京浜 急行 運行 状況。 鉄道運行情報

京浜急行電鉄【9006】、非開示だった今期最終は赤字転落へ

京浜 急行 運行 状況

なお、一部列車に遅れや運休が出ています。 また、運転区間の一部列車に運休が出ています。 また、運転区間の一部列車に遅れや運休が出ています。 また、運転区間の一部列車が運休となります。 なお、代行輸送を行っています。 また、運転区間の一部列車に遅れが出ています。 また、運転区間の一部列車に遅れや運休が出ています。 なお、8月8日に運転を再開する見込みです。 また、運転区間の一部列車に運休が出ています。 なお、工事期間は2021年2月28日までの予定です。 また、20:00頃以降の列車が運休となります。 また、土休日は6番本町線の全列車が運休となります。 また、最終の時間が変更となっています。

次の

京急電鉄(KEIKYU/京浜急行電鉄)

京浜 急行 運行 状況

京浜急行電鉄 が8月7日大引け後 15:00 に決算を発表。 21年3月期第1四半期 4-6月 の連結最終損益は91. 1億円の赤字 前年同期は70. 3億円の黒字 に転落した。 併せて、非開示だった通期の業績予想は連結最終損益が150億円の赤字 前期は156億円の黒字 に転落する見通しを示した。 同時に、非開示だった4-9月期 上期 の業績予想は連結最終損益が145億円の赤字 前年同期は137億円の黒字 に転落する見通しを示した。 また、期末一括配当は引き続き未定とした。 直近3ヵ月の実績である4-6月期 1Q の売上営業損益率は前年同期の12. 7%に急悪化した。 株探ニュース 会社側からの【修正の理由】 2021年3月期業績予想につきましては,新型コロナウイルス感染症の拡大が当社グループの業績に与える影響について合理的な算定が困難であったことから未定としておりましたが,緊急事態宣言解除により,経済活動再開の動きが見えてまいりましたので,現時点において入手可能な情報をもとに業績予想を公表することといたしました。 なお,依然として新型コロナウイルス感染症の収 決算期 売上高 営業益 経常益 最終益 修正1株益 売上営業 損益率 発表日 19. 04-06 87,770 10,902 10,407 7,032 25. 5 12. 07-09 77,471 10,806 9,988 6,719 24. 4 13. 10-12 73,918 6,349 5,943 3,342 12. 1 8. 01-03 73,592 1,432 496 -1,443 -5. 2 1. 04-06 46,062 -10,933 -11,549 -9,115 -33. 1 -23. ・「連」:日本会計基準[連結決算]、「単」:日本会計基準[非連結決算 単独決算 ]、「U」:米国会計基準、「I」:国際会計基準 IFRS 、「予」:予想業績、「旧」:修正前の予想業績、「新」:修正後の予想業績、「実」:実績業績、「変」:決算期変更• ・[連結/非連結]決算区分の変更があった場合は、連続的に業績推移を追えるように、連結と非連結を混在して表示しています。 連結と非連結が混在しない場合は、「連」「単」表記は省略します。 ・前期比および前年同期比は、会計基準や決算期間が異なる場合は比較できないため、「-」で表記しています。 ・米国会計基準と国際会計基準では、「経常益」欄の数値は「税引き前利益」を表記しています。 ・業績予想がレンジで開示された場合は中央値を表記しています。 【注意】「決算速報」「個別銘柄の決算ページ」で配信する最新の業績情報は、東京証券取引所が提供する適時開示情報伝達システム TDnet において、上場企業が公表する決算短信と同時に配信されたその企業自身の作成によるXBRL 企業の財務情報を電子開示するための世界標準言語 に基づいたデータをそのまま使用しています。 また、業績予想がレンジで開示された場合はレンジの中央値を予想値として採用しています。 なお、この配信されたデータには、新興企業を中心に誤ったデータが配信される場合が希にあります。 投資判断の参考にされる場合は、より正確な決算短信のPDFファイルを併せてご確認くださいますようお願いします。

次の

京急線遅延証明書の発行

京浜 急行 運行 状況

2007年に京急電鉄初のステンレス車体を採用して登場した車両です。 車体にはカラーフィルムで京急の赤い電車のイメージを表現し、先頭部は普通鋼に赤色の塗装をして従来のスタイルを残しています。 車内は車端部をロングシートに変更し、側窓を一部開閉可能としました。 引き続き、バリアフリー対応をするとともに、乗務員室の背面に非常脱出ハシゴを設置。 乗務員室は運転台を高くするなど乗務員の安全性と居住性を向上しました。 また、主要機器は国産品を採用し、2012年度新造車からLED照明を採用しています。 2015年度新造車1800番台から車体側面に幅広の赤と白色フィルムを採用しています。 2017年度新造車1200番台から全面塗装を採用しています。 <4両編成14本(56両)、6両編成16本(96両)、8両編成18本(144両)> 製造初年 2002年2月 定員 122人(先頭車)、130人(中間車) 自重 33. 0t(Muc、Msc、Muc1、Msc1)、32. 0t(Muc、Msc、M1uc1、Msc1)、31. 0t(Mu、Ms、M2)、30. 0t(M1u、M1s、M2u、M2s)、27. 0t(Tpu、Tps、Tp)、24. 0t(T)、23.

次の