ミロカロス。 強い!欲しい!美しい!【ミロカロスV】

【ポケモン剣盾】ミロカロスの進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

ミロカロス

ミロカロスの基本データ HP 95 タイプ みず こうげき 60 ぼうぎょ 79 特性 ふしぎなうろこ とくこう 100 かちき とくぼう 125 夢特性 メロメロボディ すばやさ 81 ミロカロスの特徴 特性「かちき」で能力ダウンをけん制 「かちき」は相手からの能力ダウンを受けた時に自身のとくこうを2段階上げる特性です。 効果が発動すれば高火力で攻撃できるのはもちろん、 場にいるだけで相手の「いかく」やダイマックス技の能力ダウンを打たせづらくできます。 味方の「じならし」など自発的な能力ダウンでは発動しないので注意が必要です。 さいみんじゅつが強力 「さいみんじゅつ」が相手に当たれば、状況を有利にすることができます。 ダイマックス状態の相手に当てることができれば 、相手のダイマックスターンを消費させられるため非常に強力です。 「とぐろをまく」を使用し命中率を上昇させたり、「からぶりほけん」で外しても次のターンに先制でもう一度「さいみんじゅつ」を打ち込むなど工夫が必要です。 からぶりほけん:ワザを外した時にすばやさを2段階上昇させるもちもの。 ミロカロスの技 有用な攻撃技 ねっとう タイプ一致技。 命中安定。 だくりゅう タイプ一致技。 命中不安ではあるが相手全体に当たり命中率を下げることができる。 ハイドロポンプ タイプ一致技。 一番高火力。 こごえるかぜ 相手2体のすばやさを下げることができる。 れいとうビーム 単体技。 こごえるかぜより火力が出る。 ふぶき バイバニラと組む以外でもダイアイスであられ状態にすることで必中にできる。 マッドショット ダイアースのベース技。 ジュラルドンなど本来不利な相手に勝てるようになる チャームボイス ダイフェアリーのベース技。 ミストフィールドを展開し催眠対策として使用する。 ワイドブレイカー 相手全体の攻撃ランクを下げるサポート技。 ドラゴンテール トリックルーム対策に。 有用な変化技 じこさいせい HPを半分回復。 高いとくぼうとあわせて粘り強く戦える。 とぐろをまく こうげき、ぼうぎょ、命中率を1段階上昇させる。 「だくりゅう」や「さいみんじゅつ」とセットで。 さいみんじゅつ 強力な催眠技。 「とぐろをまく」や「からぶりほけん」と組み合わせて使う。 まもる 大事に扱いたいときや相手のダイマックスターンを消費させたい場合に。 てだすけ 味方の火力を上げたい場合に。 この型はダイマックスするパターンが多いです。 マッドショットをベースとしたダイアースでジュラルドンにも強く出ることができます。 また、ダイアイスを打ったあとのふぶきはあられ状態で必中となります。 2体でふぶきを連打することで氷等倍以上の相手に高い圧力がかかるうえに、こおりづけの追加効果も期待できます。 サマヨール サマヨールを倒そうと飛んでくる「ダイアーク」や「ダイホロウ」をけん制できます。 弱点を突かずにサマヨールを突破するのは至難のため、安定してトリックルームを展開することができます。 ナットレイ ナットレイはほのおタイプのポケモンが苦手ですが、ミロカロスが特性「いかく」のウインディやガオガエンに強いので、 相性補完の良い並びとなっています。 ミロカロスの対策 ジュラルドン ダイサンダーにより弱点を突きながらさいみんじゅつを対策することができます。 ミロカロス側がマッドショットを持っていた場合は弱点の突きあいになるため、「うそなき」を打ち「かちき」を発動させてしまうと返り討ちに合うため注意が必要です。 ウォッシュロトム ミロカロスからの攻撃は半減に抑えられるうえ、「わるだくみ」+「10まんボルト」で一気にミロカロスを倒すことができます。 ダイサンダーの恩恵を自身は受けられませんが、隣のポケモンをさいみんじゅつからまもることも可能です。 ローブシン 「かえんだま」を発動させてやけど状態になることでさいみんじゅつを防ぎます。 特性「こんじょう」を発動させた「かみなりパンチ」で大ダメージを期待できます。 さいごに ダブルバトルにおけるミロカロスの育成論と対策について紹介しました! みなさんのパーティ考察や育成の参考になれば幸いです。 記事内容は追加され次第更新していく予定です。 世界に行きたい男。 WCS 世界大会 に3年連続で観戦に行ったり、海外大会に出場したり。 現在お仕事募集中。 ポケモンカードのほうが得意だが、本人はゲーム部門で世界大会に出場したいらしい。 <主な実績> Anaheim Open 2017 海外大会 ゲーム部門 優勝 、 Oceania International Championships 2018 海外大会 ゲーム部門 73位、 ウェルカムフェスタ ほんきをだすバトル 3位、 ポケモンカード2017全国大会 41位、 ポケモンカード シティリーグ シーズン3 大阪 優勝、 PJCS2019 全国大会 カードゲーム部門 ベスト32 関連する記事• 2020. 26 目次 1. はじめに2. ダブルバトルの使用率2. トップ303. ピックアップ3. イエッ […][…]• 2020. 01 目次 1. はじめに2. ダブルバトル シーズン1トップ30人2. 1位 もちは2. 2位 […][…]• 2020. 12 目次 1. はじめに2. ダブルバトルの使用率2. トップ303. ピックアップ3. ヒヒダ […][…]• 2020. 11 目次 1. ドリュウズの基本データ2. ドリュウズの特徴2. 特性「すなかき」で先制2. 特 […][…]• 2020. 16 レンタルチームID:0000 0001 R7HC 7X はじめに はじめまして、Fire fir […][…].

次の

ミロカロス

ミロカロス

ミロカロスの基本データ HP 95 タイプ みず こうげき 60 ぼうぎょ 79 特性 ふしぎなうろこ とくこう 100 かちき とくぼう 125 夢特性 メロメロボディ すばやさ 81 ミロカロスの特徴 特性「かちき」で能力ダウンをけん制 「かちき」は相手からの能力ダウンを受けた時に自身のとくこうを2段階上げる特性です。 効果が発動すれば高火力で攻撃できるのはもちろん、 場にいるだけで相手の「いかく」やダイマックス技の能力ダウンを打たせづらくできます。 味方の「じならし」など自発的な能力ダウンでは発動しないので注意が必要です。 さいみんじゅつが強力 「さいみんじゅつ」が相手に当たれば、状況を有利にすることができます。 ダイマックス状態の相手に当てることができれば 、相手のダイマックスターンを消費させられるため非常に強力です。 「とぐろをまく」を使用し命中率を上昇させたり、「からぶりほけん」で外しても次のターンに先制でもう一度「さいみんじゅつ」を打ち込むなど工夫が必要です。 からぶりほけん:ワザを外した時にすばやさを2段階上昇させるもちもの。 ミロカロスの技 有用な攻撃技 ねっとう タイプ一致技。 命中安定。 だくりゅう タイプ一致技。 命中不安ではあるが相手全体に当たり命中率を下げることができる。 ハイドロポンプ タイプ一致技。 一番高火力。 こごえるかぜ 相手2体のすばやさを下げることができる。 れいとうビーム 単体技。 こごえるかぜより火力が出る。 ふぶき バイバニラと組む以外でもダイアイスであられ状態にすることで必中にできる。 マッドショット ダイアースのベース技。 ジュラルドンなど本来不利な相手に勝てるようになる チャームボイス ダイフェアリーのベース技。 ミストフィールドを展開し催眠対策として使用する。 ワイドブレイカー 相手全体の攻撃ランクを下げるサポート技。 ドラゴンテール トリックルーム対策に。 有用な変化技 じこさいせい HPを半分回復。 高いとくぼうとあわせて粘り強く戦える。 とぐろをまく こうげき、ぼうぎょ、命中率を1段階上昇させる。 「だくりゅう」や「さいみんじゅつ」とセットで。 さいみんじゅつ 強力な催眠技。 「とぐろをまく」や「からぶりほけん」と組み合わせて使う。 まもる 大事に扱いたいときや相手のダイマックスターンを消費させたい場合に。 てだすけ 味方の火力を上げたい場合に。 この型はダイマックスするパターンが多いです。 マッドショットをベースとしたダイアースでジュラルドンにも強く出ることができます。 また、ダイアイスを打ったあとのふぶきはあられ状態で必中となります。 2体でふぶきを連打することで氷等倍以上の相手に高い圧力がかかるうえに、こおりづけの追加効果も期待できます。 サマヨール サマヨールを倒そうと飛んでくる「ダイアーク」や「ダイホロウ」をけん制できます。 弱点を突かずにサマヨールを突破するのは至難のため、安定してトリックルームを展開することができます。 ナットレイ ナットレイはほのおタイプのポケモンが苦手ですが、ミロカロスが特性「いかく」のウインディやガオガエンに強いので、 相性補完の良い並びとなっています。 ミロカロスの対策 ジュラルドン ダイサンダーにより弱点を突きながらさいみんじゅつを対策することができます。 ミロカロス側がマッドショットを持っていた場合は弱点の突きあいになるため、「うそなき」を打ち「かちき」を発動させてしまうと返り討ちに合うため注意が必要です。 ウォッシュロトム ミロカロスからの攻撃は半減に抑えられるうえ、「わるだくみ」+「10まんボルト」で一気にミロカロスを倒すことができます。 ダイサンダーの恩恵を自身は受けられませんが、隣のポケモンをさいみんじゅつからまもることも可能です。 ローブシン 「かえんだま」を発動させてやけど状態になることでさいみんじゅつを防ぎます。 特性「こんじょう」を発動させた「かみなりパンチ」で大ダメージを期待できます。 さいごに ダブルバトルにおけるミロカロスの育成論と対策について紹介しました! みなさんのパーティ考察や育成の参考になれば幸いです。 記事内容は追加され次第更新していく予定です。 世界に行きたい男。 WCS 世界大会 に3年連続で観戦に行ったり、海外大会に出場したり。 現在お仕事募集中。 ポケモンカードのほうが得意だが、本人はゲーム部門で世界大会に出場したいらしい。 <主な実績> Anaheim Open 2017 海外大会 ゲーム部門 優勝 、 Oceania International Championships 2018 海外大会 ゲーム部門 73位、 ウェルカムフェスタ ほんきをだすバトル 3位、 ポケモンカード2017全国大会 41位、 ポケモンカード シティリーグ シーズン3 大阪 優勝、 PJCS2019 全国大会 カードゲーム部門 ベスト32 関連する記事• 2020. 26 目次 1. はじめに2. ダブルバトルの使用率2. トップ303. ピックアップ3. イエッ […][…]• 2020. 01 目次 1. はじめに2. ダブルバトル シーズン1トップ30人2. 1位 もちは2. 2位 […][…]• 2020. 12 目次 1. はじめに2. ダブルバトルの使用率2. トップ303. ピックアップ3. ヒヒダ […][…]• 2020. 11 目次 1. ドリュウズの基本データ2. ドリュウズの特徴2. 特性「すなかき」で先制2. 特 […][…]• 2020. 16 レンタルチームID:0000 0001 R7HC 7X はじめに はじめまして、Fire fir […][…].

次の

ミロカロス

ミロカロス

ミロカロス いつくしみポケモン ぜんこくNo. 350 ホウエンNo. 146 高さ 6. 2m 重さ• 162. 0kg• けたぐり威力100 タイプ• タイプ相性による弱点• 5 進化の流れ• 進化・タマゴで入手• 過去作からポケモンバンクで移動 生息地 ORAS• なし 主な入手方法 ORAS• なし 生息地 XY• なし 主な入手方法 XY• 5倍になる。 相手の技や特性で能力ランクが下がると、『とくこう』ランクが2段階上がる。 自分や味方の技で下がった場合は効果がない。 性別が同じ場合や、性別不明の場合は効果がない。 /異なる性別の野生のポケモンと出会いやすくなる。 7 ノーマル 変化 - - 20 『どく』『まひ』『やけど』状態が治る。 11 フェアリー 特殊 40 - 15 相手全体が対象。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 14 ドラゴン 特殊 40 100 20 相手全体が対象。 相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 24 ノーマル 変化 - 100 20 相手全体が対象。 相手が自分とは異なる性別の場合、相手の『とくこう』を2段階下げる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 27 ドラゴン 物理 60 90 10 必ず後攻になる 優先度:-6。 攻撃後、相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 31 ノーマル 変化 - - 10 HPが最大HPの半分回復する。 34 みず 物理 90 90 10 通常攻撃。 37 ノーマル 変化 - 100 15 相手が自分とは異なる性別の場合、相手を『メロメロ』状態にする。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 41 ノーマル 変化 - - 25 5ターンの間、状態異常にならなくなる。 交代しても効果は続く。 44 どく 変化 - - 20 自分の『こうげき』『ぼうぎょ』『命中率』ランクが1段階ずつ上がる。 47 みず 特殊 110 80 5 通常攻撃。 51 みず 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『あめ』にする。 9 ノーマル 変化 - - 20 『どく』『まひ』『やけど』状態が治る。 17 ドラゴン 特殊 40 100 20 相手全体が対象。 相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 21 ノーマル 変化 - - 10 HPが最大HPの半分回復する。 25 ノーマル 変化 - 100 20 相手全体が対象。 相手が自分とは異なる性別の場合、相手の『とくこう』を2段階下げる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 29 みず 物理 90 90 10 通常攻撃。 33 みず 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『あめ』にする。 37 みず 特殊 110 80 5 通常攻撃。 41 ノーマル 変化 - 100 15 相手が自分とは異なる性別の場合、相手を『メロメロ』状態にする。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 45 ノーマル 変化 - - 25 5ターンの間、状態異常にならなくなる。 交代しても効果は続く。 6 どく 変化 - 90 10 相手を『もうどく』状態にする。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 7 こおり 変化 - - 10 5ターンの間、天気を『あられ』にする。 10 ノーマル 特殊 60 100 15 自分の個体値によって『タイプ』が変わる。 BW2までは威力も個体値によって変化 技. 14 こおり 特殊 110 70 5 相手全体が対象。 天気が『あられ』の時は必ず命中する。 15 ノーマル 特殊 150 90 5 使用した次のターンは行動できない。 16 エスパー 変化 - - 30 5ターンの間、相手の特殊攻撃のダメージを半分にする。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 連続で使うと失敗しやすくなる。 18 みず 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『あめ』にする。 20 ノーマル 変化 - - 25 5ターンの間、状態異常にならなくなる。 交代しても効果は続く。 21 ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついていないほど威力が高くなる。 最大102。 27 ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついているほど威力が高くなる。 最大102。 32 ノーマル 変化 - - 15 自分の回避率を1段階上げる。 42 ノーマル 物理 70 100 20 自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 44 エスパー 変化 - - 10 HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。 45 ノーマル 変化 - 100 15 相手が自分とは異なる性別の場合、相手を『メロメロ』状態にする。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 48 ノーマル 特殊 60 100 15 同じターンに他のポケモンも『りんしょう』を使おうとすると、『すばやさ』に関係なく最初に使用したポケモンに続いて使用でき、最初以外の『りんしょう』は威力が2倍になる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ダブルバトル・トリプルバトル用 技. 自分が『こおり』状態の時でも使う事ができ、使うと『こおり』状態が治る。 また、相手の『こおり』状態を治す。 68 ノーマル 物理 150 90 5 使用した次のターンは行動できない。 77 ノーマル 変化 - - 10 相手にかかっている補助効果を自分にもかける。 78 じめん 物理 60 100 20 自分以外全員が対象。 82 ドラゴン 物理 60 90 10 必ず後攻になる 優先度:-6。 攻撃後、相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 87 ノーマル 変化 - 90 15 相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。 88 ノーマル 変化 - - 10 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 地形が草むらと水たまりの時は『ねむり』状態、沼の時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 100 ノーマル 変化 - - 20 相手の『とくこう』ランクを1段階下げる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 3 みず 特殊 90 100 15 自分以外全員が対象。 相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 7 ORAS みず 物理 80 100 10 1ターン目に水中へ潜り、2ターン目に攻撃する。 水中にいる間は『なみのり』『うずしお』以外の技を受けない。 交代しても効果は続く。 遺伝 エスパー 変化 - 60 20 相手を2〜4ターン 実質1〜3ターン の間『ねむり』状態にする。 遺伝 ゴースト 変化 - 100 10 相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。 遺伝 こおり 変化 - - 30 すべてのポケモンの能力ランクの変化を元に戻す。 遺伝 エスパー 特殊 - 100 20 相手の特殊攻撃のダメージの2倍をその相手に与える。 『ダブルバトル』の時は最後に受けた技のみ有効になる。 必ず後攻になる 優先度:-5。 『あく』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 遺伝 ノーマル 変化 - 100 20 相手の『こうげき』『ぼうぎょ』ランクを1段階ずつ下げる。 遺伝 みず 特殊 65 100 10 相手のHPが最大HPの半分以下の時、威力が2倍になる。 遺伝 ドラゴン 特殊 85 100 10 通常攻撃。 遺伝 ノーマル 変化 - 100 20 相手全体が対象。 相手が自分とは異なる性別の場合、相手の『とくこう』を2段階下げる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 ORAS ノーマル 特殊 50 100 15 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ORAS こおり 特殊 55 95 15 相手全体が対象。 ORAS エスパー 変化 - - 15 必ず先制でき、そのターンの間、自分が受ける変化技を使用した相手に跳ね返す。 跳ね返す技の命中率は、『マジックコート』を使用したポケモンで計算される。 ORAS みず 物理 90 90 10 通常攻撃。 ORAS ドラゴン 特殊 85 100 10 通常攻撃。 進化前 ヒンバス の時だけ覚える技.

次の