るるぶ トラベル 予約 確認。 るるぶトラベルでホテル宿泊をネット予約しました。まだ数ヶ...

ヘルプ・お問い合わせ

るるぶ トラベル 予約 確認

るるぶトラベルは、大手旅行代理店JTB系列の会社が運営する旅行予約サイトとあって、電話でのサポート業務も行っています。 インターネットでの旅行予約に慣れていない方でも安心して利用できるのはと思います。 こちらではるるぶトラベルコールセンターの電話番号・営業時間・対応業務などについて紹介していきます。 なお、電話でのサポート業務の他、も行っています。 取り扱い商品毎、トラブル毎に分別して解説も行われていますので、電話をかける前にそちらを一読することをオススメします。 電話番号と営業時間 るるぶトラベルの運営元である株式会社i. JTB(JTBグループのインターネット販売戦略企業)の代表電話は03-5796-6135、 宿泊予約サービスに関するお問い合せ電話番号は03-5796-6085、 ツアー予約サービスに関するお問い合せ電話番号は03-5796-6040となっています。 いずれも年中無休の営業、また午前10時から午後18時までの営業となっています。 対応業務 なお、コールセンターでサポートしているのは、るるぶトラベルの使い方に関する事柄です。 電話での宿泊予約、ツアー予約には対応していません。 また、宿泊施設、航空会社などに関するお問い合せにも対応していません。 それらに関する分からないことがありましたら宿泊施設、航空会社に直接連絡して下さい。 電話での予約を希望している方は、じゃらんや一休. comなど電話予約に対応した旅行予約サイトの利用を検討するのも一つの手です(/)。 参考リンク(公式サイトに移動)• 仕事や育児が一段落、これからは今まで頑張った分、思う存分に旅行を楽しみたい!!そんな方は多い るるぶトラベルは、宿泊施設の予約だけではなく、JAL・ANA・ジェットスタージャパン・フジド るるぶトラベルの魅力は、なんといっても割引クーポンが充実している点です。 ホテル予約専用の割引 るるぶトラベルが体験観光プランの提供を開始しました。 体験観光プランとは、旅行先でのオプショナ お得な宿泊予約サイトと言うと、楽天トラベルやじゃらんの印象が強いですが、るるぶトラベルもそれ るるぶトラベルが、じゃらんや楽天トラベルに続く形で新幹線利用ツアーの予約に対応しました。 商品 るるぶトラベルでホテルや旅館を予約する時、どの支払い方法を選んでいますか?断然にオススメなの 格安運賃で話題を集めるLCC「ジェットスタージャパン」。 るるぶトラベルは、このジェットスター るるぶトラベルは、旅行代金の一部がポイントとして還元される特典を用意しています。 この時、付与.

次の

るるぶトラベルのホテル予約方法を徹底解説!ホテル予約の確認からキャンセル方法、支払い方法まで

るるぶ トラベル 予約 確認

るるぶトラベルプランとJTBプランの違いは? オンラインカード決済には、るるぶトラベルプランとJTBプラン、2種類の宿泊プランがあります。 るるぶトラベルプランとJTBプランとでは、利用規約も違います。 るるぶトラベルプランは、ユーザーと宿泊施設の直接契約扱いなのに対して、JTBプランは、ユーザーとJTBの手配旅行契約扱いとなります。 るるぶトラベルプランのお問い合わせ、変更、取り消しの連絡は、宿泊施設に行なって下さい。 また、JTBプランのお問い合わせ、変更、取り消しの連絡は、JTBの該当箇所に行なって下さい。 補足:オンラインカード決済後に、宿泊までにキャンセルした場合は、クレジットカードに返金されます。 また、その時、キャンセル料がかかる場合は、決済金額からキャンセル料を差し引いて返金されます。 オンラインカード決済のよくある質問 クレジットカードの種類 オンラインカード決済で使えるクレジットカードの種類は、 VISA、JCB、マスターカード、ダイナーズクラブのマークが付いたクレジットカードです。 一部の提携クレジットカード、は、使えない場合もあります。 また、 現地決済で使えるクレジットカードの種類は、上記のものと異なる場合もあります。 現地決済で使えるクレジットカードの種類については、各宿泊施設のアクセス・詳細画面>使用可能なカード欄で確認して下さい。 クレジットカードの名義人 宿泊代表者の名義とクレジットカードの名義人が違う場合でも、オンラインカード決済は使えます。 予約の代行、宿泊のプレゼントといった用途もありです。 クレジットカードの支払い回数 オンラインカード決済の 支払い回数は、1回払いだけです。 分割払いやリボ払いはできません。 また、複数の部屋や人数の予約であっても1回の予約手続きに付き、1回の総額決済となります。 クレジットカードの支払いタイミング オンラインカード決済では、 予約と同時にクレジットカードに請求が行われます。 料金の締め日や引き落とし日は、クレジットカード会社によって変わります。 また、クレジットカードの利用明細書の利用日には、予約日が記載されます。 支払い対象外の料金 宿泊プランに含まれない 入湯税などの地方税、そして、現地で追加した飲食代や買い物代は、オンラインカード決済では精算できません。 これらについてはホテルや旅館で支払って下さい。 また、宿泊プランに含まれない料金は、プラン詳細画面の注意事項欄に記載されています。 ポイントやクーポンに関する補足説明 るるぶトラベルでの宿泊予約を選んだ理由として、るるぶトラベルポイントやクーポンを挙げる人も多いと思います。 現地決済、オンラインカード決済で予約する場合のるるぶトラベルポイントやクーポンの扱いについても解説していきます。 クーポンについて 現地決済、オンラインカード決済のどちらであっても、クーポンは使えます。 ただし、クーポンとポイントを一緒に使うことはできません。 最後に るるぶトラベル宿泊予約の支払いに関する、心配や不安は解消されましたか? まだ、分からない点があるという時は、を確認して下さい。 また、から連絡してみるのも手です。

次の

ヘルプ・お問い合わせ:内容入力 るるぶトラベル 宿泊予約サイト

るるぶ トラベル 予約 確認

リニューアル前のサイトは使ったことがないので比較はできませんが、非常に使いにくいと感じました。 会員登録せずに予約完了し、予約変更、キャンセル画面に行けずに困っている方は、予約完了メールの受付番号と電話番号をるるぶの予約確認・取消 のページに入力することで確認できます。 以下困った点、意見です。 会員登録せずに予約できる仕様に問題があると思います。 仮登録機能があるなら、予約完了メールなどで仮登録IDとパスワードを教えて欲しいです。 予約完了時のページ 一定時間でアクセスできなくなる に「予約管理用のるるぶトラベルアカウントが自動生成されました。 こちらからパスワードを設定してください」とありましたが、自動生成されたアカウントの情報の記載が無く、リンク先のパスワード変更画面にいっても、変更前のパスワードが分からず設定出来ませんでした。 キャンセルや予約変更のため、予約完了後に届いたメールのURLから予約確認しようとしても、サインインのページに飛ばされ前述の理由でサインイン出来ませんでした。 メールに記載された受付番号なら特定できるのではと思い、「るるぶ 受付番号」で調べたところ、受付番号と電話番号で予約確認ができるページが見つかり、無事予約の変更、キャンセルできるページにたどり着きました。 このページが存在するなら、最初から予約完了時メールにこのページのURLを記載するか、仮登録機能 アカウント自動生成機能? をなくすか、仮登録したらそのアカウント情報をメールに記載するかして欲しいです。 また、細かいですが、予約完了時のページでは「ご予約ID」と言われている番号が、予約完了メールでは「受付番号」と呼び方が変わっているのも違和感を感じます。 サイト内、サービス内で使用する呼び名は揃えて欲しいです。 洞爺湖温泉に一泊二名で宿泊予約しました。 人数が増えるため、ホテルに人数変更したい旨の連絡をしたところJTBのプランはすべてJTBに連絡してくれと。 JTBに人数変更したいと連絡すると、変更出来ないからキャンセルして新たに予約し直してほしいと。 サイトでキャンセルし新たに予約取り直し、当日ホテルにチェックインするとなぜか二部屋用意されている。 ホテルの人に経緯を話し、一部屋の料金しかかかりませんとのことでモヤモヤしながらも支払いしチェックアウト。 しかし、忘れた頃に請求のハガキが届く。 しかも支払いしろとの内容。 こちらからわざわざ連絡し、ことの経緯を説明し数日後メールの返答が「今回は請求しないことになったので請求書破棄してくれ」との内容で、いっさい謝罪はなし。 ホテル、JTB、るるぶ間の連携ミスとは思われるがこちらには非はないので手間をとらせた謝罪の一文くらいあってもよかったのでは? 今まで何度も利用していましたが、リニューアルされてから非常に使いにくいです。 リニューアル後に実際予約しましたが、ホテル側とトラブルになりました。 おそらく、ホテルを選んだ際、日にちがリセットされた??もしくはバグ?? 画面は非常に見にくく、いつ自分が設定した条件がリセットされたのか不明。 これから使う方、予約の最後まで希望通りの内容になっているか確認必須です。 見にくい画面なので気を抜かず! 予約完了後も内容が希望通りになっているか確認必須です。 今後、予約した観光地に行く度、苦い思い出が蘇るのかと思うと非常に悲しいし、申し訳ないですがトラブルになったホテルをチョイスすることは2度とないと思います。 ワンデーパス付きのツアーを探していました。 いろんなサイトを比較しましたが、こちらではまずワンデーパス付きプランで検索し、横のどの地域から行くかを選んで進んで行くと希望のホテルがあいており、価格設定も良心的だと思い、こちらに決め、とても楽しみにしていました。 しかしながら、ホテルに着くと、ワンデーパスは付いていないと言われました。 問い合わせをすると、たしかにワンデーパスに進んだが、横の出発地を検索するとワンデーパスは外れてしまうとか。 サイトの誘導の仕方に悪意を感じました。 正直騙された気分です。 届いたメールにはワンデーパス付きと書いてありませんでしたので、こちらもちゃんと確認するべきだったと思いますが、まさか、そこからパスが外れて完了していたとは思いもしませんでした。 せっかくの旅行なのに嫌な思い出ができてしまいました。 もう二度と利用したくありません。 2月のサイトリニューアルでこれまでの仕様と大きく変わった。 いつも出張の時はるるぶで予約をしていました。 検索もしやすく分かりやすいし、クーポンも色々あって良かったのに……先日久しぶりに出張のためホテルを探そうとるるぶで検索するとガラッと変わった内容。 ビジネスホテルの予約を取るのに苦労し必死で探しました。 ホテルの名前なんて判らないので地域で検索したら、全然関係の無いところの表示。 クーポンを使おうとしてコード番号を入れても何度もやり直しで結局使えなかった。 なんでこんなに使いづらいものになったのか…… 次に出張でシングル2部屋を予約しようとしたら1部屋毎に予約をしろと……同じ部屋を予約するのに2回も同じ事を繰り返してあげくに「あと何部屋」の表示で焦りまくりながら何とか予約完了。 前の方が使いやすくて探しやすかった。 元に戻して~!! このままだと私も他のサイト探さないと…… リニューアルしてから、画面の操作性が非常に悪くなった。 また、画面上「予約可能」となっているのに、いざ予約しようとすると「選択されたお部屋が、たった今他のユーザーにより予約されてしまいました」と出て、予約が出来ません。 なのでもう一度最初に戻って予約画面を見てみると「予約可能」となっていて、再度予約しようとするとやっぱり「選択されたお部屋が、たった今他のユーザーにより予約されてしまいました」となってしまいます。 システム上のバグなのか、それとも最初から予約出来ない安い価格を見せておいて、高い価格に誘導しようとしているのか分かりませんが、以前のるるぶサイトではあり得ないことでした。 もう二度とるるぶは使いません。 非常にがっかりしています。 るるぶトラベルからの予約はよく使っていました。 お得なクーポン配布も頻繁にあったり、他サイトより安かったり。 ところが,予約サイトが,がらっと変わり,使い難いなんて物ではなかったです。 以前のままで良かったのに,どうして変えたのでしょう。 使い難い点 ホテルを探し難い 細かい条件設定が余り無い 地域設定がし難い 画面自体見にくい などなど,余りの不便さに驚くばかりでした。 予約したいホテルの部屋を選ぶ画面も,シングルかダブルか,禁煙か,朝食付きか… 最後の最後の画面まで開かないと,部屋などの内容が分からず,時間ばかりかかり最悪でした。 もとのサイトに戻しては? どうしてあんな見にくいサイトにわざわざ変えたのか理解に苦しみます。 これまでは片手で寝ながらの操作もできた。 プランなど詳細設定ができず。 ピンポイントの宿を探すならいいかもしれませんがそれなら宿に直接確認するかな。 大本のagoda?が海外のサイトらしいので海外のサイトはこういった形が普通なのでしょうかね?日本人には使いやすいと言える点はないと思います。 もしこのサイトの形が最高!といえる方がいたら申し訳ありません.

次の