学研ナーシングサポート。 株式会社学研メディカルサポート導入事例|メール管理・メール共有システムのメールワイズ

ログイン画面 入口

学研ナーシングサポート

到達目標 1. メンバーシップとリーダーシップの違いを理解することができる 2. チームリーダーとしての役割を理解して、支援を受けながら実施できる 3. 根拠に基づいた看護技術や知識を持ち、後輩の指導ができる 4. 接遇・基本的なマナー・対外関係の大切さを理解し、実践することができる 研修内容 1年間を通して最大の研修は・・・「リーダー業務ができる」!! チームメンバーだけではなく、部署のリーダーとしてメンバーをまとめ、他部署とのほうれんそう(報告・連絡・相談)が適切にできるようになることを目標に1年間研修を受けます!! 自部署のリーダーについてシャドー研修(2日間) その他に・・・ ・リーダーシップとは ・接遇、コミュニケーション ・ティーチング、コーチング ・ファシリテーション ・褥瘡処置の方法 など 到達目標 1. 個別的な看護実践を自立して実践できる 2. 看護実践の役割モデルとしてリーダーシップを発揮できる 3. 自己のキャリア開発に向けて主体的に行動できる 4. 「毎年同じ・・・」ではなく、学びを得られる研修を構築しています。 「勉強会開催」 現状で行われている様々な内容について、初歩に戻って学び直し、更にその内容を当院に合わせたものにしていくにはどうしたら良いか、資料をまとめ上げ勉強会を開催します。 学んだ内容は、自部署での看護の質向上のために率先して動けるリーダーとなることが1年間の目標となります。 「業務改善」 部署内での問題点を抽出し、問題解決に向けて取り組みます。 業務の改善につなげ、自部署だけでなく院内全体がベースアップ出来ることを目標に1年間研修を行います。 その他に・・・ 全員に「メンタルヘルス」について学び、自らを見つめ直す機会とする研修も行います。 到達目標 1. 看護実践の役割モデルとなり、専門性を発揮する 2. 組織の中で指導的役割を発揮する 3. 主任・副主任にステップアップできる方は多くはないので、何年か次世代コースで学んでいる方もいます。 「毎年同じ・・・」ではなく、学びを得られる研修を構築しています。 「出張講師」 他のラダー研修の中で講義の実践を行い、スタッフ育成に関わります。 そこから他区割りモデルとして意識を高めることを目標に研修が行われます。 「他部署研修」 他部署に研修に行くことにより、視野を広げ、自部署内での課題を見出すことができるようになることを目標に研修が行われます。 「老人保健施設研修」 地域包括ケアについて考えることができるように成る事を目標に研修が行われます。 「救急車同乗研修」 救急との連携を知り、地域での当院の役割を知ることができることを目標に研修が行われます。

次の

学研ナーシングサポート2020のログイン画面ホームページ・ユーザー登録・eラーニング・学研メディカルサポートとの違い)

学研ナーシングサポート

学研ナーシングサポート(ログイン・ホームページ・2020・料金・評判・基礎習得コース) 学研ナーシングサポートは、看護師の研修や教育に役立つコンテンツが、オンラインで学べるeラーニングです。 講義型で配信されるため、研修と同じような感覚です。 学研ナーシングサポートのホームページのリンク 学研ナーシングサポートにログインする時 学研ナーシングサポートの評判は? 学研ナーシングサポートは、研修対象となる看護師さんがよく使っています。 医療業界で働く人材として、知っておきたい最新情報や理論、根拠、手技や技能的なことも、動画を通して学べます。 学研ナーシングサポートの評判もいいみたいです。 学研ナーシングサポートで学ぶ看護師はもちろん、これまで研修担当だった人も、負担が減って助かっています。 カリキュラムや会場準備、スケジュール調整などの手配にかかる負担が減少したのです。 ここで、学研ナーシングサポートの具体的な評判の内容を見ていきましょう。 「いっぱいコンテンツがあって、講義形式で学べて勉強しやすいです。 自分の都合のいい時間や場所で学べるのもいいですね。 」 「これまで研修担当が本当にキツかったですが、学研ナーシングサポートのおかげでラクになりました。 集合研修をおこなっても、人が集まらないんですよね…。 でも学研ナーシングサポートなら、個人が空いた時間にオンラインで抗議を受ければいいので、自学自習です。 担当者としてもそのほうが手間が減り、助かります。 」 「中堅クラスの看護師の場合、ある程度経験も知識、技能もあるからカリキュラムが作りにくかったんです。 でも学研ナーシングサポートは年度ごとにカリキュラムが更新されるし、新人だけでなく、中堅看護師にぴったりのコースも準備があります。 どの段階にいる看護師も、学研ナーシングサポート一つで研修が間に合うので、とても便利です。 」 「カリキュラム作りが大変でしたが、学研ナーシングサポートならあらかじめカリキュラムが用意されています。 こちらで作る手間がなくなります。 」 「今まで研修担当で忙しかったのが、嘘みたいにラクになっています。 学研ナーシングサポートならいつでもどこでも受講できるし、個人が自発的に勉強すれば研修となります。 効率的だと思います。 」 「学研ナーシングサポートのおかげで、看護師としての専門性を伸ばせます。 自分の弱点のテーマを選び、学んでいます。 自分のスキルに自信を持つためにも、学研ナーシングサポートは役立っています。 」 「学研ナーシングサポートは動画だけでなく、役立つ資料も用意されてるんです。 印刷すれば現場でもすぐ使えます。 学研ナーシングサポートを導入して本当に良かったです!」 学研ナーシングサポート2020のテーマは? 学研ナーシングサポートは、年度ごとにカリキュラムやテーマが変わります。 2020年度には、どのようなコースがあるでしょうか。 中堅コース• リーダー育成コース• 基礎習得コース• 看護管理コース• 精神科コース• 重症度、医療・看護必要度コース• グローバルセミナーコース• チェック動画ライブラリ• 看護補助者研修コース• 看護管理コース• 看護研究コース• 看護のプロフェッショナル ざっと挙げただけでもこんなにコースが多彩ですが、まだほかにもあります。 院内全体研修としてのコースも用意されています。 学研ナーシングサポートの料金は? 料金は選ぶコースによっても異なりますが、毎月1万~2万のコースが多いようです。

次の

学研ココファン・ナーシング 平塚のアルバイト・バイト求人情報|【タウンワーク】でバイトやパートのお仕事探し

学研ナーシングサポート

スポンサードリンク 学研ナーシングサポート【eラーニング・ログイン・スキル・メディカル・ログイン画面】 ここでは、学研ナーシングサポートについて詳しく解説していきます。 学研ナーシングサポートは、いってみれば看護師向けのeラーニングです。 研修が必要なのは新人看護師だけとは限りません。 教育内容によっては、リーダー性が求められる中堅看護師や管理職の看護師も、研修が必要になります。 研修というと、一つの会場に皆が集まって全体で講義を受けるイメージがありますが、 最近はそうではありません。 リモートによる研修も増えてえいますね。 学研ナーシングサポートなら、各自がご都合のいい時間帯を狙い、家でもカフェでも学研ナーシングサポートのeラーニングで学習できます。 研修担当者としても、研修会場の確保や、皆のスケジュール調整が不要になり、それだけ負担が減ります。 学研ナーシングサポートを利用すれば、中堅~管理職であればリーダー育成ができ、指導力をさらに伸ばすことができます。 まだ看護師になりたての新人の看護師さんは、技術面も理論も学ぶことが多いでしょう。 学研ナーシングサポートなら動画で実技を学ぶことができるので、でモンストレーションをまるで本当に実演してもらっているかのようです。 研修会場に行かなくても、動画でリアルなデモンストレーションをを視聴していれば、手順や流れがよく把握できるでしょう。 その技術を現場でも生かすことができます。 さらなるスキルアップのためにも、学研ナーシングサポートはとても役立つツールなのです。 学研ナーシングサポートの導入には費用がかかりますが、通常の研修の負担を考えればはるかに効率的ではないでしょうか。 スポンサードリンク 学研ナーシングサポートの公式ホームページ 学研ナーシングサポートには、看護師に必要な講義のテーマがたくさんコンテンツとして用意されています。 そのため、研修担当がカリキュラムを作る手間も省けるのです。 毎回研修用のカリキュラムを準備するのは負担になるでしょう。 学研ナーシングサポートでは、年度ごとにカリキュラムにも変化を加え、ニーズに合ったテーマを用意しています。 新人看護師には学ぶことがたくさんありますが、中堅以上の看護師もそれは同じです。 学ぶ項目が変わるだけです。 ある程度現場に慣れたベテラン看護師の場合、今度はリーダー性を培い、看護師をうまく 指導できる立場が求められます。 さらに上を目指すためにも、看護師の学習に終わりはありません。 学研ナーシングサポートにも、リーダー育成のコースや管理職のコースが用意されています。 看護師のレベルに応じたカリキュラムがしっかり用意されているのです。 スポンサードリンク 学研メディカルサポートの公式ホームページ 学研では学研ナーシングサポートだけでなく、メディカルサポートというツールも出しています。 こちらも学研ナーシングサポートと同じようなもので、医療に関する講義を動画で視聴できます。 スキルや情報量のアップに役立つでしょう。 学研メディカルサポートでは、eラーニングを通して医療業界、介護業界で働くスタッフを サポートしています。 学研メディカルサポートは10周年を迎えています。 現場で働きながら学べることも多いですが、それだけでは不十分なこともあるでしょう。 時代が移り変わるごとに、医療業界や介護業界で求められるものも変化していきます。 そんな変化についていくためにも、学研メディカルサポートを活用するといいのですね。

次の