魔術師 パワプロ。 パワプロ2018 サクセス攻略 キャラごとの貰える金特一覧

【連動】『パワプロ2018』の金特(超特殊能力)の効果と下位特殊能力一覧表、『サクスペ』との連動(変換)について【パワプロ2019 攻略】

魔術師 パワプロ

試行錯誤し改善点が多すぎます。 ガバガバの記事です。 エジプト大学は特に魔術師の恩恵がデカいのですが当然運要素が強いので安定はしません。 比較的にチームメイトの評価を満遍なくあげやすいのと怪童狙いだけで選びましたが投手育成はやりやすいシナリオかと思います。 上手くいった点 ・試合全勝、大活躍 ・ファラオイベ完走 ・経験ポイントダウン魔術無し ・アルバイト無駄無し 言い訳 ・ケガ1 ・正月大凶 ・無駄な休み ・カリーナにデート断られ2 育成ポイント 資金遣り繰りとアイテム 今回は各種能力上げアイテムは一切購入しませんでした。 ポチ袋+仕送りはデート代とピラミッド建設の為の補助アイテムに回しています。 それでも足りないので2回ほどアルバイトを挟みました。 バッティングセンターで6000円が安定です。 体力は30以上でトライしましょう。 彼女候補 サポートスキル、ハイスピンジャイロを考えてカリーナを育成に組み込みました。 体力を微回復しながらデートを重ねます。 今作は必要以上に追いかけなくてもさっさとイベント完走させてしまえば後は放置でオッケーです。 彼女になった後はラブパワー発動狙いで練習で追う程度。 クリスマス前に付き合っておくと余裕を持って完走できます。 序盤のデートで2回以上断られると痛いのでリセット推奨です。 オカルトですが、連続で誘おうが、間を空けようが断られる確率は一緒だと思います。 チームメイト ファラオを軸にし最優先で追いかけます。 その他はついででOK。 とにかくファラオの評価を上げイベント完走させましょう。 割と難易度高いです。 3回中1回程度しか完走できないイメージ。 練習 敏捷ポイントはほぼ狙わないで良いです。 走者釘付けの金特を狙う場合は足りない分を補いましょう。 (ピラミッド完成時にコツ) 精神ポイントも同様です。 筋力、技術、変化球は満遍なくあげましょう。 金特を多数狙うのであれば筋力と技術は足りなくなりがちです。 スタミナはコツを貰えるので最初は初期値でガマン。 基本的に建造度or経験ポイントorキャラで練習を判断しましょう。 軸を決めずに毎週バラバラで良いかと思います。 ここら辺は理論として確立してませんので改善余地あり。 監督 なんだかんだでエジプトの監督は優秀? 追わなくてOK、評価0でもスタメンに使ってくれます。 とはいえなかなか大きいのが練習後のご褒美アイテム 矢部に邪魔されたり、アロマグッズの場合も多いですがパワリンはいくらでも欲しいところですので無理のない程度に追いかけましょう。 やりたい練習候補に監督いれば追う程度 試合と難易度 まだエキスパートだと安定しないのでノーマルにてプレイしました。 エキスパートで取りこぼすよりは良いかと。 特に世界大会の2戦を戦えないと残念な育成になってしまいます。 打者育成に比べると操作面は楽かと思います。 高め全力ストレート、斜め変化を決め球に投げていればそんなに痛打はされません。 初球はほぼ手を出さないのでストライクを確実に取りましょう。 横変化、特にムービングやカット系はエキスパートだと打たれやすいイメージ。 好みもありますが、1番変化量の多い得意球にしてしまうと苦労します。 魔術師 育成の中で大きな運要素である魔術師の働き。 これ如何で大きく仕上がりに差が出ます。 早めにピラミッドを完成させ、評価も上げておきましょう。 優先度はファラオの方が高くて良いかと思います。 魔術を選択できる様になれば筋力、技術、ケガ率ダウンを狙いましょう。 強力な魔術狙いもありかと思いますが今回は見送りました。 全経験点ダウンが連発した場合はリセット推奨です。

次の

パワプロ マイライフ 金特のつけ方を解説

魔術師 パワプロ

ポジション別オススメ能力 試合での勝率が上がる 各ポジションのオススメ能力をいくつか紹介していく。 査定値より試合での勝率を優先したいという人は下の表を参考にして選手育成をしてみると、試合での勝率が上がるだろう。 高査定選手育成には向かない 守備能力は打撃能力に比べて査定効率が悪く、守備能力を重視することは高査定選手の育成に繋がるわけではないので注意しよう。 捕手 キャッチャー の解説 捕手にオススメの能力 基礎能力 肩力 守備力 捕球 特殊能力 金特 虹特 捕手の試合での役割 味方投手の投球を受ける、守備の要とも言えるポジション。 求められる能力 盗塁阻止のために肩力・守備力、投手が投げた球を後逸しないように捕球の能力を上げておきたい。 一塁手(ファースト)の解説 一塁手にオススメの能力 基本能力 ミート パワー 捕球 特殊能力 金特 虹特 一塁手の試合での役割 他の野手からの送球を受け、一塁において打者走者をアウトにすることが主な役割のポジション。 守備よりも打撃能力が重視される傾向にある。 求められる能力 送球を受ける機会が多いポジションであるため、高い捕球能力が求められる。 他の内野手と比べてゴロの処理や送球をする機会が少なく、走力や肩の強さはあまり重視されない傾向があるため、打撃に特化した選手が置かれやすい。 二塁手(セカンド)の解説 二塁手にオススメの能力 基本能力 守備力 走力 捕球 特殊能力 金特 二塁手の試合での役割 内野では遊撃手と並んで高い守備技術が要求される、守備の軸を担う重要なポジション。 求められる能力高い守備力、走力、捕球能力が求められる。 肩の強さはさほど求められないが、際どいプレーや中継プレーの際に必要となるので、余裕があれば上げておきたい。 三塁手(サード)の解説 三塁手にオススメの能力 基本能力 ミート パワー 肩力 守備力 捕球 特殊能力 金特 虹特 三塁手の試合での役割 右打者の痛烈な打球が飛んできやすいことから「ホットコーナー」とも呼ばれるポジション。 守備よりも打撃能力が重視される傾向にある。 求められる能力 内野の中でも最も遠い一塁に送球をするため時間の余裕が少なく、高い捕球能力と肩の強さ、正確な送球能力が求められる。 守備範囲はそこまで広くないため、走力はさほど求められない。 そのため、一塁手同様打撃に特化した選手が置かれやすい。 遊撃手(ショート)の解説 遊撃手にオススメの能力 基本能力 肩力 守備力 走力 捕球 特殊能力 金特 遊撃手の試合での役割 二塁手と並び、内野で最も高い守備技術を要するポジション。 求められる能力 多くのプレーに関係し、ボールに触る機会が全ポジションの中でも特に多いため、もっとも運動能力・野球センスを要求されるポジションであり、高い守備力、走力、捕球能力、そして肩の強さが求められる。 左翼手(レフト)の解説 左翼手にオススメの能力 基本能力 ミート パワー 守備力 走力 特殊能力 金特 虹特 解説 フライの捕球やヒット性の打球の処理が中心となるポジション。 守備よりも打撃能力が重視される傾向にある。 求められる能力 そこまで肩力や走力が求められない傾向にあるため、打撃に特化した選手が置かれやすい。 中堅手(センター)の解説 中堅手にオススメの能力 基本能力 肩力 守備力 走力 特殊能力 金特 解説 フライの捕球やヒット性の打球の処理が中心となるポジション。 求められる能力 守備範囲が広く、ホームまでの距離が一番遠いため、肩の強さと高い走力が求められる。 右翼手(ライト)の解説 右翼手にオススメの能力 基本能力 肩力 守備力 走力 特殊能力 金特 解説 フライの捕球やヒット性の打球の処理が中心となるポジション。 求められる能力 サードまで最も遠いことから、肩の強さが特に求められる。 先発投手の解説 先発投手にオススメの能力 基本能力 球速 コントロール スタミナ 変化球 特殊能力 金特 先発投手の試合での役割 相手打者に対し、投球をする役割のあるポジション。 失点を最小限に抑え、チームの勝利に貢献することが求められる。 先発投手は第1イニングから投げることから、その重要度はリリーフよりも高い。 求められる能力 第1イニングから投げ、多くの打者を相手にすることから、球速、コントロール、スタミナ、変化球の豊富さ・キレ等、投手における全ての能力が高いレベルで求められる。 中継ぎ・抑え投手(リリーフ)の解説 リリーフにオススメの能力 基本能力 球速 コントロール 変化球 特殊能力 金特 リリーフの試合での役割 試合途中で登板をし、先発投手から引き継いだ試合の状況を守りきること(勝てる試合を逆転させないこと、点差を広げないこと)が主な役割のポジション。 求められる能力 先発投手に比べて球数がそこまで多くないため、スタミナはさほど求められない。 大事な場面でホームランを打たれたり、連打を浴びないよう、緻密なコントロールが求められる。 パワプロアプリ他の攻略記事 デッキまとめ• リセマラランキング• キャラ評価一覧•

次の

パワプロアプリ 草野秀明の評価「魔術師のせいで可哀相な子に」「金特変えても生き残れない」

魔術師 パワプロ

金特一覧 前作パワプロ2016のものですが、参考までに金特一覧を乗せておきます。 ここにないものは2018から追加となります。 投手金特 投手限定の能力です。 怪童 ノビの最上位 ストレートの見た目の球速が大幅アップ 怪物球威 重い球の上位互換 球質が8%アップし、打球がかなり飛びにくくなる ガソリンタンク 回復の最上位 スタミナの回復が非常に早くなる。 ペナント等で効果発揮 驚異の切れ味 キレの上位互換 変化球の曲がり始めが非常に打者に近く、捉えにくい。 走者釘付 クイックの最上位 クイックモーションが上手くなり、盗塁されにくい。 鉄腕 投手安定度の最上位 好調を維持しやすい ドクターK 奪三振の上位互換 2ストライクに追い込んだ時に球速+4、所持球種変化量+2 左キラー 対左打者の最上位 左打者と対戦時に球速+3、コントロール+7、消費スタミナ-7 不屈の魂 打たれ強さの最上位 連打を浴びてもピヨリにくい 変幻自在 緩急の上位互換 ストレートの見た目の球速が大幅アップ。 変化球の曲がり始めが打者に近くなる。 本塁打厳禁 逃げ球の上位互換 失投時にど真ん中にいく確率が3分の1 打者金特 打者限定の能力です。 アーチスト パワーヒッターの上位互換 強振時に打球がホームラン性の当たりになりやすい。 安打製造機 アベレージヒッターの上位互換 ミートで打った時に安打が出やすい。 ヒット性の当たりになりやすい。 一球入魂 初球の上位互換 1ストライクまでミート+15、パワー+10 独立リーグ編 山咲花子から貰えます。 気迫ヘッド ヘッドスライディングの上位互換 きわどい判定で特殊モーションのヘッドスライディング。 球界の頭脳 キャッチャーAの上位互換 投手のコントロール+20、スタミナ消費量-10 恐怖の満塁男 満塁男の上位互換 満塁時ミート、パワー+20 切込み隊長 チャンスメーカーの上位互換 ランナーがいない時、ミート+15、パワー+10 芸術的流打ち 流し打ちの上位互換 ミート打ちで流し打ちした時に打球が切れにくい、ヒットになりやすい 高速ベーラン 走塁の最上位 走塁が上手くなる。 ベースランニング時にベース側でスピードが落ちにくい 高速レーザー レーザービームの上位互換 低弾道で速い送球ができる。 重戦車 体当たりの上位互換 特殊モーションで体当たり 勝負師 チャンスの最上位 チャンス時、ミート+20、パワー+15 ストライク送球 送球の最上位 送球が逸れにくい 代打の神様 代打の上位互換 代打登場時ミート+25、パワー+10 鉄の壁 ブロックの上位互換 体当たりを高確率で防ぐ 電光石火 盗塁の上位互換 盗塁が成功しやすい。 相手投手のコントロール-10、スタミナ消費量-10 伝説のサヨナラ男 サヨナラ男の上位互換 サヨナラのチャンス時にミート、パワー+20 左キラー 対左投手の上位互換 左投手と対戦時 ミート+20、パワー+15 魔術師 守備職人の上位互換 その他の金特 野手、投手共通のものと、赤特の下位互換を紹介します。 鉄人 ケガしにくさの最上位 ガラスのハート 打たれ強さの最下位 ノミの心臓 対ピンチの最下位 扇風機 三振の下位互換 パワフル第二 波瑠寺広 萬半次 ガソリンタンク 火事場の馬鹿力 ストライク送球 土中実 驚異の切れ味 ギアチェンジ 切り込み隊長 多目口疾風 変幻自在 高速ベーラン 気迫ヘッド 電光石火 大一万 威圧感 南国リゾート 花鳥千香 精密機械 大番狂わせ 不屈の魂 花鳥風香 走者釘付 芸術的流し打ち 外角必打 尾梅民夫 怪物球威 恐怖の満塁男 高速レーザー 蒔田牧人 球界の頭脳 伝説のサヨナラ男 本塁打厳禁 低球必打 紅鶴大斗 鉄腕 アーチスト 怪童 左キラー 鞍馬貴史 威圧感 タムラくん2号 威圧感 重戦車 カラス ドクターK 尾梅小雪 終盤力 安打製造機 内角必打 五竜郭 監督 勝利の星 球界の頭脳 エースキラー 高速レーザー 一刀将 不屈の魂 ギアチェンジ 勝負師 重戦車 小野分虎文 怪童 電光石火 威圧感 安打製造機 九条万能 ガソリンタンク ロケットスタート 走者釘付 怪物球威 出井田文飛 精密機械 変幻自在 バズーカ送球 恐怖の満塁男 球界の頭脳 双三遊一 伝説のサヨナラ男 切り込み隊長 芸術的流し打ち アーチスト 彼女候補 市枝いちご 左キラー ささやき戦術 広角砲 一球入魂 榎下舞那美 内角無双 鉄人 強心臓 メッタ打ち ドクターK 精神的支柱 若菜初美 ど根性 エースキラー 魔術師 咲須かのん 勝利の星 ハイスピンジャイロ トリックスター 芸術的流し打ち 修正や新しい情報などありましたらコメントいただけると幸いです。

次の