おにぎり 作り方。 ラップおにぎりのおいしくてきれいな握り方

最高のおにぎりの作り方|樋口直哉(TravelingFoodLab.)|note

おにぎり 作り方

ご飯が炊きあがり、蒸らしを十分に済ませたら、ご飯をバットや大きめのお皿などにあけます。 平らに広げることで、ご飯の間に残っている余分な水分が飛びやすくなります。 そして米粒が離れるように、しゃもじを縦に使ってご飯を切っていきます。 「ご飯を切る」ことによって、炊飯器の中で密着していたお米に空気の層が生まれ、握った際にふんわりとした口あたりになります。 「ご飯を切る」イメージがしづらい方は、お寿司屋さんが寿司桶でご飯を切っている様子をイメージしてみてください。 ご飯に斜めに切れ目を入れるように、しゃもじをサッサと動かします。 この時、ご飯を混ぜないように注意しましょう。 ご飯にねばり気が出てしまいます。 あくまで「切る」ことを意識してくださいね。 「ガスコンロ」(ピピッとコンロ)で自動で簡単にご飯が炊けること、ご存知でしたか? ガスコンロの「自動炊飯」機能は、ボタン1つで火加減の調節から消火まで全て自動で「かまど炊きのようなご飯」を炊きあげます。 水位目盛りが付いた水加減が簡単ななどもあります。 土鍋など一部「自動炊飯」機能に対応していない鍋があります。 詳しくはコンロの取扱説明書をご確認ください。 その他にも、自動で火加減を調整する揚げ物・焼き物に便利な「温度調節」機能や、お湯が沸いたり、設定した時間になると消火する「湯わかし」や「コンロタイマー」機能。 機種によって機能名は異なります。 専用容器の対応有無、種類は機種ごとに異なります。 専用容器は別売の場合もございます。 /各画像はイメージです。

次の

塩むすび(塩おにぎり)の作り方/レシピ:白ごはん.com

おにぎり 作り方

おにぎりといえば、三角形が定番ですよね。 でも、スティック状にしたおにぎりもあるんですよ。 見た目がおしゃれでとてもかわいく、持ち運びも便利です。 しかも、細長い形状なので、具材を数種類敷き詰めたりすることもでき、お弁当には本当にぴったりの料理なんです。 そこで、この記事ではそのスティックおにぎりの作り方について紹介します。 一風変わったおにぎりを作ってみたいという方にはぜひおすすめですよ。 それではどうぞ! スティックおにぎりの作り方・レシピ おにぎりなので具材は何でもいいんですが、今回は「カツおにぎり」と「たまごおにぎり」の2つのスティックおにぎりの作り方を紹介します。 1.カツおにぎり では、まずはカツおにぎりの作り方について紹介します。 まるでカツサンドのようで、とても美味しいおにぎりが出来上がりますよ。 必要な材料(2人分)• ご飯1杯• トンカツ• 中濃ソース 具材の大きさや量に関しては、おにぎりとして収まる程度であればお好みで調整してください。

次の

最高のおにぎりの作り方|樋口直哉(TravelingFoodLab.)|note

おにぎり 作り方

自分で握ったおにぎりって、専門店のものとな~んか違いますよね。 やさしく握ったつもりでも、米粒がつぶれて固くなってしまうし、味もイマイチぼやけているような……。 お店のようにふっくら仕上げ、味もバッチリ決めるコツはいったい何なのでしょうか? おにぎり専門店<穂の香>の店長さんに聞きました! 握るタイミングでは時すでに遅し! 勝負は「炊き方」 「多くの人が握る段階の力加減や塩加減で工夫しようとしますが、それではもうアウト。 とぎ方は米粒が割れないよう力を入れず、指を立てて上下に振るように。 『軽く洗って水を捨てる』を3回、2分以内を目安に行いましょう」 お米のミネラル分が流れ出てしまうので、水を流し続けるのもNGだそうです。 長く水につけすぎると炊いたときにお米が割れやすくなってしまうので、1時間半くらいが理想的です」 ふっくらしたご飯を炊くには吸水は欠かせません。 おにぎり用としては、通常の水加減に比べて5%減らした量で炊くのがベスト」 炊飯器の場合は、1合あたり目盛りから2mm下(2合の場合は4mm下)になるように調整するといいそうです。 すると握った際につぶれず、ふっくら仕上がります」 炊飯器の底から全体をまんべんなく返しましょう。 保温は出来上がった料理をいつまでも温めつづけるのと同じ。 味はもちろん、握る際の手触りも全然違うんだとか。 握り方は「とことん軽く」! おにぎりに最適のご飯が炊けた後は握るだけ! 握り方は思った以上に軽く、が正解です。 塩加減は「すぐに食べる」or「時間を置く」で使い分け 「ご飯が温かいうちはダイレクトに塩気が立つので塩は控えめに。 時間を置いて冷めてから食べるときは、強めの塩加減に調整するのがおすすめです」 ふっくら美味しく仕上がったおにぎりは、春の行楽にもぴったり。 コツを押さえて、ぜひ家庭で極上のおにぎりを味わってみてください。

次の