ナンバーズ4次回出やすい数字。 【高確率】ナンバーズ必勝法!?試してみたら本当に当たった件

ナンバーズ4 次回でやすい数字 予想 攻略

ナンバーズ4次回出やすい数字

Contents• 2名の達人について 今回ナンバーズは6つの法則については雑誌編集長の石川修さんとミラクルチャーリーさんのやり方を参考にしています。 私自身、ナンバーズを攻略方法がないか探してたところ、この方たちをナンバーズ攻略の本で知りましたが、達人ともあってナンバーズ3やナンバーズ4のストレートやボックス、セットを狙って当ててるみたいです。 記事タイトルでも6の法則となっていますが、一般人からみると裏技?理論?と理解しにくい感じではあります。 どうやったら1,000万円も当選させることができるのか?自身のナンバーズ攻略法も交えて説明していきます。 法則 その1 出てない数字は必ず出る ナンバーズは0~9まであるので、ペアの数字がでているか?でていないかです。 ナンバーズ4の当選番号が6789の場合 67、68、69 78、79 89 6つに分けます。 長期間、ナンバーズの当選番号で6つの数字がきていない場合 現れる確率が高くなってきます。 ナンバーズ4の当選番号が6678の場合 66、67、68 78 4つに分けます。 出てない期間は30回~がオススメです。 もちろん15回~出る場合がありますが、なるべく長期間で見た方がナンバーズ4を予想しやすくなります。 出てない数字は4つとも同時に現れる場合もあります。 法則 その2 前回の数字を1~3個入れる 2019年12月9日 9864 次回に9、8、6が出現 2019年12月10日 9168 次回に1、8、6が出現 2019年12月11日 7186 次回に1、8が出現 2019年12月12日 0018 次回に8が出現 2019年12月13日 8482 次回に8、4が出現 2019年12月16日 0408 次回に0が出現 2019年12月17日 6065 次回に6、0が出現 2019年12月18日 6084 次回に8、6、4が出現 2019年12月19日 8496 法則 その3 連続数字を1つ入れる 2020年1月21日 5172 2の連続数字3が出現 5の連続数字4が出現 2020年1月22日 4349 4の連続数字3が出現 2020年1月23日 2309 3の連続数字4が出現 0の連続数字1が出現 2020年1月24日 4531 1の連続数字0が出現 2020年1月27日 0480 0の連続数字1が出現 8の連続数字7が出現 2020年1月28日 7411 法則 その4 1~2を足すか引くか? 2019年12月23日 1333 1から-1で次回に0が出現 1から-2で次回に9が出現 3から+1で次回に4が出現 2019年12月24日 4069 4から+2で次回に6が出現 4から-1で次回に3が出現 6から-1で次回に5が出現 0から-1で次回に9が出現 2019年12月25日 6395 6から-2で次回に4が出現 6から+1で次回に7が出現 5から-1で次回に4が出現 5から-2で次回に3が出現 2019年12月26日 4732 4から-2で次回に2が出現 7から-1で次回に6が出現 7から+1で次回に8が出現 3から-1で次回に2が出現 2019年12月27日 2682 法則 その5 月の偏り数字を狙う 感の良い方ならお気づきかもしれませんが、先ほどの[前回の数字を1~3個入れる]では12月9日~19日まで「8」が多く出現しています。 ナンバーズでは、どの数字が偏ってるかはその時に調べ次回を予想するのがオススメです。 もし2回、3回と連続で出現してきたら次回もでるかもしれない…と予想するのがいいでしょう。 法則 その6 裏数字は当選番号に現れる ナンバーズ4で、すべての数字を予想する事はできませんが、3つまで予想はしてるけど残り一つは何にしよう…と考える場合、裏数字が予想に役立ちます。 まとめ 今回ナンバーズで6つの法則を紹介いたしました。 法則や攻略法も、これらだけではありませんが 達人のナンバーズ4の当て方 、それでもナンバーズ3や4の数字をエクセル等に入れて数字とにらめっこすることにより、さらなる攻略や法則が見えてくるようになります。 法則といっても、難しいものではないのです。 どうやったら攻略できるのか?自分なりに考えれば60%以上で当選させることができます。 実際に達人の方は1,000万円以上、ナンバーズ3と4で当選させてるみたいです。 もちろん今日からナンバーズを攻略して明日にはセット購入でボックスが当たった等は難しいです。 根気よく毎日継続させることにより60%以上の確率で1,000万円も夢ではありません。

次の

ナンバーズ4 この数字が出たら次はこの数字がよく出る!

ナンバーズ4次回出やすい数字

2019年9月30日(月)19:00にオンエアされたテレビ朝日の人気番組『10万円でできるかな 3時間SP』。 月刊誌「ロト・ナンバーズ『超』的中法」編集長・石川編集長と、ナンバーズ4で約1100万円の当せんを誇る、達人ミラクル・チャーリーさんが出演! その回でKis-My-Ft2の北山宏光さんが、第5240回ナンバーズ4当せん数字「9036」のセットストレート1口 495,500円、宮田俊哉さん、玉森裕太さん、サンドウィッチマンの伊達みきおさんがセットボックス8口 158,400円に当せんし、合計653,900円の当せんを果たしました。 さらに、この大当たりを導いたミラクル・チャーリーさんご自身もプライベートで買っていた券がセットボックス1口 19,800円当せん! 当コラムでは、ミラクル・チャーリーさんの理論 「足す9理論」 「連続数字理論」「引っ張り理論」、さらに セット買いについてご紹介いたします。 具体的に言うと、 4ケタあるナンバーズ 4の 1 ケタ目に「 1」を入れた場合、ほかの 3 ケタのどこかには足して 9になる「 8」を入れる理論のこと。 なお、 「足す9理論」を1つ作れば他の2つは何の数字でもOKです。 連続数字理論 「連続数字理論」とは、 4つの数字の中の2つは 連続する数字を選ぶこと。 例えば「 1268 」「 4519 」「 8 5 72」の赤字部分 など。 なお 「 8 5 72 」のように連続する数字が離れていても問題ありません。 今回、番組では予想するナンバーズ4が第5240回(2019年8月12日抽せん )だったため、その前回、 つまり第5239回ナンバーズ4(2019年8月9日抽せん)の当せん番号「8637」から 1つか2つ数字を選ぶこと。 セット買い 上3つの理論とは別に、今回番組では、多くの当たりを狙うべく、買い方も工夫。 ナンバーズ4の3種類あるの買い方、ストレート・ボックス・セットから、 ストレートとボックスを同時に狙える セット買いを行いました。 下の通り、セットはストレートとボックスに半分ずつ申し込むので、ストレートの並びで出た場合ストレートの半分の金額がもらえ、ボックスだった場合ボックスの半分の金額がもらえると言う、ストレートとボックスのいいとこ取りの買い方なんです。 (表は4つの数字がすべて異なる場合) ちなみに達人ミラクル・チャーリーさんもセット買い派。 ナンバーズ4必勝理論 以上の点をまとめる 【1】「足す9理論」:4つの数字の中の2つは足して9になる数字を選ぶ 【2】「連続数字理論」:4つの数字の中の2つは連続する数字を選ぶ 【3】「引っ張り理論」:前回の当せん番号から数字を1つ2つ選ぶ ぜひ参考にして大当たりを目指してください。 著者名: 主婦の友インフォス 編 定価:1,300円(税別) 発売月:2019年9月 ISBN:978-4-07-437174-7 判型、ページ数:A5判 128ページ 発行:主婦の友インフォス 発売元:主婦の友社 ・ ・ ・ 詳細はから 石川修 月刊誌 「ロト・ナンバーズ『超』的中法」の編集に2000年から携わる。 現在は編集長として雑誌の編集にあたっている。 ミラクル・チャーリー 1955年東京都生まれ。 ナンバーズ歴20年以上。 的中の多さと独自の理論から、宝くじ専門誌 「ロト・ナンバーズ『超』的中法」で、達人として登場し、人気を博す。 ミラクル・チャーリーという名前の由来は、その昔あった競馬ゲームで、たまに大穴を出す馬の名前からで、自らも奇跡を起こしたいという気持ちから付けたという。

次の

ナンバーズ4当選数字状況表

ナンバーズ4次回出やすい数字

数字パターンの組合せを文字で表しています。 前:前回当選番号の前数字 後:前回当選番号の後数字 週:前週当選番号の継続数字 続:前回当選番号の継続数字 裏:前回当選番号の裏数字 ー:該当しなかったパターン 「前数字,後数字,前週継続,前回継続」の組合せが 31. は直近の出現数が上昇中 は直近の出現数が下降中 順位 パターン組合せ 出現回数 出現率(直近20回の出現率) 1 前後週続ー 372回 31. 赤字の数字はいずれかの数字パターンに一致した番号になります。 抽選日 前回当選番号 前週当選番号 数字パターン 当選番号 7月13日 月 0- 7- 5-8 9-8-5- 6 前後週ーー 4-3- 4- 6 7月6日 月 0- 3- 8- 6 4-3-7-0 前後ー続裏 9- 8- 5- 6 6月29日 月 6- 0- 7- 9 8-9- 7- 0 ー後週続ー 4-3- 7- 0 6月22日 月 1- 9-4-4 8-4- 7-5 前後週続ー 8- 9-7- 0 6月15日 月 0- 8- 8-1 8-1- 8-3 前ー週続ー 8-4- 7-5 6月8日 月 0-5- 1- 7 2-7- 3-9 ー後週続ー 8- 1- 8-3 6月1日 月 1- 4- 4- 7 7-8-8-6 前後週続ー 2- 7- 3-9 5月25日 月 1- 5- 9- 8 6- 8-4-5 前後週続ー 7- 8- 8- 6 5月18日 月 6- 5- 3-1 4- 4-3-0 前後週続ー 6-8- 4- 5 5月11日 月 3- 4- 1-7 0- 0-2-9 前後週続ー 4- 4- 3- 0 5月4日 月 3- 7- 7-5 8-8-8-6 前ーーー裏 0-0- 2-9 4月27日 月 1-4-2- 9 9- 8-3- 6 前ー週ーー 8- 8- 8-6 4月20日 月 5- 0- 7- 8 4- 8-0- 3 前後週続ー 9- 8-3- 6 4月13日 月 2- 1- 7- 5 7- 8- 3- 8 前後週ーー 4- 8- 0- 3 4月6日 月 8- 8- 6- 4 4-9-0-6 前後ー続ー 7- 8- 3- 8 3月30日 月 2- 5- 9- 8 3- 0-1-2 前後週続ー 4- 9- 0- 6 3月23日 月 5- 3-5- 1 3-9-8- 3 前後週続ー 3- 0- 1- 2 3月16日 月 5- 7- 0-6 1-7-7-5 前後ーーー 3- 9- 8-3 3月9日 月 2- 2- 0- 7 8-8-3-6 前後ー続裏 1- 7- 7-5 3月2日 月 8- 7-1- 3 9-9-5- 8 前後週続ー 8- 8- 3- 6 前回の当選番号は 2-4-3-7です。 以下の表内の前回の位置は前回当選番号、次回の位置は次の当選番号の数字位置を表しています。 例えば、順位 1では前回の位置が 2で次回の位置が 2となっています。 前回当選番号の 2桁目の数字は 4で、前数字となるので、 3が次回の 2桁目に出ることになり x-3-x-xといった番号が想定できます。 以下の表内の前回の位置は前回当選番号、次回の位置は次の当選番号の数字位置を表しています。 例えば、順位 1では前回の位置が 4で次回の位置が 4となっています。 前回当選番号の 4桁目の数字は 7で、後数字となるので、 8が次回の 4桁目に出ることになり x-x-x-8といった番号が想定できます。 以下の表内の前週の位置は前週月曜日の当選番号、次週の位置は次の月曜日の当選番号の数字位置を表しています。 例えば、順位 1では前週の位置が 2で次週の位置が 1となっています。 前週当選番号の 2桁目の数字は 3で、同数字となるので、 3が次週の 1桁目に出ることになり 3-x-x-xといった番号が想定できます。 以下の表内の前回の位置は前回当選番号、次回の位置は次の当選番号の数字位置を表しています。 例えば、順位 1では前回の位置が 1で次回の位置が 1となっています。 前回当選番号の 1桁目の数字は 2で、同数字となるので、 2が次回の 1桁目に出ることになり 2-x-x-xといった番号が想定できます。

次の