瀬戸 大橋 通行止め 風速 基準。 交通安全のためのお願い

北部土木事務所管内異常気象時通行規制区間一覧表/沖縄県

瀬戸 大橋 通行止め 風速 基準

「」が日本中に強い風と雨をもたらした2012年4月3日、()を出発した行きの「」は、強風のために、上で7時間、立ち往生したそうです。 「14分の距離を7時間以上…立ち往生に乗客憤り」 読売新聞 (2012年4月4日00時30分) 急速に発達した低気圧は3日朝から西日本を襲い、同日午後には東日本でも猛威をふるって、交通機関が大きく乱れた。 西日本への影響は夜になっても残り、ターミナル駅は、勤め帰りに足止めされた客らで大混雑した。 上で7時間以上立ち往生した「」の乗客らは、疲れ切り、「なぜ出発前に止めなかったのか」と憤った。 JRの快速「27号」(5両)が()を出発したのは午後0時5分。 その後、橋上のが規制値の25メートルを超えたため、列車は、の5・5キロ先、櫃石 ひついし 島()付近の上で停止した。 午後7時25分にようやく運転を再開し、(同市)に到着したのは午後7時45分。 14分ほどで着くはずが、7時間40分かかった。 乗客によると、車内では「運転再開は未定です」との車内アナウンスが度々流れ、約170人の乗客に食べ物と水が配られた。 強風にあおられて車体が揺れ、不安がる人や、腰が痛くなったのか、通路を歩き回る人も。 JR四国によると、40歳代の男性と3歳の女児が気分が悪くなったという。 で降りた乗客は疲れた表情。 大阪の取引先との商談帰りという内の建設業男性(52)は「JRは判断が悪すぎる。 いいかげんにしてほしい」と、天候悪化を見込んで運行を中止しなかった対応を批判した。 終点に午後8時12分に着いたの香川大3年生(20)は「立ち往生している間も風で揺れがすごくて怖かった」と話した。 運休しなかったことについて、同社は、「運休が必要なほど風が強くなるのは午後2時以降と予想していた。 経験がないほど急速に風が強まった。 ご迷惑をかけ、申し訳ない」としている。 (2012年4月4日00時30分 読売新聞) この種の判断ミスというのは、JRにありがちのように思います。 そして問題は、JRには学習機能が、乏しいように思われることです。 実は、この日、私の乗っていた列車も、15分でしたが立ち往生しました。 その列車は、終着駅と一つ前の駅の間で止まりました。 何故止まったかというと、終着駅のホームは他の電車がいたからです。 その電車は強風のために出発を見合わせていたようです。 私は、一つ前の駅を出発した時点で、このことが起きるのではないかと心配したのですが、運転手は予期しなかったのかもしれません。 でなければ、予期したけれども、マニュアル通りに電車を動かしたのだと思います。 電車に乗っていた人にとって幸いだったのは、15分で駅のホームが空いたことです。 その電車が出発してくれたのでしょうね。 こんな場合、前の駅で停まった際に、情報をアナウンスしてくれれば何も問題は起きません。 それほど田舎ではないので、駅のそばで時間をつぶすことはできますし、タクシーで移動することもできますからね。 でも、JRは、載せた客を終着駅まで運ぶことにこだわりますし、状況を教えてくれないのです。 まぁ、とにかく、予定よりは15分遅れましたが、4時少しすぎには自宅についたので、良かったです。 【関連記事】•

次の

異常気象時における通行規制区間

瀬戸 大橋 通行止め 風速 基準

今月15日に西日本を縦断した台風10号で、本州と淡路島(兵庫県)を結ぶ大動脈・明石海峡大橋が6時間余りにわたって通行止めになった。 本州四国連絡高速道路(本四高速)によると、西日本豪雨や台風が続いた昨年度は5回通行止めになり、最長43時間半もストップしている。 「何だか最近、橋がよく止まる気がする」。 淡路島民の素朴な疑問をもとに、取材を進めてみた。 (上田勇紀) 今回、明石海峡大橋が通行止めになったのは15日午後4時~10時10分の計6時間10分。 上りは東浦インターチェンジ(IC)から垂水ジャンクション(JCT)、下りは布施畑JCTから東浦ICが強風のため通行止めになった。 通行止めの基準は何だろう。 本四高速によると、雨や霧、地震などさまざまだが、今回は風が理由で、「10分間の平均風速がおおむね25メートル以上」。 これを目安に交通状況や警察との協議を踏まえて決めるという。 では、今回はその基準に達したのかと尋ねると、「基準に達する前に通行止めにした」との答え。 「安全を第一に考え、早め早めに止める必要がある。 予想データに照らして、基準に達しそうな2時間ほど前から通行止めにしている」。 今回、通行止めの間に基準値を超えたという。 転機は昨年7月上旬の西日本豪雨だった。 本四高速は事前に、通行止めの可能性を初めてホームページで告知。 早めに止めるという考えは以前からあったが、「基準に達する2時間前」という具体的な目安もこのころ定まったという。 2014~17年度の4年間で、明石海峡大橋の通行止めは3回だけだったが、荒天も重なって18年度は5回に増えた。 1998年の開通以来、人の往来や物流を支え、欠かせない存在となっている明石海峡大橋。 同県洲本市のパート従業員の女性(44)は「台風ではなかなか止まらないイメージがあったので、今回も止まって驚いた。 秋の台風シーズンには、また止まるかと思うと不安」と話す。 強風や大雨で大幅な遅延などが予想される場合に、鉄道会社が事前に運休を知らせる「計画運休」が浸透してきた。 明石海峡大橋の通行止めは影響が大きく、島民の不安は募るが、本四高速は「今後も台風などの時は事前に通行止めの可能性を知らせ、基準値に達していなくても止めるケースはあり得る」としている。

次の

強風・暴風時のJR在来線・新幹線・私鉄の鉄道運行基準とは?台風で電車が運休する基準

瀬戸 大橋 通行止め 風速 基準

php on line 1459 台風が近づいてくるかも、という 状況下でも仕事であれば、 強行して車で出かけざるを 得ないケースも出てくるものです。 そんな時に限って使用する 高速道路が見事に通行止め、という 事態にぶつかったことはありませんか? 今回は 台風で高速道路が 通行止めになる確率や基準、 そして解除になる基準や 止まった時の対応を交えて ご紹介していきます。 youtube. 例えば中日本NEXCOと西日本NEXCOでは 通行止めにする風速や雨量の基準が 異なっていますから、 同確率で通行止めは起こり得ないのです。 風速でいえば 最大風速20m~25mが予想されると、 多くのNEXCOは通行止めにする判断を 出すケースが多いようです。 風速25mは時速75㎞に相当し、 体感として体を60度くらいに 傾けないと立っていられない、 子供や高齢者は飛ばされそうになるほど。 つまり軽自動車や自家用車は 横転する可能性も十分あるレベルですよね。 台風情報を注視しておいて、 この風速の目安が聞かれたら、 ほぼ100%高速道路の通行止めの 確率が高まると考えておく方がいいでしょう。 photo-ac. 年間を通して交通に 一番影響があるのは「風」、 つまり台風ということになっています。 先に少し触れましたがこの基準は 地域ごとで異なるもの。 実はNEXCO西日本では 関西空港連絡橋などを除き、 通行止めの基準はありません。 一方でNEXCO中日本は 最大風速20mを観測してから、 通行止めにするという基準が 設けられています。 台風の強風の影響をダイレクトに受ける、 海上にある明石海峡大橋や 瀬戸大橋を管理する本四高速では、 最大風速25メートルを観測した場合 通行止めになることが決められているそう。 同様に東日本側では東京湾アクアラインが 最大風速20m以上で通行規制するか、 しないかを検討し始めます。 車でのお出かけと台風が どうも重なりそう、という微妙な時は、 事前に該当地域のNEXCO情報を 調べていくのが無難でしょう。 kochinews. 次に高速道路に設置されている 雨量計の数値に従い、 その雨が 土砂崩れや視界を遮る 危険を引き起こすかで判断されます。 一般的に連続雨量が200mmを超えると 通行止めになるケースが多いようです。 また、現在問題となっているのが 事前通行止めはなかなかなされない、ということ。 つまり車の横転などの 事故があって初めて、 通行止めとなる現実なんですね。 今、台風の際の通行止めの 風速の基準や雨量の基準の 見直しが求められているところです。 e-nexco. まず無降雨が一定時間続く気象予測と 安全な風速の確認を取ります。 次に道路の点検をして 路面付着物があれば除去し、 土砂崩れなどの災害が発生していたら その復旧を早急に実施します。 そのあとで警察機関とともに 路面の安全確認を念入りに行なって、 最後にもう一度無降雨が続くことを 確認したら無事に解除、という流れです。 熟練の輸送トラックドライバーや 営業車を使う方々によると、 通行止めは大体3時間ほどが目安のようです。 photo-ac. ただしこちらは常に放送してはおらず、 そのラジオ局の放送時間にあわせているので 聞き逃してしまう可能性もありますよね。 こちらは自分が行きたいルートを 指定して入れると、 その中で通行止めの発生や解除を メールで教えてくれる マイルート機能がついていますから、 効率よく移動できるサポートになります。 また、インターチェンジ料金所手前の 一般道路上にも 情報板が設置してあり、 高速道路の通行止めなどの 道路交通状況が提供されていますよね。 こちらも役には立ちますが、 情報量は板面の関係上、 限られたものとなっています。 したがって 自分の行き先全てを 緻密には網羅していないという デメリットがあります。 blog. fc2. 仕事でどうしても目的地へ 行かねばならないのであれば、 この方法かまたは電車でのルートを 取るのが最善と言えるでしょう。 行楽などのケースであれば お出かけを延期する、という 選択肢も頭に残しておかねばなりませんね。 blog. fc2. こちらは 最寄りのインターチェンジで 高速を降りてしまって、 一般道からのルートを 取り直す方法が一般的でしょう。 しかし同じことを考える ドライバーが集中しますから、 かえって 渋滞にはまってしまって その間に高速道路は 通行止め解除、ということも。 サービスエリアなどに入って 駐車して通行止めを待つならば、 トイレ休憩も仮眠も飲食調達も可能。 このようにストレスフリーの環境で リラックスしながら、 通行止め解除を待つのがおすすめです。 sankei. それを考えるとこの要因で 高速道路が通行止めになったケースは、 それこそ 過去に枚挙にいとまがありません。 詳しい数に興味がある方は NEXCOのアーカイブなどに 資料があるかもしれませんので、 調べてみてみましょう。

次の