コンフォート リップ オイル インテンス。 発色の良さが一級品!クラランスの「コンフォート リップオイル インテンス」

クラランス「コンフォート リップオイル」に“高発色”の新ライン、“地中海”着想の20年夏コスメも

コンフォート リップ オイル インテンス

contents• こんにちはkurake です! クラランスといえば一番有名だと思うのはリップオイル…ですが! このリップオイルから色つきの物が販売されますね。 日本では 2020年5月8日 金 オンライン先行発売、5月22日 金 全国発売ですが、私の住んでいる国ではすでに発売されていたので購入しました。 日本で買うと 税込3520円だそう! クラランスのコンフォートリップオイルは唯一無二の逸品だと思っていて、いつも使っているしよくプレゼントとしても選んでいます。 あまりにメジャーすぎてはじめ疑ってたんですけどそんな日々を後悔します。 (実力は普通だけど見た目や話題性で使用する層が広がったゆえに「みんな持ってる=人気」っていう商品ありません…?笑) そんなクラランスのオイルで作ったリップとあればみなさん期待していますよね。 ということで今回は クラランスの新作「 コンフォートリップオイル インテンス」をレビューします。 コンフォートリップオイルインテンス コンフォートリップオイルインテンスの特徴 オイル美容を研究し続けて60年のクラランスのノウハウが詰まったリップオイルティント。 箱の説明を読むと、 01 インテンス ヌード…黄みのない薄いオレンジのような色 03 インテンス ラズベリー…その名の通りくすんだ濃いピンク、ベリー色 04 インテンス ローズウッド…黄みがかったレッド 06 インテンス フューシャピンク…パキッと発色の青みピンク 07 インテンス レッド…王道の明るいレッド 08 インテンス バーガンディ…暗めのワインレッド 02と05がないのでややこしいですね、アメリカで買ったときもこれらの番号はなかったです。 いつものわたしなら01ヌードと04ローズウッドを購入したと思いますが、そういうカラーばかり買いすぎて手持ちリップの色の偏りがひどいことになっているので、 今回は03ラズベリーと08バーガンディを購入しました! 個人的には日本ではラズベリーとローズウッドが人気になるのでは…?と思っています。 最近流行っていることもありシアーなリップばかり買っていたのでなんだか新鮮です。 ビジュアル じゃーん! 中身の色とボディの色が同じなんですね。 これだけはっきりしていると使う時分かりやすくてありがたいです。 キャップの裏には色名が印字されています。 他のクラランスのリップと一緒に並べてみました。 サイズが同じなので並べるとよりかわいいですね。 アプリケーターはコンフォートリップオイルとは違い細くて短め。 ちょっとコンフォートリップオイルのような香りがしますが、 コンフォートリップオイルよりも控えめです。 スウォッチ 左が03のラズベリー、右が08のバーガンディです。 さっとふき取ると 韓国コスメのティントばりに色が残りました、おお! デパコスのティントってあまり色が残らないものしか見たことがないので意外…!!! リップインテンス、実際に使ってみました 03ラズベリーを塗ると これは03ラズベリーを塗った状態。 白い蛍光灯の下で撮影しています。 手に出したときはもう少しくすんでいる色だと思ったのですが、唇に塗ると結構ピンクっぽい…! それぞれ唇の色があるのでそれに準じるとは思うのですが、スウォッチのとき想像していた暗いローズピンクっぽくはそこまでなりませんでした。 また、 ぷりぷりでうるうるな仕上がりなのがわかるとおもいますがどうです、かわいいですよね~!!! おなじく白熱灯の下で撮影しています。 うるぷり。 ティッシュオフしてもこんなに色が残ります!!! 08バーガンディーを塗ると 08バーガンディー塗った状態です。 ちょっと暗めの赤ってわたしがつけると顔が白く見えます。 重ねるともっと暗く、ヴィランズみたいなクールな雰囲気がでるので、わたしは調子に乗って5回重ねつけたことがあります。 白熱灯の下だと結構ふつうの赤っぽい。 03よりももっと濃く色が残りました。 コンフォートリップオイルインテンスの感想 仕上がりが美しい ぷりっぷりのうるうるな仕上がり。 それに加えてハッと目を引く高発色です。 二度見する。 塗りなおさないままいると、だんだんツヤが落ち着いてきてマットな質感に寄ってきます。 着け心地 オイルが配合されているのに、意外とヌルヌルせず軽いつけごこち。 保湿力 オイルの比率が高いコンフォートリップオイルと同じ保湿力というわけにはいきません。 でも、こういう色素強めのリップですぐ唇の皮がむけてしまうわたしが、この リップをつけている間は皮むけしませんでした! 時間が経つとうるうるからもっちりとした感触になります。 大量のオイルがうるうると唇の上に乗っているのではなく、 少量のオイルがぴったりと唇に密着して薄膜を張っている、そんな感じかな。 色モチ 韓国のティントと変わらない!なんなら ティントリムーバーを使っても落ちませんでした!笑 そして重ねれば重ねるほど色落ちしにくかったです!もう一生このままの色なんじゃないかと思うくらい。 ぬってしばらく経ってからマスクをつければ、マスクにも色移らないと思います。 脂っこいものを食べた時だけ、 食べ物が触れた部分は色が落ちていました。 塗るのが難しい 高発色で透けないリップなので、 はみ出さないように塗るのはちょっと難しいかも… というわけで私は細いリップブラシを使いました。 いや頑張ればできるとおもうけどね、ティントだからはみださないようにと緊張感が走るんですよね。 似てる他メーカーのリップ 仕上がりが似ている他メーカーのリップというとこのあたりじゃないかと思います。 ランコムのラプソリュグロスクリーム、ロムエンのジューシーラスティングティント、オピュの水光ティントです。 着け心地の良さはランコム、ロムエンのほうが上かも…。 クラランスも乾燥はしないんだけどずっとうるうるな着け心地が続くわけではないんですよね。 最後はピタッと薄膜っぽくなるからね。 オイルってずっとウルウルしてるわけではなく、なじむと結構マットな感じになりますよね。 色にもよると思うけどた、食後に塗りなおせるなら永遠に落ちなさそう。

次の

クラランス 新作《コンフォート リップオイル インテンス》5/22発売!“高発色・濃密ツヤ・本格ケア”の3つを叶える新ライン

コンフォート リップ オイル インテンス

スウォッチ 全色スウォッチ 淡い色なんてありません。 パキっと発色でグッと大人っぽさの出る色ばかり!はじめはちょっと唇の主張強すぎるんじゃ…?と思いながら使っていましたが使うほどにハマる大人リッです。 発色がいいのに唇の縦ジワが全然目立たないところが個人的には推しポイント! 01 intense nude 01インテンスヌードは6色の中で唯一のヌーディー系カラー。 ベージュとブラウンの中間のようなカラーでイエベさん向きの色味です。 地味すぎず、派手過ぎず、大人っぽい口元に大変身です。 個人的にはこのカラーが一番使いやすかったです。 使う人にもよりますが、私が使用するとすこし暗めに発色するので、血色感を足したい場合は上から他のリップを重ねています。 03 intense raspberry 03インテンスラズベリーは赤みパープル系カラーです。 血色が悪く見えることなく旬のパープルリップを楽しむことができます。 パープル系リップには間違いありませんが、流行りのラベンダーとはまた違っていて、透明感というよりは色気の強いカラーです。 04 intense rosewood 04インテンスローズウッドはローズ系カラーにレッドを足したようなお色味。 (ローズというよりは個人的には赤リップに近い気がする)この後に登場する07ととても似ています。 唇にのせても、やっぱりレッドに見える。 でもほんのりローズなんです…!赤よりも少しマイルドな印象なので、赤リップはハードル高い!という方にぜひ。 06 intense fuchsia 06インテンスフューシャピンクは青みのあるはっきりピンク!ブルベさん向きカラーです。 正直私には使いこなせないカラーでした…。 悔しい。 07 intense red 07インテンスレッドです。 今回の6色の中では一番ダーク感の強いカラー。 強くてかっこいい女性が使っていそうなイメージです。 ダークで小悪魔的カラーですが、なんだかほっとけない可愛さなんです…!全身ブラックのファッションで唇にこの色があったら最高じゃないですか? まとめ画像です。 こう比べてみるとやっぱり04と07が似ているんですよね。 01だけ肌に馴染むカラーで後は全部主張の強い色味って感じです。 そして08も今度ダークなメイクをするときに使ってみようと企んだり…。 楽しいですね! 公式サイトではすでに完売のカラーもあり入手困難かもしれませんが、各百貨店のオンラインサイトや楽天、amazonに売っている可能性もあるので是非さがしてみてくださいね。

次の

【クラランス新作】コンフォートリップオイルインテンス全色レビュー|【公式】水越みさとの美容ブログ

コンフォート リップ オイル インテンス

発売当初は全然買えませんでした。 2016年に発売されたのですが、即売り切れで、予約も全然できなくて… 私は2chにかじりついて入荷情報が入って即オンラインでポチした記憶が…懐かしい…。 カラーも増えた! 今はたくさんありますが、最初は3色くらいしかなかった気がする…私は03を買ったかな。 懐かしい…。 定価は3520円だけどハワイなら激安!! 日本で買うと3500円くらいと、高くもなく安くもなくといったところ。 しかしハワイで買うと…! なんと3本16ドル!!! 安すぎんか??? 日本で1本買う値段より、ハワイで3本セット買うほうが安いんですよ? 色は選べませんが…っ! 私はプレゼントのつもりで買ったものの、使わなかったのでメルカリに出しちゃいました… レビューしていくよー! まぁさんざんされてきているので、特別新情報などないと思いますが… チップはふわふわタイプ 他のリップに使ったりもしているのでチップに色がついていますが、そうでなければ白のまんま保てます。 このチップは含みがよくて、結構たっぷり目につきます。 つけすぎると重力で唇の下のほうに溜まってくるので要注意。 うすーいイエロー。 ちゃんと色付きリップ使ってるんだな、とわかりますよ。 色もちは…なんとも・・・・ オイル系なので、カップにもつきやすいしごはん食べても落ちます。 なのですぐ落ちちゃいますね。 でもほんのり色づきなので、鏡をみなくても塗りなおせると思います。 香りがしっかりしている 色によって香りはかわりますが、どれもしっかり目。 ハニーはあまったるーい感じで、ずっと香っているので食事の邪魔になることも… 外資系!て感じの香りではなく、本当いあまーい感じ。 苦手な人は本当に苦手な香りだと思います。 ただしっかり!とは言えないのでナチュラルメイクにぴったり。 あとはアイメイクやチークなど濃いめのとき、リップを薄目にするときに使ったり。 少な目につけると上から塗るときも塗りやすいです。 先日紹介したボビィのクラッシュドリキッドリップ。 最近はこれの下地に使っています。 ただ落ちやすさもUPしてしまうんですが、乾燥しなくていいんですよね。 上から重ねるまではいきませんが、下地として使ってもツヤっとした仕上がりになるので好きです。 まとめ:1本あって損はない 色々と使い方があるので、1本あって損はありません。 ただ、私はハワイでの値段を見てしまってから定価で買う気は全くありません… これだけじゃなくてクラランスの商品全部にいえることですが・・・ ゜-゜ シャネルとかディオールも安い国がありますが、クラランスほどの割引率はなし。 なので日本ではもう買えないかもしれない… ブラックベリーなんかはブルベにも人気だし、今は気軽にタッチアップできませんが挑戦してみてもいいんじゃないかなぁーと。 香りはマキシのほうがいいけど。 コンフォートリップオイルのほうが底のほうまで使い切れますよ。 色も失敗がないと思うので、ぜひお試しあれ。 おまけ:楽天リーベイツ経由で買えばお得 楽天会員なら1分もかからず登録できる。 こちらを経由して買うと楽天ポイントがもらえるのですが、クラランスの公式オンラインショップも対象です。 ポイントバック率は日によって変わるのでこまめに覗くのがおすすめ。

次の