キン肉マン感想。 キン肉マン 298話 オメガの猛攻 感想

キン肉マン週プレ最新話313話ネタバレ感想: 備忘録日記

キン肉マン感想

@前話までのあらすじ 壱式奥義「神威の断頭台」で、ザ・マンに勝利した悪魔将軍。 キン肉マンの説得もあり、ザ・マンの死刑執行を思いとどまる。 その代わり、超人墓場システムの最大の問題点である 「不老不死の永久廃止」を要求。 これにより、ザ・マンを筆頭に、彼に力を与えられた者たちの時間も、再び動き出すことになった!(Yahoo! ブックストアより転載) @まさに慈悲を纏った悪魔! これ以上ないくらいの大岡裁きを見せつけた将軍様。 悪魔将軍のキャラが完全にゴールドマンになってて、複雑な心境・・・ 確かに悪魔超人軍がいなかったら、無量大数軍で終わっていたのでは・・・ 「本当に成長したな」 「あの頃よりさらに強くなったようだ」 青の悪魔将軍が相手を、ましてや、キン肉マンを褒めるとは! 「悪魔は平気で約束を破る」 名台詞! 感情を唯一出せるかつての師匠ザ・マンへ 「さらばだ、ザ・マン」 砂さんからマントを受け取り、 「行くぞ、撤収だ」 そして、悪魔が、悪魔超人達が去って行く・・・ 最終的に将軍様と牛さんと砂さんが残り、そして去って行く後ろ姿が神々しいっす! 悪魔超人達は、セリフのひとつ取ってもカッコ良い! 悪魔だけど。。。 悪魔超人軍はほんと今シリーズの主役でしたね〜 完璧始祖に二分するわぁ。 ただ、アシュラマンとプラネットマン、ミスターカーメンは不憫だった。 咬ませ犬の同然の敗戦で、しかも放置だし。 ジャンクマンも勝ったのにほぼ放置だし。 まあでもそれも悪魔超人軍らしいのかな。 あくまで一人一人は捨て駒に過ぎなくて、将軍様の勝利、そして悪魔超人軍が最終的に勝ち残れば良いという理念は最後まで揺るがなかった! @「最後は自分を信じる」を胸に刻む。。。 ザ・マンがキン肉マンを認める発言を。 どんなに完璧な存在でもやはり負けることで気づかされるとこともあるということですね。 もっと早く自分の気持ちに素直になれれば、皆んな死ななくても良かったんじゃないかと。 この姿を何億年と待ち続けた始祖達に見せたかった・・・ そしてこの漫画の、そして現実世界にも突き刺さる熱いキン肉マンのセリフ。 「正義はひとつではない」 「最後は自分を信じる」 この言葉が受け入れられた時、違う世界が広がった感覚は最近味わいました。 ので、激しく同意。 言葉で説明できる語彙が自分にはありませんが、簡単なようでなかなか受け入れられないことです。 やはり始祖達への想いが強かったんですね。 まあこれが全世界の人々に出来たなら、戦争は起こらないと思うのですが。 ネメシスとキン肉マンのグータッチもかなりジワリとくるものがあります。 最後に「慈悲」について語られる。 この理を本当に実践できたなら、、、 長かったシリーズもここで一区切り。 さあ、次はどんな展開が待っているかのか! 座して待て!!.

次の

キン肉マン第310話感想 サタン様がまさかの撤退!真の黒幕はザ・マンの口から語られる?!

キン肉マン感想

キン肉マン【第311話】のネタバレ 前回のあらすじ… 大魔王サタンを倒したジャスティスマン。 ジャスティスマンは、今回の騒動の真相を知るザ・マンのいる聖なる完璧の山へキン肉マン達を連れて行くと言うのでした… ジャスティスマン、ワームホールを作る… ジャスティスマンは、聖なる完璧の山の案内をすると言います。 ジャスティスマンは、自分自身がザ・マンと対話したいと思っていた。 キン肉マン達が希望するなら同行を許すと言います。 しかし、キン肉マンは質問します。 ジャスティスマンは、以前の闘いでザ・マンに反旗を翻す行為をした。 自分達は助かったがそんな状況で会いに行って大丈夫なのかと心配します。 しかし、ジャスティスマンは安心しろと言います。 ザ・マンとの自分の関係はやわではない。 ゴールドマンとの戦いで考えも変わったはずなのでそれも確かめに行きたいと本心を明かします。 ジャスティスマンは、空中にエネルギー波をぶっつけます。 すると上空にワームホールが出来ました。 ジャスティスマンは、同行する覚悟ができたら潜り抜けて来いと言い去っていくのでした… ソルジャー達、ワームホールへ突入する… ソルジャー達の前にワームホールが出現しました。 ソルジャーは、ブロッケンJrとアリステラに行くと言います。 ブロッケンJrは付いて行くと従います。 アリステラも直接ザ・マンと話したいと決めます。 マリキータマンに行ってくると言うアリステラ。 マリキータマンは、オメガの未来を頼むと言います。 ソルジャー達は、ワームホールへと突入していきました… キン肉マン達、ワームホールへ入る… 一方、キン肉マン達の所にもワームホールが現れます。 キン肉マンは、ミートと共に行く決意を決めます。 パイレートマンは、アリステラに何かあった時守れるのは自分しかいない 一緒に行くと言います。 キン肉マン達もワームホールの中へ入り進んで行くのでした… ジャスティスマン、案内を始める… ジャスティスマンの所に、キン肉マン達が現れ集結します。 キン肉マンは、目の前にある建物を見て怯えます。 海の向こうの建物がザ・マンのいる聖なる完璧の山でした。 この先の続く道、天への歩道は完璧超人にしか開けないと… キン肉マンは、先祖代々から伝わるキン肉泳法で強引に海を渡ろうとします。 しかし、海に飛び込みましたが全然進まないキン肉マン。 突然、ジャスティスマンが呪文を唱えました。 すると海が割れ道が開かれました。 ジャスティスマンは、ソルジャー達を聖なる完璧の山へと案内はじめるのでした。 ザ・マンと対話をするために… 「キン肉マン」の漫画をすぐに無料で読む方法 以上、キン肉マン【第311話】のネタバレをご紹介しましたがやはり絵つきで読んだ方が面白いですよね。 U-NEXTを使えば31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるので「キン肉マン」が無料で読めますよ。 最新話は無料で読むことはできませんが、最新刊や単行本、他漫画は無料でよむことはできますのでおすすめです。 キン肉マンの最新巻を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。 キン肉マン達に聖なる完璧の山の動向を許す寛容さ。 ザ・マンとの関係は強固なもので、ザ・マンの考えも変わり確かめたいと言う本心。 正義執行者として恥じない超人だなと思いました。 ワームホールに入っていくキン肉マン達。 キン肉マンの怯えと、海を渡れないギャグが笑えました。 呪文を唱え道を割るジャスティスマン。 ザ・マンとの会話は、キン肉マン達に何をもたらすのでしょうか? 次の話も楽しみですね!! 次回のキン肉マン【第312話】掲載の週刊プレイボーイ更新日は4月6日になります! まとめ 以上、キン肉マン【第311話】のネタバレ・感想を紹介しました。 漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。 無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!.

次の

【キン肉マン感想】キン肉マン新シリーズ第295話 業火のスープレックス!!の巻 アリステラの生い立ち回!【ネタバレあり】

キン肉マン感想

@前話までのあらすじ 実体化した大魔王サタンのすべての技を受け切った上で、裁きの技で圧倒したジャスティスマン。 追い詰められたサタンは、裁きの天秤がジャスティスマンに罪があると示していたことに付け込み、憑依を目論む。 ところが、その罪の正体はサタンを放置してしまったジャスティスマンの罪悪感だった。 「その時には今度こそ お前たちを皆殺しにしてやる」 浮遊体リングは役目を終え、 戦いの幕が降りたことを告げる。 今更だけどキン肉マン達は病院に行かないのか… ん?これで終わったわけではない…だと? 「しかしこれで終わったわけではない」 マントをそんな着こなし方するのかー! なんと、事の真相にはまだ続きがあるのか!? サタン様は、結局前座でしかなかったとな! 真の黒幕を危惧して、完璧超人始祖が結成されたのか。 なにー、その割には前大戦で壊滅してません?! そりゃ何億年前の事情を知ってるものはほぼいないよね。 アタル兄さんは、そして4王子達は邪悪神に聞いていたのか。 これまでサタン様が関わった件とは異なるということか。 フェニックスが言ってたのはこの事だったのか。 ついに真相が語られる時が… なんと、ザ・マンから直接聞けとな! 「ザ・マンの口から直接聞くといい!」 そして、ザ・マンに会いにいわゆる超人墓場へ!! 舞台は完璧超人総本山の超人墓場へ クァァ〜、てんこ盛り内容でしたね〜 とりあえず、サタン様お疲れ様でした〜 いやいやラスボスじゃないんかいww ここまで、ここまで引っ張って、 マリキータを始末してかなりヘイトを煽って、 絶望感満載だったのに… ジャスティスマン登場から一転、 散々小物扱いされた挙句、 必殺技すらほぼダメージなしで、 ボコボコにされて、 裁きの技をフルコースを喰らい、 しかも捨て台詞を捨てて逃げ帰るとか… でも大悪魔だからか、それでも格が落ちないのは流石です。 なんかこれもありかなとか思わせちゃうのが、シナリオの妙ですね。 そしてストーリーは、真の黒幕へとつながっていく… それは何億年も前から発端しており、 その未曾有の危機に備えて11人の完璧超人始祖が結成されたとのこと。 そうだっけ? ザ・マンが カピラリア七光線から守りたくて10人を選定したという設定があったような。。。 仮にそうだとして、その精鋭10人が先の大戦でほぼ壊滅してますが、それは誤算だったのかな? むしろ、その事態を受けて真の黒幕が動き出したってことか! なるほど…そうなると辻褄が合う気も…する。 本筋が朧気に見えてきたような気がする中で、 ぜひ、ザ・マンからの説明を聞きたいですね! おっと次回は2週間後ですね。 いやぁー待ち遠しいですが、 座して待ちましょう!.

次の