月間 スケジュール エクセル。 【Excel】月間予定表の作り方、日付や曜日を自動で変更して色も変更する

【Excel】月間予定表の作り方、日付や曜日を自動で変更して色も変更する

月間 スケジュール エクセル

カレンダー側に数式を設定です。 カレンダーの該当するセルの日付と一覧表の日付が一致したら一覧表の同じ行の「数量」(だけでいいの?)を表示させれば良い。 A B C D 品名 数量 納期 納付先 とSheet1にあれば、 Sheet2のカレンダーのセルに =INDEX Sheet1! B:B,MATCH DATE 年,月,日 ,Sheet1! C:C,0 ,0 (年、月、日にはその値が入力されているセルを指定してください) これで「日付」に一致したカレンダーのセルに「納期」の列にある値を拾うことができる。 ・・・ ただしエラー処理はまったく考えていません。 日付が無い・値が無いなどでエラーが生じる場合は、ISERROR関数などで対処してください。 DATE関数でカレンダーの該当セルの日付を取得してください。 (ほとんどの場合、年、月、日がバラバラに入力されていて、日のセルにシリアル値が振られていない) MATCH関数で参照先を「品名」や「納付先」の列にする事で「品名」「納付先」をそのまま拾うことができるので、 できればINDEX、MATCH関数を使うことを薦めます。 Q 目的は仕事で何日に誰が休むむかを一目で知りたくてエクセルで作成したカレンダーを作りました(縦型日付表示) 現在は届けの用紙が来たらカレンダーに手打ちしてます。 (シート1) 種類は名前に色分けをしたかったので種類を入れてます。 (上手く作成できたら種類によって名前に色わけとかしたくて種類を作りました) 横に名前が出るようにしてます。 同じ日に休みの人が増えれば HIJKと横に続きます。 A B C D E F G 1 日付 曜日 名前 種類 名前 種類 2 1日 桃 有給 (みかん) (休み) 3 2日 4 3日 以下日にちは月末まであります。 わからないなりにネットで見て数式を入れてみました。 なんだかマネて作成したらあまりに長くて引数が足りませんみたいな表示がでました。 お手数をおかけしますが、教えていただけたら嬉しいです。 よろしくお願い致します。 目的は仕事で何日に誰が休むむかを一目で知りたくてエクセルで作成したカレンダーを作りました(縦型日付表示) 現在は届けの用紙が来たらカレンダーに手打ちしてます。 (シート1) 種類は名前に色分けをしたかったので種類を入れてます。 (上手く作成できたら種類によって名前に色わけとかしたくて種類を作りました) 横に名前が出るようにしてます。 同じ日に休みの人が増えれば HIJKと横に続きます。 A B C D E F G... A ベストアンサー こんばんは! お望みの方法とは異なるかもしれませんが、手っ取り早くVBAでやってみました。 まずSheet1にカレンダーを作成します。 (お手元のSheetは画像通りの配置にしてください) まずSheet1のA1セルに西暦年を、C1セルに表示させたい月の数値を入力します。 Cells 3, Columns. Count. End xlToLeft. Cells Rows. Count, "A". End xlUp. Cells 2, "A" ,. Cells lastRow, "C". Cells i, j "" Then With. Cells Rows. Count, "A". End xlUp. Offset 1. Cells i, "A". Cells i, j. Count. End xlToLeft. Column If Intersect Target, Range Cells 4, "C" , Cells 34, lastCol Is Nothing Then Exit Sub Call 表示 End Sub 'この行まで 最後にExcel画面に戻り、Sheet2のA列の表示形式を「日付」にしておきます。 これでSheet1のデータ変更があるたびにSheet2に画像のような感じで表示されます。 まずSheet1にカレンダーを作成します。 (お手元のSheetは画像通りの配置にしてください) まずSheet1のA1セルに西暦年を、C1セルに表示させたい月の数値を入力します。 B4セル(セルの表示形式はユーザー定義... A ベストアンサー No. 4です。 条件付き書式の設定について・・・ この際ですので、日・祝日・土曜の色付けも条件付き書式でやってしまった方が簡単だと思います。 前回回答した最後の日・土曜の塗りつぶしは「なし」にしておいてください。 そして祝日データに関しては「祝日」と名前定義してあるとします。 画像の配置だとA11~A14セルすべてに同じ条件付き書式の設定を行います。 (数式はすべて同じです) 一つのセルに条件付き書式を二つ設定します。 4です。 条件付き書式の設定について・・・ この際ですので、日・祝日・土曜の色付けも条件付き書式でやってしまった方が簡単だと思います。 前回回答した最後の日・土曜の塗りつぶしは「なし」にしておいてください。 そして祝日データに関しては「祝日」と名前定義してあるとします。 画像の配置だとA11~A14セルすべてに同じ条件付き書式の設定を行います。 (数式はすべて同じです) 一つのセルに条件付き書式を二つ設定します。 A ベストアンサー カレンダーの形が縦長のものと曜日 日~土)の下に一週間分の日付が入ったものと二通りあります。 予定も決まった日、毎週月曜日、毎月第一月曜日といった周期的なもの色々あります。 一番単純なパターンとして カレンダーは縦長で添付のように A列:日付 B列:曜日 C列:予定 予定表は単純に決まった日のみとします 周期的なものも決まった日として入力しておきます。 この予定を少し離れた列(F列:予定日 G列:予定の内容をに配置します。 予定表、カレンダーは3行目から始めるとします。 即ちA3が1日、予定欄は何行必要でしょうか 毎日何かの予定があるとして365行ですのでF3~G367となります。 予定も決まった日、毎週月曜日、毎月第一月曜日といった周期的なもの色々あります。 一番単純なパターンとして カレンダーは縦長で添付のように A列:日付 B列:曜日 C列:予定 予定表は単純に決まった日のみとします 周期的なものも決まった日として入力しておきます。 この予定を少し離れた列(F列:予定日 G列:予定の内容をに配置します。 予定表、カレンダーは3行目から始めるとします。 即ちA3... Q 1.excelで年間予定表と別シートの月間予定表が連動した予定表を作成したい。 2.別シートの月間予定表 1年分を横に並べている では、月毎に 1 当月分の左端に年間予定表の当月分、 2 その右に、年間予定表の予定項目ごとに[列を与えて]整理して予定を書いている。 3.月間予定表の 1 を年間予定表と連動させたい。 即ち、年間予定表の予定項目を追加、書き換え、削除したとき、月間予定表の 1 が自動的に訂正されるようにしたい。 4.年間予定表は6月分をA4横1ページに、月間予定表は一月分をA4縦1ページにプリントアウトしている。 画面で見るだけではなく、プリントも利用している。 年間予定が時々変更になり、それに合わせて月間予定を書き変えねばならないので、連動すれば大変助かります。 よろしくお願いします。 以下は多くの人にとって読む必要はないと思います。 ご助言の参考になればと思い、今使っている年間予定表・月間予定表の実態を示したものです。 月間予定表のa列1行目を31日までドラッグして年間予定表に同期させる。 同様のことを、残りの2列についても実行する。 この方法は1月分に3回、1年分で36回繰り返さなければならない。 もっと楽な方法、ありません? イ:各月ごとの4列目から概ね10列目に年間予定項目ごとの詳細計画を記入する。 例えば、 4列目の1行目(タイトル行)箱根ドライブ 4列目の2行目以下の該当する日ごとに、(例えば4日)箱根の情報収集、(6日)旅館決定、(15日)ドライブ実施 5列目の1行目(タイトル行)九州ドライブ 5列目の2行目以下の該当する日ごとに、(例えば8日)九州の情報収集、(10日)旅館決定、(11日)友人に連絡 (25日)ドライブ実施 以上です。 1.excelで年間予定表と別シートの月間予定表が連動した予定表を作成したい。 2.別シートの月間予定表 1年分を横に並べている では、月毎に 1 当月分の左端に年間予定表の当月分、 2 その右に、年間予定表の予定項目ごとに[列を与えて]整理して予定を書いている。 3.月間予定表の 1 を年間予定表と連動させたい。 即ち、年間予定表の予定項目を追加、書き換え、削除したとき、月間予定表の 1 が自動的に訂正されるようにしたい。 4.年間予定表は6月分をA4横1ページに、月間予定表は一月分をA4縦1ペー... 1をかけることによって、シリアル値 数値 になります。 > 3 ただし、I2:I32セルの書式設定 問題なし。 日付ではなく数値が出てくるので、見た目の問題だけ。 J1セル文字列で「4月」、 B1:G1セル文字列で 1月、2月、・・・ 「4月」がどこにあるかをMATCH関数で探し、何番目かを数値で返す。 返された値をもとに、B2:G2セルの値を返します 「4月」が全角の「4月」になっていたり、空白が紛れていたりするなど、 完全一致していない可能性もありますので確認してください。 > 5 なお、「J1セルに月を入力すると、予定が切り替わる」ことが一番の望みなので上記のテストをしてみました。 良いと思います。 >ご指摘の「レイアウトが重要な気もしますが?」はその通りです。 レイアウトは、上記回答のレイアウトで目的が達成できそうなら不要です。 どのセルに何を入れているか。 がわかれば、それに沿った回答をする。 そのほうが間違いな少なく、効率が良いじゃないですか。 1をかけることによって、シリアル値 数値 になります。 > 3 ただし、I2:I32セルの書式設定 問題なし。 日付ではなく数値が出てくるので、見た目の問題だけ。 A ベストアンサー こんばんは。 入力したセルの値を合計とかでなくて、 純粋に別のシートに自動的に表示したいのであれば、 以下の方法があります。 C1」と表示され、値が自動的に 表示されるようになります。 2.1列全てコピーしたい場合。 コピー&リンク貼り付けを使うと便利です。 そして出てきた小さな画面の左下にある「リンク貼り付け」という ボタンをクリックすると完成です。 試してみてください。。 念のためにリンク貼り付けを図解しているURLを載せておきます。 参考にしてみてくださいね。。 geocities. htm こんばんは。 入力したセルの値を合計とかでなくて、 純粋に別のシートに自動的に表示したいのであれば、 以下の方法があります。 C1」と表示され、値が自動的に 表示されるようになります。 2.1列全てコピーしたい場合。 A ベストアンサー #02です。 foo-mさんがVBAをお使いになるなら、以下のサンプルをいじってみてください。 このサンプルはC4セルがクリックされたときにカレンダーコントロールを表示して、日付を選んだらその日付をC4に書き込み、カレンダーコントロールを閉じるマクロです。 Value ActiveSheet. Calendar1. Calendar1. 複数案件の一覧表にし、案件の開始日と終了日の期間のセルに、自動で色が付くようにしたいです。 条件付き書式で出来るでしょうか? どのような条件付けをすれば実現できますか? 添付画像のような表をイメージしています。 <やりたいこと> 1 左側に日付を入れると、右側のカレンダー部分に色がつく。 (開始日から納品日まで) 2 受注日と納品日は濃い色を付ける。 3 月をまたがる日付を入れてもエラーにならない。 <目的> 各案件への取り組み期間が一見してわかるようにしたいです。 複数案件の進行が重複し、稼働の重たくなる時期を確かめるためです。 ご教授ください。 よろしくお願いします。 Excelで月間スケジュールを作りたいと思います。 複数案件の一覧表にし、案件の開始日と終了日の期間のセルに、自動で色が付くようにしたいです。 条件付き書式で出来るでしょうか? どのような条件付けをすれば実現できますか? 添付画像のような表をイメージしています。 <やりたいこと> 1 左側に日付を入れると、右側のカレンダー部分に色がつく。 (開始日から納品日まで) 2 受注日と納品日は濃い色を付ける。 3 月をまたがる日付を入れてもエラーにならない。 <目的> 各案件への取り組み期間が一見... A ベストアンサー こんばんは! 一例です。 (開始日・受注日・納品日はすべてシリアル値で入力します) A1セルに「西暦年」C1セルに「月」を入力します。 これで「年」・「月」を変更すればちゃんと大の月・小の月の対応ができます。 後は条件付書式で可能です。 数式欄は同じ数式にします。 (開始日・受注日・納品日はすべてシリアル値で入力します) A1セルに「西暦年」C1セルに「月」を入力します。 Q エクセルで11日から翌月10日までの横方向のスケジュール表があります。 この表を日曜から始まるカレンダー形式にする方法を教えてください。 エクセルのA1に数字で11、B1に12、C1に13と日付が入力されています。 今月は30日でT1が30、AD1が10となりますので同じ数字は入らないことになります。 日付の数字だけで月の数字はありません。 A2は曜日で土、以降B2が日、C2が月・・・・の文字列 A3からは予定事項(A)が入力されており、空欄もあります A4からは予定事項(B)が入力されており空欄はありません。 日曜から始まるカレンダー表になるように手作業で作っていますが、関数か、マクロで簡単に作る方法を教えてください。 曜日を基準にして配置すればいいのだろうと思っていますが、丸投げのようになって恐縮ですが、よろしくお願いします。 サンプルではカレンダーに罫線が入っていますが、これは後から手作業でもいいです。 A ベストアンサー No. 2です。 たびたびごめんなさい。 投稿後思ったのですが、アップした画像を見ると各行にわざわざ「曜日」を入れる必要はないように思います。 1行目~3行目は前回と同じです。 2です。 たびたびごめんなさい。 投稿後思ったのですが、アップした画像を見ると各行にわざわざ「曜日」を入れる必要はないように思います。 1行目~3行目は前回と同じです。 Q エクセルで作ったカレンダーの一日のセルに複数の予定を入れ、どんな種類の予定が入っているか視覚的に把握したいです。 例えば9月5日に打ち合わせ、原稿締切、納品というタイプの違う予定が3つ入っていることをカレンダーを開けた瞬間に視覚的に一発で把握できるようにしたいのです。 打ち合わせを赤、原稿締切を青、納品を黄色と自分で決めておいて、カレンダーを開いて9月5日の欄を見ると赤、青、黄の三色が表示されているような。 そして9月5日にカーソルを打合わせたりクリックしたりすると、誰と打ち合わせなのか、誰の原稿の締め切りなのか、どこへ納品するのかという詳細がわかるようにしたいです。 そういうことは可能なのでしょうか? 可能だとすればどうすればできるでしょうか。 A ベストアンサー No. 2です! 再びお邪魔します。 当方使用のExcel2003の場合です。 万一特定日に3つの条件が重なっても良いように、1日当たりのセルは4行使うようにしています。 日~土の曜日はあらかじめ入力しておきます。 尚、祝日は考慮していません。 すべてをシリアル値でやった方が月が変わっても同じカレンダーを使用できますので、 画像では年・月を入力するセルとその月の初日(1日)を表示するセルを作っておきます。 これで5日のセルをポイントすればコメントが表示されます。 以上、長々と書いてしまいました。 2です! 再びお邪魔します。 当方使用のExcel2003の場合です。 万一特定日に3つの条件が重なっても良いように、1日当たりのセルは4行使うようにしています。 日~土の曜日はあらかじめ入力しておきます。 尚、祝日は考慮していません。 すべてをシリアル値でやった方が月が変わっても同じカレンダーを使用できますので、 画像では年・月を入力するセルとその月の初日(1日)を表示するセルを作っておきます。 Q ちょっとしたことなのですが、うまく式が書けなくて悩んでいます。 作業用のシート1と参照用のシート2があり、 シート1のA列には あおき あべ いぐち いはら などと文字列 名前 が入力されています。 こちらは今度の野球のスタメンだと思ってください。 シート2にはA列とB列があって、 わたなべ 55 いぐち 43 あおやま 67 いはら 41 などと、名前:背番号が羅列されています。 こちらが参照用の全選手の背番号リストだと思ってください。 ここで、 シート1のB列に、A列の名前に対応した背番号を返したいのです。 なので、シート1のB列に IF シート1のA列の値=シート2のA列のいずれかの値 だったとき、 適合したシート2の行のB列の値を表示する という式を入れたいのですが、どのように式を書けばよいでしょうか。 すみませんがどなたか教えてください。

次の

エクセルカレンダーの無料テンプレート集|年間・月間カレンダー

月間 スケジュール エクセル

Excelで月間予定表や年間スケジュールを作成するときは、日付と曜日を自動で表示するように設定します。 そして、月が替わったら自動的に 日付と曜日が変わるようにしたほうが良いです。 曜日によって 色をつける場合も、Excelの条件付き書式を使えば自動的に色を変えることができます。 このような処理を自動で行うのに最初に理解すべきことは、Excelで「1」と直接入力するのと、セルに「1」と表示するのは異なるということです。 そこで、今回は、月間予定表の正しい作成方法と色を付けるときの注意点について出題します。 なお、カレンダーの作り方については別の記事で解説します。 1.曜日の変換と判定の基本 TEXT関数、WEEKDAY関数を使って、曜日の変換と判定をする方法の基本についてはこちらの記事をご覧ください。 (2)表示形式を「d」にしなさい。 (3)表示形式を「aaa」にしなさい。 (4)セルに「1日」と入力して曜日に変換することは可能か。 左隣のセルを参照します。 表示形式を「d」にします。 セルの表示はすべて「1」になります。 表示形式を「d」にすると年と月が非表示になります。 非表示になっているだけで、セルには年と月の情報があり、セルに入力されている値は1ではなく、日付のシリアル値です。 表示形式を「aaa」にします。 曜日が表示されます。 数値としての「1」を入力すると、7で割ったときの余りに対応する曜日が表示されます(参考:)。 しかし、年と月の情報が無いので、特定の日の曜日を示しているわけではありません。 日付(シリアル値)が入力されているセルの場合は、その日付(シリアル値)に対応する曜日が表示されます。 このように、曜日を判定する場合は数値を直接入力するのではなく、日付を年月日で入力して、表示形式を「d」にしなければなりません。 「1日」と入力しても年と月の情報がないので曜日の判定のしようがありません。 年月日を入力します。 表示形式を「d日」にします。 左隣のセルを参照します。 表示形式を「aaa」に変えます。 これは正しい曜日です。 繰り返しになりますが、「1日」と入力するのと「1日」と表示するのは違います。 3.縦型の月間スケジュール 問題 次の図のように2か月間の予定表を作成しなさい。 A1を参照します。 幅が狭いので#####となります。 A列の表示形式を「d」にします。 上のセルに1を足します。 31日まで表示します。 数値の1~31が表示されていますが、セルに入力されている値はシリアル値です。 左隣のセルを参照します。 表示形式を「aaa」にします。 この曜日は、2020年1月1日~31日のシリアル値に基づいて算出された正しい曜日です。 セルA1の表示形式を「yyyy年m月」にします。 この曜日は2020年2月の正しい曜日です。 (2)月末を超えたら空白にする 2020年2月29日(うるう年)の次の日は3月1日なので、翌月の日付が表示されます。 これを表示しないようにするには、2つの処理が必要です。 日にちが「1」になったら空白にする• IFERRORで空白にすればよいです。 別解 月が異なっていたら空白にするという方法もあります。 コピーした表はすべて相対参照なので、自動的に3月の日付と曜日になります。 別解 翌月の初日を関数で求めるには EDATE関数を使います。 セルA1の1か月後の日付を求めます。 4.特定の年と月から月間予定表を作る場合 問題 セルA1に西暦年、セルB1に月を入力して3か月間の予定表を作りなさい。 解説 さきほどの予定表では一番上のセルに月初の日付を直接入力しました。 特定の年月を入力した場合は、DATE関数で1日の日付を求めます(表示形式「d」)。 日付と曜日をコピーするとエラーになります。 初日がエラーなので日付も曜日も表示できません。 翌月の1日はEDATE関数で求めます。 来月の年月は、初日の日付からYEARとMONTHで求めます。 そして、月末も処理されていることを確認します。 5.月の途中から始まる予定表 問題 2020年7月24日金曜日から同年8月9日日曜日まで開催されるイベントの開催日数を求め、この期間の予定表を作りなさい。 解説 1日から始まる表ではなく、月の途中から始まる場合も作り方は同じです。 まず、開催日数を計算します。 開始日と終了日が分かっている場合の日数は「終了日-開始日+1」です(参考:)。 17日間であることが分かります。 開始日を参照します。 1を足します。 表示形式を「m月d日 aaa 」にします。 6.いろいろな色の変え方 (1)曜日だけ色を変える 問題 さきほど作成した2か月間の予定表で、土曜日を青色、日曜日を白色の文字にして、日曜日については塗りつぶしの色を赤色にしなさい。 解説 セルに表示されているのは日本語の曜日ですが、実際にセルに入力されている値はシリアル値(整数値)です。 そして、曜日を判定する関数はWEEKDAY関数です(参考:)。 このとき、白くなっているセルがB4であることを確認します。 このとき、30日と31日の部分は空白になっていますが、数式で強制的に空白にしているだけなので選択範囲に含めます。 条件付き書式、新しいルールで「数式を使用して、書式設定するセルを決定」にします。 セルB4は相対参照です。 フォントの色を青色にします。 土曜日が青色になります。 さらに、新規のルールで「数式を使用して、書式設定するセルを決定」にします。 フォントの色を白色にします。 塗りつぶしを赤色にします。 これで、土曜と日曜の色が変わります。 2月の曜日を3月にコピーします。 先頭の日付を4月にすると2か月分の曜日が変わって、色も変わります。 (2)条件付き書式のクリア 問題 曜日の部分に設定されている条件付き書式をすべてクリアしなさい。 解説 曜日の部分を選択します。 条件付き書式、ルールのクリアのなかから、選択したセルからルールをクリアを選びます。 これで色が消えます。 解説 2列選択します。 条件付き書式、新しいルールで「数式を使用して、書式設定するセルを決定」にします。 WEEKDAY関数は第2引数を2にすると、土曜日=6、日曜日=7を返します。 セルA4は相対参照です。 塗りつぶしでパターンの色をグレーにします。 これで日にちと曜日の塗りつぶしができます。 4月の日にちと曜日を5月にコピーします。 これで完成です。 (4)行全体に条件付き書式を設定してはいけない 問題 次の図のように、予定を記入する欄に条件付き書式を設定しなさい。 また、この問題点を指摘しなさい。 解説 日付と曜日は数式が入力されていて、予定は自由記入欄です。 予定にはシリアル値が入っていないので、条件付き書式で相対参照をすることができません。 特定の列を基準として、行全体に条件付き書式を設定するには、数式の列番号を固定します。 A列を固定します。 この部分の条件付き書式を修正します。 A列を固定したのが原因です。 条件付き書式の管理でこれをE列に変更します。 ところで、土日でグレーになっているセルをコピーします。 これを翌月の土日にコピーするとグレーが消えてしまいます。 これはA列の日付を基準として色を決定している条件付き書式がコピーされたからです。 また、切り取り・貼り付けをするとグレーが消えることもあります。 このように、条件付き書式も書式の一種なので、編集をしている最中に、無意識のうちに壊れることがあります。 書式をコピーせず値や数式だけをコピーすれば問題ないのですが、 誤って書式も含めてコピーしても気がつかないことがあります。 数式が入力されていない、コピー・切り取り・貼り付けを行う可能性のある列(自由に記入できる欄)に対して、条件付き書式を設定するのはできるだけ避けたほうが良いです。 7.横型のスケジュール表 問題 縦に氏名、横に日付を入力して月間予定表を作ろうとしている。 横方向に日付と曜日を表示し、土日の列についてはグレーで色を塗りつぶしなさい。 解説 (1)日付と曜日を求める 縦型も横型も基本的な考え方は同じです。 セルA1に1日の日付を入力します。 参照します。 列幅が狭いので#####になります。 3行目の表示形式を「d」にします。 その翌日は1を加算します。 このときに月末の処理をしておきます。 表示形式を「aaa」にします。 セルA1の表示形式を「yyyy年m月」にします。 最後に年月を変えて、曜日と月末の処理があっているか確認します。 (2)土日を塗りつぶす 氏名欄を除く表全体を選択します。 条件付き書式、新しいルールで「数式を使用して、書式設定するセルを決定」にします。 塗りつぶしをグレーにします。 これで土日の列がグレーになります。 (3)条件付き書式の注意点 このように、やむを得ず列全体に対して条件付き書式を設定することがあります。 この場合は、条件付き書式が壊れないように注意します(値や数式の貼り付けなど)。 特に、複数の人で共有するファイルの場合は、使用するすべての人が条件付き書式の正しい知識を身につけ、いつでも 条件付き書式が適切に修正できるようにしなければなりません。 8.年間予定表 問題 セルA1に4桁の西暦年を入力した。 4月始まりの年間予定表を作成しなさい。 解説 上記のことを踏まえて、12か月分の年間予定表を作ってみましょう。 これをセルA3に入力します。 列幅が狭い場合は#####になります。 3行目の表示形式を「m月」にします。 翌月の初日はEDATE関数で求めます。 右向きにオートフィルをすると、翌年の3月まで求めることができます。 セルA3を参照します。 表示形式を「d aaa」にします。 2日目以降は上のセルに1を加算します。 また、月末の処理をします。 条件付き書式、新しいルールで「数式を使用して、書式設定するセルを決定」にします。 セルA5は相対参照です。 グレーの塗りつぶしをします。 これで土日がグレーになります。 最後に、1日~31日の日にち、曜日、予定を選択します。 右向きにオートフィルをします。 翌年3月までの日付と曜日が求められます。 これで完成です。 月末の日付を確認します。 セルA1を2021にすると、2021年度のカレンダーになります。 9.定期的なスケジュールの自動入力 (1)週に1回の場合 問題 2か月間の予定表を作成した。 列を増やして、火曜と金曜なら「可燃」、木曜なら「プラスチック」と表示しなさい。 解説 まず、数式で決定する予定と自由に記入する予定を混同してはいけません。 かならず、数式を入力する列と自由に予定を記入する列を分けます。 定休日やゴミ出しの日など、週に1回一場ある予定で、曜日によって決まっているものをCHOOSE関数で入力することができます。 ただし、 変更の無いものに限られます。 IFERRORで空白にします。 解説 第2木曜日になる可能性のある日付は8日~14日です。 第1・・・1日~7日• 第2・・・8日~14日• 第3・・・15日~21日• 第4・・・22日~28日• 第5・・・29日~31日 つまり、DAYが8日以上14日以下であれば「第2」であると言えます。 また、月曜日、木曜日、土曜日だけの予定表を作りなさい。 解説 日曜日から土曜日までのすべての曜日ではなく、平日だけの予定表を作るには WORKDAY関数を使います。 WORKDAY関数の第2引数(日数)を1にすると土日を休日としたときの「翌営業日」を求めることができます。 WORKDAY 開始日,日数 セルA1に月の初めの日を入れます。 ただし、この日付が平日とは限りません。 予定表の初日は、前月末の日付を基準として考えます。 WORKDAY 前月末,1 ・・・前月末から見た翌営業日• WORKDAY A1-1,1 次回の日付を求めるには、その上のセルを基準とします。 土日以外の曜日を定休日とする場合は、 WORKDAY. INTL関数を使います。 WORKDAY. INTL関数は第3引数で休業日を指定することができます。 WORKDAY. INTL 開始日,日数,[休業日] 営業日を「0」、休業日を「1」として月曜始まりで指定します。 例えば、月曜日、木曜日、土曜日だけを営業日とする場合、「0110101」となります。 月曜始まりであることに注意します。 予定表の初日は、前月末の日付を基準として考えます。 WORKDAY. INTL 前月末,1,"0110101"• WORKDAY. INTL A1-1,1,"0110101" 次回の日付を求めるには、その上のセルを基準とします。 INTL D3,1,"0110101" 11.月間カレンダーの作り方と休日祝日の処理について 1か月のカレンダーの作り方については別の記事で解説します。 また、休日や祝日、年末年始休業等の特別な予定に関することについても別の記事で解説します。 解説は以上です。 カレンダーの作り方へつづく・・・ waenavi.

次の

【Excel】スケジュール表の「月」の欄を変更すると日付が自動更新!エクセルで使いまわしに超便利な月間スケジュール表の作成テク

月間 スケジュール エクセル

カレンダー側に数式を設定です。 カレンダーの該当するセルの日付と一覧表の日付が一致したら一覧表の同じ行の「数量」(だけでいいの?)を表示させれば良い。 A B C D 品名 数量 納期 納付先 とSheet1にあれば、 Sheet2のカレンダーのセルに =INDEX Sheet1! B:B,MATCH DATE 年,月,日 ,Sheet1! C:C,0 ,0 (年、月、日にはその値が入力されているセルを指定してください) これで「日付」に一致したカレンダーのセルに「納期」の列にある値を拾うことができる。 ・・・ ただしエラー処理はまったく考えていません。 日付が無い・値が無いなどでエラーが生じる場合は、ISERROR関数などで対処してください。 DATE関数でカレンダーの該当セルの日付を取得してください。 (ほとんどの場合、年、月、日がバラバラに入力されていて、日のセルにシリアル値が振られていない) MATCH関数で参照先を「品名」や「納付先」の列にする事で「品名」「納付先」をそのまま拾うことができるので、 できればINDEX、MATCH関数を使うことを薦めます。 Q 目的は仕事で何日に誰が休むむかを一目で知りたくてエクセルで作成したカレンダーを作りました(縦型日付表示) 現在は届けの用紙が来たらカレンダーに手打ちしてます。 (シート1) 種類は名前に色分けをしたかったので種類を入れてます。 (上手く作成できたら種類によって名前に色わけとかしたくて種類を作りました) 横に名前が出るようにしてます。 同じ日に休みの人が増えれば HIJKと横に続きます。 A B C D E F G 1 日付 曜日 名前 種類 名前 種類 2 1日 桃 有給 (みかん) (休み) 3 2日 4 3日 以下日にちは月末まであります。 わからないなりにネットで見て数式を入れてみました。 なんだかマネて作成したらあまりに長くて引数が足りませんみたいな表示がでました。 お手数をおかけしますが、教えていただけたら嬉しいです。 よろしくお願い致します。 目的は仕事で何日に誰が休むむかを一目で知りたくてエクセルで作成したカレンダーを作りました(縦型日付表示) 現在は届けの用紙が来たらカレンダーに手打ちしてます。 (シート1) 種類は名前に色分けをしたかったので種類を入れてます。 (上手く作成できたら種類によって名前に色わけとかしたくて種類を作りました) 横に名前が出るようにしてます。 同じ日に休みの人が増えれば HIJKと横に続きます。 A B C D E F G... A ベストアンサー こんばんは! お望みの方法とは異なるかもしれませんが、手っ取り早くVBAでやってみました。 まずSheet1にカレンダーを作成します。 (お手元のSheetは画像通りの配置にしてください) まずSheet1のA1セルに西暦年を、C1セルに表示させたい月の数値を入力します。 Cells 3, Columns. Count. End xlToLeft. Cells Rows. Count, "A". End xlUp. Cells 2, "A" ,. Cells lastRow, "C". Cells i, j "" Then With. Cells Rows. Count, "A". End xlUp. Offset 1. Cells i, "A". Cells i, j. Count. End xlToLeft. Column If Intersect Target, Range Cells 4, "C" , Cells 34, lastCol Is Nothing Then Exit Sub Call 表示 End Sub 'この行まで 最後にExcel画面に戻り、Sheet2のA列の表示形式を「日付」にしておきます。 これでSheet1のデータ変更があるたびにSheet2に画像のような感じで表示されます。 まずSheet1にカレンダーを作成します。 (お手元のSheetは画像通りの配置にしてください) まずSheet1のA1セルに西暦年を、C1セルに表示させたい月の数値を入力します。 B4セル(セルの表示形式はユーザー定義... A ベストアンサー No. 4です。 条件付き書式の設定について・・・ この際ですので、日・祝日・土曜の色付けも条件付き書式でやってしまった方が簡単だと思います。 前回回答した最後の日・土曜の塗りつぶしは「なし」にしておいてください。 そして祝日データに関しては「祝日」と名前定義してあるとします。 画像の配置だとA11~A14セルすべてに同じ条件付き書式の設定を行います。 (数式はすべて同じです) 一つのセルに条件付き書式を二つ設定します。 4です。 条件付き書式の設定について・・・ この際ですので、日・祝日・土曜の色付けも条件付き書式でやってしまった方が簡単だと思います。 前回回答した最後の日・土曜の塗りつぶしは「なし」にしておいてください。 そして祝日データに関しては「祝日」と名前定義してあるとします。 画像の配置だとA11~A14セルすべてに同じ条件付き書式の設定を行います。 (数式はすべて同じです) 一つのセルに条件付き書式を二つ設定します。 A ベストアンサー カレンダーの形が縦長のものと曜日 日~土)の下に一週間分の日付が入ったものと二通りあります。 予定も決まった日、毎週月曜日、毎月第一月曜日といった周期的なもの色々あります。 一番単純なパターンとして カレンダーは縦長で添付のように A列:日付 B列:曜日 C列:予定 予定表は単純に決まった日のみとします 周期的なものも決まった日として入力しておきます。 この予定を少し離れた列(F列:予定日 G列:予定の内容をに配置します。 予定表、カレンダーは3行目から始めるとします。 即ちA3が1日、予定欄は何行必要でしょうか 毎日何かの予定があるとして365行ですのでF3~G367となります。 予定も決まった日、毎週月曜日、毎月第一月曜日といった周期的なもの色々あります。 一番単純なパターンとして カレンダーは縦長で添付のように A列:日付 B列:曜日 C列:予定 予定表は単純に決まった日のみとします 周期的なものも決まった日として入力しておきます。 この予定を少し離れた列(F列:予定日 G列:予定の内容をに配置します。 予定表、カレンダーは3行目から始めるとします。 即ちA3... Q 1.excelで年間予定表と別シートの月間予定表が連動した予定表を作成したい。 2.別シートの月間予定表 1年分を横に並べている では、月毎に 1 当月分の左端に年間予定表の当月分、 2 その右に、年間予定表の予定項目ごとに[列を与えて]整理して予定を書いている。 3.月間予定表の 1 を年間予定表と連動させたい。 即ち、年間予定表の予定項目を追加、書き換え、削除したとき、月間予定表の 1 が自動的に訂正されるようにしたい。 4.年間予定表は6月分をA4横1ページに、月間予定表は一月分をA4縦1ページにプリントアウトしている。 画面で見るだけではなく、プリントも利用している。 年間予定が時々変更になり、それに合わせて月間予定を書き変えねばならないので、連動すれば大変助かります。 よろしくお願いします。 以下は多くの人にとって読む必要はないと思います。 ご助言の参考になればと思い、今使っている年間予定表・月間予定表の実態を示したものです。 月間予定表のa列1行目を31日までドラッグして年間予定表に同期させる。 同様のことを、残りの2列についても実行する。 この方法は1月分に3回、1年分で36回繰り返さなければならない。 もっと楽な方法、ありません? イ:各月ごとの4列目から概ね10列目に年間予定項目ごとの詳細計画を記入する。 例えば、 4列目の1行目(タイトル行)箱根ドライブ 4列目の2行目以下の該当する日ごとに、(例えば4日)箱根の情報収集、(6日)旅館決定、(15日)ドライブ実施 5列目の1行目(タイトル行)九州ドライブ 5列目の2行目以下の該当する日ごとに、(例えば8日)九州の情報収集、(10日)旅館決定、(11日)友人に連絡 (25日)ドライブ実施 以上です。 1.excelで年間予定表と別シートの月間予定表が連動した予定表を作成したい。 2.別シートの月間予定表 1年分を横に並べている では、月毎に 1 当月分の左端に年間予定表の当月分、 2 その右に、年間予定表の予定項目ごとに[列を与えて]整理して予定を書いている。 3.月間予定表の 1 を年間予定表と連動させたい。 即ち、年間予定表の予定項目を追加、書き換え、削除したとき、月間予定表の 1 が自動的に訂正されるようにしたい。 4.年間予定表は6月分をA4横1ページに、月間予定表は一月分をA4縦1ペー... 1をかけることによって、シリアル値 数値 になります。 > 3 ただし、I2:I32セルの書式設定 問題なし。 日付ではなく数値が出てくるので、見た目の問題だけ。 J1セル文字列で「4月」、 B1:G1セル文字列で 1月、2月、・・・ 「4月」がどこにあるかをMATCH関数で探し、何番目かを数値で返す。 返された値をもとに、B2:G2セルの値を返します 「4月」が全角の「4月」になっていたり、空白が紛れていたりするなど、 完全一致していない可能性もありますので確認してください。 > 5 なお、「J1セルに月を入力すると、予定が切り替わる」ことが一番の望みなので上記のテストをしてみました。 良いと思います。 >ご指摘の「レイアウトが重要な気もしますが?」はその通りです。 レイアウトは、上記回答のレイアウトで目的が達成できそうなら不要です。 どのセルに何を入れているか。 がわかれば、それに沿った回答をする。 そのほうが間違いな少なく、効率が良いじゃないですか。 1をかけることによって、シリアル値 数値 になります。 > 3 ただし、I2:I32セルの書式設定 問題なし。 日付ではなく数値が出てくるので、見た目の問題だけ。 A ベストアンサー こんばんは。 入力したセルの値を合計とかでなくて、 純粋に別のシートに自動的に表示したいのであれば、 以下の方法があります。 C1」と表示され、値が自動的に 表示されるようになります。 2.1列全てコピーしたい場合。 コピー&リンク貼り付けを使うと便利です。 そして出てきた小さな画面の左下にある「リンク貼り付け」という ボタンをクリックすると完成です。 試してみてください。。 念のためにリンク貼り付けを図解しているURLを載せておきます。 参考にしてみてくださいね。。 geocities. htm こんばんは。 入力したセルの値を合計とかでなくて、 純粋に別のシートに自動的に表示したいのであれば、 以下の方法があります。 C1」と表示され、値が自動的に 表示されるようになります。 2.1列全てコピーしたい場合。 A ベストアンサー #02です。 foo-mさんがVBAをお使いになるなら、以下のサンプルをいじってみてください。 このサンプルはC4セルがクリックされたときにカレンダーコントロールを表示して、日付を選んだらその日付をC4に書き込み、カレンダーコントロールを閉じるマクロです。 Value ActiveSheet. Calendar1. Calendar1. 複数案件の一覧表にし、案件の開始日と終了日の期間のセルに、自動で色が付くようにしたいです。 条件付き書式で出来るでしょうか? どのような条件付けをすれば実現できますか? 添付画像のような表をイメージしています。 <やりたいこと> 1 左側に日付を入れると、右側のカレンダー部分に色がつく。 (開始日から納品日まで) 2 受注日と納品日は濃い色を付ける。 3 月をまたがる日付を入れてもエラーにならない。 <目的> 各案件への取り組み期間が一見してわかるようにしたいです。 複数案件の進行が重複し、稼働の重たくなる時期を確かめるためです。 ご教授ください。 よろしくお願いします。 Excelで月間スケジュールを作りたいと思います。 複数案件の一覧表にし、案件の開始日と終了日の期間のセルに、自動で色が付くようにしたいです。 条件付き書式で出来るでしょうか? どのような条件付けをすれば実現できますか? 添付画像のような表をイメージしています。 <やりたいこと> 1 左側に日付を入れると、右側のカレンダー部分に色がつく。 (開始日から納品日まで) 2 受注日と納品日は濃い色を付ける。 3 月をまたがる日付を入れてもエラーにならない。 <目的> 各案件への取り組み期間が一見... A ベストアンサー こんばんは! 一例です。 (開始日・受注日・納品日はすべてシリアル値で入力します) A1セルに「西暦年」C1セルに「月」を入力します。 これで「年」・「月」を変更すればちゃんと大の月・小の月の対応ができます。 後は条件付書式で可能です。 数式欄は同じ数式にします。 (開始日・受注日・納品日はすべてシリアル値で入力します) A1セルに「西暦年」C1セルに「月」を入力します。 Q エクセルで11日から翌月10日までの横方向のスケジュール表があります。 この表を日曜から始まるカレンダー形式にする方法を教えてください。 エクセルのA1に数字で11、B1に12、C1に13と日付が入力されています。 今月は30日でT1が30、AD1が10となりますので同じ数字は入らないことになります。 日付の数字だけで月の数字はありません。 A2は曜日で土、以降B2が日、C2が月・・・・の文字列 A3からは予定事項(A)が入力されており、空欄もあります A4からは予定事項(B)が入力されており空欄はありません。 日曜から始まるカレンダー表になるように手作業で作っていますが、関数か、マクロで簡単に作る方法を教えてください。 曜日を基準にして配置すればいいのだろうと思っていますが、丸投げのようになって恐縮ですが、よろしくお願いします。 サンプルではカレンダーに罫線が入っていますが、これは後から手作業でもいいです。 A ベストアンサー No. 2です。 たびたびごめんなさい。 投稿後思ったのですが、アップした画像を見ると各行にわざわざ「曜日」を入れる必要はないように思います。 1行目~3行目は前回と同じです。 2です。 たびたびごめんなさい。 投稿後思ったのですが、アップした画像を見ると各行にわざわざ「曜日」を入れる必要はないように思います。 1行目~3行目は前回と同じです。 Q エクセルで作ったカレンダーの一日のセルに複数の予定を入れ、どんな種類の予定が入っているか視覚的に把握したいです。 例えば9月5日に打ち合わせ、原稿締切、納品というタイプの違う予定が3つ入っていることをカレンダーを開けた瞬間に視覚的に一発で把握できるようにしたいのです。 打ち合わせを赤、原稿締切を青、納品を黄色と自分で決めておいて、カレンダーを開いて9月5日の欄を見ると赤、青、黄の三色が表示されているような。 そして9月5日にカーソルを打合わせたりクリックしたりすると、誰と打ち合わせなのか、誰の原稿の締め切りなのか、どこへ納品するのかという詳細がわかるようにしたいです。 そういうことは可能なのでしょうか? 可能だとすればどうすればできるでしょうか。 A ベストアンサー No. 2です! 再びお邪魔します。 当方使用のExcel2003の場合です。 万一特定日に3つの条件が重なっても良いように、1日当たりのセルは4行使うようにしています。 日~土の曜日はあらかじめ入力しておきます。 尚、祝日は考慮していません。 すべてをシリアル値でやった方が月が変わっても同じカレンダーを使用できますので、 画像では年・月を入力するセルとその月の初日(1日)を表示するセルを作っておきます。 これで5日のセルをポイントすればコメントが表示されます。 以上、長々と書いてしまいました。 2です! 再びお邪魔します。 当方使用のExcel2003の場合です。 万一特定日に3つの条件が重なっても良いように、1日当たりのセルは4行使うようにしています。 日~土の曜日はあらかじめ入力しておきます。 尚、祝日は考慮していません。 すべてをシリアル値でやった方が月が変わっても同じカレンダーを使用できますので、 画像では年・月を入力するセルとその月の初日(1日)を表示するセルを作っておきます。 Q ちょっとしたことなのですが、うまく式が書けなくて悩んでいます。 作業用のシート1と参照用のシート2があり、 シート1のA列には あおき あべ いぐち いはら などと文字列 名前 が入力されています。 こちらは今度の野球のスタメンだと思ってください。 シート2にはA列とB列があって、 わたなべ 55 いぐち 43 あおやま 67 いはら 41 などと、名前:背番号が羅列されています。 こちらが参照用の全選手の背番号リストだと思ってください。 ここで、 シート1のB列に、A列の名前に対応した背番号を返したいのです。 なので、シート1のB列に IF シート1のA列の値=シート2のA列のいずれかの値 だったとき、 適合したシート2の行のB列の値を表示する という式を入れたいのですが、どのように式を書けばよいでしょうか。 すみませんがどなたか教えてください。

次の