チェキ 風 加工 アプリ。 超お手軽!ポラロイド風写真をすぐ手に入るもので作ってみよう!

インスタグラムをおしゃれに!!チェキ風加工ができるアプリ紹介するよ

チェキ 風 加工 アプリ

Advertisement 世界的なブームにもなっているトイカメラをご存知ですか。 トイカメラをWikipediaで調べてみると、「トイカメラ(英: Toy Camera )は、本体・レンズ等、ほぼ全体を構成する素材が合成樹脂等から作られ、組立の構成が比較的簡単な箱型で、安価なカメラ。 」と記述されています。 参考 : もともと大衆的に広く使われるように安い価格で発売されれているトイカメラですが、同じ機種でも品質にばらつきがあり、撮影した風景と写真のギャップを楽しむことができます。 最近ではプロのカメラマンがトイカメラで撮影した写真のみで構成された写真集などが発売され、そこから徐々に人気に火がついたようです。 現在はトイカメラで撮影したような加工を加えることができるiPhone用アプリケーションなども開発、販売されています。 今回は フォトショップを使って、写真をトイカメラやポラロイドで撮影した様に加工するチュートリアルをまとめた「 」をご紹介します。 詳細は以下から。 こちらも上記チュートリアルと同様のエフェクト加工することができます。 解説用サムネイル画像も大きく分かりやすい説明が参考になりますよ。 こちらはYouTubeを使った動画チュートリアルとなっています。 4分ほどの短い動画で、操作もゆっくり行われているので英語が苦手な人にもオススメです。 こちらのチュートリアルではあらかじめ魚眼レンズ風に魅せることができるPNG画像を配布しており、これを使うことで簡単にどんな写真でも加工することができます。 とてもシンプルなつくり方なので、個人的にも参考にしてみようと思います。 )をデザインする方法を紹介しています。 じつはPhotoshop VIPのサムネイル画像でよく使うテクニックのひとつでもあります。 撮影した写真の色味やコントラストがいじる必要のない場合は、ソフトフォーカスエフェクトにすることでぼんやりとしたトイカメラ風加工することができます。 ボタンひとつで、トイカメラ特有の歪んだ画像をデザインすることができるアクションファイル。 これは色々なデザインに応用することができそうです。 アクションファイルのインストールについては をご覧ください。 & 大衆用カメラとして生まれたトイカメラを使うと感光してしまった写真が撮れる場合があります。 そんな光の漏れ具合を自分でデザインすることができるチュートリアルです。 解説用サムネイル画像が少ないため、ある程度の英語力が必要になってくるかもしれません。 簡単なチュートリアルですので覚えておくと便利かもしれません。 フォトショップの便利な機能のひとつに新規調整レイヤーがあります。 この機能の中で写真の色味を変更することができる「トーンカーブ」を使って簡単にビンテージ風写真をデザインすることができます。 こちらも上記と同様にトーンカーブのみを適用する簡単テクニックのひとつ。 トーンカーブは調節次第で写真の明るさ調整などにも使えるマルチな機能が魅力です。 こちらも写真をビンテージ加工する方法が紹介されています。 手順をすべて保存してアクションファイルにしてみてもいいかもしれませんね。 このチュートリアルでは実際にファインダー画像を重ねる方法を紹介しています。 ( より) 上記で使用したファインダー以外にもさまざまな種類を無料でダウンロードすることができます。 Flickrにこんなグループがあることすら知りませんでした。 テクスチャ素材を使った手軽に加工することができるチュートリアルが紹介されています。 こちらは動画チュートリアルとなっており、ゆっくり手順ごとに解説しているので分かりやすくなっています。 あらかじめデザインされたネガフィルムのPSDファイルをダウンロードして、画像をはめ込むだけで完成します。 簡易的な写真編集ソフトでは表現するのが難しいテクニックですが、フォトショップを使えば簡単にデザインできてしまいます。 こちらも同様のエフェクトを加えることができます。 ビンテージ写真特有の汚れはPhotoshopブラシを使うことで表現しています。 その他の写真加工方法 フォトショップの便利な機能「アクションファイル」をインストールすると、ボタンひとつでビンテージ、レトロ写真をデザインすることができるので、初心者の方にもオススメの加工方法です。 これまでにPhotoshop VIPで紹介したアクションファイルのまとめ記事を掲載しておきます。 こちらも試してみてはいかがでしょうか。 アクションファイルのインストール方法が分からない方は、まずこちらを読んでもらうと分かりやすいかもしれません。 古い新聞をイメージしたようなデザインアクションは、あまり見かけませんね。 簡単なアクションファイルの使い方も一緒にまとめています。 「アクションファイルって?」という方はまずこちらの記事をどうぞ。 参照元サイトには、これらのチュートリアルのほかに各トイカメラの歴史などについても詳しく説明されています。 英語表記となりますが、サンプル写真などもとてもきれいですのでよろしかったら一緒にどうぞ。 [参照元 : ] [サムネイル用写真提供 by ] Photoshop VIPではフォントやデザイン、フォトショップに関する無料素材、チュートリアルなどをほぼ毎日公開しています。 RSS購読よろしくお願いします。 (参考 : ).

次の

ポラロイド風

チェキ 風 加工 アプリ

フォト光沢紙。 普通にどこでも売ってるやつです。 なんなら100円ショップにもあります 用紙なんですけど、プリンターに併せて選ぶことをオススメします ちなみにシールになった光沢紙とかあるんですけど、こちらはアルバム等を製作するのにオススメです あとはカッターなりハサミなりカットするものを用意してください。 手元に用意しておくのはこんなもんでしょう 好きな画像をトリミングして加工してみよう。 ノーマルな写真で作るより、フィルターをかけて彩度を高くした写真の方がそれっぽくなります スマホのアプリで加工するもよし、パソコンのソフトで加工するもよしです 画像をトリミングしていきましょう 加工は 次。 (きちんとしたテンプレートは下の方に載せてます) トリミングや合成など諸々の加工はフリーソフトや先ほど載せた これで十分できると思います そして加工した画像をテンプレートのグレーの部分に画像を配置してください あとをさっき紹介したA4の写真用紙(もしくは光沢紙)で印刷するだけ! 注意してほしいのが、印刷用紙の設定。 必ず写真用紙 or 光沢紙に設定してください(設定場所は各ソフトによって異なりますが、多分色々押してたら出てくるはず) 印刷したらこんな感じになります こんな感じになります。 ちなみに、これは撮影場所と日付を入れてます これくらいならイラレフォトショがなくてもパワポなんかでもできるしフリーフォントでもそこそこおしゃれになります ポイントは、 日付の方を小さくすること!そうすると一気にメリハリが出ておしゃれになります あとは自分でマッキーとかで文字を書くのもありです。 チェキっぽいやつ 最後に これを線に沿って切れば完成です! 今や簡単にこういう写真を注文して印刷できるアプリも多いけど、自分で作るメリットは 枚数制限なしに好き勝手作れる事だと思います 今の時代だからこそ写真は印刷してみるのも楽しいです 誰でも簡単にスマホで写真撮影ができて、尚且つ加工も簡単になりました。 昔なんて必死にフリーソフトを探して色々組み合わせてやってましたし という事で、工夫次第で色々アレンジできるポラロイド風写真、ぜひ作って印刷してみてください! テンプレートはコチラ! 加工にはこちらのアプリもオススメです 他のアプリとは違ういろんな加工ができるアプリを紹介してます。

次の

チェキ風写真の作り方教えます!

チェキ 風 加工 アプリ

最近のチェキは高性能! 最近のチェキって、スマホで撮影した写真も印刷できたり高性能なんですよね。 スマホがリモコンに。 チェキ風写真の作り方 前置きが長くなりましたが、ここからは作り方の説明です。 SNOWアプリをインストールする 一時期顔の入れ替えで大ブームを起こしていたアプリ・SNOWを持っていない人はまず、アプリを無料なのでインストールして下さい。 そして、レトロっぽくなるフィルターをかけます。 私的にオススメなフィルターはA4かPureです。 エフェクトをかける エフェクトの中にチェキ風のエフェクトがあるので、そのエフェクトをかけて保存します。 余白をカットする SNOWで加工したままだと白い余白の部分があるため、カットします。 方法は画像加工アプリやデフォルトのアプリでカットするか、MacBookを使う人はプレビューで画像を開き、編集(マークアップ)を選択し、必要な部分だけコピペすればカットして保存しなくても使えます。 意味がさっぱり分からない人は、プレビューの編集機能についてググってみて下さい。 A4に貼り付ける コピペしたものかカットした画像をPages AndroidやWindowsでやる人はWordなど画像が印刷できたらソフトやアプリはなんでも良いです に貼り付けます。 しか自宅にない人は、画像を2枚ずつ印刷すればいいと思いますが私は何回も印刷するのが面倒だったのと、A4の印刷紙しかなかったためPagesでA4の白紙の用紙に画像を貼り付けて、作成しました。 画像サイズを全て統一する miniサイズのチェキ風にしたかったため、画像サイズを私の場合短い辺を5. 4cmに全部合わせました。 プリンターで印刷する 私はたまたま持っていたを使用して印刷しましたが、綺麗に印刷できたため、オススメです。 形通りにカットする 印刷できたら定規とカッターを使って綺麗にカットしましょう。 画像の写真はハサミで切ったため少し歪んでいます…気を付けましょう。 お疲れ様ですこれで完成です!! ちなみに「プリンターが家にないよ!」という方は、セブンイレブンがネットプリントできますので工夫してみて下さい。 詳細は(丸投げ)。

次の