム ベホマスライム キングスライム しびれくらげ スライムベホマズン - 種類 装備候補 他の候補 武器 メタルキングのけん オリハルコンのキバ 鎧 メタルキングよろい まほうのよろい みずのはごろも オラクルやののれん 盾 メタルキングのたて みかがみのたて 兜 メタルキングヘルム しあわせのぼうし 装飾品 ほしふるうでわ エルフのおまもり Bタイプは、スライムナイトを除くスライム系のモンスターが属するグループです。 各種メタルキングシリーズを全て装備できますが、いずれも入手困難な装備ばかりな上に他のキャラに優先することもあります。 その場合は、他の候補から装備を固めましょう。 防御力もみずのはごろもとほとんど変わらないので追加効果重視の場合におすすめです。 Cタイプ Cタイプのモンスター ブラウニー エリミネーター プチファイター コロファイター - - 種類 装備候補 他の候補 武器 はかいのてっきゅう ビッグボウガン 鎧 メタルキングよろい まじんのよろい 盾 メタルキングのたて オーガシールド 兜 メタルキングヘルム グレートヘルム 装飾品 ほしふるうでわ エルフのおまもり Cタイプは、力の伸びが良い代わりに素早さの伸びが少々悪い、重火力型のモンスターが多いグループです。 元々素早さの低いモンスターが多いため、装備すると素早さが0になってしまう「まじんのよろい」のデメリットがほとんどありません。 オークキングなどは後攻回復を戦略に組み込める程です。 Dタイプ Dタイプのモンスター ドラゴンキッズ - - 種類 装備候補 他の候補 武器 こおりのやいば ほのおのツメ 鎧 ぎんのむねあて - 盾 - - 兜 グレートヘルム - 装飾品 ほしふるうでわ エルフのおまもり Dタイプのモンスターは、ドラゴンキッズしかいません。 最強装備は全て店売りなので他のキャラとの取り合いを心配する必要もないグループです。 ヒャド属性耐性が低い場合はこおりのやいばを、ギラ属性耐性が低い場合はほのおのツメを使い分ければ青年時代後半でもギリギリ戦力として運用できます。 Eタイプ Eタイプのモンスター さまようよろい ブリザードマン ソルジャーブル アンクルホーン コロヒーロー プチヒーロー - - 種類 装備候補 他の候補 武器 メタルキングのけん はかいのてっきゅう ふぶきのつるぎ 鎧 メタルキングよろい ミラーアーマー しんぴのよろい 盾 メタルキングのたて みかがみのたて 兜 メタルキングヘルム グレートヘルム 装飾品 ほしふるうでわ エルフのおまもり Eタイプは、剣や盾を装備できる戦士系のモンスターが多いグループです。 武器は攻撃力の高い「メタルキングのけん」や範囲攻撃のできる「はかいのてっきゅう」、そしてヒャド属性を持つ「ふぶきのつるぎ」と選択候補が豊富です。 目的に応じて使い分けましょう。 鎧は時々呪文を反射する「ミラーアーマー」が守備力も高く強力ですが、味方の回復呪文まで反射してしまう危険性があります。 心配な場合はしんぴのよろい以下までランクを落としましょう。 Fタイプ Fタイプのモンスター ドラゴンマッド プオーン 種類 装備候補 他の候補 武器 オリハルコンのキバ あくまのツメ 鎧 ぎんのむねあて - 盾 - - 兜 ちりょくのかぶと - 装飾品 ほしふるうでわ エルフのおまもり Fタイプは、体の大きなドラゴンとプオーンが属するグループです。 防具は全て店売りで調達できるので、最強防具を整えること自体は容易です。 反面武器は他グループのモンスターと取り合いになることも多いので、パーティ編成に注意しましょう。 Gタイプ Gタイプのモンスター エンプーサ まほうつかい ネーレウス ゴースト プチプリースト コロプリースト プチマージ コロマージ - 種類 装備候補 他の候補 武器 グリンガムのムチ ふっかつのつえ 鎧 ダークローブ みずのはごろも 盾 ダークシールド うろこのたて 兜 サタンヘルム シルクハット 装飾品 ほしふるうでわ エルフのおまもり Gタイプはまほうつかいやプチプリーストなど、魔道士タイプのモンスターが主なグループです。 最強の武器はグリンガムのムチですが、攻撃力がそもそも低いモンスターが多いので必ずしも装備させる必要はありません。 むしろ防具をしっかり固め、攻撃は呪文で行いましょう。 Hタイプ Hタイプのモンスター ドラキー ばくだんベビー おばけキノコ ダンスニードル おおねずみ - 種類 装備候補 他の候補 武器 あくまのツメ ふっかつのつえ ほのおのブーメラン 鎧 ぎんのむねあて - 盾 うろこのたて - 兜 グレートヘルム - 装飾品 ほしふるうでわ エルフのおまもり Hタイプは、全身のサイズが小さなモンスターが多めです。 耐性の優秀な防具を装備することができず、終盤では耐久面での脆さが際立ちます。 Iタイプ Iタイプのモンスター エビルアップル ガップリン サターンヘルム メガザルロック - 種類 装備候補 他の候補 武器 はがねのキバ - 鎧 カメのこうら - 盾 - - 兜 シルクハット - 装飾品 ほしふるうでわ エルフのおまもり Iタイプは、球体形で手足が生えていないモンスターが主です。 全グループ中で装備できる武具数が最も少なく、性能の良い装備がストーリー中盤で出揃います。 Jタイプ Jタイプのモンスター ドロヌーバ パペットマン おばけキャンドル - - 種類 装備候補 他の候補 武器 メタルキングのけん じごくのサーベル 鎧 メタルキングよろい まじんのよろい まほうのよろい 盾 メタルキングのたて オーガシールド 兜 メタルキングヘルム グレートヘルム 装飾品 ほしふるうでわ エルフのおまもり Jタイプは、物質系のモンスターが主に属するグループです。 メタルキングシリーズを全て装備可能なため、武具に恵まれています。 Cタイプ同様、素早さに長けたモンスターが少ないので「まじんのよろい」を装備させるのがおすすめです。 Kタイプ Kタイプのモンスター クックルー ミステリードール キメラ ホークブリザード - - 種類 装備候補 他の候補 武器 あくまのツメ ようせいのけん ほのおのブーメラン 鎧 ダークローブ みずのはごろも 盾 - - 兜 かぜのぼうし シルクハット 装飾品 ほしふるうでわ エルフのおまもり Kタイプは、鳥系のモンスターとミステリードールが属するグループです。 盾を装備することができません。 攻撃力が高いわけではないので、武器は「ほのおのブーメラン」までランクを落とすことも視野に入ります。 全体攻撃手段を持たせてモンスターの殲滅役にしましょう。 Lタイプ Lタイプのモンスター イエティ ビックアイ ほのおのせんし ミニデーモン アームライオン エビルマスター 種類 装備候補 他の候補 武器 グリンガムのムチ ほのおのブーメラン 鎧 ダークローブ みずのはごろも 盾 ほのおのたて てつのたて 兜 ちりょくのかぶと - 装飾品 ほしふるうでわ エルフのおまもり Lタイプは、ブーメランやムチなど範囲攻撃用の武器を装備しやすいグループです。 最強武器は「グリンガムのムチ」なので、どこかのタイミングでカジノから入手しておきましょう。 盾は「ほのおのたて」を装備できない場合、次点は「てつのたて」までランクが下がります。 守備力には倍以上の差があるので必ずほのおのたてを装備しましょう。 Mタイプ Mタイプのモンスター メッサーラ ホークマン シュプリンガー ライオネック - - 種類 装備候補 他の候補 武器 きせきのつるぎ デーモンスピア 鎧 メタルキングよろい まじんのよろい まほうのよろい 盾 メタルキングのたて みかがみのたて 兜 メタルキングヘルム グレートヘルム 装飾品 ほしふるうでわ エルフのおまもり Mタイプは、悪魔系のモンスターが主に属するグループです。 メタルキング系の防具を全て装備できるなど、全身を性能の良い防具を固めることができます。 一方で武器の選択肢は乏しく、最も攻撃力が高い武器は「きせきのつるぎ」止まりなので終盤は火力が不足気味です。 Nタイプ Nタイプのモンスター プチターク - - 種類 装備候補 他の候補 武器 メタルキングのけん じごくのサーベル ふぶきのつるぎ 鎧 ほのおのよろい まじんのよろい ダークローブ 盾 メタルキングのたて オーガシールド 兜 メタルキングヘルム グレートヘルム 装飾品 ほしふるうでわ エルフのおまもり Nタイプは、Eタイプとほぼ同じものを装備できるグループです。 ただし、装備できるものがEタイプよりも僅かに減っています。 最も守備力の高い鎧が「まじんのよろい」なので、素早さ0のデメリットを被ってしまいます。 そのため、装備できる中で守備力が2番目に高い「ほのおのよろい」か、属性耐性が極めて優秀な「ダークローブ」を装備しましょう。 Oタイプ Oタイプのモンスター ケンタラウス - - 種類 装備候補 他の候補 武器 じごくのサーベル ふぶきのつるぎ 鎧 ほのおのよろい ミラーアーマー 盾 ほのおのたて ドラゴンシールド 兜 グレートヘルム - 装飾品 ほしふるうでわ エルフのおまもり Oタイプのモンスターはケンタラウスしかいません。 メタルキングシリーズは一切装備できないなど、装備面ではやや厳しいグループです。 最も守備力の高い鎧は「ミラーアーマー」ですが、確率で呪文を反射するという特性が味方の回復呪文を無効化する恐れがあります。 安定性を求めるなら「ほのおのよろい」がおすすめです。 Pタイプ Pタイプのモンスター くさったしたい ばくだんいわ - 種類 装備候補 他の候補 武器 じごくのサーベル デーモンスピア 鎧 デビルアーマー ブラッドメイル 盾 メタルキングのたて ダークシールド 兜 メタルキングヘルム ちりょくのかぶと 装飾品 ほしふるうでわ エルフのおまもり Pタイプは、上記のどこにも所属しないモンスターのグループです。 2体の容姿に共通点はなく、装備できる武具種も幅広く揃っています。 武器は「じごくのサーベル」を装備しないと、攻撃力が100を下回るデーモンスピアまでランクが落ちてしまいます。 主力とする場合は必ずじごくのサーベルを装備させましょう。 例えば、ふぶきのつるぎを装備してエスタークを攻撃すると、エスタークはヒャド属性弱耐性なので1. 4倍ダメージです。 ヒャドを完全無効にする敵には等倍に、僅かでも入る場合はダメージが上昇します。 つまり属性武器はダメージが上がることはあれど、下がることは決してありません。 属性武器を持っている場合は攻撃力に関わらず優先的に装備しましょう。 【購入】エルヘブン、サンタローズ 青年期後半• 敵のヒャド属性に応じてダメージが上昇する ふぶきのつるぎ 105• 【購入】ジャハンナ• 敵のヒャド属性に応じてダメージが上昇する ほのおのツメ 53• 【購入】チゾット、グランバニア• 【モンスター】ブルーイーター• 敵のギラ属性に応じてダメージが上昇する ドラクエ5において、属性を持つ武器は上記の3種類です。 ほのおのツメがギラ属性、こおりのやいばとふぶきのつるぎがヒャド属性です。 ほぼ全ての敵に1. 15倍以上の実ダメージが見込めるので、属性武器を持てるキャラは攻撃力の高い武器よりも属性武器を優先して装備させましょう。 主なボスの耐性例 ボス 耐性弱点 ・ギラ属性武器で1. 5倍ダメージ ・ヒャド属性武器で1. 4倍ダメージ 【第1形態】 ・ギラ属性武器で1. 5倍ダメージ 【第2形態】 ・ギラ属性武器で1. 5倍ダメージ ・ヒャド属性武器で1. 5倍ダメージ ・ギラ属性武器で1. 5倍ダメージ ・ヒャド属性武器で1. 5倍ダメージ 終盤に戦うボスに対し、属性攻撃は大変効果的です。 高いHPを誇るボスを倒すためにも、与ダメを伸ばしやすい属性武器を有効活用しましょう。

次の