テリーのワンダーランド 攻略 アクバー。 さばきの扉

【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ|格闘場Aクラス~裁きの扉まで

テリーのワンダーランド 攻略 アクバー

ゴールデンゴーレム その配合の容易さと恵まれた能力値で、通常プレイでは魔王系を過去にした、パーフェクトゴーレム。 初出現のドラクエ5では、ゴールド稼ぎでお世話になったプレーヤーも多いのではないだろうか? 本作では、他国マスター出現の仕組みや、レベル合計値での出現モンスターテーブルを知っておけば、簡単に配合相手を揃えられるので、序盤からの作成も可能。 序盤から終盤まで、パーティーのエースとして活躍してくれて、配合を繰り返していけば、簡単に能力がカンストする。 ゴールデンゴーレムの良さは、系統最高位クラスのモンスターにもかかわらず、レベルアップが致命的に遅いわけではない点。 鳥系などの早熟モンスターと比べると見劣りしてしまうが、それでも十分に序盤から機能させられる、成長速度だ。 配合方法は、他国マスターから奪った溶岩魔人と氷河魔人を組み合わせるのが一般的だが、1体目に限り、氷河魔人はお見合いで調達するという方法もある。 ロック鳥 鳥系のレアモンスターだが、配合方法さえ知ってしまえば、材料の調達も容易なので簡単に作れてしまう。 HPが凄まじいスピードで成長し、パーティーの壁役と回復役を同時にこなしてくれる。 序盤は、攻撃力のみ成長が鈍いが、後半で巻き返しを見せて、最終的にはそれなりの数値になる。 配合方法は、メダルおじさんのサンダーバードに、序盤ボスで仲間になるゴーレム。 もしくは、配合が容易で比較的強いヘルコンドルに、ゴーレムを掛け合わせる方法がおすすめ。 ヘルコンドル経由なら、ベホマラー+グランドクロスを覚え、攻守共に隙のないモンスターに。 ヘルコンドルの配合に必要なネジまき鳥を作成の際には、さまよう鎧や呪いのランプを意識的に経由させると、さらに研ぎ澄まされる。 ちなみに、スカイドラゴンは神龍の素材として貴重なモンスター。 また、13枚以上渡して初プレゼントが済んだ後に、近くのメタルスライムと会話すると旅の扉を開放してくれる。 13枚で貰えるサンダーバードは、序盤で手に入れることができれば、非常に強力なモンスター。 能力値が高く、成長が早いので、かなりの活躍を見込めるだろう。 【13枚】サンダーバードのタマゴ 【18枚】パオームのタマゴ 【25枚】デンタザウルスのタマゴ 【30枚】はぐれメタルのタマゴ 図書室の書庫への道は、司書さんが塞いでいるが、モンスターを100種類以上仲間にしていると通してくれる。 Fクラスに勝利すると今まで口をきいてくれなかった王妃が話してくれるようになる。 珍しいモンスターを見せてほしいと頼まれ、王妃のお題に応える度にアイテムを貰える。 後半のハードルが異常に高い割には、パッとしないアイテムばかりがプレゼントになっている。 謎の闘技場で出現するモンスターは、味方のレベル合計に応じて決定し、肉を使うことでモンスターを勧誘することも可能。 ちなみに、味方のレベルに応じて相手モンスターが決定するので、謎の闘技場を利用し続ければ、いずれレベルカンストを目指せる。 謎の闘技場で出現するモンスターは、他国マスターが使用するモンスターのラインナップと似ているが、微妙に違う点があり、最高クラスでもメタルキングが出現せずに、はぐれメタル止まり。 また、謎の闘技場は、3戦勝ち抜く毎に賞品が貰え、もう1度挑戦するかどうかを選べる。 「はい」を選び続けることでアイテム欄が埋まるまで挑戦でき、前半戦の賞品は肉や杖など戦闘中に消費できるアイテムが主体のため手に入れるたびに消費で延々と続けられるが、後半戦の賞品は本が主体のため、いずれはアイテム欄が一杯になってしまう。 その後も何度でも闘うことができるので覚えておこう。 いっきにモンスター収集が加速できるので有効に活用したい。 また、同じく売り出されたばかりの銀の竪琴もレベル上げの際に役立つ。 クリア後すぐに防衛可能だが、モンスターが育っていない場合は、まず勝てない。 また、倒しても再度挑戦することができる。 モンスター配合表 各種族の基本配合 相手(横) ベース(縦) スライム ドラゴン 獣 鳥 植物 虫 悪魔 ゾンビ 物質 スライム ドラゴスライム ぶちスライム はねスライム スライムツリー スライムつむり スライムナイト バブルスライム ボックススライム ドラゴン ドラゴンキッズ ガメゴン プテラノドン フーセンドラゴン フェアリードラゴン リザードマン ポイズンリザード ソードドラゴン 獣 ベロゴン アルミラージ キャットフライ ファーラット ミノーン グリズリー スカルガルー かまいたち 鳥 ピッキー キメラ あばれうしどり はなカワセミ ダックカイト デッドペッカー デスフラッター ミストウイング 植物 マッドプラント かりゅうそう はなまどう ふゆうじゅ サボテンボール ガップリン マタンゴ コハクそう 虫 おおなめくじ キャタピラー せみもぐら じんめんちょう とうちゅうかそう おおみみず リップス はさみくわがた 悪魔 ピクシー メドーサボール グレムリン ベビーサタン ダークアイ おおめだま スカルライダー ヘルビースト ゾンビ ゴースト エビルスピリッツ アニマルゾンビ やたがらす マミー ダーククラブ しりょうのきし シャドー 物質 おどるほうせき エビルワンド おばけキャンドル ネジまきどり トーテムキラー とげぼうず あくまのカガミ さまようよろい.

次の

配合レシピ【悪魔系】|テリーのワンダーランドレトロ攻略

テリーのワンダーランド 攻略 アクバー

- モンスター R 系統 HP 階層 天候 獲得アイテム 備考 バルンバ 263 1〜7 朝、夜 ばくだんいし ヌボーン 249 1〜4 朝 - ダンスキャロット 173 1〜7 朝 上やくそう キメラ 181 1〜4 朝 モンスターのふん ばんのうぐすり リリパット 173 1〜4 朝・夜の雨 上やくそう ビーンファイター 176 1〜4 夜 はじゃのヤリ バルチザン デーモンレスラー 245 1〜7 夜の雨 ダウニン モーザ 360 1〜6 朝・夜の雨 ダウニン ちいさなメダル Mサイズ ウイングタイガー 2775 1〜4 朝、夜 ちいさなメダル Gサイズ 4161 デンタザウルス 229 5〜12 夜 上やくそう ちいさなメダル スライムカルゴ 138 5〜8 夜 上やくそう ぐんたいガニ 171 5〜8 朝 - パペットこぞう 212 5〜9 朝・夜の雷 上やくそう まどうスライム 229 9、10、11 夜の雷 上やくそう ふゆうじゅ 242 9、10、11 夜の雷 上やくそう ねこまどう 198 9〜12 朝、夜 クリスタルロッド あんこくのつえ ホークブリザード 265 9〜12 朝、夜 上やくそう シルバーデビル 208 9〜12 朝、夜 - エンゼルスライム 164 9〜12 朝 まほうの聖水 くもの大王 200 1〜11 朝、夜 - レア ふくぶくろ 740 5、6 夜 ほねつきにく レア。 袋、肉、宝箱がたくさん置いてある宝物庫、情報提供や回復をしてくれる酒場、 モンスタの棲みかで危険な所だがレアなお宝が1つだけあるモンスターハウス、 メタル系モンスターだけがいるメタルエリア。 ・紫色の毒沼に入ると毒状態に、黄色はマヒ状態になる。 緑色は混乱状態、 薄紫は眠り状態、白色は不明(ランダム:ステータス低下など)になる(敵も) ・稀にモンスターマスタがおり、話しかけてバトルに勝利すると何か貰える。 BOSS(アクバー) ボス 特技 HP 経験値 ゴールド アクバー AI2回行動、テンションアップ、やけつく息、こごえる吹雪、イオナズン 2890 1750 2400G アクバーは、通常攻撃は67ダメージぐらいなのでそれほど痛くはない。 やけつく息で全体マヒにしてから、イオナズンやこごえる吹雪で攻撃してくるのが厳しい。 イオナズンで全体に約90ダメージ、こごえる吹雪で全体に約80ダメージ。 どちらもテンションアップ(5)の状態で使用されると118ダメージぐらいになる。 おすすめのアクバーの倒し方は、 まずイオナズン対策には、キャットフライなどが覚えている『ふういん』スキルのマホトーンで呪文を封じる。 結構入りやすいと思います。 ブレス対策には、『ふういん』に入っている『くちをふさぐ』が有効に感じるが入る確率が低かったので、 『ため息』や『てっぺき』などに入っている『ぎゃくふう』を使用しておくと良い。 やけつく息を反射させてアクバーをマヒさせることができます。

次の

テリーのワンダーランド(GB) 攻略+モンスター配合+他国マスター

テリーのワンダーランド 攻略 アクバー

目次 Table of Contents• はじめに 「PS版 DQMテリー を遊びつくそう」という企画です。 イルルカプレイやイベントで入手できるが現在入手不可のモンスターについては諦めます。 流れ 表をクリア ミレーユに勝つところまでです。 適当にプレイしてればクリアは可能でしょう。 今後のプレイのためになるべく貴重なモンスターは温存します・・・が取り返しがつかないことは無いと思いますので適当に配合しちゃっても良いでしょう。 裏へ 魔王系のボスが居る扉が開かれます。 モンスターを作る前に、事前準備をすすめましょう。 詳細は 開かれていない扉を開ける 条件を満たさないとクリアできない扉がありますので、そこを開けていきましょう。 ・魔界の扉 ねむりのとびら21~29にて「しにがみきぞく」を取ってきます。 数レベル育てると召喚を覚えます。 ついでに「がいこつけんし」も取りましょう。 ミレーユの「がいこつけんし」とのお見合いで「まおうのつかい」になります。 ・井戸の扉 ねむりのとびら21~29にて「やたがらす」をとってきて、爺さんにあげましょう。 ・狭間の扉 ゴールデンスライム=メタルキング+メタルキング メタルキング=ぶちキング(しはいのとびら21~29)+メタルドラゴン(まかいのとびら21~29) しはいのとびらとまかいのとびらで2匹づつとってきましょう。 LV15で覚えます。 モンスターを捕獲するのが圧倒的に楽になるので使っていきましょう。 王妃のリクエスト 随時応えていきましょう。 後半の方は配合しないと作れないモンスターが多いです。 できれば今後作成するフローに合わせて作りたいので確認していきましょう。 後半は面倒なモンスターが多いので、先にこのリクエストに応えきったほうが良さそうに感じてきました。 系モンスターの作成 王妃のリクエストで作成したレアモンスターをベースにした形で???? 系モンスターを作っていきましょう。 私の場合はメインで使っていたモンスター3種は王妃クリア時点で キングレオ にじくじゃく ゴールデンスライム になりました。 これらを進めていくと、最終的には3体ともミルドラースの配合元 になります。 (キングレオはエスタークを作る際のヘルゴラゴの代用) にじくじゃくを配合繰り返してデスピサロにします。 そして、エスタークを作るのにキングレオ+デスピサロを使います。 それから、エスタークとゴルスラでミルドラースを作る方向に進めていきます。 ということでまずはデスピサロからミルドラースへ。 ミルドラースへのフロー まとめると下表のとおりです。 コメント ターゲット 血統 相手 配合メモ モンスター名 番号 名前 番号 扉 名前 番号 扉 目標モンスター ミルドラース 1 エスターク 2 - ゴールデンスライム(所持) 3 - 1の血統 エスターク 2 デスピサロ 4 - ヘルゴラゴ(キングレオ(所持)) 5 - 2の血統 デスピサロ 4 デュラン 8 - しんりゅう(所持) 9 - 4の血統 デュラン 8 ジャミラス 16 - じゃりゅうせんし 17 - 8の血統 ジャミラス 16 アクバー 32 - にじくじゃく(所持) 33 - 8の相手 じゃりゅうせんし 17 ウィングスネーク 34 - ライオネック 35 ねだやしのとびら21~29 16の血統 アクバー 32 グレンデル 64 ねだやしのとびら21~29 グレンデル 64 ねだやしのとびら21~29 17の血統 ウィングスネーク 34 とさかへび 68 はざまのとびら1~5 とさかへび 68 はざまのとびら1~5 レミラーマ習得 レミラーマ草がアイテム欄をかなり圧迫するので今さらながら覚えたい所。 覚えるモンスターは下の3匹 エビルワンド:まかいのとびら11~20 ビーンファイター:はかいのとびら1~5 メーダ:やぼうのとびら6~10 リレミト習得 レミラーマ草ほどではないですが、キメラの翼も圧迫するのでリレミトの習得も頭に入れておきます。 キメラの翼に対応するのがリレミトってドラクエ脳の自分には少し抵抗ありますが。 ちなみにリレミトはGB版には無かったとのこと。 オルゴ・デミーラ、ダークドレアム、ムドーの作成を進める ????系を強い順に見ていると、最終的に行きつく先(これ以上進化しない)としてこの3体が出てきました。 この3体の材料になるモンスター各1体ずつをメインパーティとして並行して進化を進めて行きましょう。 もちろん、そのうち1体はミルドラースです。 適当なタイミングで旅の扉フルコンプ 歴代ボスはなかなか強敵です。 配合を繰り返しているといつまで経っても倒せません。 どこかのタイミングでまとめて倒しておくことをおすすめします。 盲点となるのがメダルおじさんのところにある扉。 メダルを13枚?渡してからメタルスライムに話しかけて、一旦出入りすると扉が出ます。 すべての扉をクリアすると牧場にいるわたぼうが仲間になります。 GB版ではダークドレアムを作成するために犠牲になりますが、PS版ではグランスライムで代用が効くので生存ルートです。 2018-11-19 月 09:16:44• 2018-05-31 木 00:51:19• 2018-11-02 金 05:31:41• 2018-05-26 土 19:00:03• 2018-05-25 金 10:13:24• 2018-05-28 月 10:19:56• 2018-11-27 火 21:04:09• 2018-11-12 月 10:51:01• 2017-09-27 水 18:01:30• 2018-11-20 火 15:01:42• 2017-09-27 水 18:01:23• 2018-12-11 火 13:18:52• 2018-11-05 月 12:27:17• 2018-03-22 木 17:14:34• 2018-12-11 火 23:58:06• 2018-11-20 火 23:57:44• 2018-11-16 金 19:37:38• 2015-09-08 火 17:55:21• 2017-04-14 金 19:27:42• 2018-05-28 月 10:25:59• 2018-05-26 土 00:39:18• 2018-05-28 月 10:15:34• 2019-06-12 水 22:09:03• 2018-07-04 水 04:08:02• 2017-11-13 月 15:59:58• 2018-03-22 木 17:14:32• 2015-09-09 水 12:23:40• 2019-06-12 水 22:09:03 更新履歴 最新の27件.

次の