えみちゃんねる 歴代アシスタント。 芸能・エンタメ アーカイブ

上沼恵美子暴露の消えたタレントKとNは誰?えみちゃんねるで暴露!

えみちゃんねる 歴代アシスタント

Contents• 上沼恵美子が嫌いな有名司会者を快傑えみちゃんねるで暴露 歯に衣着せぬ物言いで度々話題になる上沼恵美子さん。 そんな上沼恵美子さん、5月3日放送の「快傑えみちゃんねる」で、 ある有名司会者を「嫌な男」と発言し話題になっています。 これに対し 生島さん「ああ、そうですか」 上沼さん「嫌な男でしたよ」 と発言しスタジオは爆笑。 相変わらずのどストレート発言ですね。 笑 さらに続けて 上沼さん「一緒に司会させてもらって」 と、その有名司会者と一緒に司会をつとめたことを明かしました。 しかし、その有名司会者が後日雑誌の取材にて 有名司会者「時間とか全部ぼくが合わしたんだよ。 大阪の上沼さんって時間合わせられないから。 生放送できないから」 と発言したそうです。 この発言に上沼恵美子さんは憤慨。 上沼さん「あほか!私、生放送何年やってきたおもてんねん」 と反論しました。 10代の頃から芸人として、数々の生放送をこなしてきた上沼恵美子さん。 時間が合わせられない、生放送できない、というのはさすがに言い過ぎかなと思います。 ですが、その原因はその有名司会者の時間の次元がかけ離れていることにあるのかもしれません。 上沼恵美子さんは、その有名司会者とともに司会をつとめたとき、 有名司会者「 0. 2秒おしてます」 と言われたそう。 上沼恵美子さんも「0. 2秒って分かる?」とスタジオに投げかけてましたが、たしかに0. 2秒の次元で管理されるのはしんどい!! 「0. 2秒おしてます」っていう間に1秒経ってますし。 また、とあるパーティーでその有名司会者と一緒になったときも、その司会者は上沼恵美子さんのことを 有名司会者「ああ、あの女にはエライ目にあったよ」 と発言したんだそう。 当時の上沼恵美子さんは、黙って我慢したそうですが、西の女帝である今は「怖いもんなしやで!」状態なので、遠慮なく暴露したそうです。 笑 上沼恵美子が嫌いな有名司会者とは誰? さて、気になるのがその有名司会者が誰なのかですよね。 では一体誰なのか候補を見ていきましょう!! ・・・と言いたいところですが、もうほぼ一択らしいです。 笑 古舘伊知郎さんです。 このあと10時~ のオールナイトニッポンGOLD! 古舘さんはどう令和を迎えたのでしょうか? メールテーマは「 うちの田舎はこれが変 」 変なローカルルールや言い回しなど教えてください!furutachi allnightnippon. 2秒って言いそう。 笑 古舘伊知郎さんといえば、プロレス実況などの実況中継をはじめ生放送のスペシャリストのイメージがありますね。 とにかく時間に厳しいお方。 確かに古舘伊知郎さんなら、コンマ秒すら見極められそうですね。 上沼恵美子が嫌いな有名司会者 原因は紅白歌合戦? 上沼恵美子さんが嫌いな有名司会者が古舘伊知郎さんだとすると、2人が一緒に司会をつとめた番組があるということですね。 そう、誰もがご存知 「NHK紅白歌合戦」です。 2秒おしてます」発言はきっとこの紅白の中での発言と思われます。 そもそも紅白歌合戦という番組自体、非常に時間にタイトなことで有名ですが、さすがに0. 2秒の世界を把握できる人は古舘伊知郎さんくらいではないでしょうか。 2年連続での共演となったわけですが、実は翌年の1996年もお二人に司会のオファーがあったそう。 しかし、古舘伊知郎さんにもオファーがかかっていると知った上沼恵美子さん、もう嫌だと断ったそうです。 2回頑張ったけど、3回はさすがに無理だったということですね。 安心感半端なさそうですし。 実際にテンポの良い絶妙の掛け合いは、今でもベスト紅白司会と業界でも言われているそう。 それこそ、トークが途切れることは0. 2秒すらなさそうですね。 上沼恵美子が嫌いな有名司会者 「あさイチ」での意味深発言 古舘伊知郎さんは、過去に 「あさイチ」で上沼恵美子さんへの意味深発言をしています。 古舘伊知郎さんが司会をつとめる番組のアシスタントをしていた桑子アナとの話題の中での発言。 その番組で桑子アナは自分が思うように上手く進行ができなかったことを悔やんでいて、ディレクターを通し古舘伊知郎さんに「今度もし機会があれば、必ずリベンジさせてもらう」と伝言したそう。 今度共演したときは、もっと上手くやるんでよろしくお願いします!という前向きなメッセージでこれだけ見ると、先輩・後輩の微笑ましいエピソードですね。 ですが、これに対し古舘伊知郎さん 「復讐される覚えはないですよ。 ものすごい勝ち気な人ですよ、あの人。 『ブラタモリ』であんなにかわいらしくタモリさんのフォロー役やってたのに、俺との相性は良くない。 上沼恵美子が嫌いな有名司会者 視聴者からも不人気? 古舘伊知郎さん、上沼恵美子さんだけではなく視聴者からもかなり不人気なご様子。 以前実施された、週刊文春WEBのメルマガ読者アンケート 「嫌いなキャスター」ではぶっちぎりのナンバー1だったそう。 古舘伊知郎さん:159票 みのもんたさん:58票 小倉智昭さん:57票 圧勝。 ・流暢すぎるトークが、自分に酔っているだけにしか見えない ・嫌みと皮肉は連発なのに意見は言わず、最後は解説員に丸投げする ・ゲストに意見を求めておいて、自分の意に沿わないと反論する と、視聴者からは中々好感度が得られないようですね・・・。 上沼恵美子が嫌いな有名司会者 明石家さんまも候補? 上沼恵美子さんが嫌いな司会者は、古舘伊知郎さんでほぼ確定と見られていますが、一応他の候補もいるようです。 それが、 明石家さんまさん。 生きてるだけでまるもうけ。 上沼恵美子さんは、普段収録の際は泊まり込みはしないそうで、そのため収録は早い時間からの開始となっていました。 一方さんまさんといえば、完全な夜型人間。 帰宅後に自分の番組やサッカー中継などを見ているそう。 なので、いつもより早い時間からの収録に対し 「なんでこんな収録早いねん」と愚痴をこぼしてしまったようです。 運悪く、その愚痴が上沼恵美子さんの耳にも入ってしまいました。 番組自体は円満に収録できたそうですが、以降は 「もうさんまとは出ない」と共演NGに。 ですが、22年もの月日を得て再びさんまさんの番組にて共演を果たしました。 当時の騒動について 「俺は絶対言うてない!」と主張するさんまさんに 「あなたは38歳の時、ひどいヤツだったよ」と反論する上沼恵美子さん。 言った言わないで結局決着は付きませんでしたが、何だかんだで再共演できたということは一応は和解?できたのかもしれませんね。 それを考えるとさんまさんの可能性は低いかと思います。 上沼恵美子が嫌いな有名司会者 皆の意見は? 上沼恵美子さんが嫌いな司会者として圧倒的に意見が多い古舘伊知郎さん。 今回の騒動に対し、皆さんどのように思っているのでしょうか? ・確かに古舘伊知郎は観ていて疲れる ・生島さんに似てるっていうので、古舘伊知郎が思い浮かんだ。 古舘さんはクセが凄くて嫌い ・言い放った方は、忘れているが言われた方は、何年何十年経っても鮮明に覚えています。 ・似た者同士で同族嫌悪に思える ・ピーで話されても視聴者は分からないし面白くないよね と、古舘伊知郎さんだとした上で同じような意見を持っている方が多いようですね。 お二方ともトークのスペシャリストなので、似たもの同士ゆえの嫌悪というのも確かにあるかもしれませんね。 トークが上手い人同士の掛け合いって視聴者側は楽しいし安心できますが、お互いが自分のペースを持っている故に当人同士はなかなか上手くいかないのかもしれません。 いっそ、同じ舞台の上で言うことが尽きるまで堂々と口喧嘩したら、案外スッキリするかもしれませんね。 お二人の仲、これからもそーっと見守りたいと思います。 ちなみに上沼恵美子さん、あるタレントさんにも激怒しているようです。 こちらも怪傑えみちゃんねるで暴露し話題になっています! 最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次の

モヤさま4代目アシスタントはテレビ東京新人アナウンサー。田中瞳アナ、森香澄アナ、池谷実悠アナの誰かに…画像あり

えみちゃんねる 歴代アシスタント

タレントKとタレントNは誰? 上沼恵美子さんいわく、今回イニシャルトークで出てきた「タレントK」と「タレントN」は 「一番嫌いなのがゲストがしゃべっている時に、ほかのゲストがつまらない顔をする。 そいつらは絶対消えるわ!」と切り出し、芸能界から消えるゲストの特徴として上沼は「時計を見たり、『まだその話つづくの』みたいなことを言った子」とし、「必ず2カ月後にはいない!早いよ」と持論を語った。 続けて上沼は「4、5人いたな。 ほとんど忘れてんねんけど」と消えたタレントを実名で暴露し、番組は「タレントK」と紹介。 さらに上沼は「だれやったかな。 もう2人…」と暴露し、「タレントN」と紹介。 詳細を上沼は「ビッグな人がしゃべってんねん。 やかましいねん」と大物ゲストが話しているのにKとNが無視して自分達の会話を楽しんでいたと明かした。 会話の内容は「原宿のね、六本木のねスイーツおいしかったよ」とどうでもいいものだったという。 結局は、上沼恵美子さんの番組に出演したタレントが、他のゲストがトークしているときに、全く話を聞いていなかったということだったみたいですね。 その他にも 快傑えみちゃんねるで上沼恵美子が「マナーが悪くて二ヶ月で消えた」と言っていたタレントKとNのネット上の候補をまとめてみた。 『タレントK』 香里奈 小出恵介 川越達也 加藤紗里 とろサーモン久保田 『タレントN』 仁科克基 Nは候補が少ない… — 日刊スパイデー nikanspyday さすがに、香里奈さん、小出恵介さん、川越達也さんは二ヶ月で消えてないと思うんですが、、、 とろサーモン久保田さんは、例の「M-1グランプリ」の件ですけど、上沼恵美子さん、そこまで憎んでないみたいなこと言ってましたよね?? タレントKとNが誰でも別にどうでもいいってか2ヶ月で消えた奴なんて名前聞いてもわからんだろうにこのおばはんよー覚えとるよな。 うん、もう永野でええやん。 えみちゃんねる内で言っていたタレントKとNの会話「六本木のスイーツおしかったよ」という内容からして、どちらかは女性だと思いませんか? もしかしたら二人とも女性タレント? ネット上の声を総合しつつ、ガリオの超個人的推測を織り交ぜながら、予想した候補タレントはと、、、 【タレントK】• 加藤紗里• 小森純 【タレントN】• 仁科克基• にゃんこスター(アンゴラ村長?) 上に上げたこの4人(組)。 共通してイメージできるのが 「人の話を聞かなさそう」、、、です。 「2ヶ月で消えた」というヒントでいうと、小森純さんはしばらく売れてて、例のオークション(汗)の問題で、ススーッとフェードアウトした感じなので、ちょっと違うかな?と思いますが。 加藤紗里さんとにゃんこスターは、二ヶ月で消えて、、、はないですが、それに近いほどの光のスピードで消えた感があります(笑) こちらの記事をご覧になっている方で、「タレントKとNってこの人じゃない?」ってのがあればぜひぜひ教えてくださいね〜! ガリオの「一言いわせて」 上沼恵美子さんといえば、今ガリオが絶賛ドハマリ中の芸人さん「天才ピアニスト」という女性コンビのますみさん。

次の

田中瞳アナの高校・大学は?インスタや可愛い画像、身長も徹底調査!

えみちゃんねる 歴代アシスタント

概要 はの上沼恵美子と。 毎回数名のゲストと共にテーマ別のトークを行うバラエティ番組である。 2009年8月7日放送で放送600回を迎えたが、600回記念SPの視聴率は9. ちなみに2009年12月11日放送の視聴率は17. 最高視聴率は21. 2010年6月25日に番組初の生放送で90分SPを放送。 例年(は2日)は2時間の「」を放送している(但しではなく年末に収録が行われているため、放送日は地方により異なる)。 この番組は関東地方の一部独立UHF局でも放送されていたが、2011年3月に群馬テレビでの放送が打ち切られたことにより、関東地方で視聴することができなくなっていた。 また、東海地方でも放送開始以後は、の東海テレビで1999年9月まで放送されていたが、現在は三重テレビとぎふチャンに放送権を移動し、ののうちとで視聴することもできなくなっていた。 愛知県の含む においても、東海テレビの打ち切り以来13年ぶりに視聴することもできる。 しかし、から、テレビ埼玉とTOKYO MX(092ch)にてネット開始となり、群馬テレビの打ち切り以来3年ぶりに関東地方で視聴できるようになる。 ただし、放送開始当初から現在に至るまで放送経験がないは、、(両市とも、のの放送エリアで未放映、浜松市は東海テレビの経由で視聴する世帯もあった)の2市。 エピソード 上沼の「えみちゃんねる」への愛情 2009年5月1日放送の番組内で上沼は「今こうやってやらせてもらっているのはここへ来たらみんなの話聞けて楽しいからやらせてもらってるの。 ただ、それだけじゃあかんわけよ。 長年14年間月曜日の7時からやってきたのを金曜日に移る言われてですよ それでも『上沼恵美子 頑張れよ』言われて『わかりました』って言うてるけど。 ギリッギリやねん私は。 東京の番組パーッと見てたら全部VTRや。 最後に『さよならー』って言うてるだけや。 それでもガボッとギャラもらってね。 私らココに筋立てて2時間かけた化粧がボロボロになって歯むいて目むいてしゃべってしゃべってご苦労さん! ほんでギャラなんて14年間やってきて笑うでほんまに。 それは何のためかいうたら 楽しみでやってんねん」と番組に対して愛着を持っている事を明らかにした。 また、上沼の夫から「早よ辞め」と言われた事を明らかにした。 上沼が番組欠席した理由 2009年9月4日放送の番組内で上沼は「600回超えたから言わせてもらいますけど、初期の頃、十何回目か忘れましたが、すっぽかしたことあるんですよ。 こんなん 放送でけへんのかも知らんけど。 してもええけど。 サブローさんは聞かされてないと思います! 」とサブローと大澄賢也がやっていた頃に具合悪い事や高熱でもなく、「 嫌なゲストがおった」ことを理由にワザと番組を休んだ事を暴露した。 出演者• 司会:、• アシスタント:、()、• 準レギュラー:、、、、ほか• コンパニオン:川端貴美子• ナレーション: 過去のレギュラー• (番組開始当時のメンバー)• (番組開始当時のメンバー)• (アシスタント)• (準レギュラー。 - ) エンディング曲• 『笑顔を咲かせましょう』 唄:上沼恵美子、作詞・作曲:(月曜時代に次番組であるでゲストで出演したとき司会であるダウンタウンとのバトルを展開していた)• 『コスモス揺れて』 唄:上沼恵美子、作詞:、作曲:• 『泡盛心中』 唄:上沼恵美子、作詞:宮城常雄、作曲:宮城衛 主なスタッフ 2014年8月8日時点• 構成:二宮一泰、山下由香里、東江和佳子、根宜利彰、ゆじぇーろ• TD:横山和明(関西テレビ)• VE:松井勝正(関西テレビ)、帆足聡一郎• CAM:鈴木智雄(関西テレビ)、芳山貴勇• MIX・MA:小野浩一(関西テレビ)、宮島雅俊• LD:中村貴志(関西テレビ)• 音響・照明:大阪共立• 編集:堀田秀治・沖野裕之(関西テレビ)• 美術制作:岡崎忠司(関西テレビ)• デザイン:萩原英伸• 美術進行:青木繁• 装置:• 装飾:中森正啓• 電飾:増本正寿• 衣装:田中由紀• 装花:山藤園芸• スチル:テレビフォト工房• 効果:西原長治• タイトル:兵頭和也• スタイリスト:井谷祐子(シェル)• メイク:パウダー• アシスタント:川端貴美子• CG:谷信之• 技術協力:、• 協力:、• 制作協力:、オンタイム。 AD:近藤匡、三浦未来、小林潤也、森本真史、奥山泰弘、江嶋ちほみ、吉川亮太、西田墨• AP:清水美希(クラッチ. ディレクター:泉雄介(関西テレビ)、重信好輝・宮内宏輔・稲子太輔(クラッチ. )、片平論(オンタイム。 プロデューサー:梅田一路(関西テレビ、以前はディレクター)、今橋叔子(クラッチ. 制作著作:関西テレビ 過去のスタッフ• チーフプロデューサー:矢野浩之・堀切八郎(関西テレビ)• プロデューサー:喜多隆・旗啓祝・小川悦司・加藤雅也(関西テレビ)、水野伸宏(D-クラッチ. )、長谷川豊(エックスワン)• ディレクター:安藤和久・中澤健吾・乾充貴(関西テレビ)、永峰修治・牧野 直行(スタッフ21)• AD:河西秀幸(関西テレビ)、稲子太輔(D-クラッチ. 構成:純子ポッキー• TD:片山勝・朝倉康博()• CAM:横山和明・有本龍介・菊池幸雄・松浦洋輔(関西テレビ)• VE:大須賀朋尚・山本倫久(関西テレビ)• MIX・MA:坂田常夫・長谷川周作(関西テレビ)• LD:中島啓(関西テレビ)• 編集:岩佐周悟・伊部勇作・川合尉嗣(関西テレビ)• MA:寺嶋紀雄• 素材MA:衛藤恒明• 効果:芝原重來、三浦智子• 美術制作:古江薫・西川夏子・杉山茂光(関西テレビ)• 美術進行:喜多謙治• 装置:小橋健司• 装飾:萬浪隆史、秋丸弘美• 衣装:岡本忠治• 装花:山本幸一• タイトル:西村厚、新開融• スチル:安村のぞみ• そのため、この番組が放送開始された1995年以降、一部改編期を除いて19時から放送される2時間・3時間の特番が1時間・2時間に短縮されることがある。 この場合、制作局のフジテレビまたはがフルバージョンと一部局向けの再編集したバージョンを制作している(生放送の場合は「飛び乗り」)。 ただし、サッカー国際親善試合などフジテレビからのスポーツ特番があるときは金曜19時枠もネットセールス枠に指定されることから本番組自体が休止となり、スポーツ特番を優先して放送する。 また関西テレビが阪神タイガースの試合を中継する時やを放送する場合も、本番組自体を休止することがある。 過去に短縮・飛び乗りとなった主な特番例 月曜19時枠• 『スペシャル』 に放送された「HEY! HEY! HEY! MUSIC CHAMP」のスペシャルが飛び乗り放送となったことで、出演していた(大阪府出身)の歌のシーンがなかったため、「出演したのに歌わせてもらえなかったのか」と母親が激怒したというエピソードを同年11月5日放送の回で大塚自身が語ったこともある(放送では司会のが関西テレビ以外の視聴者に「上沼さんの番組やってるから」と説明していた)。 『スペシャル』 5月1日にフジテレビが同時間に放送している「ネプリーグ」 の2時間スペシャルが全国ネットで放送されたが、関西テレビでは「えみちゃんねる」が通常放送されたために一部のシーンを省略した1時間の短縮版となった(3月30日にこの回の2時間バージョンが放送された〔再放送扱いではなかった〕 )。 しかし、「ネプリーグ」に関しては、2006年10月2日放送の2時間スペシャルがフルネットで放送されたのをはじめ、一時期フルネットで放送されることが多かったが、12月24日に放送された「ネプ大リーグ」以降は、再び短縮されるケースが増えていた。 『スペシャル』• 『スペシャル』(レギュラー放送は金曜日)• 『ドキュメンタリー""』• 『FNS放送開始直前記念 』 金曜19時枠• 『スペシャル』 2010年6月11日はえみちゃんねるを放送したため、ホンネの殿堂!! 紳助にはわかるまいっSPが短縮版になったが、どちらの番組にもが出演していた。 『スペシャル』(下記の「過去に本番組自体を休止して特番を優先した例」に記載されている回以外) ペケポンSPは短縮版だと視聴率が1桁だが、フルバージョンで放送された2009年10月2日のペケポンSPは15. 『緊急特別番組! はなぜ死んだのか!? 世界が震えた衝撃の全真相』 2009年6月26日に急死したマイケル・ジャクソンに関する緊急特番。 なお、当番組は生放送だったため途中飛び乗りとなった。 スペシャル• 正月特番• 『』(毎年元日に放送) 夕方までの長時間特番と化した2004年以降(2000年も長時間特番「LOVELOVE2000」の)、一部区間が差し替えになり「正月SP」を放送している(2006年の第4部・2007年の第3部の2時間が丸々差し替えになっている)。 ネット局の一部も追随して「えみちゃんねるSP」を同時ネットしていたが、視聴者からの反発を買われる関係もあって「ヒットパレード」のフルネットに戻り(2007年は第3部枠で自社制作の釣り特番「仰天楽園!のとんでもフィッシング」を放送したテレビ新広島を除く)、「えみちゃんねるSP」は後日放送という形になっている。 なお、古巣のネット局であるでは正月特番のみネットしていたが、に放送権を移動してしまった。 とにはが同時ネットを行う。 過去に本番組自体を休止して特番を優先した例 金曜19時枠• 第36回(2012年9月21日、19:00-22:52)• 全日本フィギュアスケート選手権2012 男子ショートプログラム(2012年12月21日)• 世界フィギュアスケート選手権2013 女子ショートプログラム(2013年3月15日) 短縮・飛び乗りに対する視聴者からの意見• の「」において、「爆笑ヒットパレード」を途中、返上したことに対する視聴者からの苦情・抗議が採り上げられたが、これについて関西テレビ側は、「えみちゃんねるSP」への飛び降りの時期を見直すといった回答のみにとどまり、「ヒットパレード」を返上したことについては一切回答しなかった(この意見では、「HEY! HEY! HEY! MUSIC CHAMP」のについても述べており、事実上番組を返上したことへの苦情・抗議であるにもかかわらず、関西テレビ側はこの意見を飛び降りの時期のみが問題であると解釈をしている。 の「月刊カンテレ批評」において、に放送された「人気番組に挑戦状! アジア最強マジシャン リュー・チェン 奇跡の瞬間44連発SP」が関西テレビでは「えみちゃんねる」が通常放送されたために一部のシーンを除いた短縮バージョンで放送したが、放送された内容が新聞ラテ欄と異なっていた事に対する視聴者からの苦情・抗議が取り上げられ、お詫びしていたが、 「短縮バージョンを放送する際は、番組内容と整合性のあるタイトルやPR表現を心がけるよう、改善していきたいと思います」との回答であったため、全てのSPをフルバージョンで放送するということにはならなかった。 (1999. 11-2001. (時期不明)主に平日午後に放送した。 (1999. 4-9)• (2000. 4-2007. (開始時期不明-2009. (1998. 10-1999. (開始時期不明-2011. (2000. 4-不明)• (1999. 4-9ほか)• 東海テレビはレギュラー放送はないものの(新聞のテレビ欄などには「終」マークが付かないまま終了)、正月スペシャルは2011年まで放送していた(たいてい正月3が日の早朝に放送。 ただし2012年以降は放映無し)。 2014年現在、ののうち、、で見ることはできなかった。 (2006. 1-3)• (2008. 4-9)(系列局)• 木曜16:00 - 16:55に放送されていた。 なお、2009年2月5日にも(該当局での後継番組『』の穴埋め番組として)放送されたことがある。 以前はスポットで不定期に放送されていたが、後にレギュラー放送となった。 2009年3月19日の放送をもって打ち切られ、2010年10月頃に金曜15:05-15:59にてネット再開。 2011年4月頃に土曜 14:00 - 15:00に移動したが同年8月頃から放送されなくなった。 (開始時期不明-2007年頃まで)毎週金曜日• (2001. -2003. 9) 脚注 外部リンク• 一部の地域の新聞のテレビ欄などでは、番組名を「えみちゃんねる」などと省略して書かれているケースもある。 関西テレビ放送開局50周年記念番組「感謝! カンテーレ! 50年だよおかげさまスペシャル」内のVTRより。 を視聴できる環境にあれば5日後にフルで視聴が可能。 関西テレビでは通常の「ネプリーグ」は週遅れで日曜日正午から放送されている(スポーツ中継や特番などにより休止の場合もある)。 スペシャルの本放送時が短縮版であっても、このように後日ローカル枠でフルバージョンが放送されることもあった。 については「えみちゃんねるSP」の放送日がに変更されたため、フルネットで放送された。 岡山放送の場合、の元日スペシャルはフジの長時間特番を一旦飛び降りての同時ネットだったが現在は1~2週間以内で土曜日昼に放送されている。 何度も枠移動を繰り返しているが、2013年9月22日からはこの日時で放送予定(参考: 石川テレビ 2013年9月14日閲覧)。 スタート時は関西テレビと同時ネットだったが、その後土曜正午枠に移動。 2008年4月改編で同じ関西テレビ制作の『』を同時ネット(岡山放送での放送は2009年3月で打ち切り)するため15:30に移動。 2009年10月から現在の放送時間に移動。 週遅れで放送されている。 字幕放送対応。 2013年12月まで、22日遅れでの放送。 同年12月から遅れ日数が、拡大をし最大64日遅れであったが、2014年5月から再び22日奥での放送となる。 過去に関西テレビと同時ネットしていた時期や日曜15:05 - 16:00に放送していた時期があった。 2010年9月までは土曜 12:55 - 13:55に放送していた。 特番の理由で休止となった分は、『』などで穴埋め。 2000年4月4日から長年続いた『』の遅れネットを放送していたが、番組が打ち切られたことにより、つなぎの番組として2007年1月23日 - 4月10日に火曜14:05から放送した。 2010年9月までは金曜9:55 - 10:50に不定期で放送され、2010年10月5日から放送再開。 2014年4月5日開始、それまでの同時間帯は『』を放送していた。 2014年4月5日開始、マルチ編成092chでの放送。 2013年7月 - 12月の間も放送していた。 2014年4月7日より現在の時刻で放送再開。

次の