ゴードン ミラー モータース。 【ハイエース 新キャンピグカー】リチウムイオン・バッテリー搭載、ゴードン・ミラーGMLVAN V

リアルウッドのお洒落「車中泊」バンがオートバックスで買える!! |ゴードンミラーモータース【後編】

ゴードン ミラー モータース

そのゴードン・ミラーが、2020年1月に開催される東京オートサロン2020(千葉県・幕張メッセ)に、やはりハイエースをベースにした新型キャンピングカーを出展することが分かった。 電源ステーションの役割も これまでにも、「GMLVAN V-01(掲載写真)」というモデルを販売しており、クラシカルな丸目四灯フェイスと、無垢の天然木で覆った内装で注目を集めてきた。 その派生モデル「GMLVAN V-01E」が、オートサロンで初お披露目されるという。 写真は既存モデルの「GMLVAN V-01」 従来の「V-01」という車名に、「E」の文字が追加された意味は、新たに強力なリチウムイオン電池「ゴードン・ミラー・バッテリーV2300(2300Wh)」を搭載しているから。 電源ステーションとしての機能を持ち合わせた新モデルなのだ。 さまざまな電化製品の使用・充電にも役立ち、ロードトリップやキャンプで快適に過ごすための新提案だ。 また、災害が起きた際の停電発生時に、非常用電源として活躍することも期待される。 ゴードン・ミラーとは ゴードン・ミラーは、2017年から展開されているオートバックスの独自プライベート・ブランド。 キャンピングカーでは、ハイエースの他に、日産NV200をベースにした「GMLVAN C-01」もラインナップされ、いずれも4WD仕様を用意するという本格派。 東京オートサロン2020のゴードンミラー・ブース(イメージ図) 東京オートサロン2020は、1月10日 金曜から12日 日曜まで、千葉県の幕張メッセで開催される。

次の

愛車とアウトドアを楽しむ人に人気のブランド「ゴードンミラー」6選

ゴードン ミラー モータース

出典: ゴードンミラーとは 1947年創業の「オートバックス」は、車好きの多くの人が知っているカー用品専門販売店です。 時代に合わせたカーライフを提案し、カーアイテムを展開しています。 「ゴードンミラー」は、オートバックスの新しいカーライフの提案の一つで、「心踊るガレージライフ」をテーマにオリジナルブランドをスタートさせました。 ゴードンミラーのアウトドアグッズ ゴードンミラーのアイテムは、車内のインテリアやカーサイドリビングをおしゃれにするグッズぞろいです。 洗車グッズやカーアクセサリーはもちろんのこと、ガレージウェアやバーベキューセットなどもあります。 車のことをよく知る会社が作るアウトドアグッズ。 愛車と共に外遊び楽しむ人の心をくすぐる、快適なアイテムがいっぱいです。 今やゴードンミラーは、カーライフとアウトドアを楽しむ人のブランドとして注目され、オートキャンプや車中泊に便利なアイテム選びには外せないブランドになっています。 口コミからゴードンミラーのアイテムは、見た目がよく使い勝手が良いことが伝わってきます。 デザインがおしゃれなゴードンミラー 無骨なデザインが特徴 無骨なデザインが特徴のゴードンミラーのアイテムは、カーキやベージュなどアースカラーが中心。 ヴィンテージ感やレトロ感が漂い、おしゃれです。 車内をゴードンミラーのアイテムでコーデすると落ち着いた雰囲気の車内に変身。 限られた車内スペースをすっきりと居心地の良い空間に仕上げることができます。 アイテムのデザインがシンプルで統一感があるところも魅力の1つ。 スタイリッシュで、独特の世界観を生みだしており、車を掃除する用具であっても映えてしまうのです。 ガレージに置くだけでなく、リビングに置いても違和感がないため、インテリアをおしゃれに見せます。 ゴードンミラーの世界観を知るには ゴードンミラーの世界観をそっくり取り入れた車が欲しい方は、オリジナルカーレーベル「GORDON MILLER MOTORS ゴードンミラー モータース 」を要チェック。 ゴードンミラーのエッセンスを凝縮した車が2種類発表されています。 愛車と共に楽しめるゴードンミラーのアウトドアアイテム6選 ゴードンミラー フォールディングベンチ.

次の

ハイエース、NV200がキャンピングカーに 内装はウッド ゴードン・ミラーGMLVANを撮影(AUTOCAR JAPAN)

ゴードン ミラー モータース

オートバックスオリジナルブランド《GORDON MILLER》バンライフスタイルのNV200をご紹介!• リアビュー• アウトドアでお洒落に活躍するNV200カスタム!• バンライフカスタムを施した新車コンプリート。 フロントバンパーにはLINE-X塗装でひと味違うマットブラックを演出!• アウタードアミラーをLINE-X塗装!• クラシカルな印象を引き立てるデイトナスチールホイール。 ラゲッジスペースはそのままに、最長1. 8mの床面は木目のクッションフロア材を使用し掃除もラクラクです。 内装がウッドのぬくもりで包まれます。 天然木を使用した内装はヴィンテージ感漂うログハウスを持ち出したかのような空間。

次の