モンスト フラッグ jr 適正。 【モンスト】フラッグ&エクスドラゴン【究極】攻略と適正ランキング

【モンスト】フラッグ&エクスドラゴン【究極】攻略と適正ランキング

モンスト フラッグ jr 適正

クエスト攻略のコツ 地雷とGBの対策が必要 このクエストのメインギミックはGBと地雷。 GBは魔道師に展開しており、地雷ロボが大量の地雷を展開する。 魔道師の処理を優先して立ち回ろう 魔道師が威力の高い白爆発と敵回復をしてくる。 どのステージでも魔道師の処理優先で立ち回ろう。 魔道師は内部に弱点があるため、貫通タイプだと一筆書きが狙いやすい。 からくりブロックの起動は毎ターン ギミックとして出現するからくりブロックは、どのステージでも毎ターン起動を繰り返す。 AB持ちでなくても身動きが取れるため、ブロックの対策はしなくても良い。 またブロックを利用した貫通ループやマッチなども狙いやすい。 適正ランキング 攻略適正ランキングはモンスターのラック値を考慮していません。 適正ランキングは最新の評価を反映しています。

次の

【モンスト】ストライクJrの最新評価と適正クエスト

モンスト フラッグ jr 適正

ストライクJrの最新評価 ストライクJr(進化)の評価 クエストを選ばず火力になるCキラー 進化は素アビにカウンターキラーを持つ。 クエストを選ばずにキラーを発動できるため、火力を出しやすい。 また友情にもキラーが乗るので、アタッカーとして活躍できる。 連れて行けるクエストは少ない 進化のアンチアビは飛行のみ。 ギミック対応は地雷だけな上、飛行なのでロックオン地雷には対応できない。 そのため連れて行けるクエストの幅は狭い。 ストライクJr(神化)の評価 汎用性が高いWアンチアビ持ち 神化は飛行とADWの2つのアンチアビを持つ。 どちらも頻出するギミックなため、幅広いクエストで使用できる。 またどちらも素アビなので、ゲージミスによる事故を心配する必要は無い。 神化には降神玉が必要 神化素材のは現在入手不可能。 降神玉を使えば神化へスライドできるが、大量に手に入るのものでは無いため気軽には使えない。 神化を作る際は、手持ちの降神玉の数やモンスターを考慮しよう。 ストライクJrの総合評価と使い道 ストライクJrはフレンドガチャで手に入るため、簡単に手に入る。 しかし進化はギミック対応力は低く、神化は降神玉が必要。 またどちらも育成にタスが大量に必要なため、余裕がある人以外は優先して育成する必要は無い。 00 タス後限界値 26471 28065 324. 00 タス後限界値 26420 27300 323. 00 キラー発動時 - 40950 - スキル ストライクショット 効果 ターン数 超ストライクストーム ふれた最初の敵を乱打し、レーザーで追い討ち 14 友情コンボ 説明 最大威力 8方向レーザーL 【光属性】 8方向に属性大レーザー攻撃 6187 進化に必要な素材 進化前から進化 必要な素材 必要な個数 大獣石 30 光獣石 10 光獣玉 5 獣神玉 1 神化後からスライド進化 必要な素材 必要な個数 大獣石 60 光獣石 20 光獣玉 10.

次の

【モンスト】フラッグJr.&エクスドラゴンJr.の最新評価と適正クエスト

モンスト フラッグ jr 適正

フラッグJr. の最新評価 フラッグJr. の強い点 広範囲に火力を出せる友情コンボ フラジュニアの友情コンボは分裂貫通衝撃波3。 広範囲に攻撃できる上に、ギミックにも阻まれることは無い。 そのため、友情で敵全体に安定した火力を出しやすい。 乱打は、水属性のボス相手に弱点ヒットで約120万ダメージ。 ふっとばしの固定ダメージは4万と低いものの、HPは4万回復できるためピンチ回避に役立つ。 フラッグJr. しかし同時にこれら2つの対策を求められるクエストは少ないため、フラジュニアを使う機会は多くない。 フラッグJr. の総合評価と使い道 フラジュニアは汎用性こそ低いものの、火力を出しやすい友情とピンチに役立つSSを持つ。 木属性の貫通で地雷とウィンドに対応しているキャラは少ないため、期間内に最低でも1体は入手しておくと良いだろう。 25 タス後限界値 23049 26033 340. 88 スキル ストライクショット 効果 ターン数 エキサイト・スタート ふれた最初の敵を乱打しふっとばす&HPを回復 20 友情コンボ 説明 最大威力 分裂貫通衝撃波3 【木属性】 壁に当たると分裂し、複数回反射する属性貫通衝撃波で攻撃 12551 進化に必要な素材 進化前から進化 必要な素材 必要な個数 大獣石 30 碧獣石 10 碧獣玉 5 獣神玉 1.

次の