東大 王 ジャスコ なぜ。 ジャスコ林の由来は?林輝幸の身長や彼女や両親、兄弟や姉妹も!

林輝幸の小学校や血液型は?姉や父・母などの家族やジャスコの由来はなぜ?|Happy Days

東大 王 ジャスコ なぜ

関連記事: 篠原アナ、難問オセロで大プレッシャー 今回の3時間スペシャルは6ステージ制。 1stステージは新ゲーム「ドカーンファイブ」は、ヒット商品の発売順や食品のカロリーなど、あるテーマのランキングを1位から5位まで完成させるクイズ。 最初は運の要素が強いが、残り1個まで絞られると知識量の差が出てくる。 東大王チームは鈴木・紀野・岡本の女子3人がミニ四駆の発売年(5位)を当てるなど検討するも、CD売上枚数や鉄道駅の多い都道府県を征した芸能人チームがまず1勝をあげた。 2ndステージは「難問オセロ」。 10月に急激に難易度が上がってから全滅が繰り返されてきたが、今回はほどよい難しさに抑えられたようだ。 その証拠に、最高難易度の四隅の漢字も次々正解が出る。 32番「悪む(にくむ)」を水上が、1番「鏤める(ちりばめる)」を砂川が、それぞれ余裕の表情で正解。 残り5マスの段階で東大王チームにパスをさせ、動きを封じる。 ここで22番「禁める」でロザン宇治原の出番が来るが……「とがめる」で不正解に(正解は「いさめる」)。 さらに緊迫の場面が続く。 ラスト2マスの段階で19枚対15枚で東大王チームがわずかにリード。 芸能人チームのターンで左下隅の27番「恕る」をオープン。 しかし、残る4名のうち3名が「しかる」「いきどおる」「どなる」で不正解。 最後の1人、TBS篠原アナが「おもいやる」で見事正解に! 似た漢字である「怒る」に、引っ張られずに答えられるかが鍵だった。 ファインプレーだったが、勝負はまだ終わらない。 続く東大王チームがパス。 残り1枚、28番「付える」を篠原アナが正解すれば勝利、不正解なら全滅で敗退というプレッシャーまみれの展開に。 果たして篠原アナの回答は……「そなえる」で不正解になってしまった(正解は「あたえる」)。 ギリギリで全滅の危機をすり抜けながら、大逆転を可能とするオセロの醍醐味が十分に詰まった戦いだった。 これくらいの難易度でまた見たい。 関連記事: 鈴木光 vs ロザン宇治原の早押し対決! 残るステージ「12アンサーズ」「しりとりカードバトル」「類語シャウト」も東大王チームが勝利し、なかなかロザン宇治原の活躍の場がこない。 初出場で初大将となり、どうしても難しい場面を任されてしまうが、初めてのクイズ形式に慣れてないようにも見えた。 さらに伊沢獲得チャンスも逃してしまう。 運も味方していない……。 ファイナルステージ「早押しバトル」、東大王チームは4勝したため紀野&岡本を加えた6人で戦う。 1番手はジャスコ林。 ひらめき問題など立て続けに4問を圧勝するも、立ちふさがったのは難問オセロで好調を見せた篠原アナだった。 「誰が住んでいた邸宅?」という問題でGoogleマップに出てきたのは、広い敷地に建つポツンと一軒家。 これを「マイケル・ジャクソン」で正解して芸能人チームに流れを引き戻し、続く紀野紗良も撃破。 今日の篠原アナは神がかっていた。 その後、岡本が4人抜きするも、宮川一朗太が返し、さらに鈴木光が無音で奏でられるピアノから「悲愴」を当てるなどし(杉山アナ「地球押しならぬ鍵盤押し!」)、芸能人チームは残り1人。 いよいよ大将のロザン宇治原だ。 早押しで戦えることに「嬉しいですね」とコメントし、宇治原はボタンに手をかける。 出題は「動物の名前をお答えください」。 徐々に全体が見えてくる映像問題だが、勝負は一瞬だった。 鋭い爪を持つ毛むくじゃらの両手が果物を持っている、その画が出た瞬間に鈴木光が押したのだ。 「いやいや……」と苦笑いする宇治原の横で、鈴木光は笑顔で「クォッカ・ワラビー」と回答。 ピンポンブーが鳴るまでのあいだに、宇治原に向けて小声で「ごめんなさい!」と手を合わせる。 そしてやっぱり……ちゃんと正解なのだった。 これだけ「元祖クイズ王が登場!」と引っ張ったのに、一瞬で勝負を決めてしまったことに、ちょっと申し訳なさを感じてしまったのかもしれない。 でも、見ている側としては忖度も手加減もなしなのが気持ちがいい。 それだけ『東大王』は普段からガチの勝負をしているということだろう。 さて、番組の最後には重大発表が。 2020年3月、東大王初のイベント『春のファン祭り』の開催が決定したという。 まるでシールを集めて白いお皿がもらえるようなネーミングだが、詳細は後ほど発表されるそうなので楽しみに待とう。 すごく調子のいい宇治原さんともやってみたいですね。 解説沢山できました。 早押しがないのは東大王チームが強くなった証でもあります。 来週はバリバリ出ているようなのでぜひお楽しみに。 関西は早押し出た会とのこと。 そちらもありがとうございました。 画像、お借りしました。

次の

『東大王』鶴崎がなぜか「ジャス!」連勝を賭けた超絶早押しバトルのゆくえ

東大 王 ジャスコ なぜ

東大王新メンバー・林輝幸 ジャスコ の出身地や高校は? 東大王候補生の中から、見事新メンバーに選ばれたのが 林輝幸さんです! プロフィールがこちら。 林輝幸(はやし てるゆき) 愛称:ジャスコ 生年月日:1997年7月2日 出身地:富山県 中学:片岡学園中学校 高校:片岡学園高等学校 大学:東京大学文学部 所属:東京大学クイズ研究会 林輝幸さんは、東京大学文学部4年生の、現在(2019年8月) 22歳です。 出身高校は、片山学園高等学校で、以前 30万人が登録しているクイズアプリで1位を穫ったことがあるという頭脳の持ち主です。 東大王プロフィール動画がこちら。 学習院クイズ研究会では、新東大王候補生の方も使っている、「みんなで早押しクイズ」というアプリを使っての活動もしています! 面白いかつ為になるので、皆さんも是非使ってみてくださいね! — 学習院大学 クイズ研究会 G02747515 また、真面目な印象の林輝幸さんですが、髪型と眼鏡を少し変えるとイケメンになるという逸材です! そんな林輝幸さんが「ジャスコ」と呼ばれるようになったキッカケは、初登場の際、 ある問題に対して「ジャスコ」と誤答したためです。 その時の問題はこちら。 ——————————————- 「1962年頃に、大型のダンスホールが各地でオープンするなど、若者の間でダンスが大ブームとなりました。 では、アメリカ人歌手が流行らせたとされる、リズムにのって腰をくねらせて踊る、このダンスの名前をカタカナ4文字で答えなさい。 」 ——————————————- 正解は「ツイスト」ですが、林輝幸さんは「ジャスコ」と誤答。 MCのヒロミさんが回答の理由を聞くと、 ディスコと混ざってるんですけど、多分ジャスコって僕の地元にあったスーパーの名前です と説明。 ヒロミさんは、 「そういう問題じゃないじゃんか!」とツッコみ、会場は笑いに包まれました。 続けて、 「お前のあだ名決まった!ジャスコ」と話し、林輝幸さんはジャスコと呼ばれるようになりました。 正規メンバーと発表された際は、号泣されていましたね。 これからの林輝幸さんのご活躍が楽しみです! 林輝幸 ジャスコ 新メンバー発表に対するネットの反応 東大王新メンバージャスコ林くんなのは正直納得。 これから頑張っておくれよ。 大歓迎や。 (視聴者目線) 正確に言うなら前回の結果を毎度超えている印象が誰よりも強かったので、そこらへんが大きかったのかも。 — Ashley patchumbrella 東大王新メンバー候補生・紀野紗良のプロフィール 東大王新メンバー候補生として、林輝幸さんと共演されていたのが、 紀野紗良 きの さら さんです! 紀野紗良さんは、北海道の立命館慶祥高校出身の 19歳! 若い!そしてとってもかわいいですね。 紀野紗良さんは、 東京大学理科2類に在籍しており、東京大学の謎解きサークルに所属しています。 謎解きサークルに所属しているだけあって、 得意分野は謎解きで、武器はひらめき力とのこと。 また、小学生の時に本を1000冊読んだ読書家で、特技はスキーやクラシックバレエです! 文武両道の、素敵な大学生ですね。

次の

『東大王』IQ165の天才に“カンニング”疑惑!?「後出しし過ぎでしょ」(2020年5月7日)|BIGLOBEニュース

東大 王 ジャスコ なぜ

Contents• 初出演で緊張していた林さんは、 問題:「1962年には大型のダンスホールが各地にオープンし、若者の間でダンスが大ブームになりました。 アメリカ人が流行らせたとされる、リズムに合わせて腰をくねらせて踊るダンスの名前は何でしょう? カタカナ4文字で答えてください。 」 に対して、「 ジャスコ」と回答したのです! 正解は「ツイスト」で、東大王チームで正解したのは鈴木光さんのみ。 芸能人チームは12人中9人が正解しました(年齢高めで有利でしたね) 東大王チームでは、 水上さんは、スイング 鶴崎さんは、ブギウギ 林さんは、ジャスコ と、みなさんそれぞれに面白い答えを書いているのですが、ここで 司会のヒロミさんがツッコんだのが林さんでした。 ヒロミさん:「ちょっとまってください林くん!ジャスコってなんだ?」 林さん:「ディスコと混ざっているんですけど、ジャスコって僕の地元にあったスーパーの名前なんです」 ヒロミさん:「いやいやいやいや、そういう問題じゃないよ!緊張してる?」 林さん:「はい。 まあ、ここから少しづつ、、、」 山里さん:「何か書かなきゃいけないで、ジャスコ書くセンス!」 ヒロミさん:「 お前のあだ名決まった!ジャスコ!」 というような話の展開から、林さんはジャスコ林と呼ばれるようになりました。 名付け親はヒロミさんということになりますね。 番組で号泣してしまったり、珍解答のあともあまり表情を変えなかったりと、好青年の優等生のイメージですが、 媚びる感じがないのもファンを魅了しているのではないでしょうか。 さて、ジャスコ林さんはどんなところで育ったのでしょう? ご出身は富山県で、富山県の私立中高一貫校である 片山学園中学校・高等学校を卒業しています。 片山学園は2005年に中学校、2008年に高校を開設した、比較的新しい学校です。 2019年の東大合格実績は2名と数は多くないですが、1期生から毎年現役で東大合格者を出していますね。 母体が学習塾も経営する学校法人で富山県初の中高一貫校ということなので、受験指導も力を入れていることと思います。 2019年には初等部も開設されています。 そして、 東京大学文学部に進学され、本格的にクイズに取り組んだようですね。 水上さんを始め他のメンバーは高校生クイズなどで活躍していた方も多いですから、ここまで登ってくるには相当の努力をされたのではないでしょうか。 でもそれをひけらかすこともなく、 淡々と真面目に取り組む姿勢と時々噴出する珍回答にファンが増えているように思います。 落ち着いて勉強したいと留年された林さんですが、これからも番組を盛り上げてくれることを期待しています! 大学でクイズと出会って3年。 鳴かず飛ばずで苦しい時期もありましたが、やっと、やっとここまで来ることができました。 まずはここまで支えて下さった全ての方々に感謝を。 まだまだ未熟者ですが、未熟者なりに全力で頑張ります。 これからもよろしくお願い致します。 ジャスコというあだ名は、林さんの珍回答から、司会のヒロミさんが名付けたものでした。 伊沢さん、水上さんというスーパースターの抜けた後、話題はもっぱら美しすぎると評判の鈴木光さんですが、ジャスコ林の魅力にじわじわやられているファンも多い模様です。 これからもどんな名場面が出てくるのか楽しみですね。 今回はここまでとさせていただきます。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の