カプ とれ。 カプコンが放つ“オンライン専用”クレーンゲーム「カプとれ」を体験!

『カプコンネットキャッチャー カプとれ』Twitterプレゼントキャンペーン|株式会社カプコン:ゲームセンター施設情報

カプ とれ

『カプコンネットキャッチャー カプとれ』 人気アーティスト「まふまふ」とのコラボが決定! ここでしか手に入らない限定のプライズ景品が登場! 株式会社カプコンが運営する『カプコンネットキャッチャー カプとれ』(以下、『カプとれ』)において、人気アーティスト「まふまふ」とのコラボレーションが決定いたしました。 今回のコラボレーションでは、『カプとれ』限定のプライズを作成、数量限定で展開するというものです。 登場するプライズ景品は、「iPhoneケース(全2種)」「アクリルキーホルダー(全3種)」「アクリルブローチ(全1種)」と、全部で3アイテム6種類となっております。 各景品は無くなり次第終了となりますので、ぜひ、この機会に『カプコンネットキャッチャー カプとれ』をお楽しみください。 「まふまふ」とは? ネットシーンに現れた稀代のマルチクリエイター。 動画投稿サイトやSNSにおいて、圧倒的人気を誇り、YouTubeチャンネル登録者数200万人以上、Twitterのフォロワー数は170万人以上。 投稿される動画は、オリジナル曲、歌ってみた、バラエティ等多岐にわたっており、YouTube・ニコニコ動画合わせて総再生数10億を超えている。 歌唱、作詞、作曲、編曲、エンジニアリングまで手がけ、また様々なアーティストへの楽曲提供も行なっている。 2019年10月発売のアルバム『神楽色アーティファクト』はオリコン週間チャート初登場2位、初週で10万枚以上の売上を記録。 2019年6月22日には、自身初となる単独でのドーム公演をさいたまメットライフドーム(西武ドーム)で開催。

次の

『カプとれ』 カプコンオリジナルキャラクター、とろけるあざらし「とろらし」のかわいいLINEスタンプ登場!さらに『カプとれ』にて、キャンペーン開催!

カプ とれ

24時間いつでも・どこでもクレーンゲームが遊べちゃう! ネットキャッチャー『カプとれ』 本日より正式サービス開始! いまなら新規登録で500円分のポイントをプレゼント! 株式会社カプコンは、24時間いつでも・どこでもクレーンゲームが楽しめる『カプコンネットキャッチャー カプとれ』の正式サービスを、本日2018年11月22日(木)より開始いたしました。 『カプコンネットキャッチャー カプとれ』は、スマートフォンやパソコンからインターネットを通じて、本物のクレーンゲームが24時間いつでもどこでも楽しめ、ゲーム内で獲得した景品はご指定の場所へ無料で配送いたします。 もちろん投入景品には、人気キャラクターのぬいぐるみや、フィギュアだけでなく、カプコンならではの人気ゲームからのオリジナル景品も続々登場して参ります。 また、オープン記念キャンペーンとして、新規登録者全員に『カプとれ』で使用できる「500ゼニー(500円分相当)」をプレゼントいたします。 ぜひ、この機会に『カプコンネットキャッチャー カプとれ』をお楽しみください。 ロックマン ステンレスダストボックス 限定品 通常のクレーンゲーム台は、もちろん、「ポチトレ」台や、「3本爪」台、さらに「アームを回転」させるものや、「アームの落下途中で止める」機能をもった台など多彩な機種が24時間、楽しめます! 獲得した景品はお客様に直接、お客様へ送られます。 また、カプコンならではの人気ゲームによるオリジナル景品も続々登場予定となっています。 『モンスターハンター:ワールド』より「導蟲ルームランプ」や、「ネルギガンテハンディモップ」、『ロックマン』より「ステンレスダストボックス」なども取り揃えておりますので、ぜひこの機会にお楽しみください。 ぜひ、この機会に『カプコンネットキャッチャー カプとれ』をお楽しみください。 こちらは、本登録後に付与されておりますので、対象のお客様はご確認ください。 発表後、予告なしに内容が変更されることが御座いますので予めご了承ください。

次の

【配信開始】いつでも遊べるカプコンのクレーンゲーム『カプとれ』正式サービススタート [ファミ通App]

カプ とれ

佐藤ふだんは問題ありませんが、景品の入荷日などは増員しますよ。 佐藤そうですね。 それとスマートフォンの決済日付近の月末月初に遊ばれる方が多いです。 ゲームセンターだと1週間から2週間かけて入れ換えるようなサイクルが、ネットクレーンゲームの場合は入荷直後になくなってしまうこともあるんです。 それを見極めるのはまだまだ難しいところですね。 種類はアニメ系やキャラクターグッズの人気が高いので、それを中心に協議しながら決めています。 先日行ったイベントのときはすごかったですよ。 開始した瞬間、一斉に筐体が動き出しました(笑)。 ゲームセンターだと人目を気にしてプレイしにくいと考えるお客様もいらっしゃるので、オンラインクレーンゲームの需要は高くなってきていますね。 ただ非常に好調で、投入後すぐになくなる景品もありますので定期的にチェックしていただきたいです! さらにいろいろなタイトルの商品も現在準備中です。 お楽しみに!.

次の