ワン ワールド トゥギャザー アット ホーム。 週末のワン・ワールド:トゥギャザー・アット・ホーム、ライヴ・アルバムが配信

One World:Together at Home

ワン ワールド トゥギャザー アット ホーム

英米の著名なロック歌手らがオンラインで出演。 それぞれ自宅などで歌う姿をインターネットで配信する。 オンライン出演による大規模な音楽イベントは、これが初めてだ。 また、イタリアのオペラ歌手、アンドレア・ボチェッリさんや中国のピアニスト、ラン・ランさん、女子プロテニス選手の大坂なおみさんら100人以上が参加する。 世界保健機関(WHO)と非営利団体のグローバル・シチズンが主催し、米人気歌手のレディー・ガガさんが進行役を務める。 すでに米企業などから約3500万ドル(約38億円)の支援金を集めたという。 19日午前3時(日本時間)からネット配信が始まり、午前9時(同)からの2時間は米国などではテレビで生放送もされる。 マッカートニーさんやジョンさんらは、この放送時間帯に登場するとみられる。 ユーチューブやインスタグラム、フェイスブックなど各種ネット配信により、日本など世界中から視聴できる。 また、フジテレビが20日午前1時半から日本語字幕をつけて放送する。

次の

テイラーにガガ、そしてローリング・ストーンズまで!One World: Together atHomeのハイライトを総まとめ

ワン ワールド トゥギャザー アット ホーム

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミックによって 親しい人たちと物理的に離れているかもしれませんが、お互いと繋がってサポートし合うことが今までになく重要になっています。 当社がRobloxコミュニティに呼びかけて、一丸となってグローバル・シティズン、世界保健機構(WHO)そしてレディ・ガガがコラボレーションして生み出したグローバルなデジタル放送イベント「トゥギャザー・アット・ホーム(One World: Together At Home)」 を支援しようとしているのは、それが理由です。 みなさんのお気に入りのアーティストの一部による限定の音楽パフォーマンスをフィーチャーするこの歴史的な地球規模のイベントは、前線で新型コロナウイルスと闘う労働者を称えて私たち全員が団結するチャンスです。 イベントのスケジュールは以下の通りです。 世界同時公開、先行ショー: 太平洋標準時(PT)4月18日(土)午前11:00〜午後5:00• 世界同時公開、メインイベント: 太平洋標準時(PT)4月18日(土)午後5:00〜午後7:00 pm PT• 世界同時公開、メインイベント(再放送): 太平洋標準時(PT)4月19日午前10:00〜午後12:00 もし、あなたと友達がゲーム内コレクタブルを見つけ出して、ビジュアルコンサート会場でクエストを完了したら、会場を 太平洋時間(PT)4月17日(金)午後12:00 から開場します。 エベントゲームが利用できるようになったら、こちらから利用できます。 支援を示そう コミュニティとしてお互いをサポートするだけでなく、地球規模の危機において毎日、前線で闘っているヒーローたちを支援するためにできることはたくさんあります。 Robloxでの団結を示すために、これらの限定アイテムを装備しましょう。 すべて無料で土曜日からアバターショップで利用できます。 団結サングラス• 歴史的なヘッドホン• 勇気のリュックサック• 協力キャップ もし、新型コロナウイルスが私たちに見せてくれたものがあるとしたら、それは世界中の人たちがこの危機の間にお互いに繋がるための新しく素晴らしい方法を見つけていることです。 グローバル・シティズンは政界人や財界人、慈善家、芸術家、そして市民が新型コロナウイルスの拡大を防ぐために立ち上がり、行動するように鼓舞するためにプラットフォームを使ってきました。 この団体がどのような活動をしているか、また健康のために闘うには何ができるかを知るには、をごらんください。 毎日、お互いをサポートするために一丸となって希望と優しさ、団結のメッセージを広げている友達や家族の新しい逸話が入ってきています。 外側では、世界は閉鎖されたように見えますが、内側では私たちはしっかりと繋がっているのです。 みなさんがこの歴史的なイベントに参加することを望んでいます。

次の

One World:Together at Home

ワン ワールド トゥギャザー アット ホーム

Photo: GETTY ポール・マッカートニーはレディー・ガガがキュレーションを手掛けた「ワン・ワールド:トゥギャザー・アット・ホーム」に出演して、ザ・ビートルズの名曲を披露している。 ポール・マッカートニーのパフォーマンス中には最前線で働く医師や看護師の写真も紹介された。 「世界中の医療従事者という真のヒーローを讃える今晩のこの番組に参加できて光栄だよ」とポール・マッカートニーはパフォーマンスの前に語っている。 「新型コロナウイルスのパンデミックは世界的な危機だ。 グローバルなスケールで闘うために全員が協力しなければいけない」と彼は続けている。 「世界の指導者に世界中の医療システムを強化しなければならないと言っていこう。 そうして、こんな危機が二度と起こらないようにするんだ」 「僕の母親のメアリーは第二次世界大戦の間とその後、看護師ならびに助産師として働いたんだ。 だから、僕は健康を守ってくれる医師や看護師といった医療従事者と多くの時間を過ごした」とポール・マッカートニーは締めくくっている。 「愛しているよ。 ありがとう」 ポール・マッカートニーのパフォーマンス映像はこちらから。

次の