桜を見る会 半グレ。 桜を見る会に写真つき怪文書「入れ墨だらけの『半グレ』もいた」

「桜を見る会」に反社勢力が参加か…半グレや詐欺グループ関係者の目撃談

桜を見る会 半グレ

半グレの正体は…… 「県警がマークする『半グレ』の組織は全部で3グループとされています。 そのひとつのリーダー格と目されている男性と一緒に写る写真が誌面に掲載されたのです。 この人物は過去に監禁事件を起こしたり、暴力団とのつながりも指摘されるいわくつきの人物。 彼が取り仕切っているとされるグループは、ヤミ金などの非合法なシノギをする一方で地下格闘技イベントを主宰。 正規の事業も展開し、地元政治家に献金を重ねるなど、表と裏の顔を併せ持つというのが県警の見立てです」(同) 関係者によると、今井氏と写真に収まっている男性が所属するグループはメンバー数が十数人。 県内で活動し、外国人向けの民泊事業や居酒屋経営などで利益を得ているとされる。 「桜を見る会」への出席が取り沙汰された人物が所属するグループは20~30人ほどが所属し、宮古島や石垣島で飲食店やダイビングショップなどを経営し、資金を得る一方、県内の暴力団とのつながりも指摘されている。 残りのひとつが本島中部を拠点に40数名が在籍するグループで、メンバーが中古車販売や飲食店、レジャー産業、金融業、建設業を営む一方で、県外の暴力団や半グレグループと連携し、振り込め詐欺の「出し子」や「受け子」の供給源になっているとの指摘もあるという。 「沖縄はいま、インバウンドブームに乗って観光業が絶好調。 加えて地価の上昇率も日本一となっており、県警がマークする半グレ以外にも、県内外からさまざまな勢力が進出してきているのです」(同) 今後、さらなる騒動の発火点になる可能性もゼロではないようだ。

次の

今井絵理子議員 沖縄半グレリーダー疑惑男性との写真流出|NEWSポストセブン

桜を見る会 半グレ

男の名は、山根真一容疑者(50)。 今回の逮捕容疑の詳細は、こうだ。 2019年9月10日から10月20日ごろ、山根容疑者は、自身が経営する沖縄県石垣市美崎町の飲食店で、30代男性従業員の退職の申し出に対し、脅迫して労働を強制。 関係者からの相談で、その事実が発覚した。 石垣島で飲食店やマリンスポーツのビジネスを手がけていた山根容疑者は、以前にも、傷害容疑や恐喝容疑などで逮捕歴があった。 ある地元の飲食店経営者は、困惑気味にこう話す。 「山根容疑者が数年前に石垣島に来てから、キャバクラや居酒屋などを始めたんです。 でも、他店に乗っ取りをかけたり、派手な客引きをするなど、地元では問題になっていたのです。 治安が悪化して、このままでは観光客がだれも来なくなると心配していました。 警察と相談して、飲食店街の浄化キャンペーンをやったこともあります。 今回は、山根容疑者以外の関係者も逮捕されています。 ただ彼のお店は、まだそのままなので、予断を許さない状況が続きますね」 2019年11月ごろから、税金の私的利用疑惑が相次いで発覚、半社会勢力が招待されていたことも判明して、政界にも大波乱を呼んだ「桜を見る会」。

次の

桜を見る会に出席した男逮捕「関西では知らぬ者はいない大物」

桜を見る会 半グレ

男の名は、山根真一容疑者(50)。 今回の逮捕容疑の詳細は、こうだ。 2019年9月10日から10月20日ごろ、山根容疑者は、自身が経営する沖縄県石垣市美崎町の飲食店で、30代男性従業員の退職の申し出に対し、脅迫して労働を強制。 関係者からの相談で、その事実が発覚した。 石垣島で飲食店やマリンスポーツのビジネスを手がけていた山根容疑者は、以前にも、傷害容疑や恐喝容疑などで逮捕歴があった。 ある地元の飲食店経営者は、困惑気味にこう話す。 「山根容疑者が数年前に石垣島に来てから、キャバクラや居酒屋などを始めたんです。 でも、他店に乗っ取りをかけたり、派手な客引きをするなど、地元では問題になっていたのです。 治安が悪化して、このままでは観光客がだれも来なくなると心配していました。 警察と相談して、飲食店街の浄化キャンペーンをやったこともあります。 今回は、山根容疑者以外の関係者も逮捕されています。 ただ彼のお店は、まだそのままなので、予断を許さない状況が続きますね」 2019年11月ごろから、税金の私的利用疑惑が相次いで発覚、半社会勢力が招待されていたことも判明して、政界にも大波乱を呼んだ「桜を見る会」。

次の