は げに 効く 育毛 剤。 イクオスEXプラスは発毛効果なし 効かない育毛剤の典型

育毛剤に効果はある?150人が選ぶ本当に薄毛に効く厳選ランキング

は げに 効く 育毛 剤

最終更新日: 2019-11-21 「 イクオスって成分や育毛サプリメントが付く点など色々な面でチャップアップに似ているな~」と感じていませんか?それもそのはず、元々は同じ育毛剤を使用し似たようなビジネスモデルで販売を行っているのだから当然です。 売れれば高い報酬が支払われれることから、アフィリエイターがこぞってサイトやブログで絶賛し、ネット上でうんざりするほど提灯記事が溢れている育毛剤といえばチャップアップが有名。 そして、これに追い付け追い越せと息巻いている商品が存在します。 それが育毛剤イクオスEXプラスです。 発毛効果はないが宣伝が上手く機能しそれなりに売れているチャップアップ同様、イクオスは定期コースにサプリメントを付属させたり、ベースに天真堂のソヴール08を使っていたりと共通点が多く、チャップアップを意識しているのは明白。 また後発であるがゆえに価格面でアドバンテージがあります。 まあチャップアップはブブカの二番煎じと言えなくもないので、イクオスEXプラスは実質三番煎じともいえますが… イクオスは2016年9月に最初の大幅リニューアル、そして2019年10月に2度目の大改良を行い育毛剤やサプリメントの成分数を大幅に増やすなど勢いに乗っている感があります。 果たしてその効果は?隠された嘘は? 発毛効果はないイクオスEXプラス これはイクオスに限ったことではないと前置きしつつ、まず育毛剤の大前提としてイクオスには発毛剤のような髪の毛を生やす効果はありません。 発毛…つまり毛が抜けてしまった場所から新たな髪を生やす効果はない一方で、育毛剤を買う人はほぼすべて「髪の毛を増やしたい」と思っているわけで、その想いと育毛剤の効果にはどうしてもギャップが生まれます。 しかし育毛剤は薬機法(旧薬事法)により「発毛」「毛が生える」という効果を謳うことはできないため、あの手この手で 髪の毛が生えそうな錯覚を抱かせます。 それは成分数であったり、特定の成分のデータであったりと様々。 イクオスはそのあたりの手法を上手く取り入れた育毛剤といっていいのではないでしょうか? それはイクオスがリニューアルされるごとに顕著になり、1度目の大幅リニューアル時には育毛剤の成分数を31種から61種へ増やし、定期コースでセットになるイクオスサプリも成分や内容量を大幅に増量。 それにより人気育毛剤の地位を確実なものにしました。 そして2019年に行われた2度目の大幅リニューアルでは育毛剤の成分数は124種とさらに倍増。 目玉成分アルガス-2はアルガス-3へ。 そしてイクオスサプリEXも46種から58種になるなど、ハゲの心理をよく分かっていると感じさせます。 だからといって発毛効果があるわけではないが。 イクオスEXプラスに配合されるM-034は効く? 2016年9月に行われた1度目の大幅リニューアルまで天真堂のをそのまま使っていたイクオス。 最大の売りはブブカ同様ミツイシコンブから抽出される「M-034(海藻エキス-1)」でした。 M-034はその後のアルガス-2や現在のアルガス-3の根幹をなす成分として現在も主役級の存在感を示していることから、この成分の効果がイクオスEXプラスが効くかどうかのカギを握っていると言っても過言ではないでしょう。 しかしこの文言をよく見てもらえれば分かるように「発毛効果」ではなく「育毛効果」。 ミノキシジルは育毛効果もさることながら、最大のメリットかつ強みは多毛症による発毛効果。 つまりミノキシジルと同等の育毛効果があったからといって「望んでいるのはそこじゃない」と言ってしまえばそれまでです。 また「ミノキシジルと同等の育毛効果」の根拠としてよく目にする下図も… 出典: このデータはM-034をもっとも前面に押し出しているブブカが効果を強調するために提示したもので、「岐阜本単研究所調べ」といかにも第三者的な機関が効果を検証したよう装っています。 しかしこの岐阜本単研究所というのはネットで調べても一切出てこない。 しっかりした研究所であればネット検索して出てこないことなどありえないので、そこには何かしらのカラクリや嘘が隠れているのでしょう。 育毛剤の成分の試験ではマウスの毛を剃ったうえで特定の成分を塗布し、成長スピードを観測することが多々あります。 しかし元から毛が生えている部分…つまり放っておいても毛が生える部分に育毛成分を塗るって…私たちの目的とは明らかに違いますよね。 そう、ここでも発毛効果ではないことが示されているのです。 ちなみにM-034こと海藻エキス-1は女性が使う化粧品などにもよく使われる保湿成分です。 M-034は ただの保湿成分です。 大事なことなので2回書きました。 そのうえで従来のM-034に「ペルベチアカナリクラタエキス」という新たな海藻エキスを加え「」という名称を与えます。 そしてこれを新たな成分として売り出しました。 もちろんただの保湿成分です。 そして2019年10月、このアルガス-2にさらに「ガゴメコンブエキス」を加えた「アルガス-3」を新配合し、名称はイクオスEXプラスと仰々しいものに。 アルガス-3はもちろん保湿成分です。 これによって育毛剤イクオスEXプラスは圧倒的な力を手に入れたらしく、キャピキシル5%ローションやリデンシル5%ローションより効果があったとする素晴らしいデータを公表しています。 出典: なんと3ヶ月でミノキシジルの3倍の育毛効果があるキャピキシルや、ミノキシジルの2倍の育毛効果があるリデンシルを上回る評価を得たらしい。 なんか凄そうな雰囲気を漂わせておりますね。 …というか、何の発毛効果も存在しないキャピキシルやリデンシルと比べられても…そもそもアルガス-2の頃は濃度不明のミノキシジルと比較して優位性をアピールしていたが…滑稽だからやめたのか? 出典: そもそもなんでアルガス-3の濃度は公開しないんだろう? ヘアサイクルの関係上どんなに早くても実感に3ヶ月~6ヶ月かかるといわれる発毛剤や育毛剤にあって、使用から数日で実感している人間がこれだけいるって…すごい信憑性…というか、もはやプラシーボ効果。 ちなみにアルガス-2の頃はデータを調査したとされる「千葉頭皮環境研究会」は、ブブカの「岐阜本単研究所」同様検索しても一切情報が出てこなかったため「胡散臭い」と叩かれる原因に。 それを反省してか今回は存在が確認できる「日本臨床試験協会(JACTA)」に試験を依頼している。 こういった穴をつぶしてくるあたり、イクオスEXプラスを販売する株式会社キーリーは抜け目ないね。 しかしこの試験にも色々と突っ込みどころが。 実験データの信憑性に疑問 比較対象が発毛効果とは程遠いキャピキシルやリデンシルという点をはじめ色々と物申したくなるこの実験データ。 その最たるものが実験に信憑性を感じられないところ。 発毛剤の治験とは程遠い試験内容 医薬品などの臨床試験では客観的なデータを調べるため当該商品と共にプラセボ(偽薬)を使う群を設定し、かつ実験の参加者はもちろん提供する側のスタッフすらどれを使ったか分からない「二重盲検法」を用います。 しかし、アルガス-3を配合したイクオスEXプラスの試験では二重盲検試験は採用されていません。 プラセボを使った気配すらない。 対象被験者が男性40名、女性17名であるため、ここから「イクオス群」「キャピキシル群」「リデンシル群」の3つの群に分けると、それぞれの約20名ということになります。 ちなみにプロペシアやザガーロ、リアップなど医薬品の発毛剤の最終的な治験は二重盲検試験を採用しているうえに、各郡150名前後を振り分けています。 裏を返せば、このくらいしなければエビデンス(科学的根拠)は得られないということ。 つまりイクオスEXプラスの臨床試験など参考資料程度に過ぎない。 まあ育毛剤やサプリメントなど自社製品の製造を外部委託せざるを得ないレベルの新興企業に、膨大なコストがかかる大規模な臨床試験など行えるはずもないが。 アルガス-3の含有量が不明 もうひとつのツッコミどころは、アルガス-3を配合したイクオスEXプラスの比較対象であるキャピキシルローションやリデンシルローションに関しては5%と明記しているのに、イクオスは「アルガス-3ローション」としか書いていない点。 なぜイクオスだけ成分含有量を書かない? イクオスだけアルガス-3の濃度を書かないなんてフェアじゃないですよね。 というか、そもそもイクオスEXプラスに配合されているアルガス-3にしても濃度は不明ですしね。 そうなると極端な話、試験では成分含有量10%のローションを使い、製品は0. 1%という可能性も否定できない。 株式会社キーリーは試験と製品のアルガス-3濃度を明記するべきである。 それができないということは…公表すると都合が悪い何らかの理由があると受け止められても仕方がない。 アルガス-3の効果に自信があり、かつ公平な目で見てもキャピキシルやリデンシルより効果があるというのであれば公表できるだろう。 対してイクオスは医薬部外品の育毛剤ですから、これより育毛効果や発毛促進効果があって当たり前なんですよね。 試験期間が3ヶ月 私たちが悩まされている男性型脱毛症(AGA)は髪の毛のヘアサイクルが乱れ引き起こされます。 具体的にはジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンが毛乳頭細胞においてアンドロゲンレセプターと結合。 髪の毛の成長を阻害する因子やシグナルを発することで、髪の毛の成長期が短くなる一方、休止期が長くなることで発症。 そんなヘアサイクルが乱れた状態から、発毛剤などの効果により弱った髪の毛を排除し、毛根から再び元気な髪の毛を生やすには最低でも3ヶ月以上の時間を要するというのは常識です。 実際発毛剤であるプロペシアやザガーロは、製造する製薬会社が「効果が出るまで早くて3ヶ月、通常6ヵ月程度かかる」と明記しています。 ミノキシジル外用薬の臨床試験データを見ても、効果が見られる人が劇的に増えるのは4ヶ月以降。 効果の有無が完全に出揃うには約1年かかることが見て取れます。 で、本題のイクオスEXプラスの試験はというと…その期間は3ヶ月。 もはや「その試験に何の意味があるの?」と問いたいレベル。 育毛剤よりはるかに効果的な発毛剤ですら3ヶ月ではまともな効果は望めません。 にもかかわらずイクオスの試験ではキャピキシルやリデンシルも含め結構な効果が出ているらしいですよ。 いったいどんな試験を行えばこんな結果になるのか?髪の毛が生えるメカニズムを無視した結果を見るに、試験の信憑性はないに等しいと言わざるを得ない。 もしくは発毛とは全く関係ない結果を提示しているのか。 確実に言えることは、イクオスEXプラスの試験では発毛効果の有無は分からないという点。 そもそもそれを明らかにするつもりもないのだろう。 でなければ3ヶ月なんて意味のない期間設定をするはずがない。 ここまで挙げてきたイクオスの試験の疑問点を鑑みるに、イクオスEXプラスのアルガス-3に発毛効果はないと明言できるでしょう。 日本では化粧品というくくりで配合されているキャピキシルやリデンシルですら、開発した海外のメーカーは写真や詳細なデータを用い効果や作用を公表しています。 自社データなので客観性には乏しいが、それでも一定の評価はできる。 しかし日本の育毛剤メーカーはこういったことをほとんど行わない。 まあ、自社で研究・開発するだけの規模がない新興メーカーが外部に製造を委託しているところが大半なんだから、当たり前と言えば当たり前だが。 そういった育毛剤とは一線を画す目的でイクオスEXプラスは試験を行っているのかもしれませんが、その試験内容は的外れ感やツッコミどころ満載。 むしろ核心に迫ることをあえて回避している印象すら受ける。 こんな無責任なカテゴリの商品に過度な期待を寄せる方が間違っている。 ある意味で騙される方が悪いとも言える。 イクオスEXプラスは育毛剤なので発毛促進効果があると謳うことには何ら問題はありません。 ただし、髪の毛を生やす「発毛」とそれを補助する「発毛促進」は似て非なるものなので、そこはしっかりと見極めるようにしてください。 イクオスEXプラスに副作用はあるのか あるはずない。 もし本当にはAGAを改善するほどの発毛効果が存在するのであれば、それほど高い効果を示すものに副作用が存在しないというのは考えづらい。 しかしイクオスEXプラスには驚くほど見事に副作用はありません。 薬学的な話をすれば、副作用が存在しないというのは効果がないことと同義なんだが、イクオスEXプラスを販売するキーリー含め育毛剤メーカーは副作用がないことを必死になってアピールしている。 バカ丸出し。 それを喜んで買う消費者もまたバカ丸出しだがな。 あえて言うなら発毛効果を期待して購入し、期待に胸を膨らませながら使ったはいいが、全然髪が生えなくて心も懐も痛くなることが副作用か。 イクオスEXプラスの評価点 色々と厳しいことを書いていますが、イクオスEXプラスには発毛効果がないと前置きした上で評価する点も見られます。 それは成分的な面と価格面。 イクオスEXプラスにしろイクオスサプリEXプラスにしろ、髪の毛を生やす発毛効果がないためAGAの改善を目指す人にとっては意味が無いと言わざるを得ないのはここまで書いてきた通り。 ただ、成分数の多さが効果に直結しない点を置いておけば、商品の価値を高めるために数多くの成分を配合している点は評価できる。 特に育毛サプリメントの含有量表記や成分数の多さは他の商品に比べ十分努力している証。 何より育毛剤とサプリメントのセットを税抜7,980円で提供している事実は、同様の形態をとるブブカゼロやチャップアップより明らかに良心的。 少なくともインターネットを中心に販売する育毛剤の中ではかなり評価しています。 パッケージ的な面ではね。 ただし髪の毛は生えない。 相対的には良心的な商品とはいえ、AGA治療にとっては的外れな商品であるため当サイトのスタンスとしては評価できません。 イクオスEXプラスの問題点 一方、イクオスEXプラスの問題点は大きく2つ。 それは上でも挙げたグラフや表現を用いて消費者に発毛効果があると錯覚させていること、あとは高額なアフィリエイト報酬を原因とした提灯記事の多さです。 ひとつずつ見てみましょう。 発毛効果があると勘違いさせる表現 まず、前述のキャピキシルローションやリデンシルローションと比較したグラフを見て、多くの人はどう感じるでしょうか? 育毛や発毛に詳しくない人が見ればほぼ確実に「 キャピキシルやリデンシルより発毛効果があるのか!」と感じるはずです。 また、公式サイト上では明言こそ避けているものの、暗に発毛効果を匂わせる表現を用いていることも問題。 「髪の毛が生える」「発毛する」と書いているわけではないので薬機法には違反しないのでしょうが、薄毛が改善したっぽい印象を与えるビフォーアフターの写真を掲載したりと、まあまあ悪質。 まあ薬機法に厳密に照らし合わせた場合の可否までは判断できないので、私としてはグレーとしか言いようがないが。 確実に言えることは イクオスEXプラスに発毛効果はないということ。 これだけは絶対に忘れないでください。 高額なアフィリエイト報酬による異常な売り込み これはイクオスEXプラスの直接的な問題点ではなく、間接的な問題点、ひいては育毛業界全体の問題になりますか。 イクオスEXプラスに限らずインターネットを中心に販売する育毛剤の多くは、公式サイトとは別にアフィリエイトというシステムを使って消費者に情報を発信しています。 このアフィリエイト、簡単に言ってしまえば 育毛関連サイト運営者に商品を紹介してもらった見返りに、そのサイトのリンク経由で商品が売れれば報酬を支払うというもの。 その報酬が高ければ高いほど、それを目的にサイトやページを作成する人間が増えていくのは想像に難くないと思います。 その最たる例がチャップアップやフィンジア。 これら商品は1本売っただけで15,000~20,000円くらいの報酬が貰えますからね。 そしてイクオスEXプラスもかなりの高報酬になっています。 平時での報酬は5,000~6,000円ほど。 大幅リニューアル直後などは10,000~15,000円の報酬が支払われることも。 そのためイクオスEXプラスを必死に売り込むサイトが山のように存在しているのです。 そうするとどうなるのか?消費者がイクオスEXプラスの本当の情報を見つけられないという事態に陥ります。 それもそのはず、当該商品を検索しても出てくるのはイクオスEXプラスを褒め称え、おすすめし、アフィリエイトリンクを踏ませたうえで購入させようとするサイトばかりなのですから。 実際、当サイトに行きついた人の多くがそういったサイトを目にしてきたのではないでしょうか。 個人の意見という隠れ蓑を利用し、薬機法違反となる「発毛効果がある」「髪の毛が生える」という表現を用いているサイトも多く、しかもよほど酷くない限りメーカーはそれを指摘しようともせず見て見ぬふり。 一応メーカーは表面上「薬機法に反することは書かないように」というスタンスですけどね。 アフィリエイターが勝手に書いているだけなので自分たちに責任はないという姿勢なのでしょう。 問題になればそのサイトとの提携を解除すればいいだけですしね。 いわゆるトカゲのしっぽ切りというやつですね。 高い報酬を設定しイクオスEXプラスを絶賛させる記事を書かせる。 …いや、「書かせる」というと語弊があるのか。 間接的に促すと言ったほうが平和か。 結果消費者に本当の情報が伝わらない。 そしてイクオスEXプラスを売ろうとサイト運営者が嘘や過剰な表現を用いても、それは書いている本人の問題でイクオスを販売するメーカーの責任ではない。 確かに育毛サイトの記事は当サイトを含め書いている本人の責任でしょう。 しかし高額な報酬を設定し、かつ自社に都合の良いことには目をつぶるメーカーにも間接的な原因があるのではないでしょうか。 これはイクオスEXプラスを販売するメーカーだけの問題ではなく、アフィリエイト全体の問題でもありますが。 仮に100歩譲ってイクオスEXプラスに一定の発毛効果があるとしても、100%の人が効果を実感することはありえません。 また育毛剤とはいえエタノールなどを使っている以上頭皮に何らかのトラブルが出る可能性もあります。 本来であればそういったことを指摘する否定的な意見がある程度存在するはず。 なのに当サイト以外でイクオスに否定的な記事を書き、かつ公式サイトへのリンクを貼っていないサイトが存在したでしょうか? それがアフィリエイトの現状なのです。 余談だが、評価を書く人間に金銭的な利益がないAmazonレビューや2ちゃんねる(5ちゃんねる)においてイクオスはかなりボロクソに叩かれているのは秘密な。 ホームページのセンスがアレなレベルのチャップアップに比べイクオスEXプラスの公式サイトは洗練されており、後発だからこその強みを最大限活かしている印象。 ただ、医薬部外品の育毛剤にもかかわらず発毛効果があるような表現を用いたり、中途半端な臨床試験を行ったりと突っ込みどころが満載。 発毛や育毛に詳しい人間からすると胡散臭さが倍増してしまう典型でもあります。 育毛剤や発毛剤に詳しくない人に対してなら効果をアピールできるのかもしれませんが、ある程度育毛や発毛に精通している人には滑稽に映るでしょう。 育毛剤であるイクオスEXプラスは業界最多となる124種の成分を配合し、サプリメントのイクオスサプリEXプラスもまた業界最多レベルの58種の成分を配合。 これだけ聞くと確かにすごそうな印象を受けるでしょう。 ただし、間違いなく言えることは 成分数などまやかしという点。 事実、医薬品の発毛剤に含まれる有効成分はプロペシアならフィナステリド、ザガーロならデュタステリドなど1種のみ。 多くの成分を広く薄く配合することは、どれもが十分な効果を発揮しないことの裏返し。 ましてやイクオスEXプラスは成分の含有量を明記していないのだから、それぞれの成分に対する信頼性などないに等しい。 当然イクオスEXプラスに髪の毛を生やす効果はなく、せいぜい抜け毛を予防したり生えるスピードを早める程度の効果しかありません。 本当に髪の毛を生やしたいのであれば、育毛剤に10,000円前後の無駄金を出すようなことはせず、思い切って発毛剤に挑戦するようにしましょう。

次の

M字ハゲに育毛剤は効果ある?薄毛改善の効果が高いおすすめランキング

は げに 効く 育毛 剤

「コスパの良い育毛剤のおすすめって何があるんだろう?」 「どうやって自分にあった安い育毛剤を選べば良いんだろう?」 「安い育毛剤で薄毛に効く商品ってあるの?」 このような安い育毛剤についての疑問は、この記事を読めば解決できますよ! この記事では、モノシル編集部が100本以上の育毛剤を購入・比較してわかった… "安い育毛剤おすすめ人気ランキング31選"を紹介します! さらに、この記事では "安い育毛剤の中でも自分にあった育毛剤の選び方"や、 "育毛剤のおすすめの使い方"も紹介します。 最後まで読むと、あなたの薄毛・抜け毛対策に最適な安い育毛剤が見つかり… 髪・頭皮の悩みが解消しますよ! ぜひ、最後までご覧ください! まとめ:安いのに効果的な育毛剤とは?• 安くても、有効成分がしっかり含まれている育毛剤は、育毛に効果的 ただし、 安い育毛剤は、高級な育毛剤と比べると有効成分の配合数が少なく、効き目が出づらい商品が多いです。 そのため、 「まだ薄毛があまり気になっていないけど、対策を始めたい」という人は、値段の安い育毛剤を使い… 「しっかり薄毛・抜け毛対策をしたい」という人は、高級な育毛剤を試すのがおすすめです! 高級なおすすめ育毛剤を知りたい人は、こちらの記事をご覧ください! コスパが良い!効果が高くて安い育毛剤のおすすめの選び方とは? 「安くて良い育毛剤があるんだ!でも、たくさんあって、どれが良いのかわからない…」 育毛剤を自分で選ぼうと思っても、選び方が分からなくて大変ですよね? 安くて良い育毛剤もたくさんありますが、悪い商品もあるので、選び方を押さえることが重要です! そこで、ここからは "安い育毛剤の中で自分にあった育毛剤の選び方"を紹介します。 育毛剤選びで失敗しないために、次の "選び方のポイント"をしっかり確認しておきましょう! おすすめ育毛剤の選び方:3つのポイント• 使い続けられる価格・値段の育毛剤を選ぶ• 使い続けられる使用感で育毛剤を選ぶ• 男性用・女性用の性別に合った育毛剤を選ぶ ここからは、以上の選び方のポイントを1つずつ説明していきますね! 1 使い続けられる価格・値段の育毛剤を選ぶ あなたに合った育毛剤を選ぶポイントの1つ目は、 "使い続けられる価格・値段の育毛剤を選ぶこと"です。 なぜなら、育毛剤は効果が出始めるまでに最低3ヶ月はかかり、長く使い続けるものだからです。 育毛剤は毎月1本使い切るので、月に1本買い続けても無理なく続けられる値段のものを選ぶのが良いですよ! しっかり効果が出るまで使い続けられる価格・値段の育毛剤を選びましょう! おすすめな育毛剤の基準• 値段が5,000円以下で安い 値段が5,000円以下で、安い育毛剤を選びました• 育毛に有効な成分が配合されている 髪を育てる効果が高い成分が、豊富に含まれている育毛剤を選びました• 保湿成分が配合されている 頭皮を保湿し、育毛に適した健康な状態にしてくれる成分が含まれている育毛剤を選びました• 刺激の強い成分の配合量が少ない 刺激の強い成分含有量が少ない、頭皮に優しい育毛剤を選びました• 使用感が良い 匂いがキツくなく、頭皮につけて不快感が少ない育毛剤を選びました これらの基準をもとに作成した、 "安い市販の育毛剤おすすめ人気ランキング:BEST7"がこちらです! 3つの特徴• 太くて強い髪を育てて、抜け毛対策• 頭皮の血行を良くし、育毛を促進する• 炎症によるフケ・かゆみを抑える 特徴1:太くて強い髪を育てて、抜け毛対策 安い育毛剤おすすめランキング第1位は『サクセス バイタルチャージ』です。 この育毛剤は、太くて強い髪を育てて、抜け毛を防いでくれますよ! なぜなら、毛根に直接作用する有効成分の『t-フラバノン』が含まれているからです。 根元から太くて抜けづらい、強い髪が育ちますよ! 効果的に抜け毛を防ぎたい人に、おすすめの育毛剤です! 特徴2:頭皮の血行を良くし、育毛を促進する 『サクセス バイタルチャージ』は、 頭皮の血行を良くして育毛します! なぜなら、血行を促進して育毛する有効成分の『ニコチン酸アミド』や『生薬センブリエキス』が含まれているからです。 血行が促進されると、髪に栄養がしっかり行き届くようになり、太い髪が育ちますよ! 根元から太い髪を育てたい人に、おすすめの育毛剤です! この有効成分の『ショウキョウチンキ』とは、生姜(しょうが)のエキスのことです。 保湿や血流改善の効果もあるので、頭皮環境を整えるのにも役立つ成分ですよ。 特徴2:血流を促進する 『モウガ』には、血流を促進する効果があります! なぜなら、血流促進の効果がある成分の『センブリエキス』と『ニンジンエキス』が含まれているからです。 血流を良くし、髪の土台となる頭皮を元気で若々しくしてくれますよ! 特に、頭皮の衰えを感じる人におすすめです! 特徴3:乾燥しがちな頭皮をうるおす 『モウガ』は乾燥しがちな頭皮をうるおしてくれます。 これは、保湿効果のある成分の『ボタンエキス』が含まれるからですね。 抜け毛が起きづらい柔らかい頭皮にしてくれますよ! 頭皮が乾燥しがちな人におすすめの育毛剤です! また、血行を促進する効果がある成分の『センブリ抽出液』が含まれています。 頭皮を元気に若々しくしたい人にピッタリです。 特徴2:毛母細胞に働きかけて、髪の成長を促す 『フレッシュリアップ 薬用育毛トニック』には、 毛母細胞に働きかけて、髪の成長を促す効果があります。 これは、毛母細胞に働きかけて育毛する成分の『パントテニールエチルエーテル』が含まれているからです! 髪のもとになる細胞の分裂を促してくれますよ! 髪の細さが気になる人に、ぜひおすすめしたい商品ですね。 特徴3:清涼感があって使い心地が良い 『フレッシュリアップ 薬用育毛トニック』は、 清涼感があって使い心地が良いですよ! なぜなら、頭皮にスーッとした清涼感を与える成分の『メントール』が入っているからです。 値段が7,000円以下で、良い成分が豊富 値段が7,000円以下で、良い成分が豊富に含まれる、コスパの良い育毛剤を選びました• 女性の育毛に有効な成分が配合されている 女性の育毛に効果的な頭皮ケア成分が豊富に含まれている育毛剤を選びました• 保湿成分が配合されている 頭皮を保湿し、育毛に適した健康な状態にしてくれる成分が含まれている育毛剤を選びました• 刺激の強い成分の配合量が少ない 刺激の強い成分含有量が少ない、頭皮に優しい育毛剤を選びました• 使用感が良い 匂いがキツくなく、頭皮につけて不快感が少ない育毛剤を選びました これらの基準をもとに作成した、 "女性向け安い市販の育毛剤おすすめ人気ランキング:BEST5"がこちらです! 3つの特徴• 育毛に効く成分が豊富に配合されている• 頭皮に優しい無添加処方• アミノ酸成分が毛根に栄養を与える 特徴1:育毛に効く成分が豊富に配合されている 女性向け育毛剤おすすめランキング第1位は『マイナチュレ 無添加育毛剤』です! この育毛剤は、 豊富な配合成分が育毛をサポートしてくれますよ。 なんと、頭皮環境を整える27種類の天然由来成分が配合されています。 特徴2:頭皮に優しい無添加処方 『マイナチュレ 無添加育毛剤』は、 頭皮に優しい無添加処方です。 頭皮に負担をかけずに育毛することができますよ! というのも、香料や着色料、鉱物油やシリコンなどの刺激のある成分を使っていません。 毛穴の奥まで栄養が浸透する• 豊富な保湿成分で頭皮を柔らかくする 特徴1:毛穴の奥まで栄養が浸透する 女性向け育毛剤おすすめランキング第2位は『女性用育毛剤 ベルタ ヘアローション』です。 この育毛剤は、毛穴の奥まで栄養が浸透しますよ! なぜなら栄養成分を、ナノテクノロジーで粒子レベルまで小さくしているんです。 成分が毛穴の奥まで届いて、毛根に栄養を与えてくれるので、太い髪が育ちますよ。 髪が細くなったと感じる女性は試してみてくださいね! 特徴2:豊富な保湿成分で頭皮を柔らかくする 『女性用育毛剤 ベルタ ヘアローション』は、豊富な保湿成分で頭皮を柔らかくしてくれますよ! なぜなら、保湿効果に優れた成分の『ユキノシタエキス』や『シルバーバイン果実エキス』が含まれているからです。 乾燥して硬くなった頭皮を柔らかくして、抜け毛が起きづらいうるおいのある頭皮にしてくれますよ。 植物由来の成分が、頭皮環境を整える• 9種類の天然植物エキスが頭皮をうるおす 特徴1:植物由来の成分が、頭皮環境を整える 女性向け育毛剤おすすめランキング第3位は『薬用育毛剤 花蘭咲(からんさ)』です。 この育毛剤を使えば、 頭皮環境を整えることにより、育毛効果を高められますよ! これは、植物由来の成分が、育毛を阻害する原因を抑えてくれるからです。 なかでも特許成分の『エビネ抽出エキス』は、抜け毛の原因に繋がる炎症を抑えたり、血行不良を改善してくれますよ! 育毛を効果的にサポートする商品を使いたい人におすすめですね。 特徴2:9種類の天然植物エキスが頭皮をうるおす 『薬用育毛剤 花蘭咲(からんさ)』を使えば、9種類の天然植物エキスが頭皮にうるおいを与えてくれます。 これは、植物エキスの中でも保湿効果が高い『エイジツエキス』や『ローズマリーエキス』が配合されているからですね。 頭皮がうるおうことで、頭皮環境が整って、髪が抜けづらくなりますよ! 頭皮の乾燥による抜け毛が気になっている女性におすすめです。 2つの特徴• 柑橘成分が、毛髪の育ちやすい頭皮環境にする• 生薬成分が、血行を促進する 特徴1:柑橘成分が、毛髪の育ちやすい頭皮環境にする 女性向け育毛剤おすすめランキング第4位は『薬用育毛剤 柑気楼(かんきろう) 増』です。 この育毛剤は、毛髪の育ちやすいうるおった頭皮環境にしてくれます! なぜなら、保湿効果が高い成分の『青みかんエキス』が含まれているからです。 毛髪が育ちやすい健康的な頭皮になりますよ! 髪が良く育つように、頭皮環境を整えたい女性におすすめですね。 特徴2:生薬成分が、血行を促進する 『薬用育毛剤 柑気楼(かんきろう) 増』は、血行を促進する効果が高いです! なぜなら、血行を促進する生薬成分の『センブリエキス』や『オタネニンジンエキス』が含まれているからです。 血行が促進されることで、髪に栄養が行き届きやすくなるので、太く強い毛髪が育ちますよ! 髪に元気がなくなってきたと感じる女性におすすめの商品ですね。 おすすめな育毛剤の基準• 値段のわりに良い成分が豊富でコスパが良い 値段に対して、良い成分が豊富に含まれていて、コスパが良い育毛剤を選びました• 育毛に有効な成分が配合されている 育毛に効果的な成分が豊富に含まれている育毛剤を選びました• 保湿成分が配合されている 頭皮を保湿し、育毛に適した健康な状態にしてくれる成分が含まれている育毛剤を選びました• 刺激の強い成分の配合量が少ない 刺激の強い成分含有量が少ない、頭皮に優しい育毛剤を選びました• 使用感が良い 匂いがキツくなく、頭皮につけて不快感が少ない育毛剤を選びました これらの基準をもとに作成した、 "コスパの良い育毛剤おすすめランキング:BEST3"がこちらです! 3つの特徴• 30日間の全額返金保証がある• 血行を促進して強い髪を育てる• 無添加・無香料で使いやすい 特徴1:30日間の全額返金保証がある コスパの良い育毛剤おすすめランキング第1位は『チャップアップ 育毛ローション』です。 この育毛剤には、 30日間の全額返金保証があります! つまり、実際に使ってみて合わなかった場合は、全額返金してもらえるのです。 もし合わなくても返金制度がある!と思うと、始めやすいですよ。 特に、育毛剤を初めて使う人におすすめしますね。 特徴2:血行を促進して強い髪を育てる 『チャップアップ 育毛ローション』は、血行を促進して育毛します! これは、血行を促進する成分の『センブリエキス』が含まれているからですね。 髪に栄養が行き届きやすくなって、強い髪が育ちますよ! 髪に元気がなくなってきた人に、おすすめしたい商品です。 特徴3:無添加・無香料で使いやすい 『チャップアップ 育毛ローション』は、 無添加・無香料で使いやすいのが特徴です! 頭皮への負担が少なく、ニオイも気になりません。 育毛剤は、効果が出るまで3ヶ月かかるので、使いやすいかは大事なポイントですよ。 使用感の良い育毛剤が欲しい人におすすめします! センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン、精製水、濃グリセリン、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、エタノール、D-パントテニルアルコール、フェノキシエタノール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ラウリルジメチルアミンオキシド液、ビワ葉エキス、海藻エキス 1 、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス 1 、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ニンジンエキス、サクラ葉抽出液、乳酸ナトリウム液、L-ピロリドンカルボン酸、L-アルギニン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-アスパラギン酸、水酸化ナトリウム、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、ジオウエキス、カモミラエキス 1 、ショウキョウチンキ、ダイズエキス、1,3-ブチレングリコール、ドクダミエキス、チョウジエキス、マロニエエキス、ウメ果実エキス、チンピエキス、センキュウエキス、トウキエキス 1 、グルコシルヘスペリジン、油溶性マサキエキス、イチョウエキス、セイヨウサンザシエキス、サンザシエキス、タイソウエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、キイチゴエキス、キウイエキス、スターフルーツ葉エキス、セイヨウナシ果汁発酵液、ユズセラミド、L-グルタミン酸ナトリウム、塩酸リジン、冬虫夏草エキス、トマトエキス、ヘマチン液、クエン酸ナトリウム、無水クエン酸、無水エタノール 2位:ポリピュアEX 2つの特徴• 45日間全額返金保証ではじめやすい• 4種の有効成分が育毛を促進する 特徴1:45日間全額返金保証ではじめやすい コスパの良い育毛剤おすすめランキング第2位は『ポリピュアEX』です。 この育毛剤は、 45日間の全額返金保証があります! 1ヶ月以上試せるので、育毛効果が出るかしっかり確認できますし、もし合わなかった場合でも全額返金してくれます。 慎重に育毛剤を選びたい人におすすめの商品ですよ。 特徴2:4種の有効成分が育毛を促進する 『ポリピュアEX』の特徴はなんといっても、 育毛を促進する4つの有効成分が配合されている点ですね! 頭皮環境を整える成分の『グリチルリチン酸ジカリウム』や『センブリエキス』、薄毛改善効果がある『ニンジン抽出液』が入っていますよ。 加えて、細胞を活性化する成分の『パントテニルエチルエーテル』も含まれています! すべて薄毛・抜け毛対策に有効な成分ですよ。 他の育毛剤で効果を感じられなかった人にも、ぜひ試してほしい商品です! 2つの特徴• 定期コースで1本3,000円以上お得になる• 頭皮を清潔に保ち、育毛効果を高める 特徴1:定期コースで1本3,000円以上お得になる コスパの良い育毛剤おすすめランキング第3位は『イクオス』です。 この育毛剤は、 定期コースで購入すると、1本3,000円以上お得になるんです! この定期コースを利用すれば、高級な育毛剤の中ではかなり安い値段で購入できますね。 効果の高い育毛剤をお得に使いたい人におすすめですよ! 特徴2:頭皮を清潔に保ち、育毛効果を高める 『イクオス』は、 頭皮を清潔に保ち、育毛効果を高めてくれます! なぜなら、頭皮を清潔に保つ有効成分の『グリチルリチン酸ジカリウム』や『塩酸ジフェンヒドラミン』が含まれているからですね。 毛髪に栄養が行き届きやすい、すこやかな頭皮になりますよ! 健康的な育毛に適した頭皮を手に入れたい人におすすめです。 センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン、クジン抽出液、トコフェロール酢酸エステル、海藻エキス 1 、海藻エキス 5 、ビワ葉エキス、オウゴンエキス、ヒオウギ抽出液、ダイズエキス、天然ビタミンE、アロエエキス 2 、スターフルーツ葉エキス、ゲットウ葉エキス、イエローヒマラヤンラズベリー根エキス、ユリエキス、チンピエキス、ウメ果実エキス、オウバクエキス、ヤグルマギクエキス、アセンヤクエキス、ユキノシタエキス、ホップエキス、クチナシエキス、ゴボウエキス、ゲンノショウコエキス、ヨモギエキス、ドクダミエキス、シラカバエキス、レモンエキス、メリッサエキス、セイヨウハッカエキス、ローズマリーエキス、ウコンエキス、ヨクイニンエキス、スギナエキス、ローヤルゼリーエキス、マヨラナエキス、アルニカエキス、イチョウエキス、チャエキス 1 、ブッチャーブルームエキス、マロニエエキス、トウキンセンカエキス、ローマカミツレエキス、シナノキエキス、カモミラエキス 1 、オトギリソウエキス、ベニバナエキス 1 、セージエキス、アシタバエキス、カンゾウ葉エキス、ニンジンエキス、ジオウエキス、クロレラエキス、コンフリーエキス、加水分解コンキオリン液、ボタンエキス、ヒキオコシエキス 1 、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ニンニクエキス、マツエキス、エイジツエキス、クワエキス、シャクヤクエキス、トウキエキス 1 、クララエキス 1 、ゼニアオイエキス、セイヨウキズタエキス、キューカンバーエキス 1 、セイヨウニワトコエキス、イラクサエキス 1 、L-アルギニン、L-アスパラギン酸、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、コラーゲン・トリペプチド F、マリンエラスチン、サクラ葉抽出液、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、ヒアルロン酸ナトリウム 2 、加水分解卵殻膜、タウリン、塩酸リジン、DL-アラニン、L-ヒスチジン塩酸塩、L-グルタミン酸、L-ロイシン、アラントイン、L-トリプトファン、L-メチオニン、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、プロピレングリコール、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-ピロリドンカルボン酸、水酸化ナトリウム、乳酸ナトリウム液、1,3-ブチレングリコール、水素添加大豆リン脂質、フィトステロール、ステアロイルオキシヘプタコサノイルフィトスフィンゴシン、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、無水クエン酸、クエン酸ナトリウム、ピログルタミン酸イソステアリン酸ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ポリオキシエチレンオクチルドデシルエーテル、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、キサンタンガム、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、フェノキシエタノール、D-パントテニルアルコール、無水エタノール、エタノール いかがでしたか? "コスパの良い育毛剤おすすめランキング:BEST3"を紹介しました。 最後にまとめて振り返っておきましょう! 安い育毛剤のよくある質問• 育毛剤を安く買う方法ってあるの? ・定期コースで購入すれば、1本あたりの料金が安くなってお得• 男性は女性用の育毛剤を使っても大丈夫? ・男性が女性用の育毛剤を使っても大丈夫 ・しかし、男性向けの育毛剤を使ったほうが、効果的に育毛できる• 女性は男性用の育毛剤を使っても大丈夫? ・女性が男性用の育毛剤を使っても大丈夫 ・しかし、女性向けの育毛剤を使ったほうが、効果的に育毛できる• 安い育毛剤に副作用はあるの? ・安い育毛剤に副作用はない ・頭皮との相性によって、頭皮トラブルが起きる場合がある ・頭皮トラブルが起きたら、すぐに使用を止めよう• 安いおすすめ育毛剤で効果が出なかったら、どうすればいい? ・正しい使い方で、3ヶ月使って効果が感じられなかったら、高級な育毛剤を使ってみよう 以上の知識を、あなたの抜け毛・薄毛対策に活用してくださいね! まとめ:値段が安いおすすめ育毛剤でコスパ良く薄毛対策しよう! いかがでしたか? 安い育毛剤おすすめ人気ランキングについて紹介してきました! あらためて確認しておきましょう!.

次の

育毛剤ランキング「徹底比較で効く育毛剤を教えます!」

は げに 効く 育毛 剤

まだ薄毛がそれほど進行しておらず、年齢も若い場合は病院で本格的に治療を開始しようかどうか迷っている人も多いと思います。 そんな方でも一度は薬局やスーパーで売られている市販の育毛剤を使ったことがあるか、または使用を検討したことがあるのではないでしょうか? 育毛剤を買うという行為自体が恥ずかしいと思ってしまう人もいるかもしれませんが、育毛剤に対する一昔前の「オジサンくささ」のイメージは今ではあまりありません。 テレビCMなどを使った見込み客への訴求に若い俳優さんを起用したり、あるいはネットによる宣伝活動に力入るなどして若い層へのアピールも盛んです。 頭皮ケアは女性のお肌の手入れと同じ感覚に近くなっているように感じます。 しかし育毛剤の効果効能の面については「劇的な」効果を感じない人もいるようです。 市販の育毛剤も効果が無いわけではないのですが、ハゲ薄毛の原因によっては効きにくいため、その場合は効果を感じられないということになります。 なぜ効果を感じにくい人がいるのか考えてみましょう。 市販の育毛剤に効果を感じにくいのはどんな人? 実際の数種類の育毛剤を使用した経験のある方の中には、半年から数年使用しても薄毛改善の効果は実感できなかった方もいらっしゃるでしょう。 あるいは僅かな抜け毛量の減少くらいは感じることはできたかもしれませんね。 商品の口コミでは「効果があった」と書いていることがあるかもしれませんが、それはその人の薄毛の原因が市販の育毛剤で対処できる原因だったのでしょう。 ただ一般的には市販の育毛剤はあまりあてにできないと言われることがありますが、それには理由があるのです。 毛穴に皮脂が詰まって起きる脂漏性脱毛など生活習慣由来のものと違い、ハゲ薄毛の原因の多くを占めるAGAという症状は人の体内で発生する男性ホルモンが根本的な原因です。 内分泌由来の症状ですので、外用薬では有効打を与えることは難しいのです。 ホルモン由来の病気は他にいくつもありますが、総じてその治療は一筋縄ではいきません。 感染症のように病原体を叩けば良いというものではなく、人の体が必要で分泌するホルモンですから、それを人為的に操作するというのは危険が伴う行為です。 病院のAGA治療薬はこのホルモンに影響を与える薬ですので、副作用の問題もあるため必ず医師の診断と処方を必要とします。 それだけ強い薬であり、一歩間違えば事故につながる危険性もある薬剤です。 このような強い薬を薬局で販売することは無理です。 必ず用法用量を守らない方が出て事故につながります。 市販の育毛剤になかなか効果を感じにくいのは「強い成分を使えないから」ということです。 市販の育毛剤は全く効果が無いわけではない 生活習慣由来の薄毛の場合は血行促進や頭皮に柔軟性を持たせる効果などの有効性が期待できます。 AGAに対しては決定打を与えることはできませんが、全く効果が無いわけでもありません。 血行促進効果などはホルモン系以外の薄毛要因にアプローチして、薄毛の進行をある程度抑止してくれます。 また育毛剤によっては成分的には頭皮に存在する男性ホルモンにアプローチできる物もありますが、その有効成分が少量しか配合されないため、飲み薬と違って見た目に薄毛を改善するという効果までは到達しにくいのが実情です。 市販されている育毛剤のほとんどはこのようにAGAを原因とした薄毛には決定打を与えることは難しいですが、ただ一つだけ例外があります。 ミノキシジルを配合したリアップは病院でも使用されることがある育毛剤で、これが唯一AGAに対する効果が認められています。 リアップに含まれるミノキシジルとは? ミノキシジルという成分は強力な血流の増幅効果をもたらす成分で、元々は高血圧症の治療に用いられていた成分です。 DHTの脱毛シグナルによってヘアサイクルを乱され生命力が弱まった毛根に対して強制的に栄養を送り、毛根に喝を入れるという効果を示します。 ミノキシジルを含んだ製品がリアップですが、およそ半年ほど使用すれば抜け毛がストップするのが実感できるでしょう。 ただし、以前のような毛量にまで回復させるのはリアップ単体では難しいでしょう。 というのもミノキシジルは先ほどの血流増幅という作用過程で強い効能を示しますが、AGAの主犯であるDHTの生成を抑制する効能はありません。 つまり毛根は未だDHTの脱毛シグナルから脱していないわけです。 これではリアップの発毛促進効果とDHTの脱毛促進効果が衝突しているわけですからアクセルとブレーキを一緒に踏むようなものです。 せっかくのリアップの効果ももったいないですね。 DHTの生成を抑制するフィナステリドという成分を含んだ治療薬を用いるには医師の処方を受けなければなりませんので、薬局で買うことはできません。 リアップは病院でも処方を受けることはできますし、値段自体はどこで買ってもそれほど違いが無いので、どうせならば病院で処方を受けてフィナステリド製剤とミノキシジル製剤両方を同時に使用しましょう。 そうすればブレーキを外して一気にアクセルを踏み込むことができるので、目に見えた抜群の薄毛改善効果を得ることができます。

次の