宇宙 ヤバイ ch。 太陽のスーパーフレアの危険性!人類滅亡の可能性!?

宇宙ヤバイch中の人が選ぶ個人的歴代傑作動画ランキングTOP10!

宇宙 ヤバイ ch

宇宙ヤバイ(うちゅうやばい)とは、代表的なの一つ。 原文 ヤ。 宇宙ヤバイ。 まじでヤよ、ヤ。 宇宙ヤバイ。 まず広い。 もう広いなんてもんじゃない。 広いとかっても 「20個ぶんくらい?」 とか、もう、そういうじゃない。 何しろ限。 スゲェ!なんかとかいの。 何坪とか何とかを越してる。 限だし広い。 しかも膨してるらしい。 ヤよ、膨だよ。 だってはとか膨しないじゃん。 だって自分のの廊下がだんだん伸びてったら困るじゃん。 とか遠いとか困るっしょ。 路が伸びて、一年のときは徒歩10分だったのに、三年のときはで二時間とか泣くっしょ。 だからとか膨しない。 話のわかるヤツだ。 けどはヤ。 そんなの気にしない。 膨しまくり。 最も遠くから到達するとか観測してもくらい遠い。 ヤバすぎ。 限っていたけど、もしかしたら有限かもしんない。 でも有限って事にすると 「じゃあ、の端の外側ってよ?」 って事になるし、それはもわからない。 にも分からないなんて凄すぎる。 あと寒い。 約1ン。 寒すぎ。 で釘打つ暇もなく死ぬ。 それに。。 それにのんびり。 億年とか気で出てくる。 億年て。 でも言わねぇよ、最近。 なんつってもはが凄い。 限とか気だし。 うちらなんて限とかたかだか計算で出てきただけで上手く扱えないから有限にしたり、fと置いてみたり、演算子使ったりするのに、 は全然気。 限を限のまま扱ってる。 とにかくら、のヤバさをもっと知るべきだと思います。 そんなヤに出て行ったとか偉い。 もっとがんばれ。 がんばれ。 このの非なスを端的に表した秀逸な文章が内で流行り、数多くの変を生んだ。 また、で文やなどに関するは「宇宙ヤバイ」を名の先頭に付けることが慣習となっている。 その慣習にのっとり、でも関係ののやにしばしば現れる。 関連動画 関連商品 関連コミュニティ 関連項目•

次の

宇宙に実在する本当にヤバイ天体4選!

宇宙 ヤバイ ch

キャベチって何? よく「キャベチの名前の由来」を聞かれるんですが、 特に意味はないです! 高校入学したて位に流行っていたモバゲーやらmixiやらのSNSでなんとなくキャベチというハンドルネームを付けていたところ、高校でもそういう風に呼ばれるようになりました。 割とキャッチーで覚えてもらいやすいかなという理由で、ハンドルネームでも使いまわしているという感じですw 少なくともキャベツとは裏でつながっていたりしないのでご安心を? 年齢や所属など 僕は北海道の札幌に住む大学生で、現在は 北海道大学の経済学部に在籍しています! 今大学3年生ですが、 1995年 3月 7日生まれの 25歳です。 なので 周りの現役生より 4学年年上ということになります。 僕は高校3年生の時に大学受験に失敗し、卒業してからしばらくは派遣の仕事をたまにしつつ、基本は家に籠る生活などをしていました。 そのフリーターとニートの狭間のような生活を3年ほど続けたのち、色々あって 22歳の時に大学に再受験して今に至ります! 文系だけど宇宙が好き 僕は文系の学部に所属していますが宇宙がすごく好きで、 宇宙ヤバイ chという YouTubeチャンネルにて動画投稿をしています。 宇宙は理屈抜きで好きですが、あえて言葉で面白さの一つを説明すると、 スケールが大きいことだと思います! 「天文学的数字」という言葉があるように、宇宙の広さ、天体の数、大きさ、エネルギー、質量など、どこを取っても日常生活では目にしないような桁違いの数値で表現されるそのスケールの大きさが宇宙の面白さの一つだと感じています。 こう言ったスケール感がぶっ飛んでいることをインターネットではよく「 宇宙ヤバイ」と表現したりします。 そこから名前を取り、宇宙のヤバさ・面白さを動画で解説する今の「宇宙ヤバイch」を作りました。 好きな天体とか 好きな天体とかもよく聞かれるので答えておきます! 自分が 好きな惑星は海王星ですね。 あの青く美しい見た目が神秘的で好きです。 恒星では R136a1やピストルスターなど、ハイスペックな星が好きです! というのも自分はインフレした数字が好きなので、エネルギーが太陽の数百万倍とか聞くとそれだけでロマンを感じるのでw 他にも星雲とか星団とかも綺麗で好きですね。 銀河も好きだし、天体は綺麗で好きですね! 天体観測には興味が薄い ただ、 天体観測にはほとんど興味がありません! 自分で手間かけていかなくても、もっと高画質なものをNASAが撮ってくれてるじゃんとか思っちゃうタイプです。 一度北大内のサークルに入って天体観測会に参加したことがあり、確かに暗い所で見る星々は本当に綺麗でしたが、ガチで天体観測が好きな人たちって寒い中でも5時間でも6時間でも外で夜空を見続けていられちゃうんですよね… 自分は30分でもう良くない?と思っていました笑 そこでガチ勢との差を目の当たりにし、「 自分は星を見るよりも理屈を知ることが好きなんだ」と自覚することができました。 良い経験です! 自分のコンテンツを作るのが好き 僕は自分でコンテンツを作って、それを多くの方に楽しんでもらえるのもすごく面白いと感じますね! これまで自分でブログ書いたり、記事執筆の代行をしたり、ツイッターでbot作ったり、YouTubeやったり色々経験しています。 小さいころから宇宙が好きで、高校3年の時には北大の理系を受けていました!当時は落ちてしまいましたが! ではなぜ再受験の際に経済学部志望にしたかというと、 大学に通いながらネットでコンテンツ作りをしたかったからです。 理系の学部に入るとどうしても大学による拘束が厳しくなるので、それを回避するためにあえて入学後に自由度が高い文系学部に、そして得意科目の数学で受験できる経済学部を受験した次第です。 なので正直言って経済学には全く興味がありません! テストつらい 単位ヤバイch というわけでフリーター時代からコンテンツ作りにはまり、 大学入学した後も今に至るまでずっとこれだけは続けていますし、 これからも続けていきます! Twitterもフォローしてください! 最後に、 最近はTwitterでもよく出現しては宇宙関連のニュースやネタをツイートしているので、こちらもフォローしていただけると嬉しいです! 当ブログの更新もTwitterをフォローすると通知されます。

次の

宇宙ヤバイch中の人が選ぶ個人的歴代傑作動画ランキングTOP10!

宇宙 ヤバイ ch

「星の数ほど」とはいうけれど 以前、宇宙に存在する超巨大な星々をご紹介しました。 この時も気が狂いそうになりましたが、今日もそんな類のお話です。 宇宙はとてつもなく広く、その中には本当に数えきれないほどの星があるのですが、それではいったいどれだけの数の星があるのでしょうか。 考えてみたことがありますか。 皆さんご存知の通り、私達の住む地球は太陽の周りを公転する惑星であって、太陽系に属しています。 そしてその太陽も銀河系(天の川)という星の大集団に属しています。 銀河系には、太陽のような恒星がおよそ1000億個も存在しているそうです。 銀河系は円盤状のかたちをしていて、その半径は約5万光年。 秒速30万kmの光の速さで進んでも5万年もかかるという途方もない大きさです。 1000億という数字があまりに私達の日常では感覚のないものですが、これはいったいどれほどのものでしょうか。 お米の1合には約6500粒のお米が入っていると言われています。 それでは、お米を小学校にある25mプールにお米をざざざーっと流しこむと、どうなるでしょうか。 2mとして計算します。 よくある普通の25mプールですね。 しかし、25mプールを満杯にしても、それで入るお米の数ですら100億粒あまりに過ぎません。 1000億粒のお米を受け入れるには、25mプールが10個も必要となる計算です。 これだけの恒星が銀河系には存在しているのです。 そして一つの恒星には当然惑星や衛星、小惑星まで付属していることもあるわけですから、その中にある天体の数は文字通り天文学的数字といえるでしょう。 これだけあれば、生物が存在する星が地球だけであると考えるほうが無理がありますね。 さらなる化け物級の構成要素 さて、銀河が最大の構成要素かというとそうではないから驚きです。 銀河が数十個集まると「銀河群」、100個以上になると「銀河団」と呼ばれるようになります。 我々の銀河系は、30個ほどの銀河からなる「局所銀河群」(「局部銀河群」)というところに属しているようです。 局所銀河群には以下の銀河が含まれているそうです。 アンドロメダ銀河M31(NGC224)• 天の川銀河• さんかく座銀河M33(NGC598)• 大マゼラン雲(LMC):天の川銀河の伴銀河• 小マゼラン雲(SMC):天の川銀河の伴銀河• アンドロメダ銀河の伴銀河M32(NGC221)• アンドロメダ銀河の伴銀河M110(NGC205)• いて座の不規則銀河NGC6822(バーナードの銀河)• アンドロメダ銀河の伴銀河NGC185• くじら座の不規則矮小銀河IC1613• アンドロメダ銀河の伴銀河NGC147 銀河群や銀河団はさらにいくつか集まると、「超銀河団」となります。 超銀河団ともなると銀河が1000個単位で集まっていると言われます。 私達の局所銀河群は、「おとめ座超銀河団」の一部に属しています。 おとめ座超銀河団は、直径3億光年の超銀河団で、中心にはおとめ座銀河団が鎮座しています。 (おとめ座超銀河団の地図) しかし、2014年にハワイ大学のR・ブレント・タリーたちは、私達の銀河系がさらに大きな銀河団である「ラニアケア」という超銀河団に属しているという説を発表しました。 直径は5億光年、中に存在する銀河の数は10万個とのことです。 ラニアケアの質量は太陽1京個分とのことで、もはや何がなんだかわからず、笑う他ありません。 さらには、おとめ座超銀河団よりももっと大きい「シャプレー超銀河団」というものまであります。 おとめ座銀河団の14倍程度の大きさだとか。 さらにこの銀河団のように星が密集している地域もあれば、宇宙には何億年も銀河が存在しない地域もあるようで、このあたりは「ボイド」(空洞)と呼ばれています。 このようにして、銀河と空洞で成り立つ宇宙の地図はまるで泡立てた石鹸水のようなかたちをしているそうで、これを「宇宙の大規模構造」と呼んでいます。 まさに壮大過ぎて想像を絶する宇宙ですが、いったいその果てはどうなっているのか、その先には何が広がっているのか。 いったいなんで人間は生まれてきたのか、我々はなんで存在しているのか、不思議すぎて死にそうです。

次の