北斗天昇 七星チャージ セリフ。 『パチスロ北斗の拳 天昇』速攻解析! 〜天井後の即ヤメ厳禁!?〜

【ATレベルに設定差あり!】パチスロ北斗の拳 天昇(北斗天昇)

北斗天昇 七星チャージ セリフ

有利区間 読むのが面倒な方やそこまでシビアに立ち回らないという方は「有利区間継続時は続行」とだけ覚えておいて下さい 本機は実践上、 有利区間は2回ワンセットとなっており有利区間継続時はゾーン強化+AT当選率が優遇されているので狙い目となります。 設定変更時・AT後は必ず有利区間がリセットされるので、「有利区間リセット後の激闘ボーナスでAT非当選の台」や「AT連続非当選偶数回の台」が有利区間継続の対象となります。 有利区間「継続時」の状態別恩恵 実践上 前回400G以内で当選 600G+前兆に天井短縮 通常B以上!? 前回401〜600Gで当選 400G+前兆に天井短縮 通常C以上!? 前回601G以降に当選 200G+前兆に天井短縮 チャンスモード!? 有利区間継続をランプで見極める トロフィー発生割合はサミーの過去機種と比較すると大きくアップしている。 トロフィー出現率の特徴• 1000Gまでは銅が出やすい• 4001G以降は金が出やすい• 5001G以降はキリンが出やすい• 8001G以降は全体的に低下 0〜1000G消化時 設定 銅 銀 金 キリン 虹 1 — — — — — 2 15. 200Gまでの初当りにはほぼ設定差は無し。 設定 0〜 200G 201〜 250G 251〜 450G 451〜 650G 651〜 700G 設定1 10. 451G以上ハマる割合 設定1 32. ATレベル 期待枚数 AT 弱 約760枚 AT 強 約1200枚 特闘 約2350枚 このレベルはAT突入時に設定に応じて振り分けられる。 設定 AT 弱 AT 強 特闘 設定1 48. 設定 AT1回の期待枚数 設定1 約1000枚 設定2 約850枚 設定3 約950枚 設定4 約800枚 設定5 約900枚 設定6 約800枚 AT 強 とは AT 強 は見た目の保留とは別に勝利抽選が行われる「特殊勝利抽選」が優遇されているAT。 弱い保留でのV獲得が多いようならAT 強 の可能性あり!? 打ち方 打ち方の解説。 バトル発展率 小役 発展率 ハズレ・ベル 12. 天候変化発生確率 全モード合算 設定1 45. 通常B以上!? ひでぶ!! 通常C以上!? ヘブン!! チャンスモード!? バトル発展抽選 小役 当選率 リプレイ 0. 小役 初回 2回目以降 ハズレ・ベル 12. その際はバトル発展時に必ず勝利に書き換えられる。 演出の法則 カウントダウン演出 カウントダウンが始まればバトル突入が濃厚。 カウントが進むほど勝利期待度がアップ! 強ザコ 赤 はカウント2以上が濃厚• カウントダウン中にPUSHを連打しリール上のランプが光ればカウント2以上が濃厚• バトル中の強チェリーは勝利への書き換えが濃厚• 2G目敗北は逆転確定 バトル中は各バトル毎に設定される「バトルレベル」と全バトル固定の「小役レベル」が存在。 バトルレベル別の開始時の勝利抽選 バトル開始画面ではバトルレベルに応じて一度勝利抽選を行う。 バトルLv 勝利期待度 Lv1 10. このレベルは1〜3rdバトルまで固定。 小役Lv ハズレ ベル リプレイ 弱チェリー スイカ チャンス目 強チェリー 強敵揃い Lv1 7. ラウンドパート 前半 修羅モードの前半「ラウンドパート」では毎ゲーム液晶下部に表示された保留の昇格を抽選。 ラウンドを消化すると後半パートへ。 保留ごとのV獲得期待度 白 ムカデ 5. 強チェリー・チャンス目ならストック濃厚 追撃時の勝利期待度 相手 期待度 ハン 38. バトル中の強チェリーは継続+追撃抽選• 追撃でラウンド追加ストック• 緑保留以上はレア小役で継続濃厚• リザルト画面でのレア小役は引き戻し濃厚 その他でも引き戻し抽選あり 世紀末モード 世紀末モードは王道のバトルタイプ! ラウンドパート 前半 世紀末モードの前半パートはレア小役でステージアップ+ラスンドストックを抽選。 ラウンドを消化すると後半パートへ。 強敵を撃破すればAT継続! 対戦相手の継続期待度 シン 66. 開始ステージが宿命以外ならチャンス• アミバが登場すれば勝利濃厚• 画面がフラッシュすれば継続濃厚• バトル告知モード選択中はCHARGEがたまるほど勝率がアップ!• 楽曲変化 勝利が確定した時点で3連毎に楽曲が変化。 ATレベルの振り分け レベルはAT突入時に設定に応じて振り分けられる。 設定 AT 弱 AT 強 特闘 設定1 48. 特殊勝利抽選の特徴 通常の保留による抽選とは別に行わる セット・ラウンドが進むにつれ特徴勝利抽選の恩恵が弱まる 強ATは特殊勝利抽選が弱くなりにくい.

次の

北斗の拳 天昇|スロット 激闘ボーナス 解析 概要

北斗天昇 七星チャージ セリフ

以降は、中リールの停止形により打ち分ける。 ==中リール中段にベルが停止した場合== ハズレ or ベル or チャンス目。 左・右リールともに適当打ちでOK。 「中段ベルテンパイ+右リール下段にベル停止」となればチャンス目。 ==中リール中段にスイカが停止した場合== スイカ or チャンス目。 左・右リールともに北斗図柄を狙う。 スイカがハズれればチャンス目。 ==中リール中段に北斗図柄が停止した場合== リプレイ or 弱チェリー or 強チェリー。 まずは右リールを適当打ちし、リプレイが上段テンパイしたらリプレイ確定。 北斗図柄がテンパイしたらいずれかのチェリー確定。 左リールにも北斗図柄を狙い、中段にチェリーが停止すれば強チェリー、角にチェリーが停止すれば弱チェリー。 通常時の打ち方 (順押し) まず、左リール枠上 or 上段に北斗図柄を狙う。 以降は、左リールの停止形により打ち分ける。 ==左リール中段にチェリーが停止した場合== 強チェリー。 中・右リールともに適当打ちでOK。 ==左リール下段にチェリーが停止した場合== 弱チェリー or 強チェリー。 中・右リールともに適当打ちでOK。 ==左リール上段にスイカが停止した場合== スイカ or チャンス目。 中・右リールともに北斗図柄を狙う。 スイカがハズれればチャンス目。 ==左リール下段に北斗図柄が停止した場合== ハズレ or リプレイ or ベル or チャンス目。 中・右リールともに適当打ちでOK。 疑似ボーナス中・AT中の打ち方 押し順ナビ発生時はそれに従う。 演出発生時は通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。 その他の場合は適当打ちでOK。 荒野ステージ AT終了後は、0~100G滞在の「荒野ステージ」へ移行。 「昇舞魂獲得」や「七星チャージ突入」の高確率状態となる。 なお、荒野ステージ中に疑似ボーナス「激闘ボーナス」に当選すると、強敵一人以上撃破が保証される。 七星チャージ 7G継続の世紀末ポイント獲得特化ゾーン。 主にレア小役で突入抽選が行われる。 突入期待度は「弱チェリー < スイカ < チャンス目 < 強チェリー」の順。 なお七星チャージ終了時は、必ずサブ液晶をタッチしよう。 その際の断末魔の種類によってモード示唆が行われる。 「あべし!!」なら通常B以上濃厚、「ひでぶ!!」なら通常C以上濃厚、「ヘブン!!」ならチャンスモード濃厚となる。 昇舞魂 昇舞魂とは、激闘ボーナスを有利に進めるために必要なアイテム。 昇舞魂を獲得すればするほど、激闘ボーナス時の「バトルレベル」・「小役レベル」が優遇され、バトル勝率が高くなる。 昇舞魂獲得契機は以下の通り。 バトルレベル&小役レベルは、通常時に貯めた昇舞魂に応じて決定される。 最終的に強敵を3人撃破すればAT確定。 なお激闘ボーナスは、「世紀末モード」・「修羅モード」から選択可能。 昇舞の刻 激闘ボーナスは、昇舞魂を消費してバトル勝率をアップさせていく「昇舞の刻」からスタートする。 昇舞魂の数だけPUSHが発生し、その都度「バトルレベル」・「小役レベル」がアップしていく。 どちらがアップするかは半々。 バトルレベルによるバトル開始時の勝利抽選 バトル開始時には、バトルレベルを参照して勝利抽選が行われる。 バトルレベルによる勝利当選率は以下の通り。 概要 AT「真・天昇ラッシュ」は、純増枚数約6. 減少区間は存在しない。 一度のAT突入での平均期待獲得枚数は約800~1000枚。 この2つのパートをループさせていくことで出玉を増やしていく。 AT中の2種類のモード 「修羅モード」と「世紀末モード」の2種類が存在。 モードによってゲーム性が変化するが、継続率やストック性能はどちらも変わらない。 修羅モード 完走型STタイプ。 ラウンドパートでは、7個ある保留アイコンを昇格させていく。 引き戻しゾーンである「転生ゾーン」では、保留アイコンを使って1G完結のバトルが7回行われる。 保留アイコンによって勝利期待度が異なる。 サミートロフィーによる設定示唆 従来のサミー機種の流れ通り、以下のサミートロフィーによる設定示唆は健在。

次の

【6号機北斗天昇】天井狙い・やめ時・モード情報【ハイエナ】

北斗天昇 七星チャージ セリフ

その時の記事は、また後日にすると致しまして 今回は現段階で出回っているネット情報を基に 『北斗の拳 天昇』を実戦形式で解説しながら 検証する記事にしてみたいと思います。 機種によっても、その仕様は様々で 「有利区間」か「非有利区間」かランプを見れば 一目瞭然な機種や、そうでない機種があったりと 一概には言えませんが、6号機以降の機種は 「有利区間」か「非有利区間」なのか どこで始まって、どこでリセットされるか 非常に重要な機種が多いです。 この『北斗の拳 天昇』にも、もちろん 『有利区間』『非有利区間』を示すランプも あるのですが、見づらい上に分かりづらいです。 「北斗の拳 天昇」現段階での狙い目について 私自身、元パチンコ店員というだけで・・・・ 現在、ただのパチスロ好きの養分スロッター!! 正直こういった機種の内部情報や数値解析など 細かい内容等に関してはド素人なもので・・・・ 基本、ネット情報を参考にしているだけの 「稼働日記」ブロガーですが・・・・・ そういった解析や実践データなど考察している いわゆるガチ系な人の「情報サイト」などでは 導入から1週間もすると色々な情報が満載です。 つまり、有利区間リセット後の 2回目、4回目、6回目、以降偶数回の 初当たりを狙うということが今回の検証です!! 現時点 11月14日現在 で多くの解析系情報サイトで 出回っている信憑性の高い情報ですので 今回記事では実践を通して検証してみたいと思います。 北斗の拳 天昇 1台目 当日ゲーム数:240回転 激闘ボーナス当選 激闘ボーナスAT非当選(ATスルー1回目の台) この日は昼からの稼働だったので・・・・ 朝一の様子は不明ですが前日『イベント日』 ここ最近のマイホの傾向から「設定変更」した台で ほぼ、間違いはないと思います。 Advertisement• 2019. 08 こんにちは、ランスです。 昨日、1月7日の実践記事です。 1月7日より、仕事始めだった方も多いと思います。 […]• 2019. […]• 2019. […]• 2019. 17 こんにちは、ランスです。 早速ですが前回記事の続きです。 前回記事:【北斗の拳 新伝説創造】角刈りの『ファル[…]• 2019. 16 こんにちは、ランスです。 早速ですが、今回記事の実践機種はこちら。 以前の記事で投稿した 『北斗の拳 新伝説[…] コメント (2件)•

次の