インド あいさつ。 ヒンディー語でさようならを言う時の便利フレーズ15選!

インドの挨拶は現地語で! ジェスチャーの意味やマナーもまとめました|エアトリ

インド あいさつ

しても良い行動• NamasteやNmaskarはヒンドゥーの挨拶の方法ですが、すべての他のコミュニティーで受け入れられている一方、これらのコミュニティーではそれぞれ独自の挨拶があります。 都市部や欧米化されたインドの地方では握手もまた挨拶として認められています。 一般的にインド社会では男女での身体的な接触のある挨拶に対しては保守的なので、ハグやキスなどの挨拶は差し控えるべきです。 女性との握手の挨拶は身体の接触があるためインドのすべての地域で受け入れられているわけではありません。 欧米化した都市部ではインド女性から握手を求めてくる場合もあります。 女性やゲストをあなたの先を歩かせるのが習慣となっています。 手招きする際のマナーとしては、手を伸ばし手のひらを下にして指先でかき集めるような動作をするようにします。 手のひらを上に向け指を振り手招きをするしぐさは(日本同様)横柄でえらそうな態度として無礼だと受け取られます。 人を指差すことは非難していると受け取られるため避けなければなりません。 手や手のひら、あごで人を指すようにしなければなりません。 手に臀部に置き直立する姿勢は、多くの場合威圧的で攻撃的な姿勢と受け取られます。 インド人にとって、会話の途中に手を使って表現するのはごく一般的なことです。 腕を組んだり、ポケットに入れたまましゃべることは傲慢な姿勢として受け取られます。 口笛やウインクは性との関連性があるため、受け入れられない行動としてみなされます。 一人で歩いている女性に声を掛けることは、誘いや不純な行動とみなされますので避けたい行動のひとつです。 年功序列(年齢と権限)は職場でも公の場でも尊重されています。 Copyright(c)2007-2015 All rights reserved. PCサイト.

次の

相手の足を触って挨拶?インド式の正しい挨拶の仕方とその文化的背景。

インド あいさつ

ヒンディー語で、 「ありがとう」「こんにちは」「私の名前は〇〇です」というような簡単なフレーズを今日は勉強したいと思います! 名付けて 「ヒンディー語の丸暗記で使えるフレーズ15選」です! インドに旅行に行く時、インド人と仕事をする時、少しでもヒンディー語が話せると、インド人とすぐに仲良くなります。 インドには無数の言語が存在します。 方言レベルの似たような言語や、全く異なる言語が混在しています。 ヒンディー語は、北インドの方でメインで使用されている言語です。 「インド語でありがとうってなんていうんだろう?」っと思ってこのサイトに来た人は、ひとまず「ヒンディー語のありがとう」を覚えておけば、大体の場面でつかえますよ~ それでは、さっそく、ヒンディー語フレーズを15個、学習していきましょう! Contents• ナマステとナマスカールに違いはありませんので、どちらでも大丈夫です。 両手を合掌しながら言うと、とても丁寧で礼儀正しい印象になります。 直訳すると、there is not any thing. つまり、No problemに近い表現です。 インド人は、首を横に振りながらティーケ(OK)と言うので、OKなのかNOなのか、初めの頃は見分けがつきません。 (キャー ハール へ? ) 体調を尋ねる時に使います。 カエセーヘン?(男性に対して)やカエスィーヘン?(女性に対して)も「どうしたの?」と言う意味でよく使われます。 (ヒンディー語では、女性と男性では活用が異なります。 (イェ キャー へ?) 買い物をする時に必須の表現です。 インドには、日本人が見たことのない果物やお菓子がたくさんあります。 (イェ キトネー カー ヘ?) 値段交渉で必須の表現です! インドでは、値切り交渉が基本なので、外国人は基本的に高い値段を言われます。 しかし、ヒンディー語が少しでも話せると、それだけで値下げしてくれるケースもあります。 ハーンだけでも通じます。 逆にして、「ハンジー」と言う場合もあります。 YESと言いたい時、相槌を打ちたい時に使いましょう。 ナヒーン だけでも通じます。 物乞いや押し売りを追い払いたい場合は、「ナヒーン 」とはっきり言うといいでしょう。 一覧表 No. 復習、テスト、にご活用ください。 インド人とコミュニケーションをとる場合には、このようなフレーズで場を和ませると良いでしょう。 また、インドの田舎では英語が通じない場所も多いです。 観光地以外にも行ってみたい場合は、このようなフレーズがあなたの旅をスムーズにするはずです! みなさんぜひ、ヒンディー語のフレーズを覚えて使ってみてください! では、またねー!.

次の

シーン別!インド語とあいさつや日常会話フレーズ30選。日常生活にも便利で簡単

インド あいさつ

この記事を書いている私はインドで語学学校を経営しながら 日本人向けマンツーマンレッスンやオンラインレッスンをしています。 子供むけの英語教育に熱いインド社会を目の当たりにして、 日本の子供たちのために幼少期から英語教育を始める重要性を発信しています。 インド人の英語力 まず、インドの公用語であるヒンディー語でのあいさつは 朝昼晩とも同じで「ナマステ」です。 ありがとうは「ダンニャワート」 特にナマステは日常生活でよく聞きますので挨拶としてドンドン使ってみましょう。 インド人と会話する場合によくある話で インド人は英語が得意だから英語が話せる人であれば問題ない このような話をよく聞きますが、これは半分正解です。 インドで高等教育を受けている人たちはネイティブ並みに英語を話せます。 これは歴史的背景もあると思いますが、インドの学校は日本でいう中学校から 授業が英語で行われ、日常に英語が溢れているからです。 インドのネット記事やニュースも英語ですし、ビジネスシーンで使う メールも英語でやりとりされます。 先ほど半分正解と書きましたが、それはあくまで高等教育を受けているインド人が 英語を流ちょうに話せるのであって、街中のお店で働いているような人は カタコトの英語スピーカーのケースが多いです。 インド人の英語なまり よく、インド人はナマリがひどいから英語が通じないと耳にしますが このことは我々日本人が言っていいことではないでしょう。 よほどキレイな英語の発音ができる日本でなければインド人の英語なまりより もっとひどい英語をはなしているはずです。 私の英語力の問題も大きいのですが、ネイティブ相手に英語で話す場合、 私は他の日本人の英語は理解されなくても、インド人の英語は問題なく 理解されるケースがほとんどです。 英語に関して、日本人はインド人に対して謙虚にならなければいけません。 英語が話せなくても頑張って会話してみよう あなたが英語をまったく話せない場合、当たり前ですがコミュニケーションは ほぼ不可能です。 ですが、日本人でも単語を並べるくらいは出来るのではないでしょうか? ネイティブと話す場合、単語を並べるだけでは相手にしてもらえないかもしれませんが インド人はもともとネイティブではないので、単語を並べれば何とか意図は伝わります。 とにかく、何かを伝えたいことを相手にわかってもらうために、自分が必死になることが重要です。 情熱をもって話しかければ相手も理解しようとしてくれるでしょう。 インド人はおしゃべりが大好きな国民性です。 道端でも仕事中でもどこでもズーッとおしゃべりしています。 日本人はシャイな性格が多いと言われますが、インド人相手の場合は勇気を出して ドンドン話しかけてみましょう。 以前、日本で働いているインド人が、日本ではだれも話しかけてくれないと 悲しんでいました。 あなたの周りのインド人はあなたが話しかけてくれるのを待っているハズ ヒンディー語と日本語の語順は同じ 実はインドの主要言語であるヒンディー語と日本語は語順が同じです。 英語ですと「I have a pen. 」ですが 日本語とヒンディー語の場合 「私は ペンを 持っています。 」 これが、単語を並べても意味が伝わりやすい理由です。 英単語もなかなか出てこない人の場合 情熱をもっていても、単語がわからなければキビシイです。 私が働いている会社の役員がインド現地法人の様子を見たいと 日本から来られたことがありました。 その方は会話で英単語がなかなか出てこないタイプでした。 会議では私が通訳していましたが、私が離れている時に、 POCKETALKという翻訳機械でインド人スタッフと会話を楽しんでいました。 日本語でその機械に話しかけると自動で英語に翻訳して話してくれる便利な機械です。 それまで私は翻訳機まで使って話すことはないだろうと考えていましたが、 インド人スタッフたちの会話を楽しんでいる様子をみてこれも一つの手だと思いました。 翻訳に大した時間もかからないので、ストレスもないです。 翻訳機なんか使っちゃって、、、、バカみたい、、とはなりませんので安心して下さい。 ポケトークの公式ページはこちら.

次の