アイコススティック。 フレーバー6種類+パーラメント2種+HEETS4種!IQOS(アイコス)のヒートスティック、どれが一番おいしいか

アイコスのヒートスティックが刺さりにくい・折れたりするのは不良品?

アイコススティック

禁煙にも有効なiQOS(アイコス)互換スティック• 原材料は『茶葉』なので、ニコチンを含まない製品• iQOS専用ヒートスティックよりも価格が安い• メンソールフレーバー• カプセルを潰して、フレーバーをアップできる! アイコスで使えて、同じように吸うことはできるものの、 人体に有害なニコチンを含まない製品となります。 それでは簡単に特徴を確認していきましょう コバトの特徴を徹底解説します! iQOS(アイコス)互換スティックって何? まずはじめに、そもそもiQOS(アイコス)とは? 紙巻きたばこ(普通の火をつけて吸うたばこ)とは違って、専用たばこスティックと専用のデバイスで加熱して蒸気を吸引するものです。 iQOSは紙巻きたばこよりも健康被害やニオイが圧倒的に少ないと言う特徴で、日本国内において爆発的大ヒット!今では定番の地位を獲得した加熱式たばこです。 しかし、いくら紙巻きたばこよりも健康被害が少ない(タール・一酸化炭素低減)とはいっても、たばこ葉を使っている部分では一緒で、依存性や毒性のあるニコチンが含まれていることには変わりありません。 そこで、ニコチンを含まない製品として禁煙を目的としたNICOLESS(ニコレス)が開発されたと言う経緯があります。 茶葉を使たニコチンを含まない製品 ccobato(コバト)に たばこ葉は一切使われていません。 タバコ葉の代用品には 「茶葉」が使用されています。 ナチュラルなイメージで、体にも良いイメージですよね。 茶葉を高温加熱して蒸気を吸う製品となります。 たばこ葉は一切使っておらず、ニコチンを含みません。 ccobato(コバト)に移行できれば事実上禁煙に成功したと言って良いでしょう。 そこで、気になるのは味や吸いごたえ・満足感などです。 出典:sarome tokyo 近年ではVAPE(リキッドを使用する電子タバコ製品)に力を入れており、様々な製品(デバイス・オリジナルリキッドなど)をリリースしています。 その流れなのか、今回はiQOS互換スティックもリリースしたという経緯があるようです。 iQOS専用たばこよりも価格が安い 紙巻きたばこと同じぐらいのiQOS専用たばこに比べて、ニコレスは価格で優れています。 マルボロ 520円 ヒーツ 470円 ニコレス 418円 コバト 418円 タバコ税がかかる「たばこ葉」を含んだ製品にくらべて、コストメリットがありますね。 ちなみに、同じく茶葉を使用したiQOS互換スティックとは、同じ価格です。 この製品との味などの比較も、後半記述していますので是非最後までご覧ください。 ccobato(コバト)を実際に使いました。 詳細レビュー! ccobato(コバト)の写真を見ながら詳しく見ていきます。 ccobato(コバト)のパッケージ パッケージサイズはiQOS(アイコス)専用たばことほぼ同じです。 スティックのサイズに互換性があるため、パッケージのサイズも似ています。 もちろん、ニコチンが含まれていない製品です。 味は『グリーンカプセルメンソール』となっていて、スティックのイラストはカプセルが入っていることを表しています。 「ぷちっ」と潰すことで、より豊かな味わいが楽しめるタイプです。 ccobato(コバト)の味は、現在この1種類のみです。 ccobato(コバト)のバリエーション• グリーンカプセルメンソール(メロンメンソール味) レギュラー(タバコ味)に近いフレーバーは用意されていません。 ccobato(コバト)を開封してみました それでは、ccobato(コバト)のパッケージを開封していきます。 パッケージを開封すると、中には銀色の紙で左右1本づつに分かれています。 iQOS専用たばこの包装にそっくりです。 銀紙は外すことができます。 左右で仕切りがあって小分けになっています。 中身が箱の中で中のスティックが偏らない仕様。 片方づつ開封できるので、スティックが飛び出しにくくなっています。 ccobato(コバト)を取り出してみました。 持った感触は「硬い」です。 iQOS純正スティックや他の互換スティックと比べてもかなり硬い感触、しっかりとしている作りです。 ccobato(コバト)を使ってみました それでは実際にccobato(コバト)を使ってみます。 差し込むときに感じるのは、スティック自体がしっかりしているので折れにくいです。 ふにゃふにゃした感覚は一切ないので、折れる心配はないですね。 iQOS専用たばこ(ヒートスティック)と同じで、純正または互換デバイスにccobato(コバト)をセットして使います。 ccobato(コバト)のフィルター部分には、カプセルが入っている「印」がプリントされているので、潰す時はこの部分を強くつまみます。 強くつまむと、「ぷちっ」というはっきりとした大きめの音がなるので、カプセルが潰れたのが確認できます。 ccobato(コバト)を分解してみました iQOS専用たばこ(ヒートスティック)との違いを分解して確認してみます。 たばこ葉を使っていないことはわかるのですが、他に違いがあるのか? ccobato(コバト)の方がほんのわずかだけ短いです。 中身を巻いてある紙部分を、カッターを使って切断してみました。 大まかな構造はどちらもほぼ同じように見えます。 どちらも、葉っぱは先端にしか入っていません。 また、どちらもフィルターは三層構造になっています。 唯一大きく違うのは、ccobato(コバト)にはカプセルが入っています。 フィルターの中に仕込まれているのかと思っていたんですが、直接入っていたんですね。 おそらくカプセルを潰す前提なので、巻いてある紙が分厚いのだと思います。 カプセルの中の液が外に漏れないようになっているんでしょうね。 ccobato(コバト)を使った感想 コバトを使ってみた感想です。 タバコ葉を使っていないので、ニコチンはゼロ。 気になるのは「味」や「満足感」ですよね。 味わいについて。 マズい?美味しい? 肝心の「味」についてですが、 かなり良いと感じました。 カプセルを潰さなければ「メンソールタバコ味」• メロンメンソール味ですが自然な味わい(甘さ控えめ)• タバコに近い味 まずは、カプセルを「ぷちっ」と潰さない状態で吸ってみました。 潰さない状態でも、ほのかなメンソール(清涼感)を感じます。 味は、アイコスにかなり似ています。 独特の「アイコスっぽさ」です。 アイコスの味に慣れているユーザーであれば、すぐに受け入れられるであろう味わい。 タバコ葉にちかい、苦味とエグ味を纏っています。 ニコチンは入っていませんが、味わいが近いので、吸っていることで満足できる感覚がありますね。 次にカプセルを潰して吸います。 潰すと、ほのかな「メロン味」になります。 清涼感も強くなりますね。 ただ、VAPEリキッドのような「濃い味わい」ではなくて、あくまでタバコ味の延長にあるようなナチュラルな味わいで、甘さもあまりありません。 自然なタバコっぽさです。 カプセルを潰さないで吸うと、後半iQOSや他の互換タバコと同じで嫌味が強くなってくるのですが、カプセルがうまくそれをカバーしています。 前半はそのまま吸って、後半カプセルを潰して吸う吸いかたもありです。 ミスト量(煙)について ミストがないと、吸っている感覚がなくて吸った気にならないと心配になりますが、iQOSと同じレベルのミストは出ますので心配ないと感じました。 満足感について ニコチンなしで、満足感は得られるのか? ニコチンレスの製品に移行できれば『=禁煙成功』と考えることもできるので、重要な部分です。 最終的には「たばこへの依存度の高さ」や「個人差」によるところが大きいとは思いますが、個人的には満足感は高いと感じました。 禁煙に役立つアイテムであることを感じられました。 ccobato(コバト)を吸うという行為• たばこを吸うと言う喫煙習慣が満たされるへの依存が満たされる• 味と清涼感• たばこに似た味わいと、メンソール・ミントによるキック ニコチンは含まれていませんので、依存性の高いニコチンを摂取する行為を満たすことはできませんが、習慣を満たすことはできます。 個人的には、ニコチンへの依存よりも「たばこを吸う」行為への依存の方が強かったので、ニコレスの満足感は高かったです。 未成年でも吸える? ccobato(コバト)はたばこ葉を使っていませんので、法律的には未成年でも吸うことができます。 しかし、ccobato(コバト)のパッケージには以下の記載があります。 本製品はタバコではありません。 20歳未満の未成年への販売はいたしません。 法律上問題はなくても、VAPE・電子タバコと同じで、公序良俗的に未成年が使うことは推奨できませんし、モラルに反する行為出るので控えた方が良いと思います。 ニコレスとの比較 どちらが美味しい? 同様の製品の中で有名なのがニコレス(NICOLESS)です。 このジャンルのパイオニア的な存在で、長く一強時代(というよりもこれしかなかった)が続きましたが、最近になって似たような製品が相次いでリリースされています。 それだけ人気のジャンル、売れている製品になるのですが、味わいを比較してみました。 結果から言うと 『どちらも美味しい』です。 個人的には、後半の味の低下をカバーできる、カプセルが入ったccobato(コバト)の方が気に入りましたが、あとは個人的な好みの差になってくると思います。 どちらも、 iQOSの代替品としての完成度は高いです。 ccobato(コバト)ccobato(コバト)のまとめ ほのかなメロンフレーバーとはっきりしたメンソール!美味しいノンニコiQOSスティック! ニコチンを含みませんが、iQOSタバコの代替品としてしっかりと満足感が得られるような工夫を感じる製品です。 また、最後までしっかりと美味しさを楽しめるようにカプセル式担っているのも面白いですね。 他の類似製品と差別化を感じる完成度の高さがccobato(コバト)の魅力かもしれません。

次の

アイコス(iQOS)が故障!スティック&ホルダーのトラブル一覧と対処法を紹介。

アイコススティック

ヒートスティックが刺さりにくいのはなぜか?• 前回の吸い殻のカスがホルダーに残っている• ヒートスティックそれぞれの葉っぱの詰まり方や太さが違う 前回の吸い殻のカスがホルダーに残っている やはりこまめなクリーニングが大事ですね。 前回の吸い殻のカスが残っていることに気づかず、「あれ?刺さらない」と思い、力任せにぎゅうぎゅう押し込まないようにしましょう。 手荒に扱うとブレードまで折れてしまう可能性があります。 まずは差し込む前に確認することで防げますね。 ヒートスティックそれぞれの葉っぱの詰まり方や太さが違う 実はヒートスティックは全てが均一な訳ではなく、よく見ると太さが違います。 また、葉っぱのしっかり詰まっているものもあれば、詰まっていないものもあります。 1つ1つが手作りというわけではないのですが、製品によってバラつきは多々あります。 太すぎると刺さりにくいですし、詰まりすぎていると固くて入りにくいことがあるわけです。 これもヒートスティックが刺さりづらい原因となっています。 ヒートスティックをうまく刺す方法• ヒートスティックをほぐす• キャップを掃除する• 加熱ブレード周辺のクリーニングをこまめにする• ヒートスティックをさす前にiQOSを加熱する ヒートスティックをほぐす 固いな、太いなと感じた時にはヒートスティックを刺す前に2. 3回揉みほぐしてから差し込みましょう。 この工程を行うことで柔らかくなるので、簡単に刺せるようになります。 キャップを掃除する この、「キャップを掃除する」ことで劇的に刺さりやすくなります! iQOSをある程度長く使っていると、どうしてもキャップの中に溜まった汚れが付着しています。 これをしっかり取り除くことが重要です。 面倒な方はキャップを交換してもいいかもしれません。 [掃除の仕方]• キャップだけはずす• ぬるま湯につける• 先の尖ったものを使って汚れを掻き出す 4, 通常通り掃除をする(専用クリーニングスティックを使うのがオススメ!) ヒートスティックをさす前にiQOSを加熱する• ホルダーのボタンを押して加熱する• 数回ランプが点滅するのを待つ(点灯するまで待ってもOKです)• その後ゆっくりとヒートスティックを差し込む この工程で差し込めば高確率で成功します。 至ってシンプルで真似できる方法なので試してみましょう。 刺さらないヒートスティックは交換できる あまり知らない人も多いと思いますが、刺さらなかったヒートスティックはiQOSカスタマーセンターで交換できます! 刺さらなかったヒートスティックは折れてしまって、ゴミ箱行きになることがしばしば。。。 なんて状況が続くと、気づけば毎回、1箱買っても2. 3本損しているような結果になることもありますよね。 そんな時はダメになったヒートスティックを、20本が溜まるまで保管しておきましょう。 iQOSカスタマーセンターで「不良品のヒートスティック20本を交換してほしい」ことを伝えます。 そうしたら、不良品のヒートスティックの確認が取れ次第新しいものが届きます。 総合的に対応完了までに時間はかかりますが、新品が来るまで吸えない訳ではないですし、待っても特に損はないはずです! まとめ いかがでしたか?今回は「iQOS (アイコス)のヒートスティックが刺さりにくいときの対処方法」についてご紹介しました。 iQOS(アイコス)ユーザーであれば誰もが悩む内容ではないでしょうか。 今後、iQOS(アイコス)を快適に利用するためにも是非参考にしてくださいね。

次の

ヒートスティックのハズレを引いた?それならアイコスの代表的裏技「IQOOST(アイコースト)」を試してみてはいかが?今更シリーズ

アイコススティック

目次からササッとチェック• アイコスのヒートスティックが刺さりにくい・折れた -. 本当に勘弁して。 — みかん星は爆発した miitanchi TwitterなどのSNSで調べてみると、やはり アイコスにヒートスティックが刺さらない・折れたというのを経験している人は多いようです。 実際に筆者の周りのアイコスユーザーたちも ヒートスティックには不良品があるよね~と言われているくらいですし。 アイコスのヒートスティックが刺さりにくい時や刺した際に折れるような不具合が起こる原因はいったい何なのでしょうか? 無理やりはブレードが折れる危険性も… iqosのブレードが折れたー!普通に刺しただけなのに…サポート電話つながらねぇし…— しょーた syota0030 刺さりにくいなら力を入れて入れれば! ってやってるとヒートスティックが折れただけならまだしも アイコスブレードが折れたなんて事もあります。 ヒートスティックが1本分使えなくなるだけなら破棄して次のを吸えばいいですが、アイコスのブレードが折れてしまってはもう アイコスを吸う事すらできないです…。 今までタバコ葉をまとめたものにブレードを刺す行為なんてしなかったじゃないですか。 タバコ葉をまとめているのだから、 個体差が出てしまいその中に不良品が混じってしまっていても仕方ないのかも…。 ヒートスティックやアイコス本体が不良品だったからヒートスティックが刺さりにくいということが起きていたのでしょうか…? 詰まっている葉っぱの量や向き ヒートスティックに葉っぱがつまり過ぎていたり、巻が悪いものは 刺さりにくい不良品だ! というのも確かにあるかもしれませんが、タバコ葉の量が多すぎるということはないと思います。 工場で作ってますし、タバコ葉の量でニコチン量も変わってくるのですから、 葉っぱの量は違わないのではないでしょうか。 量がおかしいという不良品は多分無いので疑うべき不良品の状態は 葉っぱの向きが不揃いすぎるという状態。 タバコ葉の向きに逆らってブレードを差し込んでしまうと摩擦力で刺さりにくく、ヒートスティックもしくはブレードが折れたりする事があります。 ヒートスティックが不良品 ヒートスティックの葉っぱだけが原因というわけではありません。 タバコ葉を巻いている巻紙の 印刷が疎かだったり、 巻紙がはがれやすく刺さりにくいなんて不良品もあります。 この場合は残念ながら対策方法がないのが現状です…。 これはもう ヒートスティックの不良品として受け止めポイしましょう。 アイコス本体が不良品だった!? これは稀だとは思うのですが、アイコスにヒートスティックが刺さりにくい理由として アイコスのキャップ自体が不良品だったからという説が浮上しているのです…! アイコスのキャップはヒートスティックが抜けないように下に行くにつれ細くなった造りがされています。 この細さが 通常よりも細かったり、詰まりやすくなっていたりという不具合があるそうです。 アイコスのキャップが不良品かどうかは、刺さりにくいヒートスティックが出現した際にキャップを外して直接ブレードに差し込んでみてください。 多分、 すんなりと刺さります。 アイコスのキャップが細いという抵抗が無いため刺さるはずです。 アイコス本体の汚れが原因で刺さりにくい? IQOS掃除してる時ってとても楽しい — 劇場版CITY HUNTER 大ヒット上映中 oyajichang アイコスにヒートスティックが刺さりにくいのは何も ヒートスティックやアイコス本体の不良品が原因だけではありません。 アイコスを使用しているうちに 頻繁にヒートスティックが刺さりにくいと感じたことはありませんか? もしかしたら、ヒートスティックが刺さりにくい原因はアイコスに付着した汚れのせいかもしれません。 ブレードの汚れが原因 ヒートスティックが刺さりにくくなったらまず疑うのは ブレードの汚れが抵抗しているという状態ですよね。 正解です、ブレードが汚れていると 付着したススや、葉のカスが抵抗力になってしまいヒートスティックが刺さりにくい原因になっています。 このままの状態だとヒートスティックが刺さらず折れたり、汚れによってブレードが劣化し折れたりといいことがありません。 細目なブレード清掃は必須になってきます。 キャップに汚れが付着している アイコスキャップが不良品だったというのと同じ状態なのですが、アイコスの使用を続けていると キャップにも汚れが貯蓄します。 キャップの側面などに汚れが溜まると不良品と同様に 内径がどんどん狭まっていき刺さりにくい原因になってしまいます。 ブレードの汚ればかりを気にしていると見逃しやすい部分なので、ヒートスティックが刺さりにくいと感じたらアイコス本体を全体的に掃除するようにしてみてください。 成功率99%!?折れたりしない挿し方 アイコスにヒートスティックが 刺さりにくい!折れた!を回避するためにはどうすればいいのでしょうか? 刺さりにくい原因が分かったところで解決策が無ければただの泣き寝入り…。 ただし、やり過ぎるとスカスカになってしまったり、葉っぱがポロポロとこぼれ落ちてしまったりと不具合に繋がってしまうので要注意。 2回こねる程度で留めておきましょう。 はっぱの流れをよく見て刺す の非常にめんどくさい所。 葉の向きに注意してヒートブレード差し込まないと、スムーズに刺さらない上に、ちゃんと熱されないからめちゃくちゃ不味い。 ブレードが刺さる中央付近の葉っぱの流れを観察し、 葉っぱの流れと平行になるようにゆっくりと差し込むことで抵抗が少なく折れたりすることなく深く刺すことができます。 葉の流れに垂直に刺してしまうと、葉っぱを切りながら差し込む形になるのでどうしても強い負荷がかかってしまいます。 平行に刺しても上手く刺さらないのであれば、 ブレードやキャップに問題があるかもしれません。 キャップを引き上げてから刺す! アイコスのキャップが不良品の場合や、キャップの汚れが原因でヒートスティックが刺さりにくい場合、 一度キャップを外してスティックを差し込むのも有効的です。 キャップから差し込むことで抵抗が少なく済みますし、キャップの不良品によって抵抗感がある場合は回したりしながらヒートスティックを馴染ませることで刺さりやすくなります。 キャップに刺さった後にブレードに刺せばOK! ヒートスティックがキャップによって守られているので折れたりしにくく刺さりやすいです。 ぶっちゃけ、こねくり回したり、葉っぱの流れを見ずともこの方法を使えばすんなり刺さります。 ブレードが折れた!なんてことにならないためにも、 普段から本体を掃除・整備し、ヒートスティックへの抵抗がかからないように注意しましょう! ブレード周囲の掃除をしっかりと アイコスを吸ってると、だんだん吸うのが大変になることがあるけど、あれ加熱ブレードの根元についた汚れを取ると直るよ。 無水エタノールを綿棒につけてコシコシしてやって、爪楊枝で軽く突っつくと簡単に取れます。 — T漁師 浜名湖 hamanakoryoushi 途中までは刺さるけど、最後まで刺さらない!と言った場合には、 ブレードについた汚れが原因の可能性があります。 公式サイトでは ヒートスティック20本を目安にとされているように、20回吸い終わったらブレードを掃除するようにしましょう。 また、刺さりにくいと感じたら一度 空焚きして、余分な汚れを落とす方法も効果的です。 キャップの汚れをきれいに落とす IQOS、、、 刺さらなくなった。。。 ブレードカリカリ。 刺さらない。 キャップガリガリ。 ホルダーをいくら掃除しても、キャップを綺麗にしていなければ意味がありませんね。 新しくキャップを購入しなおす、もしくは ぬるま湯に浸け置きしてからマイナスドライバーなどで力を入れて掻き出すことでキャップに付着した汚れがゴソッっと取れ綺麗になります。 後はいつも通り綿棒とかでキュキュっと掃除して完全に乾かすだけ。 これだけで大分差し込みが変わってきます。

次の