香川 コロナ ウイルス。 香川県 新型コロナ関連情報

COVID

香川 コロナ ウイルス

新型コロナウイルス感染症対策(令和2年度6月補正予算(案))、感染予防対策期における地域の祭り等の開催にかかる留意事項などについて、概要とともに資料をご覧いただけます。 令和2年5月27日• 登録方法 LINEアカウントと「友だち」になることで利用できます。 QRコード()を読み込むことで「友だち」になることもできます。 発生状況や新型コロナウイルス感染症に備えた対策、感染症に関する相談などの情報を掲載しています。 新型コロナウイルス感染症に関する県民の皆さまからの電話相談に 毎日24時間態勢で一元的に対応します。 香川県での発生状況 6月23日(火曜日) 香川県内で新たな新型コロナウイルスの感染者は確認されていません。 県民の皆さまへ お知らせ• 特定警戒都道県であった地域(東京都ほか首都圏3県及び北海道)との間の移動に関する外出自粛の協力依頼を緩和しました。 詳しくは「」をご覧ください。 (寄付された不織布マスクを対象世帯に配布します。 注意とお願い• 相談窓口 新型コロナウイルス感染症関係(電話相談)• 生活相談・労働相談・人権相談• 県税の特例措置など• 生活資金でお悩みの皆さまへ• 住居確保給付金のほか、収入の減少によって生活が困難となった方からの相談を受け付けています。 休業や失業等により生活資金でお悩みの方々に向けた、緊急小口資金等の特例貸付を実施しています。 解雇等で住宅退去を余儀なくされる方への県営住宅の提供や収入が著しく減少した県営住宅入居者に対する負担軽減措置があります。 水道料金の支払いが一時的に困難となった場合は、お住まいの市町の各事務所までご相談ください。 生活不安に対応するための緊急措置として、電気やガスの支払いが猶予される場合があります。 携帯電話や受信料などの料金支払い期限が延長される場合などがあります。 給付金の支給など(特別定額給付金・市町の支援事業)• 学校教育・保育など(臨時休業・奨学金) 小中学校・高校・特別支援学校• 保育所等・放課後児童クラブ• 奨学金の返還猶予など• 公共交通機関の運休について 新型コロナウイルス感染症の影響によって、一部の路線や時間帯などで運休となっているものがあります。 鉄道 | 高速バス (都市間バス) | | | | 航空機 のホームページをご覧ください。 上記以外の交通機関は「」にリンク集を掲載していますので、ご利用ください。 運転免許関係の手続きについて• 外国人 ( がいこくじん )の みなさんへ(For Foreigners)• | | 新型コロナウイルス感染症に対する主な対応状況 香川県新型コロナウイルス対策本部• 令和2年(2020年)2月27日に設置した香川県新型コロナウイルス対策本部の会議資料などを掲載しています。 新型コロナウイルス感染症に関する県の緊急対策• の資料4(当面の緊急対策)もご参照ください。 これまでの主な経過• 令和2年(2020年)6月22日• 令和2年(2020年)6月15日• 令和2年(2020年)6月15日 第18回香川県新型コロナウイルス対策本部会議、第2回香川県経済・雇用対策本部会議の開催• 令和2年(2020年)6月2日• 関連リンク 県内市町のページ | | | | | | | | | | | | | | | | 関係省庁のページ• お問い合わせ 内容 担当課 電話番号 ファクス番号 感染症に関すること.

次の

香川県|新型コロナウイルス感染症(COVID−19)に関する情報

香川 コロナ ウイルス

【このページの情報】• | | | |• 世界保健機関(WHO)は、1月31日未明(日本時間)、中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生状況が「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC:Public Health Emergency of International Concern)」に該当すると発表しました。 こうした状況から、日本では新型コロナウイルス感染症は、感染症法に基づく「指定感染症」に指定されました。 発生状況や新型コロナウイルス感染症に備えた対策など• (厚生労働省ホームページ)• (厚生労働省ホームページ)• (首相官邸ホームページ)• (首相官邸ホームページ) 県民の皆様へ• 風邪や季節性インフルエンザなどと同様に、せきエチケットや手洗いなどの通常の感染症対策の徹底に努めていただくようお願いいたします。 発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておいてください。 発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控えてください。 医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いやせきエチケットの徹底をお願いします。 (厚生労働省ホームページ) 香川県内の状況• (ページを移動しました) 厚生労働省電話相談窓口• 詳しくは、をご覧ください。 保健所感染症電話相談窓口(帰国者・接触者相談センター) 以下のいずれかに該当する方は、下表の帰国者・接触者相談センターにすぐに御相談ください。 (これらに該当しない場合の相談も可能です。 ) (詳しくはをご覧ください。 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合• 症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。 解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。 (妊婦の方へ) 妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターに御相談ください。 (お子様をお持ちの方へ) 小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などで御相談ください。 なお、この目安は、県民のみなさまが、相談・受診する目安です。 これまで通り、検査については医師が個別に判断します。 香川県新型コロナウイルス健康相談コールセンター この窓口は、息苦しさや強いだるさ、高熱などの強い症状があり、新型コロナウイルス感染症を疑う方からの相談や、感染予防や感染症の疑問や不安の相談をお受けします。 コールセンターは、新型コロナウイルス感染症が疑われる方を適切に医療につなぐための「帰国者・接触者相談センター」の窓口を兼ねています。 新型コロナウイルス感染症が疑われる方に、専門医療機関等での診察を受けていただくため、可能な限り、平日9時から17時の間におかけくださいますようお願いします。 「帰国者・接触者相談センター」は、21時以降は、高松市民の方、高松市民以外の方に分けて電話を転送し対応します。 比較的症状が安定している方は、翌朝9時以降に御相談していただきますよう御協力をお願いします。 帰国者・接触者相談センターに御相談いただく目安 ・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合や、重症化しやすい方で発熱や咳などの比較的軽い風邪 症状がある場合はすぐに、また発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合(4日以上続く場合は必ず)は御相談ください。 ・重症化しやすい方は、高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等 を用いている方です。 ・妊婦の方は、重症化しやすい方と同様に早めに御相談ください。 ・小児は、小児科医による診察が望ましく、当センターや小児医療機関に電話などで御相談ください。 感染が疑われる患者の要件 「感染が疑われる患者」とは、次のいずれかに該当する場合のことをいいます。 発熱又は呼吸器症状を呈する者であって、新型コロナウイルス感染症であることが確定したものと濃厚接触歴があるもの• 5度以上の発熱かつ呼吸器症状を有し、発症前14日以内に流行地域に渡航又は居住していたもの• 5度以上の発熱かつ呼吸器症状を有し、発症前の14日以内に流行地域に渡航又は居住していたものと濃厚接触歴があるもの• (厚生労働省ホームページ) 事業者の皆様へ 患者・感染者との接触機会を減らす観点から、発熱等の風邪症状が見られる職員等への休暇取得の奨励、テレワークや時差出勤の推進に御協力をお願いします。 イベント等を開催する際には、感染拡大防止の観点から、感染の広がり、会場の状況等を踏まえ、開催の必要性を改めて御検討されるようお願いします。 チラシのダウンロード 会社・学校や人の集まる場所での掲示、周知など、用途に限らずご自由にダウンロード・印刷してお使いください(加工・改変などはできません)。 【関連情報】• 厚生労働省検疫所ホームページ(FORTH)• 国立感染症研究所ホームページ.

次の

新型コロナウィルス感染症関連情報

香川 コロナ ウイルス

第19回香川県新型コロナウイルス対策本部会議 第3回香川県経済・雇用対策本部会議• 日時:令和2年6月22日(月曜日)午前8時30分から• また「学校の再開」や「感染症に強い社会づくり」の取り組みも、今求められているものを新たに盛り込みました。 併せて、知事、副知事および教育長の給与のカットについても、本日(6月22日)、県議会に条例改正議案を追加提案いたします。 具体的には、 令和2年7月から年末(令和2年12月末)までの半年間、知事の給料の20%、副知事の給料の10%、教育長の給料の8%をそれぞれ減額いたします。 感染予防対策期における地域の祭り等の開催にかかる留意事項等について 地域の祭りなどの開催については「」のとおり「特定の地域からの来場を見込み、人数を管理できるものは開催可能」としています。 1 特定の地域からの来場を見込み、人数を管理できるもの• 特定の地域 基本的には市町単位であり、最大でも県内からの来場を上限とするものであること。 人数を管理できるもの これまでの開催実績などから参加者をおおよそ把握することができ、かつ、人と人との距離を十分に(できるだけ2メートル)確保できるよう参加人数を管理できるものであること。 2 感染防止策の徹底について 発熱や感冒症状がある者の参加自粛、三密回避、行事の前後における三密の生ずる交流の自粛、手指の消毒、マスクの着用などの適切な感染防止策を講じてください。 また、屋台、露店などを出店する事業者に対しても、従業員の体調確認、発熱や感冒症状がある者の従事制限、客の列間隔の確保、手指の消毒、マスクの着用、手や口が触れるようなものの洗浄・消毒、対面時の 飛沫 ( ひまつ )防止などの適切な感染防止策の徹底を図るよう周知してください。 3 太鼓台等の運行及び獅子舞の演舞等について 神賑行事としての太鼓台、ちょうさ、だんじりなどの運行および獅子舞の演舞などにおいても、上記1・2について十分に留意してください。 特に、太鼓台などを大勢でかきあげるなどの行為は、密集・密接が避けられないことから、上記1・2に対応することが困難な場合は、本年の実施を控えることも含めて、慎重に検討してください。 また、獅子舞について、本年の実施に当たっては、油単をかぶった状態での演者同士の密接をできるだけ避けるよう、演舞時間の短縮や演舞方法の見直し、工夫について検討してください。 新型コロナウイルス接触確認アプリについて 6月19日(金曜日)からスマートフォンを活用した「新型コロナウイルス接触確認アプリ」の利用が始まっています。 このアプリは、利用者ご本人の同意を前提に、スマートフォンの近接通信機能(ブルートゥース)を利用して、お互いに分からないようプライバシーを確保して、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けることができるアプリです。 利用者は、陽性者と接触した可能性が分かることで、検査の受診など保健所のサポートを早く受けることができ、利用者が増えることで、感染拡大の防止につながることが期待されます。 このアプリのインストールや詳しい情報は、などでご確認ください。 関連リンク• これまでの本部会議【動画】•

次の