ニーハオ 意味。 中国の挨拶のジェスチャー 【拳を手で包む拱手、握手、お辞儀など】

中国の挨拶のジェスチャー 【拳を手で包む拱手、握手、お辞儀など】

ニーハオ 意味

台湾でニーハオを使わない理由 中国語を勉強したことのないひとでも知っている 言葉といえば ニーハオですよね。 これは「こんにちは」だけに限らず、誰かと会った時に 使うあいさつ言葉として存在しているのですが、 台湾ではそんなに使わないのが実情です。 まさか何も言わないなんてことはないよね!? はい、大丈夫です。 ちゃんとあいさつします。 じゃあ、台湾の人たちは何ていうのでしょうか? これです。 ナ・ン・ダ・ト??? は、は、ハロー。。。。 冗談抜きで本当です。 学校で友達と会った時に 「ハロー」。 日曜日に友達と待ち合わせで 「ハロー!!!」。 ご近所さんにあいさつも 「ハロー」。 ちなみに自信を持ってニーハオと言っていた筆者は 台湾人の友達から 「使わないほうが良い」と諭されました(笑)。 最初のほうは 「なんじゃそれは! 中国人台湾人なら中国語を使えよ!」 なんて思っていましたが。 まあよく考えればこの習慣も分からないことはないです。 日本人でも仲のいい友達に「こんにちは」なんて 言わないですからね。 「なんだコイツは、よそよそしいな~」 なんて思われてしまいます。 でも、ハローって。。。 何も英語使わないでもいいじゃないか。。。 と思っているのは僕だけでしょうかね。 今では台湾人みたく使いまくってますけどね! ちなみにニーハオは全然使わないかというと そういうわけではなく、公式の場などで使われます。 お客さんを相手にする仕事などですね。 ここで書いた「ハロー」でもそうですが、 言語を学ぶとはただ単に教科書とか参考書を 読めばいいということではないことが分かりますよね。 言語って生きてますから、 いつも自分をその環境の中に置いて 本物の言語を習得することが本質ですね。

次の

アジア人差別「チンチョン」を受けても怒ってはダメ。差別用語発生の原因と対策。

ニーハオ 意味

bilibili動画では「・3D」カテゴリに分類され,数多くの動画が公式非公式ともに挙げられている。 最近の配信や動画に生活を侵食されている筆者です。 遂にはを飛び出し,中国版のともいわれるbilibili動画での限定動画なども視聴しています。 確かにニコ動のように動画上を右から左へコメントが流れて行きます。 当然中国語ですので,視聴しながら私はつまみ食い程度の中国語の知識と翻訳サービスを駆使して意味を調べますが,どうしても明らかに認識してくれていないものも出てきます。 それらはやはりですね。 その中でもよく見るのが「 awsl」「 kksk」「 233」などでしょうか,のコメント欄等でもよく見かけます。 調べて大体の意味は分かったのですが意外にもまとめているサイトが少なかったので自分でわかった範囲でまとめてみることにしました。 「 awsl」 ホロライブ所属白上フブキちゃんのbilibili限定生放送の動画より ホロライブ所属夏色まつりちゃんのの動画のコメント欄より(一部修正) これは中国語の発音を表す表音記号であるから来ています。 ) 意訳して日本語的言葉に置き換えるならば,「 」「 しんどい」でしょうか「死」というワードを無理やり入れるならば「尊すぎて死ぬ」とかになるでしょう。 とにかくオタクはすぐ死にますからね,中国のオタクも同じ感覚で使っていることでしょう。 「 kksk」 ホロライブ所属湊あくあちゃんのbilibili限定生放送の動画より 先ほどとは打って変わり今度は日本語から来たのようで,そのままローマ字風に読み「 ここすき」という意味で使っているようです。 この「ここすき」は,コメントがリアルタイムに流れるという特性を持ったで平仮名の形で生まれたものとされており,これが海を渡って「 kksk」となり広まったのでしょう。 bilibili動画がニコ動と同じコメントシステムを導入したからこそ広まったものなのだと考えると,ちょっとおもしろいですね。 ちなみに,「kksk」が流れるのと同時に「zbsk」というコメントもよく見かけますが,同じように読むとこれはおそらく「全部好き」という意味であると予想できます。 「 233」 THE MOON STUDIO所属月ちゃんのbilibili動画より こちらは比較的有名かもしれません。 今度は中国の板などでの絵文字のコードから来ているようです。 「 233」というコードが大笑いしている絵文字のコードであったことから,そのまま大笑いの意味をもつとして使われるようになったようです。 日本では「 www」がぴったりでしょう。 「wwwwwww」と同じように「23333333」と伸ばすとそれだけ笑いが大きいものとして表現できるようです。 また「草」もかなり使われているようで,もともとの中国での意味を跳ねのけて日本語での意味が浸透してしまっているようです。 (さすがにネット上の一部だけと予想されますが…) 他にも「666」はすごい,はバイバイorパチパチなどと数字のはたくさんあるようですが割愛したいと思います。 おわりに 以上,気になった中国のを軽くまとめてみました。 国も言語も文化も違う人間と同じコンテンツを盛り上げているというのはワクワクしますね。 今後とbilibiliで連動したイベントなども企画されているようですし,今後のさらなる交流と発展が期待できますね。 私は中国語をしっかりと勉強しているわけではないですし一部予想のようなものも含まれていますので間違った情報が混ざっている可能性もあります。 その際は気兼ねなくご指摘ください。 なお,した動画はすべてそれぞれのの公式チャンネルのものです。 nyanta0110.

次の

中国語でよく使われる挨拶をご紹介。ニーハオ以外のフレーズは?

ニーハオ 意味

A ベストアンサー もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。 話す時はどちらでもいいですよ。 ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。 「すいません」はちょっとくだけた感じかな。 でも、これはあくまで私個人の語感。 人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。 書くときはもちろん「すみません」にしましょう。 これも、話す時にはどちらでもいいです。 「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。 A ベストアンサー 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。 リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。 seesaa. html 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義 右派リバタリアン で、それ以後を新保守主義 ネオコン といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン 左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法 戦争など過激な改革を許容する を執ると言う主義 です。 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで 高福祉政策 」などが有ります。 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。 そして変える方向 変えない方向 が自由か統制かで分類できます。 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。 自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。 リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。 seesaa. html 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共... A ベストアンサー 「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。 しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。 これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。 あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。 私もにた様な経験があります。 美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。 といったら「だから、木曜以降って! 聞いてました? 木曜は駄目なんですよぉ 怒。 と言われたことがあります。 しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。 「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。 goo. php3? ご質問: <もうこの言葉はあまり使われていないのでしょうか。 > そんなことないですよ。 たまに耳にしますし、使うこともあります。 1.確かに、仕事などの公的な場面でもBonjourで事足りるようになっています。 ビジネスでは、あまり堅苦しくなく気を許しあってビジネスしましょう、という一種の見せかけのポーズの役割にもなっています。 ビジネスがアメリカナイズされてきた影響があるのかもしれません。 2.ただ、Enchanteを使う人がいても、こちらが使ったとしても、正しい仏語を使っていると思いこそすれ、誰も「古い」「時代遅れ」などと思いません。 3.もちろん状況によりけりで、パーティなどのプライベートな紹介場面では、あまりenchanteは使いません。 若者の間では初対面の相手でも、気軽にBonjour!、Salut!などが粋な挨拶になります。 4.一方、相手に敬意を表したい場合は、ちょっときざなニュアンスで使われたりします。 例えば、プライベートな紹介場面でも、男性が初めて会う女性に惹かれたり、自分を印象づけたい時は、キザっぽくEnchanteと言ったりします。 しながら手の甲にキスしたり、キザを演出している感じです。 5.外国人がフランスでEnchanteを使って、笑われたり眉をしかめられたりすることはまずありません。 「礼儀正しい」というプラス評価があるだけです。 日本でも、初対面でも「はじめまして」を使うことも少なくなりましたが、外国人がプライベートな場面で「初めまして」を使ったとしても、「正しい言葉遣い」と感心すれど、「変」と思う日本人はいないと思います。 6.ちなみに、フランス人でも、厳格できっちりしたフランス語を話す人は、Enchanteを好む人が多いように感じます。 7.また、敬意を必要とする場面や、大事なビジネスシーンでは、「初めまして」をEnchanteの代わりに、Tres heureux se 「お会いできて光栄です」を使う人もよく見かけます。 個人的には、仕事ではEnchanteよりもTres heureuseの方を多用しています。 が、通常はやはりBonjourで済ませることが多いです。 8.以上から、EnchanteやBonjourは、相手との距離感や状況によって、フランスでは主観的に使い分けている、と言えます。 9.そのフランス語の講師の方は、Bonjour派か、あまりEnchanteやTres heureux se を使う機会のない方なのだと思います。 以上ご参考までに。 はじめまして。 ご質問: <もうこの言葉はあまり使われていないのでしょうか。 > そんなことないですよ。 たまに耳にしますし、使うこともあります。 1.確かに、仕事などの公的な場面でもBonjourで事足りるようになっています。 ビジネスでは、あまり堅苦しくなく気を許しあってビジネスしましょう、という一種の見せかけのポーズの役割にもなっています。 ビジネスがアメリカナイズされてきた影響があるのかもしれません。 2.ただ、Enchanteを使う人がいても、こちらが使ったとしても、正しい... Q 皆様、こんにちは。 最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。 他にも『解任』などもあったりして どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。 gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。 『更迭』は他の人に変える事とでてきます。 これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか? なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。 よろしくお願い致します。 A ベストアンサー 中傷だけで終わるのも何なので補足します。 Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。 質問者さんは、「Can you celebrate? 」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。 例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。 これは明らかに米英人はしない間違いです。 意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という意味にしか聞こえない)。 こんな間違いは英語の歌詞にもないでしょう。 結論を言うと、「Can you celebrate? 」は微妙なところだと思います。 「Clean Elaser」ほどひどくはないけど、英米人は言わないでしょう。 でも、歌詞になら使ってもおかしくはない・・かな??という感じです。 聞くひとも、意味はかろうじて推測できるかなという程度だと思います。 賢いひとなら、こんな詩は書かないでしょうね。 慣用だからとあきらめずに、正しい英語を使おうと努力する姿勢を評価したいですね。 中傷だけで終わるのも何なので補足します。 Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。 質問者さんは、「Can you celebrate? 」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。 例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。 これは明らかに米英人はしない間違いです。 意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という... A ベストアンサー そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。 国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。 私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。 情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。 ・漢字の学習の底が浅く安易になった、即ち本来の意味に注意を払わない。 原意:古代に枝や縄の結節で数字を示した方法の延長が現在の字形。 九が数の窮まった値として縁起よく、重視されてきた。 【充】:満ちる、満たす、余すところなく、担当する、埋める。 【分】:実は、発音も意味も一意でないのです。 【十分】の発音はshi2fen1 【分】fen1の意味は 部分、分割したもの など。 【十分】の発音はchong1fen4 【分】fen4の意味は 成分、本分、職責 など。 さて、お尋ねのこと「私はじゅうぶん満足した」はどう書くか。 ・単純に量的に満たされたならば【十分】。 ・心または腹が充足感を以って(徐々に内部から)満たされた場合は【充分】。 としたいところです。 【充】については以下の用法で感覚をつかんで下さい。 充電・充填・充足・充実・充溢・充血・充ちる(潮が、悪意に、月が、刑期がetc) ついでに、 「十分ご説明をいただいて、充分満足いたしました」のごとき用法も。 いまや、【十分】【充分】を使い分けるか否かは個人の好みです、読む人の感性に合わなければそれまでのこと、自己満足の域を出ません。 いずれにせよ、公式文書や事務的文書では、好悪を捨てて、国語辞典を標準とするに越したことはありません。 そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。 国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。 私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。 情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。

次の