六甲 アイランド カー スクール。 入校案内|RICS(六甲アイランドカースクール)

神戸市立六甲アイランド高等学校

六甲 アイランド カー スクール

所在地 [ ] 〒653-0856 兵庫県神戸市東灘区向洋町西6-8 取扱可能免許 [ ] 普通免許 [ ]• 普通車MT• 普通車AT 二輪免許 [ ] 普通二輪免許 [ ]• 普通二輪車MT• 普通二輪車AT 大型二輪免許 [ ]• 大型二輪車MT• 大型二輪車AT 小型二輪車 [ ]• 小型二輪車MT• 小型二輪車AT その他教習 [ ]• ペーパードライバー教習• 普通車自動車AT限定解除• 大型二輪AT限定解除• 普通二輪限定解除• 小型二輪車限定解除 車両 [ ]• 四輪 開校時は6代目X80型のセダンであった。 その後、1990年代末に(5代目後期型ランサー、ただし、高速教習用は、6代目中期型ランサー)となった。 しかしこれも置き換えられ、現在は、となっている。 関連項目 [ ]• (廃校)• 外部リンク [ ]•

次の

入校案内|RICS(六甲アイランドカースクール)

六甲 アイランド カー スクール

入校案内 > 入校案内 入校受付 受付時間 月~木曜日 10:05~19:00 土・日・祝日 10:05~17:00 金曜日 定休日 入校予定日の4日前までに一度ご来校いただき、入校手続きをお済ませください。 時間には余裕をもってお越しください。 法令で定められた年令、視力、色彩識別、身体の基準いずれかに満たない方、または学科教本や試験の問題を理解することができない方。 政令で定める病気 統合失調症、てんかん、再発性の失神、無自覚の低血糖症、そううつ病、重度の睡眠障害など にかかっている方。 ただし、事前に運転免許試験場 運転免許センター 『運転適性相談窓口』にて適性相談を受け、適性相談の結果、適性と認められた場合は入校できるものとします。 入校時に「運転適性相談票」が必要となります• 日本語の読解、日常会話に支障のある方。 過去に交通違反等の行政処分を受け、教習を受ける資格にない方。 未成年 20歳未満 の方で、保護者の同意のない方。 事実を偽り申込・入校された方。 なお、違反や事故等の経歴について当校に対し虚偽申告を行って入校・卒業された後、運転免許試験場 運転免許センター にて受験ができず、あるいは免許の拒否ないし保留処分を受けた場合、当校および当校と同種の事業を営む当校の関連教習所は一切の責任を負いません。 入校手続きに必要なもの• 運転免許証 お持ちの方のみ• 住民票1通• 本籍 国籍 記載で3か月以内のもの• 個人番号 マイナンバー の記載のない住民票をご持参下さい。 自動二輪科に入校される方で、運転免許証をお持ちの方は不要• 本人確認の為の身分証明書• 健康保険証、住民基本台帳カード、パスポート、官公庁が法令の規定により交付した免許証や許可証または資格証明書等• 証明写真• 運転免許申請用サイズ3. 4cm、無背景で胸部以上が全て写っている規定のもの• 普通自動車科:5枚• 自動二輪科:4枚• 仮免保有科、限定解除:4枚• 印鑑 認印• 朱肉をつけて使用する印鑑、シャチハタ等のインク浸透型タイプは不可• 眼鏡、コンタクト等 両眼視力が裸眼で0. 7未満の方• 応急救護処置の資格をお持ちの場合、証明書の写し 医師、看護師等• 学生証 学生の方のみ• 写真添付されたもの• 有効期限が記載されており入校日時点で有効期限内であるもの• 校印が捺印されているもの。 お支払方法• 現金一括• 当校での手続き時にお支払いください。 銀行振込• 教習料金ご確認の上ご入金ください。 金融機関 三井住友銀行 御影支店 口座 普通 4801799 名義 平和産業株式会社• 取り扱いカード:VISA・MASTER・JCB・アメックス・ダイナーズ• ご入校時の教習料金お支払いのみご利用可• キャッシュレスポイント還元5%対象(2020年6月まで)• 運転免許ローン ネット・店頭にてお申込みいただけます• 3~36回分割• 毎月の均等払い、ボーナス併用払い• ローン会社の事前審査が必要です。

次の

「六甲アイランドカースクール」(神戸市東灘区

六甲 アイランド カー スクール

最後のフィニッシュへの精度も上げていかなくてはいけませんが周りの選手も関わることはできましたね。 いい準備をしてこぼれてきたボールに食らいついて仲間のカバーをする。 1人に任せずに無駄に走り続けて努力することでもっといいチームになれます。 今日は何度ももったいないと伝えました。 時間の使い方含めて今できること、やれることにこだわりを持って取り組んで行こう。 これからまだまだ積み重ねていくことができます。 自分がやれることは1つではありません。 昨日の試合を通して私と選手達が共通して改善しなければいけないと感じた事を取り組みました。 フリーでシュートやキーパーと1対1になる状況は多くはありません。 駆け引きの中で生まれたちょっとしたズレや相手と相手の隙間を狙うなど今までとはゴールを奪う考え方を少しずつ変えていかなかればいけません。 昨日試合よりも意識も感じられ、周りの選手もシュートのタイミングを指摘やアドバイスするなど意欲的に取り組んでいたと思います。 限られた時間を無駄にしないようまずは個人の意識やモチベーションを上げていきましょう。 やはり試合ができるという事は本当にありがたい事ですし、一番レベルアップできる機会です。 体力や試合感が戻っていない事は想定済みですが他チームも条件は一緒。 チームというよりもまずは個々の心技体の部分をもう一度改善しないといけないと感じました。 3年生はどんなに遅くても活動は12月までです。 残された時間の中でどれだけやり切れるか、準備できるか、レベルアップできるか。 そしてU13初のトレーニングマッチとなりました。 様々な人に支えられてサッカーができているということを噛み締めて欲しいと思います。 また、サッカーができることを当たり前だと思わずに、出場した試合1本1本に対して一生懸命全力で取り組んで下さい! 始まったばかりです、1日1日の活動時間を大切にして少しずつできることを増やしていきましょう。 今日からセンアーノ神戸新U13スタートです!! 保護者の皆様へ スタッフ共々、実りのある3年間になるように常に全力でサポートして参りますので、 ご支援、ご協力のほどよろしくお願い致します。

次の