歌 が うまい 歌手。 歌が上手い歌手TOP10【東京藝大生138人が選んだ】

歌が上手い歌手TOP10【東京藝大生138人が選んだ】

歌 が うまい 歌手

関連記事 ・ ・ 男性歌手 歌唱力ランキングTOP25 男性歌手 歌唱力ランキング 1位:久保田利伸さん 出典: 久保田 利伸 くぼた としのぶ 生年月日 1962年7月24日 出身 静岡県庵原郡蒲原町(現・静岡市清水区) 身長170cm、体重59kg 血液型O型 音楽プロデューサーとして楽曲提供していた久保田利伸さん。 1985年にアマチュアながら音楽業界の注目を浴び、 1986年にメジャーデビューします。 1996年にスーパーモデルとして世界中で大人気だったナオミ・キャンベルさんとデュエットした『LA・LA・LA LOVE SONG』が、フジテレビ系ドラマ(月9枠) 「ロングバケーション」の主題歌となり、ミリオンセラーを記録し、大ヒットしました。 高い音でも低い音でも声量がほとんど変化しません。 また、歌いだしの音程がしっかりとしています。 最初の音は「探って」しまうことが多いものですが、久保田さんは最初の1音目からパンっと的確な音程ではっきりと歌い始めています。 また、久保田さんの声の響きが深いのも特徴です。 鼻やのどの奥まで使ってしっかりと響かせているのでしょう。 特に「ん」の発音がすごいです。 歌の勉強をしたことがある人はわかると思いますが、「ん」は口を閉じて息をのむようにして発音するため、音が響きません。 歌う時には唇をとして、口の中は広く空間を取ることで響かせていくのです。 久保田さんの「ん」の音の出し方はお手本のようなものですね。 このバツグンの歌声を、卓越したリズム感とグルーヴ感で表現しています。 男性歌手 歌唱力ランキング 2位:平井堅さん 出典: 本名 平井 堅 ひらい けん 誕生日 1972年1月17日 出身 三重県生まれ 大阪府育ち 学歴 横浜市立大学 身長183cm 大学在学中にライブハウスでアマチュア歌手として活動していた平井堅さんは 1995年にメジャーデビューを果たしました。 最初はヒット曲に恵まれなかったものの、 8枚目のシングル「楽園」がテレビCMに起用され、一気に知名度が上がりました。 その後、映画「世界の中心で、愛をさけぶ」の主題歌であった「瞳をとじて」がオリコンシングルチャート年間1位、ミリオンセラーとなります。 この曲でNHK紅白歌合戦にも出演し、人気が不動のものとなりました。 平井堅さんの歌声と言えば、なんといっても 透明感のある高音部に特徴があります。 高い音となると、裏声になってしまう人が多いのですが、平井堅さんは見事なファルセットを使いこなしています。 ファルセットとは高い音を出すための発声技術です。 平井堅さんのように歌いたい方はぜひマスターしてください。 男性歌手 歌唱力ランキング 3位: Takaさん(ONE OK ROCK) 出典: Takaタカ 本名:森内貴寛(もりうち たかひろ) 生年月日:1988年4月17日 出身:東京 血液型:A型 人気演歌歌手森進一さんと、森昌子さんの長男として生まれたTakaさん。 中学1年生の時にジャニーズ事務所に入り、NEWSのメンバーに抜擢されます。 その後、バンド「ONE OK ROCK」に加入し、ボーカルとして活躍されています。 世界的にも評価が高く、数々の有名アーティストとコラボした作品が有名です。 森昌子さんの透明感ある歌声と、森真一さんの ハスキーさを併せ持つハイトーンボイスが魅力です。 少しハスキーよりなミックスボイスで、力強い歌声が特徴です。 鼻に抜くように響かせていて、英語の歌詞もカッコよく発音できています。 生まれ持った才能だけではなく、声帯の使い方や音の響かせ方などのテクニックも高く、それらが歌唱力の高さに繋がっています。 ・ ・ ・ 男性歌手 歌唱力ランキング 4位:小田和正さん 出典: 出生名 小田 和正 おだ かずまさ 生年月日 1947年9月20日 出身地 神奈川県横浜市金沢区 学歴 聖光学院中学校・高等学校卒業 東北大学工学部建築学科卒業 早稲田大学大学院理工学研究科修了 身長172cm 血液型 A型。 オフコースのメンバーとして1970年代から1980年代の日本音楽を代表するシンガーである小田和正さん。 「さよなら」や「Yes-No」などのヒット曲があります。 1986年にソロ活動を始めます。 1991年、フジテレビ月9ドラマ『東京ラブストーリー』の主題歌である「ラブ・ストーリーは突然に」「オリコンシングルチャート第1位」と「シングルミリオンセラー突破」を達成します。 1970年代のオフコースのファンであった世代にも支持され、幅広い年代から人気に火が付き、次々にヒット曲を出しています。 そんな 小田和正さんの歌声は透き通ったミックスボイス。 槙原敬之さんの 歌声の特徴は口を大きく開けた明るい音です。 失礼ですが、元々の口もかなり大きめのようです。 これにより、音をはっきりしっかりと出せるのでしょう。 柔らかな音質で、芯がある声です。 楽曲は音程の上下がある物が多く、 その音をはずさずにしっかりと確実に捉えていくところも、歌唱力が高い印象を与えています。 男性歌手 歌唱力ランキング 6位:鈴木雅之さん 出典: 鈴木 雅之 すずき まさゆき 生年月日 1956年9月22日 身長 176cm 血液型 AB型。 出身地 東京都大田区大森西 1975年に「シャネルズ」を結成し「ランナウェイ」でデビューと同時に110万枚のヒットを記録した鈴木雅之さん。 1983年に「ラッツ&スター」に名前を改め、「め組のひと」などの大ヒット曲を発表しました。 その後ソロとしても活躍し、「違う、そうじゃない」「夢で逢えたら」などが有名です。 歌唱力が高い人の多くは、 地声がやや高く、高音部が伸びる方が多いです。 鈴木さんももちろん大変美しい高音域を持つのですが、普段はやや低めの声なのが特徴です。 よく響く太めの声は聴いていて心地よいですね。 槇原敬之さんとは対象的に、 あまり口を開けず、内側にこもるように響かせています。 胸にも響くような歌声で、大人の深い音がセクシーです。 1989年の5thシングル「太陽のKomachi Angel」が初のオリコンチャート1位となり、その後次々にミリオンセラーを出します。 1993年リリースの12thシングル「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」は、202万枚のダブリミリオンを達成。 2001年の 「ultra soul」は世界水泳選手権大会公式テーマソングでもあり、よく耳にする1曲です。 2007年にはロックンロール・音楽界に貢献したアーティストを讃える「ハリウッド・ロックウォーク(英語版)」に、日本・アジア圏のミュージシャンとして、初の殿堂入りを果たしました。 ソロ活動の際には作曲とレコーディング等でのギター、アレンジ、プロデュース等も担当しています。 今でもさまざまな場面で使用されている稲葉さんの曲は多く、日本を代表するロックシンガーの一人です。 ultra soulにもあるシャウト感や、独特のハイトーンボイスの疾走感は圧巻です。 男性歌手 歌唱力ランキング 8位: ATSUSHIさん(EXILE) 出典: 本名:佐藤篤志 さとう あつし 生年月日 1980年4月30日 出身 埼玉県越谷市 身長175cm 体重 67kg 血液型A型 EXILEのボーカルで、プロデューサーなどもしているATSUSHIさん。 高校生の時からボーカリストを目指してバンドを組んでいたといいます。 2001年、J Soul Brothersに加入し。 8月24日、J Soul Brothers改めEXILEとして活動を始めます。 2014年には『第56回日本レコード大賞』にて「 最優秀歌唱賞」を受賞。 2007年にEXILEとしても「最優秀歌唱賞」を受賞しており、グループと個人の両方で受賞するのは史上初です。 そんな高い歌唱力を持つATSUSHIさんの歌声の特徴は、軟らかく甘いところでしょう。 ファルセットの効いた高い音の巧みなコントロール、柔らかな歌声の美しさ、全体に綺麗にまとまっています。 デビュー当時から4オクターブの音域をもつと言われ、 クリアなハイトーンボイスが話題となりました。 ハイトーンだけではなく中~低音も活かしたミックスボイスで、幅広いジャンルで活躍しています。 ボイストレーナーとしても有名で、AKB48のメンバーの指導なども行っています。 「お願い!ランキング」でお笑いコンビフルーツポンチの村上さんの歌唱指導などで有名になりました。 男性歌手 歌唱力ランキング 10位:川畑要さん(Chemistry) 出典: 川畑 要 かわばた かなめ 生年月日 1979年1月28日 出身地 東京都葛飾区亀有 テレビ東京のオーディション番組『ASAYAN』で行われた男性ボーカリストオーディションで選ばれた2人のうちの一人である川畑さん。 同じく選考に残った堂珍さんと、2人の声が「音楽的化学反応」を起こすことを期待して、「CHEMISTRY」を結成します。 デビュー曲である「PIECES OF A DREAM」はオリコン1位、その後ミリオンセラーを達成します。 その後もヒット曲を連発し、2002年にサッカーワールドカップ日韓大会のテーマ曲にも参加しました。 関連記事 ・ 男性歌手 歌唱力ランキング 11位:岩沢厚治さん(ゆず) 出典: 出生名 岩澤厚治(いわさわ こうじ) 生年月日 1976年10月14日 出身地 神奈川県横浜市磯子区岡村 学歴 国立音楽院ピアノ調律科 路上ライブをするストリートミュージシャン出身の岩沢さん。 その後「ゆず」に名前を変更しています。 1997年にインディーズデビューし、立て続けにブレイク。 1枚目のアルバムとなった「ゆず一家」はミリオンセラーとなり、 フォーク音楽復興の立役者として「ネオ・フォーク」と呼ばれています。 2004年にリリースした21枚目のシングルとなる「栄光の架橋」がNHKのアテネオリンピックの中継公式テーマソングとなりました。 アテネオリンピックでは体操男子団体が28年ぶりの金メダルを獲得し、富田選手の鉄棒の演技とこの曲の題名を重ねて実況した「伸身の新月面が描く放物線は、栄光への架け橋だ! 」という言葉は同年の流行語大賞にもノミネートされました。 透明感のあるナチュラルな高音が魅力です。 特に頑張って声を出している感じではなく、自然体のまま滑らかでツヤのある歌声が出ているのがすごいです。 声帯を縮めることなく、息が無駄なく声として出ている天性の才能と言えます。 男性歌手 歌唱力ランキング 12位:玉置浩二さん(安全地帯) 出典: 玉置 浩二(たまき こうじ) 生年月日 1958年9月13日 出身 北海道旭川市 身長177cm 血液型 A型 1982年に「安全地帯」のボーカルとしてデビュー。 1983年の「ワインレッドの心」が大ヒットとなりました。 1985年には「悲しみにさよなら」が日本テレビ「ザ・トップテン」で年間第1位となり、NHK紅白歌合戦出場を果たしました。 鼻に抜ける良く響く歌声が特徴的です。 息漏れも含んだ歌声がセクシーです。 それ以外にもファルセットを巧みに使いこなし、パワーのある歌声となっています。 響きが深いために共鳴が大きく、ささやくような歌声もしっかりと通り、語るような歌となっています。 男性歌手 歌唱力ランキング 13位:石井竜也さん(米米CLUB) 出典: 石井 竜也 いしい たつや 別名 カールスモーキー石井 生誕 1959年9月22日 出身地 茨城県北茨城市 血液型 O型 1985年に「米米CLUB」のボーカリストとしてデビューしました。 1990年に「浪漫飛行」がJALの沖縄旅行「JAL STORY 夏離宮キャンペーン」のCMイメージソングとなり、170万枚も売り上げる大ヒットとなりました。 オリジナルの楽曲も出していますが、青木隆治さんの歌唱力が話題になったのは2017年9月26日に放送された「ものまねグランプリ 芸人40組秋のガチランキングSP」の「日本の歌50年 25曲メドレー」でした。 SNSを中心に「全然似てない」「モノマネとしてはいまいち」と言った声が上がる一方で、 「この歌唱力はすごい!」「青木の歌になっていて、似ていないけど、歌がうまい」と話題になりました。 男性歌手 歌唱力ランキング 15位:西川貴教さん(T. Revolution) 出典: 本名 西川 貴教(にしかわ たかのり) 生年月日 1970年9月19日 出身 滋賀県彦根市生まれ、滋賀県野洲市育ち 血液型 A型 身長161cm 1996年からT. Revolutionとして活動し、「HEART OF SWORD 〜夜明け前〜」がアニメ「るろうに剣心」エンディングテーマに起用、知名度が上がります。 1997年の「WHITE BREATH」がミリオンセラーとなり一躍ブレイクしました。 それ以降西川さんのPVでは風や雨に激しく打たれながら半裸で激しく歌う、というスタイルで有名です。 2011年に大型台風12号と15号が発生した時には、ネットでは台風などで風が強い時に、あえて風に吹かれて「TMごっこをやる」のが流行しました。 そんな強い風にも負けないパワフルな歌声が特徴です。 力強い高音と、迫力のある歌声で圧倒していくのが西川さんのスタイルです。 高音や低音でも大きく鳴る強いミックスボイスです。 音程でほとんど声質が変わらないのも特徴です。 男性歌手 歌唱力ランキング 16位:村上てつやさん(ゴスペラーズ) 出典: 村上 てつや(むらかみ てつや) 本名 村上 哲也 生年月日 1971年4月24日 出身 大阪府吹田市 身長 178cm 早稲田大学に入学し、アカペラサークル 「Street Corner Symphony」の同級生同士でゴスペラーズを結成しました。 大学在学中の1994年にメジャーデビューを果たします。 ゴスペラーズの楽曲は、最低限のBGMで歌声を際立たせているのが特徴です。 村上てつやさんは 芯がありつつもとても伸びやかな歌声で、メインボーカルとして活躍しています。 男性歌手 歌唱力ランキング 24位:桜井和寿さん(Mr. Children) 出典: 桜井 和寿(さくらい かずとし) 本名 櫻井 和寿 生年月日 1970年3月8日 出身 東京都練馬区 Mr. Childrenとしてメジャーデビューした桜井和寿さん。 5枚目のシングル「innocent world」では初めてオリコンチャート1位を獲得しました。 Children以外にBank Bandやウカスカジーとしても活動しています。 桜井和寿さんは 何を歌っても自分の曲にしてしまうボーカリスト。 特徴のある声は 抜けがよく、それでいて優しいです。 ちなみに桜井和寿さんは若い頃、自分の声が気に入らず、酒を飲んで大声を出して潰したとも言われています。 潰す前の声も気になりますが、今の声だからこそここまで大成したのかもしれません。 関連記事 ・ 男性歌手 歌唱力ランキング 25位:草野マサムネさん(スピッツ) 出典: 草野 マサムネ(くさの マサムネ) 本名 草野 正宗 生年月日 1967年12月21日 出身 福岡県福岡市早良区 草野マサムネさんがボーカルを務めるバンド・スピッツは1987年に結成され、1995年にリリースされたシングル 「ロビンソン」はミリオンセラーを記録しました。 その後リリースした「チェリー」や「空も飛べるはず」などの楽曲も、世代を超えて老若男女に愛されています。 草野マサムネさんは ミックスボイスがとてもお上手で、地声とファルセットの境目がほとんどありません。 それでいて 声量があり音程もブレないので、かなり歌唱力が高いと言えるでしょう。 女性歌手 歌唱力ランキングTOP25 女性歌手 歌唱力ランキング 1位: 夏川りみさん 出典: 夏川 りみ なつかわ りみ 本名 玉木 りみ (旧姓:兼久 りみ) 別名 星 美里 生年月日 1973年10月9日 出身 沖縄県石垣市 子供の頃から歌がうまく、 9歳の時に「ちびっこのど自慢大会」で優勝し、全国各地の大会を総なめにするようになりました。 中学1年生の時に「長崎歌謡祭」で史上最年少でグランプリを獲得、レコード会社よりスカウトされて上京、演歌歌手としてデビューしますが、ヒット曲に恵まれませんでした。 1999年に夏川りみとして再デビューし、2001年にリリースした 「涙そうそう」が116週連続チャートインし、ミリオンセラーとなります。 2002年に第44回日本レコード大賞で金賞を受賞、NHK紅白歌合戦で出場を果たしました。 関連記事 ・ 女性歌手 歌唱力ランキング 2位:吉田美和さん(ドリカム) 出典: 吉田 美和 よしだ みわ 出生名 鎌田 美和(旧姓:吉田) 別名 MIWA 観音崎すみれ 岡リーナ 生年月日 1965年5月6日 出身地 北海道中川郡池田町 学歴 北海道帯広柏葉高等学校 血液型 A型 1988年に結成された『DREAMS COME TRUE』のボーカルである吉田美和さん。 その後も数々のヒットを連発します。 1980年代から2000年代にかけての 日本のポップ界を代表するアーティストと言えます。 共鳴の強い声で、はっきりとした音質の歌声です。 鼻に抜けていく響きがすごいですね。 また、吉田美和さんは声だけではなく、音感もすごいです。 歌唱力をトレーニングで身につけたタイプの方は、ピアノのように音階があるのですが、吉田美和さんの音は「弦楽器」です。 連続的に変化していく音域の広さは天性のものでしょう。 女性歌手 歌唱力ランキング 3位:越智志帆さん(Superfly) 出典: 越智 志帆(おち しほ) 生年月日 1984年2月25日 出身 愛媛県今治市(旧朝倉村 身長153cm 血液型A型 Superflyのボーカルとして2007年にメジャーデビュー。 2010年のNHKサッカーテーマ-ソングの「タマシイレボリューション」が有名ですね。 良く伸びる高音と、柔らかな低音まで、オールラウンドのミックスボイスは圧巻です。 力強さ、音量、響き、どれをとっても素晴らしいものです。 喉の奥までしっかりと開いた発声と、突き抜けるような音の響きは体全体を楽器のようにうまく使いこなして響かせています。 本名:橋本 芽生(はしもと めい) 生誕 1988年6月20日 出身地 東京都 日本人の父と、イラン系の母の元に生まれたMay Jさん。 ロシア、スペイン、イギリス、トルコの血筋を持ち、4か国語以上を話すというマルチリンガルの家庭に育っています。 柔らかく滑らかな、伸びやかな歌声が特徴です。 口を大きく開けて、喉を広く開いた明るい声ですね。 特に高音部の伸びが素晴らしいです。 音がよく鳴っていて、綺麗に聞こえますね。 ディズニー映画「アナと雪の女王」の主題歌「LetItGo~ありのままで~」などでも歌っています。 明るく清潔な印象が生まれる歌唱タイプですね。 女性歌手 歌唱力ランキング 7位: KOKIAさん 出典: KOKIA コキア 本名 吉田亜紀子 よしだあきこ 生誕 1976年7月22日 出身地 東京都 学歴 桐朋学園大学音楽学部音楽学科声楽専攻コース卒 1998年に「愛しているから」でデビューしたKOKIAさん。 2004年の、アテネオリンピック日本選手団公式応援ソングとなった11枚目のシングル「夢がチカラ」がメディアで広く取り上げられました。 香港や中国上海でも人気があります。 ロシア・ポーランド・オーストリア・ドイツ・フランス・スペイン・イギリスでのライブを行い、現在ではアルバムがすべて海外で発売されるなど、グローバルに活躍されている方です。 プロの中でもトップクラスの歌唱力と言われています。 youtubeなど、ネットを中心に話題になっています。 変幻自在な歌声は「ボーダーレスな歌声」とアジア各国やヨーロッパでも支持され、音楽の専門家からも高く評価されています。 女性歌手 歌唱力ランキング 8位: AIさん 出典: AI (あい) 出生名 植村 愛 Carina 出身地 アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス 鹿児島県鹿児島市 生年月日 1981年11月2日(36歳) 母方の祖母がイタリア系アメリカ人というAIさん。 お母さんのバーバラ植村さんは、地元の鹿児島でタレント活動をされている方です。 妹の幸(さち)さんは、LAで写真家やデザインをされているという文化一家に生まれています。 中学を卒業後、ロサンゼルスにある名門パフォーマンスアーツスクールに入学。 東洋人唯一のゴスペルクワイアの人気メンバーとして活躍されます。 17歳の時には5万人の観客を前にゴスペルクワイアの一員として参加しました。 1999年にはオーディションによって1000人以上の応募者の中から、 ジャネットジャクソンのミュージックビデオの出演者となりました。 2000年に日本でデビュー。 その後も活躍の幅を広げています。 女性歌手 歌唱力ランキング 9位:高橋真梨子さん 出典: 髙橋 真梨子 たかはし まりこ 本名、広瀬 まり子 生年月日 1949年3月6日 出身 広島県廿日市市 星座 うお座 1973年にヒット曲を、リリースし、NHK紅白歌合戦にも出場。 1984年の「桃色吐息」や「遥かな人へ」などのヒット曲があります。 1996年の「ごめんね…」は火曜サスペンス劇場の主題歌として大人気になりました。 日本のポップス界のベテラン女性歌手です。 ハスキーな歌声は、現在でも衰えることなく、セクシーで大人の魅力にあふれています。 声は、たいてい出し始めが最も大きく、徐々に弱くなっていくのが普通ですが、「みずいろの雨」では、どんどんクレッシェンドしていっています。 しかも、徐々にツヤを増していくような伸びやかさ。 このような 歌唱テクニックの持ち主はなかなかいませんね。 女性歌手 歌唱力ランキング 13位:島津亜矢さん 出典: 本名 島津 亜矢子(しまづ あやこ) 生誕 1971年3月28日 出身地 熊本県鹿本郡植木町(現:熊本市北区) 3歳から6歳までの3年間で「ちびっこのど自慢」で100回以上優勝してしまい、14歳で親元を離れて作詞家の星野氏の元へ弟子入りすることになったというエピソードの持ち主です。 1986年にデビューを果たした演歌歌手の島津亜矢さん。

次の

歌唱力が高い・歌が上手い女性歌手・アーティスト総合ランキング

歌 が うまい 歌手

だけど、去年からちょっと調子が悪そう。 坂本冬美と一緒に、浪曲を習いに行っているのが裏目に出てるのかもしれない。 浪曲はのどをつぶすからやめたほうがいいと思う(余計なお世話か。 あはは)。 昔は森昌子が一番うまいと思ってた。 引退前まで最強だった。 歌手をやめた期間があるのがつくづく残念。 あの年齢であそこまで昔と変わらない歌声が出せるとはなぁ。 次点で「前川清」をやはり入れたいです。 「新沼謙治」も良い。 ただ、上手い、というのとは少し違うんだろうなぁ。 でも新沼謙治は以前より今のほうがすごく良い。

次の

歌が上手い歌手TOP10【東京藝大生138人が選んだ】

歌 が うまい 歌手

関連記事 ・ ・ 男性歌手 歌唱力ランキングTOP25 男性歌手 歌唱力ランキング 1位:久保田利伸さん 出典: 久保田 利伸 くぼた としのぶ 生年月日 1962年7月24日 出身 静岡県庵原郡蒲原町(現・静岡市清水区) 身長170cm、体重59kg 血液型O型 音楽プロデューサーとして楽曲提供していた久保田利伸さん。 1985年にアマチュアながら音楽業界の注目を浴び、 1986年にメジャーデビューします。 1996年にスーパーモデルとして世界中で大人気だったナオミ・キャンベルさんとデュエットした『LA・LA・LA LOVE SONG』が、フジテレビ系ドラマ(月9枠) 「ロングバケーション」の主題歌となり、ミリオンセラーを記録し、大ヒットしました。 高い音でも低い音でも声量がほとんど変化しません。 また、歌いだしの音程がしっかりとしています。 最初の音は「探って」しまうことが多いものですが、久保田さんは最初の1音目からパンっと的確な音程ではっきりと歌い始めています。 また、久保田さんの声の響きが深いのも特徴です。 鼻やのどの奥まで使ってしっかりと響かせているのでしょう。 特に「ん」の発音がすごいです。 歌の勉強をしたことがある人はわかると思いますが、「ん」は口を閉じて息をのむようにして発音するため、音が響きません。 歌う時には唇をとして、口の中は広く空間を取ることで響かせていくのです。 久保田さんの「ん」の音の出し方はお手本のようなものですね。 このバツグンの歌声を、卓越したリズム感とグルーヴ感で表現しています。 男性歌手 歌唱力ランキング 2位:平井堅さん 出典: 本名 平井 堅 ひらい けん 誕生日 1972年1月17日 出身 三重県生まれ 大阪府育ち 学歴 横浜市立大学 身長183cm 大学在学中にライブハウスでアマチュア歌手として活動していた平井堅さんは 1995年にメジャーデビューを果たしました。 最初はヒット曲に恵まれなかったものの、 8枚目のシングル「楽園」がテレビCMに起用され、一気に知名度が上がりました。 その後、映画「世界の中心で、愛をさけぶ」の主題歌であった「瞳をとじて」がオリコンシングルチャート年間1位、ミリオンセラーとなります。 この曲でNHK紅白歌合戦にも出演し、人気が不動のものとなりました。 平井堅さんの歌声と言えば、なんといっても 透明感のある高音部に特徴があります。 高い音となると、裏声になってしまう人が多いのですが、平井堅さんは見事なファルセットを使いこなしています。 ファルセットとは高い音を出すための発声技術です。 平井堅さんのように歌いたい方はぜひマスターしてください。 男性歌手 歌唱力ランキング 3位: Takaさん(ONE OK ROCK) 出典: Takaタカ 本名:森内貴寛(もりうち たかひろ) 生年月日:1988年4月17日 出身:東京 血液型:A型 人気演歌歌手森進一さんと、森昌子さんの長男として生まれたTakaさん。 中学1年生の時にジャニーズ事務所に入り、NEWSのメンバーに抜擢されます。 その後、バンド「ONE OK ROCK」に加入し、ボーカルとして活躍されています。 世界的にも評価が高く、数々の有名アーティストとコラボした作品が有名です。 森昌子さんの透明感ある歌声と、森真一さんの ハスキーさを併せ持つハイトーンボイスが魅力です。 少しハスキーよりなミックスボイスで、力強い歌声が特徴です。 鼻に抜くように響かせていて、英語の歌詞もカッコよく発音できています。 生まれ持った才能だけではなく、声帯の使い方や音の響かせ方などのテクニックも高く、それらが歌唱力の高さに繋がっています。 ・ ・ ・ 男性歌手 歌唱力ランキング 4位:小田和正さん 出典: 出生名 小田 和正 おだ かずまさ 生年月日 1947年9月20日 出身地 神奈川県横浜市金沢区 学歴 聖光学院中学校・高等学校卒業 東北大学工学部建築学科卒業 早稲田大学大学院理工学研究科修了 身長172cm 血液型 A型。 オフコースのメンバーとして1970年代から1980年代の日本音楽を代表するシンガーである小田和正さん。 「さよなら」や「Yes-No」などのヒット曲があります。 1986年にソロ活動を始めます。 1991年、フジテレビ月9ドラマ『東京ラブストーリー』の主題歌である「ラブ・ストーリーは突然に」「オリコンシングルチャート第1位」と「シングルミリオンセラー突破」を達成します。 1970年代のオフコースのファンであった世代にも支持され、幅広い年代から人気に火が付き、次々にヒット曲を出しています。 そんな 小田和正さんの歌声は透き通ったミックスボイス。 槙原敬之さんの 歌声の特徴は口を大きく開けた明るい音です。 失礼ですが、元々の口もかなり大きめのようです。 これにより、音をはっきりしっかりと出せるのでしょう。 柔らかな音質で、芯がある声です。 楽曲は音程の上下がある物が多く、 その音をはずさずにしっかりと確実に捉えていくところも、歌唱力が高い印象を与えています。 男性歌手 歌唱力ランキング 6位:鈴木雅之さん 出典: 鈴木 雅之 すずき まさゆき 生年月日 1956年9月22日 身長 176cm 血液型 AB型。 出身地 東京都大田区大森西 1975年に「シャネルズ」を結成し「ランナウェイ」でデビューと同時に110万枚のヒットを記録した鈴木雅之さん。 1983年に「ラッツ&スター」に名前を改め、「め組のひと」などの大ヒット曲を発表しました。 その後ソロとしても活躍し、「違う、そうじゃない」「夢で逢えたら」などが有名です。 歌唱力が高い人の多くは、 地声がやや高く、高音部が伸びる方が多いです。 鈴木さんももちろん大変美しい高音域を持つのですが、普段はやや低めの声なのが特徴です。 よく響く太めの声は聴いていて心地よいですね。 槇原敬之さんとは対象的に、 あまり口を開けず、内側にこもるように響かせています。 胸にも響くような歌声で、大人の深い音がセクシーです。 1989年の5thシングル「太陽のKomachi Angel」が初のオリコンチャート1位となり、その後次々にミリオンセラーを出します。 1993年リリースの12thシングル「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」は、202万枚のダブリミリオンを達成。 2001年の 「ultra soul」は世界水泳選手権大会公式テーマソングでもあり、よく耳にする1曲です。 2007年にはロックンロール・音楽界に貢献したアーティストを讃える「ハリウッド・ロックウォーク(英語版)」に、日本・アジア圏のミュージシャンとして、初の殿堂入りを果たしました。 ソロ活動の際には作曲とレコーディング等でのギター、アレンジ、プロデュース等も担当しています。 今でもさまざまな場面で使用されている稲葉さんの曲は多く、日本を代表するロックシンガーの一人です。 ultra soulにもあるシャウト感や、独特のハイトーンボイスの疾走感は圧巻です。 男性歌手 歌唱力ランキング 8位: ATSUSHIさん(EXILE) 出典: 本名:佐藤篤志 さとう あつし 生年月日 1980年4月30日 出身 埼玉県越谷市 身長175cm 体重 67kg 血液型A型 EXILEのボーカルで、プロデューサーなどもしているATSUSHIさん。 高校生の時からボーカリストを目指してバンドを組んでいたといいます。 2001年、J Soul Brothersに加入し。 8月24日、J Soul Brothers改めEXILEとして活動を始めます。 2014年には『第56回日本レコード大賞』にて「 最優秀歌唱賞」を受賞。 2007年にEXILEとしても「最優秀歌唱賞」を受賞しており、グループと個人の両方で受賞するのは史上初です。 そんな高い歌唱力を持つATSUSHIさんの歌声の特徴は、軟らかく甘いところでしょう。 ファルセットの効いた高い音の巧みなコントロール、柔らかな歌声の美しさ、全体に綺麗にまとまっています。 デビュー当時から4オクターブの音域をもつと言われ、 クリアなハイトーンボイスが話題となりました。 ハイトーンだけではなく中~低音も活かしたミックスボイスで、幅広いジャンルで活躍しています。 ボイストレーナーとしても有名で、AKB48のメンバーの指導なども行っています。 「お願い!ランキング」でお笑いコンビフルーツポンチの村上さんの歌唱指導などで有名になりました。 男性歌手 歌唱力ランキング 10位:川畑要さん(Chemistry) 出典: 川畑 要 かわばた かなめ 生年月日 1979年1月28日 出身地 東京都葛飾区亀有 テレビ東京のオーディション番組『ASAYAN』で行われた男性ボーカリストオーディションで選ばれた2人のうちの一人である川畑さん。 同じく選考に残った堂珍さんと、2人の声が「音楽的化学反応」を起こすことを期待して、「CHEMISTRY」を結成します。 デビュー曲である「PIECES OF A DREAM」はオリコン1位、その後ミリオンセラーを達成します。 その後もヒット曲を連発し、2002年にサッカーワールドカップ日韓大会のテーマ曲にも参加しました。 関連記事 ・ 男性歌手 歌唱力ランキング 11位:岩沢厚治さん(ゆず) 出典: 出生名 岩澤厚治(いわさわ こうじ) 生年月日 1976年10月14日 出身地 神奈川県横浜市磯子区岡村 学歴 国立音楽院ピアノ調律科 路上ライブをするストリートミュージシャン出身の岩沢さん。 その後「ゆず」に名前を変更しています。 1997年にインディーズデビューし、立て続けにブレイク。 1枚目のアルバムとなった「ゆず一家」はミリオンセラーとなり、 フォーク音楽復興の立役者として「ネオ・フォーク」と呼ばれています。 2004年にリリースした21枚目のシングルとなる「栄光の架橋」がNHKのアテネオリンピックの中継公式テーマソングとなりました。 アテネオリンピックでは体操男子団体が28年ぶりの金メダルを獲得し、富田選手の鉄棒の演技とこの曲の題名を重ねて実況した「伸身の新月面が描く放物線は、栄光への架け橋だ! 」という言葉は同年の流行語大賞にもノミネートされました。 透明感のあるナチュラルな高音が魅力です。 特に頑張って声を出している感じではなく、自然体のまま滑らかでツヤのある歌声が出ているのがすごいです。 声帯を縮めることなく、息が無駄なく声として出ている天性の才能と言えます。 男性歌手 歌唱力ランキング 12位:玉置浩二さん(安全地帯) 出典: 玉置 浩二(たまき こうじ) 生年月日 1958年9月13日 出身 北海道旭川市 身長177cm 血液型 A型 1982年に「安全地帯」のボーカルとしてデビュー。 1983年の「ワインレッドの心」が大ヒットとなりました。 1985年には「悲しみにさよなら」が日本テレビ「ザ・トップテン」で年間第1位となり、NHK紅白歌合戦出場を果たしました。 鼻に抜ける良く響く歌声が特徴的です。 息漏れも含んだ歌声がセクシーです。 それ以外にもファルセットを巧みに使いこなし、パワーのある歌声となっています。 響きが深いために共鳴が大きく、ささやくような歌声もしっかりと通り、語るような歌となっています。 男性歌手 歌唱力ランキング 13位:石井竜也さん(米米CLUB) 出典: 石井 竜也 いしい たつや 別名 カールスモーキー石井 生誕 1959年9月22日 出身地 茨城県北茨城市 血液型 O型 1985年に「米米CLUB」のボーカリストとしてデビューしました。 1990年に「浪漫飛行」がJALの沖縄旅行「JAL STORY 夏離宮キャンペーン」のCMイメージソングとなり、170万枚も売り上げる大ヒットとなりました。 オリジナルの楽曲も出していますが、青木隆治さんの歌唱力が話題になったのは2017年9月26日に放送された「ものまねグランプリ 芸人40組秋のガチランキングSP」の「日本の歌50年 25曲メドレー」でした。 SNSを中心に「全然似てない」「モノマネとしてはいまいち」と言った声が上がる一方で、 「この歌唱力はすごい!」「青木の歌になっていて、似ていないけど、歌がうまい」と話題になりました。 男性歌手 歌唱力ランキング 15位:西川貴教さん(T. Revolution) 出典: 本名 西川 貴教(にしかわ たかのり) 生年月日 1970年9月19日 出身 滋賀県彦根市生まれ、滋賀県野洲市育ち 血液型 A型 身長161cm 1996年からT. Revolutionとして活動し、「HEART OF SWORD 〜夜明け前〜」がアニメ「るろうに剣心」エンディングテーマに起用、知名度が上がります。 1997年の「WHITE BREATH」がミリオンセラーとなり一躍ブレイクしました。 それ以降西川さんのPVでは風や雨に激しく打たれながら半裸で激しく歌う、というスタイルで有名です。 2011年に大型台風12号と15号が発生した時には、ネットでは台風などで風が強い時に、あえて風に吹かれて「TMごっこをやる」のが流行しました。 そんな強い風にも負けないパワフルな歌声が特徴です。 力強い高音と、迫力のある歌声で圧倒していくのが西川さんのスタイルです。 高音や低音でも大きく鳴る強いミックスボイスです。 音程でほとんど声質が変わらないのも特徴です。 男性歌手 歌唱力ランキング 16位:村上てつやさん(ゴスペラーズ) 出典: 村上 てつや(むらかみ てつや) 本名 村上 哲也 生年月日 1971年4月24日 出身 大阪府吹田市 身長 178cm 早稲田大学に入学し、アカペラサークル 「Street Corner Symphony」の同級生同士でゴスペラーズを結成しました。 大学在学中の1994年にメジャーデビューを果たします。 ゴスペラーズの楽曲は、最低限のBGMで歌声を際立たせているのが特徴です。 村上てつやさんは 芯がありつつもとても伸びやかな歌声で、メインボーカルとして活躍しています。 男性歌手 歌唱力ランキング 24位:桜井和寿さん(Mr. Children) 出典: 桜井 和寿(さくらい かずとし) 本名 櫻井 和寿 生年月日 1970年3月8日 出身 東京都練馬区 Mr. Childrenとしてメジャーデビューした桜井和寿さん。 5枚目のシングル「innocent world」では初めてオリコンチャート1位を獲得しました。 Children以外にBank Bandやウカスカジーとしても活動しています。 桜井和寿さんは 何を歌っても自分の曲にしてしまうボーカリスト。 特徴のある声は 抜けがよく、それでいて優しいです。 ちなみに桜井和寿さんは若い頃、自分の声が気に入らず、酒を飲んで大声を出して潰したとも言われています。 潰す前の声も気になりますが、今の声だからこそここまで大成したのかもしれません。 関連記事 ・ 男性歌手 歌唱力ランキング 25位:草野マサムネさん(スピッツ) 出典: 草野 マサムネ(くさの マサムネ) 本名 草野 正宗 生年月日 1967年12月21日 出身 福岡県福岡市早良区 草野マサムネさんがボーカルを務めるバンド・スピッツは1987年に結成され、1995年にリリースされたシングル 「ロビンソン」はミリオンセラーを記録しました。 その後リリースした「チェリー」や「空も飛べるはず」などの楽曲も、世代を超えて老若男女に愛されています。 草野マサムネさんは ミックスボイスがとてもお上手で、地声とファルセットの境目がほとんどありません。 それでいて 声量があり音程もブレないので、かなり歌唱力が高いと言えるでしょう。 女性歌手 歌唱力ランキングTOP25 女性歌手 歌唱力ランキング 1位: 夏川りみさん 出典: 夏川 りみ なつかわ りみ 本名 玉木 りみ (旧姓:兼久 りみ) 別名 星 美里 生年月日 1973年10月9日 出身 沖縄県石垣市 子供の頃から歌がうまく、 9歳の時に「ちびっこのど自慢大会」で優勝し、全国各地の大会を総なめにするようになりました。 中学1年生の時に「長崎歌謡祭」で史上最年少でグランプリを獲得、レコード会社よりスカウトされて上京、演歌歌手としてデビューしますが、ヒット曲に恵まれませんでした。 1999年に夏川りみとして再デビューし、2001年にリリースした 「涙そうそう」が116週連続チャートインし、ミリオンセラーとなります。 2002年に第44回日本レコード大賞で金賞を受賞、NHK紅白歌合戦で出場を果たしました。 関連記事 ・ 女性歌手 歌唱力ランキング 2位:吉田美和さん(ドリカム) 出典: 吉田 美和 よしだ みわ 出生名 鎌田 美和(旧姓:吉田) 別名 MIWA 観音崎すみれ 岡リーナ 生年月日 1965年5月6日 出身地 北海道中川郡池田町 学歴 北海道帯広柏葉高等学校 血液型 A型 1988年に結成された『DREAMS COME TRUE』のボーカルである吉田美和さん。 その後も数々のヒットを連発します。 1980年代から2000年代にかけての 日本のポップ界を代表するアーティストと言えます。 共鳴の強い声で、はっきりとした音質の歌声です。 鼻に抜けていく響きがすごいですね。 また、吉田美和さんは声だけではなく、音感もすごいです。 歌唱力をトレーニングで身につけたタイプの方は、ピアノのように音階があるのですが、吉田美和さんの音は「弦楽器」です。 連続的に変化していく音域の広さは天性のものでしょう。 女性歌手 歌唱力ランキング 3位:越智志帆さん(Superfly) 出典: 越智 志帆(おち しほ) 生年月日 1984年2月25日 出身 愛媛県今治市(旧朝倉村 身長153cm 血液型A型 Superflyのボーカルとして2007年にメジャーデビュー。 2010年のNHKサッカーテーマ-ソングの「タマシイレボリューション」が有名ですね。 良く伸びる高音と、柔らかな低音まで、オールラウンドのミックスボイスは圧巻です。 力強さ、音量、響き、どれをとっても素晴らしいものです。 喉の奥までしっかりと開いた発声と、突き抜けるような音の響きは体全体を楽器のようにうまく使いこなして響かせています。 本名:橋本 芽生(はしもと めい) 生誕 1988年6月20日 出身地 東京都 日本人の父と、イラン系の母の元に生まれたMay Jさん。 ロシア、スペイン、イギリス、トルコの血筋を持ち、4か国語以上を話すというマルチリンガルの家庭に育っています。 柔らかく滑らかな、伸びやかな歌声が特徴です。 口を大きく開けて、喉を広く開いた明るい声ですね。 特に高音部の伸びが素晴らしいです。 音がよく鳴っていて、綺麗に聞こえますね。 ディズニー映画「アナと雪の女王」の主題歌「LetItGo~ありのままで~」などでも歌っています。 明るく清潔な印象が生まれる歌唱タイプですね。 女性歌手 歌唱力ランキング 7位: KOKIAさん 出典: KOKIA コキア 本名 吉田亜紀子 よしだあきこ 生誕 1976年7月22日 出身地 東京都 学歴 桐朋学園大学音楽学部音楽学科声楽専攻コース卒 1998年に「愛しているから」でデビューしたKOKIAさん。 2004年の、アテネオリンピック日本選手団公式応援ソングとなった11枚目のシングル「夢がチカラ」がメディアで広く取り上げられました。 香港や中国上海でも人気があります。 ロシア・ポーランド・オーストリア・ドイツ・フランス・スペイン・イギリスでのライブを行い、現在ではアルバムがすべて海外で発売されるなど、グローバルに活躍されている方です。 プロの中でもトップクラスの歌唱力と言われています。 youtubeなど、ネットを中心に話題になっています。 変幻自在な歌声は「ボーダーレスな歌声」とアジア各国やヨーロッパでも支持され、音楽の専門家からも高く評価されています。 女性歌手 歌唱力ランキング 8位: AIさん 出典: AI (あい) 出生名 植村 愛 Carina 出身地 アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス 鹿児島県鹿児島市 生年月日 1981年11月2日(36歳) 母方の祖母がイタリア系アメリカ人というAIさん。 お母さんのバーバラ植村さんは、地元の鹿児島でタレント活動をされている方です。 妹の幸(さち)さんは、LAで写真家やデザインをされているという文化一家に生まれています。 中学を卒業後、ロサンゼルスにある名門パフォーマンスアーツスクールに入学。 東洋人唯一のゴスペルクワイアの人気メンバーとして活躍されます。 17歳の時には5万人の観客を前にゴスペルクワイアの一員として参加しました。 1999年にはオーディションによって1000人以上の応募者の中から、 ジャネットジャクソンのミュージックビデオの出演者となりました。 2000年に日本でデビュー。 その後も活躍の幅を広げています。 女性歌手 歌唱力ランキング 9位:高橋真梨子さん 出典: 髙橋 真梨子 たかはし まりこ 本名、広瀬 まり子 生年月日 1949年3月6日 出身 広島県廿日市市 星座 うお座 1973年にヒット曲を、リリースし、NHK紅白歌合戦にも出場。 1984年の「桃色吐息」や「遥かな人へ」などのヒット曲があります。 1996年の「ごめんね…」は火曜サスペンス劇場の主題歌として大人気になりました。 日本のポップス界のベテラン女性歌手です。 ハスキーな歌声は、現在でも衰えることなく、セクシーで大人の魅力にあふれています。 声は、たいてい出し始めが最も大きく、徐々に弱くなっていくのが普通ですが、「みずいろの雨」では、どんどんクレッシェンドしていっています。 しかも、徐々にツヤを増していくような伸びやかさ。 このような 歌唱テクニックの持ち主はなかなかいませんね。 女性歌手 歌唱力ランキング 13位:島津亜矢さん 出典: 本名 島津 亜矢子(しまづ あやこ) 生誕 1971年3月28日 出身地 熊本県鹿本郡植木町(現:熊本市北区) 3歳から6歳までの3年間で「ちびっこのど自慢」で100回以上優勝してしまい、14歳で親元を離れて作詞家の星野氏の元へ弟子入りすることになったというエピソードの持ち主です。 1986年にデビューを果たした演歌歌手の島津亜矢さん。

次の