ナイツ 吉本 ネタ。 ナイツ、巨人戦で吉本ネタ、動画が見たい!岡本に注目?

ナイツ、巨人戦で吉本ネタ、動画が見たい!岡本に注目?

ナイツ 吉本 ネタ

お笑いコンビ「ナイツ」の塙宣之(41)と土屋伸之(40)が、30日放送のニッポン放送「DAYS」(火曜後1・00)に生出演。 吉本興業の一連の騒動をネタにした漫才について言及した。 闇営業問題を連想させる「時事ネタ」で笑いに包んだ。 塙が「今日の岡本に注目しています。 昨日会見はグダグダだったから」と言うボケに、土屋が「岡本違いだろ」と吉本興業・岡本昭彦社長の名前を挙げてツッコみ、「岡本は年俸が半額になった」「それ社長の方だよ」とネタに。 塙は「山口投手は流すだけで140キロ出る。 左から右に受け流すだけで」とムーディ勝山など、謹慎処分を受けた芸人の持ちネタを連発した。 番組では、ラジオMCを務めるお笑いコンビ「中川家」の礼二(47)が「吉本があんなことあったばかりの日に大阪でね、完全にネタにしたのが他事務所のナイツだったという」と話を振ると、塙は「あんなに放送されるって知らなかったんですよ。 テレビカメラ入るの知らなくて、ドーム内のオーロラビジョンだけだと思っていたら、翌日『スッキリ』で流していて…。 土屋が「事務所が許可出したと思うんですが、流されるのはちょっと嫌でしたね」と言うと、塙は「ネタを独演会でやりたかったんですが、ネタバレしちゃって」と反応。 土屋が「2日連続のイベントで、次の日も同じネタやるつもりだったんですが、ノーカットで放送されてネタを替えることになった」と告白。 塙が「面白い野球ネタだったのですが、初日の毒を欲しがっていたので、あまりウケなかったんです。 でも、とっさに岡本のやつを入れ込んで」と裏事情を明かし、「今後、どういう切り口で闇営業をネタにするか毎日そればっかり考えています」と語った。

次の

「ナイツ」の記事一覧

ナイツ 吉本 ネタ

出典:ここにURLを入力 コンビの結成は 塙宣之さんが創価大学卒業後の2000年4月、同じく大学の落語研究会で一緒だった1学年年下の土屋伸之さんを誘ってコンビを結成しました。 ちなみに大学時代の塙宣之さんは別の人と「ナイツ」を組んでおり、4年連続で大学対抗「冗談リーグ」で全国1位になっています。 2人の母校である創価大学の落語研究会は、先輩にエレキコミックのやついいちろう、土屋伸之さんのの同期にはどきどきキャンプの岸学がおり、数々の芸人を輩出。 ナイツの2人は偶然にも名前が「のぶゆき」で同じため、当初コンビ名を「Wノブユキ」にする予定だったものの、Wけんじの弟子と勘違いされると思い、「ナイツ」としました。 漫才師として内海桂子さん、落語芸術協会では三遊亭小遊三さんに、それぞれ師事され、また、土屋伸之さんの母が所属していたことが縁で、マセキ芸能社に所属することとなります。 しかしコンビ結成直後の6月、塙宣之さんがバイク事故で大腿骨を骨折し、1年間歩けなくなってしまったので、コンビとしての活動を1年間行っていないため結成年を2001年とすることもあり、実際はオードリーやNON STYLEと同期にあたります。 ナイツ、M-1グランプリ3年連続決勝に進出し、ブレイク! 出典: そして一気に人気となったのがM-1グランプリです。 M-1グランプリでは2001年度は2回戦敗退、2002~2006年度は3回戦敗退、2007年度は準決勝敗退、 2008年度からは現在の漫才スタイルが完成し、3年連続で決勝進出となりました。 2008年度は優勝候補の呼び声が高くなり、決勝では鉄板の「ヤホー漫才」を披露しましたが結果敗退、そして前年度に引き続き優勝候補の呼び声が高かった2009度は1番手で「自己紹介」というネタを披露し、暫定3位に付けたものの最終結果は4位となってしまいます。 ラストイヤーとなった2010年度は5番手で「2010年のニュース」という、前半の件を全て後半のフリに使うという時事ネタを披露します。 銀シャリと1点差で暫定3位に付けるも、最終順位は6位に終わってしまいます。 ただ、優勝は逃したものの審査員の評価は高く、松本人志さんや島田紳助さんからも高い評価を得ています。 そしてその後、M-1の後継プロジェクトとして誕生した「THE MANZAI 2011」に出場し準優勝を獲得しました。 ナイツ、「ヤホー」ネタは「Yahoo! JAPAN」公認? 出典: 二人の芸風と言えば塙宣之さんがとにかくボケ続けるという芸風が知られていますが、コンビ結成当時は一般的な漫才や野球ネタを披露していました。 しかし、2007年に落語芸術協会に入り寄席向けの漫才に触れるようになったことで、「つかみ」だけで15分の長尺をやりきる漫才を模索するようになります。 そこで3分間で100個ボケられるかを試したところ、できたために塙宣之さんが一方的にボケつづけ、土屋伸之さんがツッコミながらそれを訂正する現在のスタイルが誕生したのだそうです。 また、二人の芸風の中で何度も登場している「Yahoo! 」「ヤホー」ですが、これは 「爆笑レッドカーペット」で好評となりついにはYahoo! から公認されています。 2010年以降は、自己紹介や塙宣之さんの趣味を題材にしたネタ、流行や社会をテーマにしたネタも作っており「ヤホー」のボケは組み込まれなくなっています。 塙宣之さんの兄である、芸人のはなわさん はなわさんと言えば佐賀の歌で有名になっていますが、実は出身は千葉県で塙宣之さんは千葉にいた頃はいじめられっ子で、家で1人でテレビを見る等して過ごすことの多い大人しい子だったそうです。 小学校5年生の時に佐賀に引っ越すといじめられなくなり、中学入学後にはお笑い担当としてすっかり人気者になっていました。 そして、中学時代に見たダウンタウンの漫才に衝撃を受け、芸人を志すようになります。 高校2年生の時にはテレビ西日本のオーディション番組「第3回激辛!? お笑いめんたい子」に出場し優勝をしています。 しかし千葉出身のため標準語に戻したかったこと、更に「ツッコミで売りたくない」という理由で、優勝直後自分からコンビの解散を宣言し、大学入学と同時に上京します。 当時の相方が後を追う様に上京し何度も説得するものの、その信念を変えることは無くかったそうです。 ちなみにその元相方は10数年経った現在も塙宣之さんに未練を持っており、ナイツが売れることは正直複雑だと語っていました。 更に2015年6月12日には漫才協会の副会長に就任しています。 出典: ナイツのツッコミ担当の土屋伸之さんは大学生時代は公認会計士を目指していたそうですが、途中で勉強についていけなくなってしまいます。 そんな時に大学の落語研究会のライブをよく観に行って「癒された」ということで自らも落語研究会に入ることにします。 落研では「山銭」というコンビでシュールなコントをやっていおり、この「山銭」という名前は当時一年上で部長であり、現在の相方である塙宣之さんが命名したものです。 そして、就職活動中に塙宣之さんから誘われて芸人を志すようになります。 ナイツと言えばやはり「ヤホー」で有名ですが、その流れから 「ナイツのヤホーじゃない方」と言われることが多く、「じゃない方芸人」として2009年4月9日の「アメトーーク! 」に出演した経験もあります。 出典: 塙宣之さん同様土屋伸之さんも現在結婚しており、子供もいます。 2009年3月7日放送の「チューボーですよ! 」で、3月中に入籍予定ということを明かし、プロポーズは電話でしたそうです。 その後「3月16日に一般女性と3年の交際を経ての結婚」と報道されたています。 なんと 嫁は元六本木のNo. 1ホステスで、土屋伸之さんは従業員として彼女の送迎を担当しており、結婚後もその主従関係は続いているそうで、恐妻家としてのエピソードが番組内で披露されることがあります。 子供に関しては 2010年10月5日に長男、2012年6月13日に長女が誕生し、現在2児のパパです。 ナイツの2人はゴリゴリの創価学会員!!.

次の

「ナイツ」の記事一覧

ナイツ 吉本 ネタ

お笑いコンビ「ナイツ」の塙宣之(41)と土屋伸之(40)が27日、TBSラジオ「ナイツのちゃきちゃき大放送」(土曜前9・00)で吉本興業の一連の騒動を笑いのネタにした。 この日のゲストは「爆笑問題」の太田光 54 と田中裕二 54。 巨人の主砲に視線を送りながら「岡本が年俸が半額になった」とボケると、土屋伸之が「それ社長の方だよ」と吉本興業・岡本昭彦社長の名前を挙げてツッコむなど何度もネタにしてきた。 これについて、まず太田がスタジオに入るなり、「喋っていいことと、悪いことがあるんだよ! 」と声を荒らげながら、ナイツ側におしぼりを投げつけた。 さらに田中は「あの仕事を聞いた時から、いいなナイツと思ってた。 そうしたら、あの事態。 うらやましかった」と満員のドームで大爆笑を誘ったシーンに羨望のまなざしを向けたという。 さらに「俺、マジで落ち込んだもん」と本音を明かすほど、時事的にも絶妙な漫才に見えたようだ。 塙は「みんな見てましたから。 原監督も」と振り返り、「原監督も 吉本騒動に 思うところがあったみたいで」とボケると、周囲から「ないよ」と突っ込まれた。

次の