相撲 かち あげ。 八角理事長「お手本」阿武咲の白鵬かち上げ封じ絶賛

白鵬のサポーターはかち上げ対策でいつから?遠藤の流血動画が話題!

相撲 かち あげ

24日に千秋楽を迎えた九州場所で、横綱の白鵬が記録を更新する43回目の優勝を果たした。 場所中、立ち合いで「張り手」や「かちあげ」といった技を駆使したが、「横綱らしくない」とまたもや問題視されている。 一方で、「勝つための手段」として肯定する意見もある。 横綱の「かちあげ」はありなのか。 千秋楽翌日の横綱審議委員会で「やりすぎ」との声が上がったのが、12日目の小結・遠藤戦だ。 立ち合いで右からかちあげた際、サポーターで巻いたひじが遠藤の鼻先をかすめた。 さらに右から左から大ぶりの張り手。 支度部屋の遠藤は右目付近にアザができ、出血の止まらない鼻をタオルで押さえた。 大相撲の勝負規定は、拳で殴ったり、頭髪をつかんだりする行為を「禁じ手」と定めているが、腕を折り曲げてぶちかます「かちあげ」や手のひらでほおをたたく「張り手」は含まれない。 幕内の取組でも散見されるが、「品格」も求められる最高位は別のようだ。 横審の矢野弘典委員長(産業雇用安定センター会長)は「横綱の振る舞いとして見苦しいのでは、と(委員の)ほとんど全員から意見が出た」と話す。 「荒すぎる」。 一部のファンか….

次の

舞の海氏「過去の横綱はこういう立ち合いはしなかった」 白鵬の「かち上げ」、優勝目前で波紋: J

相撲 かち あげ

横綱相撲に関しては、こちらを御覧下さい。 そして、この時にも指摘した様に、よく知りもしないで物を言う人も テレビのアホなコメンテーターも含め います。 ただ、これだけ横綱相撲が言われる様になってくると新たな問題も出てきます。 野球とベースボールは厳密には、差異がある様ですが、アメリカが「ベースボールはアメリカの伝統文化だ。 野球等ベースボールもどきで品格が無い。 こそこそバントや、汚いコースばかり狙う。 正々堂々勝負出来ないのならWBCのチャンピオン等とは言えない」と言う様な事を言ってきたらどう思うかと言う事です。 ルールを守ってやっている、誰恥じる事は無いと思うんじゃないかと思います。 しかし、他の部屋の力士に問題があると思った時には、横綱と言えども直接指導 今回の様な暴力は論外で、指導とは言えませんが すべきではなく、親方を通して指導すべきとの事が言われています。 これは冷静に考えれば、指導をする権限は無いが、監督する義務はあると言われている訳で滅茶苦茶な事です。 以上の様な問題があるのが現状です。 本当に、一度冷静に考えてみた方が良いと思うバカばかりだと思います。 白鵬は左から張り手をかまして、顔を横へ向けた時、右手の肘で顎にクラッシュするんです。 しかも右肘にはサポーター巻いて、、。 要は最初からノックアウトを狙っているということです。 ボクシングですら肘うちは反則です。 張り手もかちあげも相撲の技ですが、下級力士は横綱相手に誰も張り手できないでしょう。 だからこそ、横綱はやらないっていうのが横綱としての振る舞いでしょう。 モンゴル人同士には八百長で協力相撲やって、それ以外の選手には張り手とかちあげで潰しにかかる。 実際、やっと生まれた日本人横綱の稀勢の里は日馬富士に潰されました。 貴乃花が怒っているのはそういう振る舞いが横綱の品格に当たらない、ということです。 貴乃花を批判した横審は一体、何を考えているのか。 自分たちがやらなきゃいけないことを貴乃花にやってもらっているのにね。

次の

相撲の禁じ手を紹介!かちあげと肘打ちの違いは?|相撲道

相撲 かち あげ

初日から並べていた白星は「9」で止まった。 指定席ともいえる単独トップの座も、7日目からの2日間で終わり、1敗で平幕の碧山(33=春日野)に並ばれた。 無観客開催の静寂な土俵で、このまま独走か…と思われていた優勝争いが、がぜん面白くなってきた。 特に、横からのひじ打ちとも思えるかち上げには、横審がたびたび、苦言を呈し協会側に指導を要請することもあった。 これで慌てた白鵬が押し合いの中で、たまらずはたいてしまった。 阿武咲が保っていた、適度な距離も功を奏し押し出し。 土俵を割った白鵬は、たまらず土俵下を駆け抜け、通常開催ならファンが座っている桟敷席まで助走するほどだった。 白鵬のかち上げが物議を醸した時、相撲経験のある親方衆は白鵬の非を責めるのでなく、その隙を突けずに負けた力士の、ふがいなさを嘆くことが多かった。 かち上げはもろ刃の剣、相手にスキを与えるリスクをはらむ立ち合いの一手-。 それが証明された一番に、協会トップの八角理事長(元横綱北勝海)は「白鵬に勝つには、こんな相撲を取ればいいというお手本」と阿武咲を褒めた上で「かち上げに(白鵬が)行っても(阿武咲が)こんな立ち合いをすれば全然、問題ない」と、かち上げをはね上げた阿武咲の対処法をほめ、その後の展開も「足を送れば白鵬は焦ってはたく。 距離を空けて、しぶとく足を出していた」と評した。 現役時代、かち上げへの対処法は熟知していたことを、同理事長はたびたび口にしていた。 土俵下で幕内後半戦の審判長を務めた審判部の藤島副部長(元大関武双山)も「かち上げに下がらず、下からおっつけていくと(白鵬の上体は)上がるんです。 アレです」と、かち上げを攻略した阿武咲をほめた。 さらに「今まではみな(白鵬に)やられ放題で気持ちで負けていた。 白鵬からすれば一番、嫌な相撲を取られたのではないでしょうか」とこの日の阿武咲のように、ひるまずに立つことを期待した。 人気NO・1力士は誰だ? 今年も大相撲総選挙を実施します。 photo• 相撲・格闘技 中谷潤人「勇気と元気与えたい」王座決定戦へスパー []• ボクシング [6月11日 2:21]• プロレス [6月10日 23:19]• ボクシング [6月10日 21:01]• 格闘技 [6月10日 20:02]• 格闘技 [6月10日 18:17]• 大相撲 [6月10日 17:26]• 格闘技 [6月10日 13:08]• ボクシング [6月10日 12:01]• プロレス [6月10日 10:00]• 大相撲 [6月10日 9:22]• 大相撲 7月場所の番付発表せず、中止の夏場所の番付通りに []• 大相撲 [6月10日 17:26]• 大相撲 [6月10日 9:22]• 大相撲 [6月10日 9:03]• 大相撲 [6月10日 9:03]• 大相撲 [6月10日 9:03]• 大相撲 [6月10日 9:03]• 大相撲 [6月10日 9:03]• 大相撲 [6月10日 9:02]• 大相撲 [6月10日 9:02]• 大相撲 [6月10日 9:02]• プロレス 真壁刀義「こういう時こそ本領発揮」/連載1 []• プロレス [6月10日 23:19]• プロレス [6月10日 10:00]• プロレス [6月9日 13:14]• プロレス [6月8日 14:51]• バトル [6月8日 8:00]• プロレス [6月8日 0:26]• プロレス [6月7日 0:13]• プロレス [6月6日 23:29]• プロレス [6月6日 13:52]• プロレス [6月6日 13:26]• ボクシング 中谷潤人「勇気と元気与えたい」王座決定戦へスパー []• ボクシング [6月11日 2:21]• ボクシング [6月10日 21:01]• ボクシング [6月10日 12:01]• ボクシング [6月10日 8:41]• ボクシング [6月9日 18:00]• ボクシング [6月8日 11:01]• ボクシング [6月8日 8:30]• ボクシング [6月6日 21:34]• ボクシング [6月6日 21:11]• ボクシング [6月6日 20:59]•

次の