アイコス フレーバー 種類。 iQOS(アイコス)のヒートスティック種類と人気のフレーバーは?

iQOS人気フレーバー売れ筋・売り上げランキングベスト5!※当社調べ|毎日セブン店長

アイコス フレーバー 種類

IQOSヒートスティックHEETS【4種類】 元々海外で流通していたHEETSが廉価版として日本へ導入。 パッケージも日本版となりシンプルな外観です。 発売初日に4種類全て吸ったため、今後吸い続ければ印象は変わるかと思いますが、今回は商品紹介とサクッと吸ってみた感想と印象です。 なお多少頑張った感があるため気持ち悪くなりました。 もちろん合う合わないはありますが驚くほど特徴的な商品でもないため、割とすんなり受け入れられました。 クセが少ないフレーバーなんですよ。 わざわざ高い方を購入しなくても良いかな~ と、率直な感想でございます。 FRESH EMERALD フレッシュ・エメラルド HEETSシリーズ唯一のメンソール。 可もなく不可もなくThe Mentholと言った感じですね。 口いっぱいにメンソールが漂うので一応満足レベルでしょうか。 強さだけならMalboroメンソールに軍配があがりますが、HEETSにするなら一択なので節約を望むメンソール派にはおすすめです。 DEEP BRONZE ディープ・ブロンズ HEETSシリーズではエメラルド以外はレギュラーてき位置づけです。 ブロンズは深いコクのあるレギュラーでして、4種の中では1番吸い応えもあり好む人も多いのでは? 吸い続けると若干の甘さが感じられ、風味が強いので満足感も高めです。 例えるならチョコやカカオ。 あくまでも連想させる程度ですがイメージとして頭に浮かびました。 CLEAR SILVER クリア・シルバー Marlboroのレギュラーのような感じ。 語彙力乏しいですが普通のタバコです。 HEETSを吸って思うところで、IQOS独特の臭いが少ない? 自分ではそこまで気にならないですが独特臭は周りからまぁまぁ嫌がられがち。 HEETSはそれが軽減されてるように感じます。 BALANCED YELLOW バランスド・イエロー ほんのり柑橘風味がプラスされたことで爽やかな印象。 過去にパープルメンソールを吸って吐きそうになりましたが、これはいけます。 レギュラーの味をしっかり残しつつ、後から控えめにくるレモンや柚子っぽい味は気分転換に丁度良い。 正直、1番期待してなかっただけに良い意味で裏切られました。 最初こちらもメンソールだと思い込んでましたが、レギュラーなんですね。。 HEETS新フレーバー【2種類】 そしてこちらが新フレーバーとなる2種類のメンソール。 メンソのパッケージはどれも類似してるため普通に間違えそう。 COOL JADE クール・ジェイド 名前がカッコイイですね。 公式の発表によると控えめのメンソールが特徴のようです。 早速試したところ、実に吸いやすいメンソール。 1年先輩のエメラルドよりはだいぶ控えめで、その分たばこ感がアップしたように思えます。 普段レギュラー派の私でもすんなり受け入れられる味わいでした。 FROST GREEN フロスト・グリーン コクと強めのメンソールが売りとのこと。 HEETSの中ではメンソール最強です。 コクもクールジェイドより上のはずなんですけど、まずメンソールが強烈なため爽快感で満たされます。 全部吸って思うところで、レギュラーで満足度が高いのはブロンズ。 メンソール好きならフロストグリーンがベストに感じました。 ちょっと控えめなクールジェイドは吸いやすさで好まれそうです。 私にはフロストグリーンは強すぎました。 まずい• これで十分• 安い などの意見が目立ちましたね。 うまい!はそれほど見当たらなく、なかなか厳しい評価にも感じます。 「良く言えばあっさりして吸いやすい。 悪く言えば物足りない。 」がHEETSの特徴としては適切かと。 2日かけて全て吸い切りましたが、ブロンズとイエローはあっという間になくなり、エメラルドとシルバーは消化作業に近かったです。 これ完全好みですが、次回からブロンズかイエローですね…。 HEETS ヒーツ 6種類まとめ 470円の価格で新フレーバーの登場はメリットしかありません。 これでレギュラー3種、メンソール3種とHEETSもバランスが良くなりましたね。 私はHEETSで割と満足できそうです。 50円の差は大きいので是非お試ししてみてはいかがでしょうか。 増税後の低価格商品発売は自然な流れであり、今回もIQOSの追い風になりそうですね。 ところで最新デバイスのIQOS3 DUOは使ってみました?IQOS最強の仕上がり具合で、使い勝手が格段にアップしてました。

次の

アイコスが2種類の新フレーバー「ブラウン」と「オレンジ」ブレンドを地域限定発売

アイコス フレーバー 種類

軽めタバコ好きな人におすすめアイコス(iQOS)のフレーバーの種類、3つ目にご紹介するのは「ヒーツ」の販売売所についてです。 残念ですが2018年現在、ヒーツは全国展開されていないのです。 今は、地方で試験的な導入がなされており、北海道や九州四国の一部地域のみになっています。 残念ながら、関東や本州では販売されていないのでインターネットで購入するか、販売されている地域に知人がいれば、送ってもらうなどの方法しか手に入れることはできないのです。 しかし、この先ヒーツが全国展開されていく可能性は大いにありますから、是非チェックしておきたいところですよね。 甘いタバコ好きな人におすすめアイコス(iQOS)のフレーバーの種類は? メンソールがおすすめ アイコス(iQOS)のフレーバー全9種類の人気ランキング、第6位は「ブラウンレギュラー」です。 こちらは先ほどランクインした「オレンジレギュラー」と同じ時期に販売された新しい種類のフレーバーになっています。 ブラウンレギュラーはオレンジレギュラーとは対照的にまろやかで濃厚な味が特徴的です。 吸い口が柔らかく、芳醇で豊かなコクのある香りが口の中に広がっていくと人気があり、上品な風味が特徴的なフレーバーです。 ただ「ブラウンレギュラー」も「オレンジレギュラー」もアイコスストアやアイコスショップ限定の販売となっているため注意して下さい。 アイコス(iQOS)の人気フレーバーランキング5位バランスドレギュラー アイコス(iQOS)のフレーバー全9種類の人気ランキング、第1位は「レギュラー」です。 堂々の1位に輝いたこちらのフレーバーはタバコ本来の濃くて深い味わいが人気のあるフレーバーです。 もともとタバコを吸っていた方にはこちらのレギュラーが最もタバコに近くおすすめです。 マルボロの味わいに最も近いのがこちらのレギュラータイプなので、マルボロファンの方ならこのレギュラーをセレクトすると良いかと思います。 アイコス販売当初から人気の高い種類になるのでまさに王道のフレーバーだと言えます。 アイコスを初めて吸う方は使用方法や操作方法が分からないかと思います。 以下の記事ではアイコスを初めて使う方向けに操作方法や使い方などが詳しく載っていますから、初心者の方は一度目を通しておくとよいでしょう。

次の

IQOS(アイコス)の人気フレーバー全17種類をレビュー!【2020年版】

アイコス フレーバー 種類

タバコを吸わない人からするとニオイが結構きつい• 煙も結構出る• 購入手段を間違えると高値で購入してしまう。 iQOSは発売当初は『カスタマーサポートに電話がつながらない』や『壊れやすい』などの面でデメリットがありましたがかなり改善されました。 今ではiQOSユーザーの事を第一に考えているものが多くデメリットとしては受動喫煙者側のものしか思い当たりませんでした。 あとはiQOSを下調べせずにコンビニやAmazonなどのネット通販で購入してしまうと高値で購入してしまう点です。 セブンイレブンの店長の私が言っていいのかわかりませんがコンビニやネット通販での購入はあまりおすすめできません。 安く購入する情報も公式サイトにいかないとあまり知ることができないのが難点です。 iQOSをお得に買える方法についてまとめた記事があるのでよろしくければご覧ください。 セブンイレブンで購入できるiQOS(アイコス)の本体は3種類 では本体について紹介していきます! 現在セブンイレブンや公式サイトで発売されている iQOSは3種類です。 同じメーカーから何種類発売されているのにはそれぞれ特徴があるのかな? iQOS 2. 4PLUS(アイコス2. ポケットチャージャー(本体)とホルダーがセットになっていてそれぞれ充電が必要です。 6分間の間に 約14回吸うと終了です。 喫煙者がたばこ1本に対して吸う回数は 約10回程度らしく(たばこ屋さん情報)その回数は満たしてますが他の加熱式タバコに比べると少ないようです。 連続で吸う事は出来ない為、吸い終わったらポケットチャージャーにホルダーをセットして 約4分10秒待たないといけません。 充電サイクルは 約20回なのでこの動作を 20回繰り返したらポケットチャージャーの充電をしなければなりません。 ポケットチャージャーの充電時間は 約120分です。 なので充電している時間が我慢できない方はホルダーを 2台持ちしている人も多いようです。 iQOS2. 4ではポケットチャージャーのフタのパーツ部分がすぐ壊れるという不具合が多発してましたがこの iQOS2. 4PLUS』の 進化モデルになります。 使用方法はほとんど変わらず、ホルダーをポケットチャージャーに挿し込む位置が上から挿し込んでたものが横からセットする仕様になってます。 見た目は少し近未来的な丸みのある形に変更されました。 あとは ホルダーの充電時間が『iQOS2. 4PLUS』に比べて 40秒ほど早くなりました。 4PLUS』 とは使用方法そのものが違ってきます。 まずは、 チャージャーとホルダーが一体型なのでわざわざチャージャーとホルダー2つの充電を気にすることはありません。 直接カートリッジを本体に挿して吸うだけなのでホルダーとチャージャーの2つを持つ必要がなく、持ち運びも便利です。 そしてなんといっても画期的なのが 連続して吸うことが可能になりました! iQOS3との違い• 4PLUS』は1本吸うごとに充電しなくちゃいけなく、充電時間が長いので早く吸いたい人にとってはかなり長い時間待たなければなりませんでした。 「iQOS3 DUO」は 連続で2本吸うことができるうえに 充電時間が短縮されたのでかなりiQOSユーザーのストレスを解消してくれてます。 形や使用方法は一切変わっていないので今までiQOS3を使っていた人でも違和感なく『iQOS3 DUO』に移行できるでしょう。 『iQOS3DUO』の使用方法などについてはこちらをご覧ください。 ヒーツシリーズは アイコス初心者の方向けでありマールボロシリーズより吸いやすくなってます と返答がありました。 あとから発売されたヒーツシリーズですが、 iQOS独特のにおいなどのクセを弱め、より吸いやすくし、 iQOS初心者の方が すぐ iQOSに馴染めるように作られたようです。 なのでこれから iQOSを購入予定の方はヒーツシリーズから試してみてはいかがでしょうか? 当店舗のiQOSフレーバー売れ筋ランキングについての記事はこちら iQOSと互換性あり!ニコチン0の『NICOLESS ニコレス 』 「iQOS」は加熱式タバコの中で最も高温で加熱する為、 タバコに1番近い感覚で吸えることで人気ですが高温で加熱することにより 有害物質が全く発生しないとは言い切れません。 たばこ葉を使用するためどうしても「ニコチン」が発生してしまいます。 そんな中他社から「iQOS」でも使えるニコチン0のスティックが発売されました。 それがこちらの 『NICOLESS ニコレス 』です。 画像引用: その名の通りニコチンがないので「ニコレス」です。 タバコ葉を使用することでニコチンが発生しますがこの「ニコレス」は 茶葉を使用しているのでニコチンが発生しないのです。 いろんなこと考えますねほんと! 紙巻きタバコから加熱式タバコに移行された方は少し健康意識がある方が多いと思います。 「iQOS」は加熱式タバコの中で1番使われているデバイスですがタバコに近い味わいを特徴としているので語弊があるかもしれませんが健康に目を向けた商品は唯一発売されていません。 そんな中他社から「iQOS」でも使えるフレーバーが発売されるのはiQOSユーザーからすれば嬉しいですよね! しかも 1箱20本入りで税込み418円なので「iQOS」より100円以上も安いです! お財布にも優しく身体にも優しいので一石二鳥です! 『ニコレス』のフレーバーはミントとメンソールも2種類あります。 『ニコレス』についてまとめた記事がありますので気になる方はこちらをご覧ください! まとめ iQOSシリーズの特徴まとめ• 本体価格が最も安く充電時間を気にしないのであれば初代モデル『 iQOS 2. 4PLUS』• iQOS2. 4PLUSに比べ充電時間が短縮され見た目もスタイリッシュ『 iQOS 3』• 連続使用可能で充電時間が短いが吸うときの見た目がゴツイ『 iQOS3 MULTI』• 値段は高いが2本連続で吸える新モデル『 iQOS3 DUO』 使いやすさはその人それぞれの使い方によって変わってきますが私個人の意見としては『iQOS 3DUO』は1回の充電で約2回連続で吸え、ホルダーの充電も1分弱で可能なのでストレスなく使い続ける事ができると思います。 『iQOS 3MULTI』は1回の充電で10回連続で吸えますが本体の大きさに関してはチャージャーが一体化なので少し大きいの面では使いにくさを感じるかもしれません。 iQOS全機種に言えるのはもっとも タバコ感があり、においや煙もそれなりにでるので 紙巻きタバコに 1番近い 点です。 加熱式タバコのマイナス点である 物足りなさを1番感じさせないのが『 iQOS』なのです。 iQOSの中でもデバイスによって少し機能が違いますのでしっかりと自分に合ったデバイスを探しましょう! iQOSをこれから購入予定の方は1番安く買える方法をまとめましたのでよろしければこちらもご覧ください。 ありがとうございました!またお越しくださいませ!.

次の