特急しなの 普通車指定席。 特急しなのをお得に乗る方法まとめ【回数券・フリーきっぷ】

JR東海の「特急ワイドビューしなの号」グリーン車、おすすめの座席ほか

特急しなの 普通車指定席

当ブログでは、運賃・料金を表記しています。 正確な運賃・表記を表記するよう努めていますが、 運賃改定や調べ間違い・打ち間違い等により、実際の運賃・料金とは少し異なる場合もあります。 当ブログで表記している運賃・料金表記は あくまで参考程度に見ていただき、実際の運賃・料金につきましては、交通事業者のホームページや予約サイトでご確認ください。 当記事は2019年9月以前に作成しています。 消費税増税後の2019年10月以降は、増税前の運賃・料金よりも数十円~数千円程度値上げされる場合が多いです。 (乗車区間や路線によっては値上げしない場合もあります) どうも、ばしたくです。 お得なきっぷを紹介したり、都市間のお得な移動方法などを紹介しています。 名古屋から…全て名古屋始発のため、高確率で着席しやすいです。 長野から…全て長野始発のため、高確率で着席しやすいです。 なお指定席料金は時期により変動します。 通常期…以下の日以外• 閑散期(通常期の200円引き)…1月16日~2月末日・6月・9月・11月1日~12月20日の月~木曜日• 繁忙期(通常期の200円増し)…3月21日~4月5日・4月28日~5月6日・7月21日~8月31日・12月25日~1月10日 以上のように設定されています。 日本旅行を利用すれば、JRのきっぷとホテルをまとめて予約できるほか、 別々で予約するよりもお得になります! ( 画像:より) 例えば名古屋から長野への往復利用で、長野で宿泊する場合は 15700円~、のプランがあります。 快適に移動するか、安く移動するかなど、名古屋~長野間の移動に当記事を参考にして比較・検討していただけると嬉しいです。 旅行される際におすすめのサービスなど 宿泊予約サイト Booking. com、楽天トラベル、ゆこゆこネットなど 旅行や遠征に行かれる際は、ホテルや旅館などで宿泊される方がほとんどでしょう。 宿泊予約サイトを利用すれば、お手元のパソコンやスマートフォンから簡単にホテル・旅館などの宿泊予約ができます!• ビジネスホテル…4000円~• 旅館…10000円~• カプセルホテル…2500円~• ゲストハウス…1500円~ 1泊・1人利用の場合は、上記の値段が目安になってくるかと思います。 …世界最大級予約サイトです。 ビジネスホテル・旅館・ゲストハウスなど、国内の多くの宿泊施設に対応しています!• …楽天スーパーポイントが貯まります。 ビジネスホテル・旅館・ゲストハウスなど多くの宿泊施設に対応しています!• …温泉旅行におすすめの予約サイトです。 温泉付きのホテル・旅館を予約できます! 大型連休やイベント開催時はホテルが埋まりやすいため、予定が決まり次第、早めに予約をするといいでしょう。 クレジットカード チケット購入や宿泊予約の決済にとても便利です JRの新幹線や特急列車のきっぷ・航空券・高速バスのチケットの予約・購入や、宿泊の予約は、インターネットから行うのが便利ですが、クレジットカード決済のみ対応というサービスも多いです。 銀行振込やコンビニ支払いに対応しているサービスもありますが、少々面倒です。 クレジットカードを持っていれば、インターネット上ですぐに決済が可能なほか、ポイントが貯まります!• …カード利用で貯まったポイントは、Tポイント・dポイント・pontaポイントなどへの交換や景品交換・ふるさと納税などに利用できます。 特定のポイントを貯めていない方・クレジットカードデビューの方におすすめです!• …楽天カード利用で1%がポイント還元。 さらに楽天市場・楽天トラベルなど楽天サービスとの併用でポイントがザクザク貯まります!• …イオン・ダイエー・マックスバリュなど、普段イオングループのお店を利用される方におすすめです!• …カード利用でJALマイルが貯まり、貯まったマイルはJALの特典航空券に交換できます。 また、Suica機能付きのカードも選択できます。 …カード利用でANAマイルが貯まり、貯まったマイルはANAの特典航空券に交換できます。 また、PASMO機能付きのカードも選択できます。 ポケットWi-fi・動画配信サービス 待ち時間や移動時間の暇つぶしにおすすめ! 鉄道・バスなどの待ち時間や移動時間を退屈に感じる方は少なくないでしょう。 ポケットWi-fiを利用すれば、パケット通信の容量を気にせず、外出先でも動画視聴が可能です! 動画視聴ができれば、退屈な時間を楽しい時間に変えられるでしょう!• …国内最大級の動画配信サイトです。 洋画・邦画・ドラマ・アニメなど、様々なジャンルを配信しています。 初回は31日間無料です。 全国各地のお土産を購入できる「JTBショッピング」 (画像:より) 旅行先や帰省先などに行かれた際にはおみやげを購入される方がほとんどでしょう。 「親戚・ご近所さん・会社の方々へなど、おみやげをたくさん購入すると荷物になるのは、面倒だなぁ…」 JTBショッピングなら、全国各地や海外のお土産を購入することができ、自宅に届けてもらうことが可能です! 注文完了後、最短で3~4日後のお届けが可能です。 旅行先・帰省先から帰宅後の日にちにお届け日を指定すると、スムーズにお土産の受け取りができます。 たくさん、お土産を購入したい方におすすめです! 「DMMいろいろレンタル」ならスーツケース・カメラ・スーツなどのレンタルが可能! (画像: より) 普段あまり旅行などに行かれない方は、スーツケースを持っていない方もいらっしゃるでしょう。 「スーツケースを購入したいけど、ちょっと高いなぁ…」• 「スーツケース欲しいけど、家に置く場所がない…」 DMMいろいろレンタルなら、スーツケースをレンタルすることが可能です! 2日利用の場合、最安約2500円から予約できます。 余裕をもって、旅行日数より少し長めの期間でレンタル予約するといいでしょう。 またスーツケースのほか、カメラ・ポケットWi-Fi・スーツ・スノーウェアなど様々なレンタル品を取り扱っています。 詳しくはDMMいろいろレンタルをご覧ください!.

次の

しなの (列車)

特急しなの 普通車指定席

普通車 変わってこちらが普通席の車内の様子。 こちらは373系やキハ85系をベースに、必要なところをちょこちょこ変えたという感じです。 車内の配色もどことなく東海道新幹線の100系を彷彿とさせる感じで、そういった意味ではJR東海らしい仕上がりになっているようになっていると思います。 車内を反対から見るとこんな感じ。 「ワイドビュー」の名前通り、窓はかなり大きく取られているため、座席の色が暗いながらも、昼間はかなり明るい雰囲気の車内になります。 さて座席の様子です。 座席は基本的な構造は373系と同様ですが、こちらはインアームテーブルの代わりに背面テーブルが備わっているのが特徴です。 また、足元が普通席にしてはやけにゆったりしていますが、実際シートピッチは1000mmで、JR東日本の910mmや960mmと比べると、座った時の感覚はかなりゆったりしています。 車端部の区画はこんな感じ。 テーブルは下の支柱を動かして、手前の折れている小さなスペースを引き上げて使いますが、やはり座席からかなり遠く、実際の使い勝手は今一つであるように感じます。 またしても普通席ですがよく見るとひじ掛け部分が微妙に異なります。 こちら、元々喫煙車として使用されていた座席です。 ひじ掛けの先端部分に灰皿があるのが違いと言えば違いです。 上で紹介した座席の写真は禁煙車で撮影していますが、こちらの方が全体的に黒ずんで見えるのは写真の都合だけではなさそうな気がします(笑)。 車いす対応区画の様子。

次の

しなの (列車)

特急しなの 普通車指定席

「ワイドビューしなの」の運賃・料金 特急「ワイドビューしなの」の通常価格は以下の通りです。 「ワイドビューしなの」主要区間の運賃・料金(大人・通常期) 区間 普通車自由席 普通車指定席 グリーン車 名古屋〜多治見 1,440円 1,970円 2,740円 名古屋〜中津川 2,540円 3,070円 3,840円 名古屋〜木曽福島 4,170円 4,700円 6,970円 名古屋〜松本 5,610円 6,140円 8,410円 名古屋〜長野 6,930円 7,460円 11,120円 まず、大人1名が特急「ワイドビューしなの」の普通車指定席に乗車する場合の運賃・料金は 名古屋~長野が片道6,930円(往復13,860円)です。 正規料金はこのように結構高いです。 この価格を頭に入れておきましょう。 「ワイドビューしなの」の普通車指定席が利用できます。 金券ショップでの「ワイドビュー」の格安チケットは、この回数券がばら売りされています。 名古屋〜木曽福島、塩尻、松本、長野に設定があります。 設定価格は以下の通りです。 運賃と料金の総額です。 指定席特急回数券(しなの号利用)の価格 区間 発売額 1枚あたり 名古屋~木曽福島 25,740円 4,290円 名古屋~塩尻 31,620円 5,270円 名古屋~松本 32,940円 5,490円 名古屋~長野 40,200円 6,700円 4月27日~5月6日、8月10日~19日、12月28日~1月6日は利用できません。 自由席特急回数券 名古屋から松本・長野への自由席特急回数券です。 「ワイドビューしなの」の普通車自由席が利用できます。 金券ショップでもばら売り販売されています。 名古屋〜松本・長野にのみ設定があります。 激安というほどの割引率ではありませんが、この区間での最安値チケットです。 設定価格は以下の通りです。 運賃と料金の総額です。 自由席特急回数券(しなの号利用)の価格 区間 発売額 1枚あたり 名古屋~松本 30,900円 5,150円 名古屋~長野 38,280円 6,380円 4月27日~5月6日、8月10日~19日、12月28日~1月6日は利用できません。 広告 信濃路フリーきっぷ 信濃路フリーきっぷは、JR東海が発売する往復特急券・乗車券付きフリーきっぷです。 名古屋、多治見、三河、岐阜の各エリアから信濃路フリーエリアまでの往復と、フリーエリアの乗り放題がセットになった割引きっぷです。 名古屋市内発の価格は13,620円です。 フリーエリアは塩尻〜長野・松本〜南小谷で、フリーエリアでは特急列車または快速・普通列車の普通車自由席が乗り降り自由です。 さらに、松本・長野・白馬地区の主な観光地のバス路線が乗り降り自由となる「バスフリー乗車券引換券」もセットになっています。 信濃路フリーきっぷの価格 出発駅 発売額 名古屋(市内) 13,620円 多治見エリア (多治見~中津川、太多線) 12,570円 岐阜エリア (岐阜~大垣) 14,670円 豊橋エリア (豊川~豊橋、二川~蒲郡) 14,670円 信濃路フリーきっぷの価格は、名古屋発で往復の特急券含めて13,620円なので、 名古屋〜長野なら単純往復でも元が取れるきっぷです。 ただ、回数券のばら売りより、やや高い場合もあります。 信州でのフリーエリアを少しでも移動する人には、とてもお得なきっぷです。 また、三河エリア(豊橋周辺)発、岐阜エリア(岐阜~大垣)発も用意されていて、どちらも14,670円です。 豊橋や岐阜など、特急回数券ではカバーしていないエリアから利用する場合も、お得感が高いです。 多治見エリア発もあり、12,570円です。 「ワイドビューしなの」号の格安チケット、割引きっぷまとめ 特急「ワイドビューしなの」の格安チケットは、 指定席回数券・自由席回数券が基本です。 名古屋周辺の金券ショップでばら売りも販売されています。 信州エリアを列車で周遊するなら、「信濃路フリーきっぷ」もいいでしょう。

次の