アドセンス 収益 アクセス数。 アドセンス収益で月10万円稼ぐ目安は?PV数と記事数を解説!

アドセンスで稼ぐための記事数は!?何記事で10万円達成!?期間やアクセス数も詳しく解説!!

アドセンス 収益 アクセス数

ブログ始めて今日で27日目のリアルな収益• 4月22日: ブログ開始• 5月4日: 2,858円 (ブログ開始後11日目)• 5月17日: 2,500円(初収益から13日後)• 5月19日: 2,000円(さらにその2日後) 私が利用したのは です。 netは登録作業に審査がありません。 とりあえず登録して、広告を貼ってみるだけでも試す価値はあります。 登録作業は3分~5分程度です。 公式サイト 5月22日追記:いまだアドセンスは使えませんが、ブログ開始して28日で1万円オーバーの収益になりました。 私が試した方法は別記事にまとめました。 コロナでアドセンス審査してもらえない人におススメです。 ざっくりとした登録の流れ• 公式サイトにメールアドレスを登録• 自動送信のメールを受信(メールに記載のあるURLをクリック)• 本登録する それほど難しくはありませんが、各工程を詳しく解説してきます。 net公式サイトにアクセスし、メールアドレスを入力していきます。 公式サイト サイト上の左上にある緑色のボックス「 アフィリエイトをはじめてみる!」をクリックします。 ページを移動したら、メールアドレスを登録します。 メールアドレスを入力したら、その下のメールアドレス確認用も入力します。 ページをスクロールし、利用規約を確認したら利用規約を確認しチェックを入れます。 認証が完了したら、「 仮登録メールを送信する」をクリックしましょう。 簡単ですね。 先ほど登録したメールアドレス向けに、自動送信メールが送られてきているはずです。 自動送信のメールは以下の内容です。 件名:[A8. net] メディア会員登録のご案内 A8. netへメールアドレス登録いただきましてありがとうございます。 下記アドレス URL からメディア会員登録を完了させてください。 会員様情報 アフィリエイト活動いただくサイト情報 (サイトをお持ちでない方はファンブログへ同時登録となります)• 成果報酬のお振込先口座情報 当メールから7日間以上経過するとURLは無効となり、 再度登録していただく必要がございます。 本登録を行わなければ 登録完了とはなりませんので、退会手続き等は必要ございません。 クリック後、登録ページに移動し登録作業を行っていきます。 「基本情報」ページの入力項目• ログインID• パスワード• パスワード(確認用)• 区分: 個人または法人の選択です。 氏名 (本名のみ有効です)• フリガナ• メールアドレス(PC• 電話番号• 生年月日• 都道府県• 市区町村• 建物名 必要事項を入力したら、ぺージをスクロールして以下どちらかを選択します。 サイトをお持ちで無い方• サイトをお持ちの方 既にブログを開始している人は、右側の「 サイトのお持ちの方」を選択し次へ進みます(以後の説明も「サイトをお持ちの方」を選択した人向けです)。 メディア情報入力 次に「 メディア情報入力」を行います。 「メディア」とはあなたのブログのことです。 サイトのURLや紹介文、PVなどの情報を入力していきます。 「口座情報」の入力項目• 金融機関:「ゆうちょ銀行」、または「その他の銀行」を選択します。 その他の銀行を選択した場合は「銀行名」「支店名選択」を入力しましょう。 口座種類:「普通」または「当座」を選択します。 口座番号: うっかり間違わないよう注意しましょう。 口座名義人: 口座名義は基本情報で入力したフリガナが自動的に表示れます。 この段階では変更できませんので注意しましょう。 入力完了後、「確認画面」へをクリックします。 以後、入力した内容の確認画面が表示されます。 編集箇所がなければ、そのまま進み、登録申請作業を完了しましょう。 登録作業完了 先ほどの作業で登録作業は完了です。 netは登録に関して審査がありません。 登録作業完了すると登録完了の自動通知メールが即届きます。 後は管理ページにログインし、自分が紹介したい商品を探して、自分のブログに専用のコードを貼るだけです! アクセス数が少ないブログで収益をあげたいならA8. net 私の実体験ですが、ブログ開始時は「 ブログで収益化=Googleアドセンス」という強い固定概念があります。 「 とりあえず最初はアドセンス。 収益を見ながら次のことを考えようかなー」なんて思ってました。 でも数字を使って計算すると、月1万円どころか5千円稼ぐにも結構大変なことが分かります。 100アクセスあったら、クリックするのは1人未満です。 アドセンスのクリック単価は10円~(場合によってはもっと低い)なので、クリック単価は10円と、20円と仮定しています。 クリック単価• 月の収益A:クリック単価10円• PVが低いと、アドセンス広告で毎月5千~1万円を稼ぐのが大変なことが分かります。 PV数が稼げないうちからアドセンスで高収益を得ることは出来ません。 netは成果型のシステム アドセンスのようなクリック型と異なり、A8. netは成果型です。 クリックしただけでは収益は上がりません。 サイトを経由してリンク先のサイトの商品を購入したり、サービスを利用したりするとガツンと収益が入ります。 500円のものもあれば、1万円を超えるものもあります。 広告は自分で選べる! Googleアドセンスはコードを貼ると、自動的に広告を表示してくれます。 自分で選ぶことはできません。 netは、自分で表示する広告を選ぶことができます。 「自分のサイトのテーマにあったもの」「紹介したいサービス」「収益が高いもの」等、好きなものを選べばよいのです。 例えば、IT系の方やマネタイズのことをテーマにしているブログでは、レンタルサーバーの紹介などをよく見ます。 さくらインターネット、エックスサーバー、ロリポップなも広告主です。 表示できる広告はたくさんあります。 netではカテゴリーから広告を一覧で表示させる機能があります。 どんな広告を取り扱ってよいか分からない場合は、会員登録後A8. net上で探してみましょう。 まとめ A8. netの申し込み方法を紹介しました。 公式サイト ちなみに私はA8. netと同じような成果型の広告を扱っている「 バリューコーマース」にも登録しました。 こちらは審査がありますが、アドセンス合格していないこのサイトでも承認されました。 アドセンスも年々審査が厳しくなってきました。 netやバリューコマースも今はそれほど厳しくありませんが、そのうち登録が大変になるかもしれません。 早めに登録しておきましょう。 ちなみもうアドセンスのように、コードをはるだけのリンク型広告も試したところ、本当に少しだけではありますが収益が上がっていました。 nendというサービスです。 申し込み方法と、使い方に関して記事にまとめましたので是非ご覧ください。

次の

ブログ収益化のために『アクセス数』を確実に伸ばす方法[簡単・最短]

アドセンス 収益 アクセス数

収入と記事数・PV数の関係 みなさん、こんばんは。 数字もまちまちでほんとに稼いでいるのか疑問な記事なんかもあります。 実際、でどのくらいの収益が見込めるのでしょうか? PV数や記事数は関係あるのか? 今日はその辺について考えていきたいと思います。 私の場合 3ヶ月目から収益と呼べる額が発生し始めました。 私のこのブログは昨年2018年の12月から本格的に更新を再開しました。 最初の月はほとんど人が来ない状況だったのでの収益もほとんどなし。 翌年の1月はさぼって5記事しか書かなかったのでこれまた収益はほとんどなしでした。 2月に入り毎日更新を続け、50記事を超えるあたりからじわじわとの収益があらわれ始めました。 3月も同様に収益がアップし、4月は3月と同じくらいの収入でした。 収入があったといっても月に最低支払額の8000円を超える収入はいまだありません。 このまま記事数が増えるとの収入はあがっていくのか? PV数が上がれば収益も上がるのか? 記事数と収入の関係 記事を書くのがうまい方 検索上位に記事をすぐ掲載させることができる方 は10記事程度でもある程度の収益をで得られているようです。 しかし、これは一般的にではなく稀な例でしょう。 ある程度の記事数がなければPV数も稼げないでしょう。 ではどの程度の記事数で収益が発生するのか? いろいろウェブで見てきましたが、記事数と収益はほぼ関係ないようです。 1000記事書いても100記事のサイトに収入面で負けている場合もありますし、記事数が多いサイトで順調に収益を伸ばしている方もいらっしゃいます。 重要なのは、記事数よりも記事の内容とか質の問題になるようです。 1記事でどのくらいのPVが見込めるかとかその辺が重要になってきます。 ただ、記事を量産していけばいくつか読まれる記事もでてくると思うので記事数は多いにこしたことはないと私は思います。 PV数と収入の関係 こちらは大いに関係があります。 PV数が多ければクリックしてもらえる確率も上がるはず。 多ければ多いほどその確率は上がっていくはずですよね。 クリックされる回数が増えれば収益も自然と増えるはずです。 以下のサイトではPV数と収入の大まかな目安を示しています。 1万~5万PV 4000円 5万~10万PV 10000円 10万~20万PV 40000円 20万~30万PV 80000円 30万~40万PV 120000円 PVが増加する毎にの収益も右肩上がりになっていますね。 この例で考えると、の最低支払額の月8000円を得るには5万以上のPVが必要となっています。 5万以上のPVはなかなか難しいですよね。 1日におよそ1600PV以上が必要になります。 これはある程度記事数がないと達成できない数字でもあると思います。 結局のところ いかがでしたでしょうか? ありきたりで当たり前な感じの話でしたが、収入と記事数・PV数の関係についてみてきました。 記事数自体はそれほど関係ないがPV数は大いに関係していることがよくわかったと思います。 ただ、PV数を増やすにはある程度の記事数も必要になることもわかったと思います。 PVが多ければ多いほど稼げる = 読まれる記事が多数ないとある程度のPVは稼げない ということになると思います。 記事数が多ければ読まれる記事の数もある程度は増えるはず。 結局のところ記事次第な面は否めませんね。 役立つ良質な記事を量産していけば検索が増え、PV数はあがります。 PV数の目安も大事ですが、結局はいかにして読まれる記事を書いていくかというところが重要なんだなと思います。 あとはブログを続ける折れない心ですかね。 ん〜稼ぐのは難しそうですね。 みなさん、がんばりましょう。 samada.

次の

【ブログ】3か月経過の記事数は?収益は?アクセスPVは?|現実をご紹介!

アドセンス 収益 アクセス数

どれぐらいのアクセスでいくらのアドセンスが稼げるのか? という記事は今まで沢山見てきました。 3~0. 5円」という意見が多い気がします。 僕自身もブログを始めるまではアクセスを稼いでアドセンスを伸ばす。 アクセスが増えれば増えるほどいいのだ。 目指せ100万PV!ってなんとなく思ってました。 でも今、先月のブログのPVは 45万ちょっとです。 そしてアドセンスの報酬は PVを超えています。 超えてるって言っても少しじゃなくて結構に超えてます。 つまり、 「1PV=1円以上」です。 この現状を踏まえ、 他人のデータはどこまでいっても他人のデータでしかないのだなという事を思い知りました。 今回は僕が今までブログをやってきて、試行錯誤の結果 アドセンスで人並み以上に稼げるようになった事で photo credit: via アドセンスの配置 基本的に僕はスマートフォンとパソコンではアドセンスのサイズを切り分けています。 パソコンでは336px、スマートフォンでは300pxという感じです。 「大きい=目立つ」という理由です。 いたって普通です。 逆に少ないくらいかもしれません。 (サイドバーにも検索アドセンスがありますが、効果ゼロなので無視します。 ) 記事下のアドセンスは「横並び」が人気ですが、僕はこの 336pxの縦置きの方が効果が良いので採用しています。 続いて スマートフォンの場合。 基本的な並びは同じです。 これはまぁまぁクリックされます。 後は、アドセンスが並ばないように2と3の間はパソコンと違い空けてあります。 (規約違反になるので) さて、本題。 凄く基本的な配置ですが、 このアドセンス1~3で効果があるのはどれだと思いますか? 記事下? 残念! 正解は 「アドセンス1」です。 つまり、記事中の広告です。 そして、それは スマートフォンです。 (パソコンの記事下広告も次いで多いです。 ) その差はなんと、他の広告と比べて 約3倍も違いがあります。 (本当はアドセンスの管理画面を掲載して信用度を上げたいのですが規約が不安なので自粛。 その後は、順通り 「アドセンス2」「アドセンス3」の順になります。 記事下に広告を入れる方法 ついでなのでWordPressの記事途中に広告を入れる方法です。 functions. phpに以下のコードを記載。 広告タイプについて 次にチェックしたいのが、 広告のタイプです。 画像なのかテキストなのか?これ重要です。 なぜ重要なのかというと、クリック単価が異なるからです。 単価は高い方が良いけど、クリックされなければ意味が無い。 そんなバランスの末に出たのがこれです。 これが正解かどうかはわかりませんが、僕には結果が出てるという事です。 スマートフォンでも順番は同じです。 アドセンス収入を上げるコツ photo credit: 僕がアドセンスで長く収入を上げる為に気をつけている事は以下の通りです。 記事は見易く、そしてアドセンスも見易く 誤クリックなんて意味がありません。 ちゃんと見て、 「いいな」と思ってクリックしてもらう必要があります。 これはシンプルですが真髄だと思います。 その為には、 「見やすい事。 」 記事はもちろん、 アドセンスが見易いように気を配る事が凄く重要です。 上下の余白、サイズなどなど。 端に寄っている、切れているなんてもっての他です。 スマートフォンに最適化する データの通り、 スマートフォンのクリック率は圧倒的です。 でも、もし僕のブログがPC専用だったらこの結果は出ないはずです。 それは、先ほどの「アドセンスも見易く」に繋がる事だと思います。 アドセンスを上げる上でもスマホ最適化は必須だと思います。 検索を意識した記事を書き続ける事 長くアドセンスで稼ぐには 「検索」される記事を書く事は重要だと昔から書き続けてきました。 それが今の結果だと思います。 御存知の方もいるかもしれませんが、僕のブログの更新状態はすごく遅くなり、ENJILOGに関してはほぼ停止状態です。 それでも、PVやアドセンスが衰えないのは今までそういった事を意識して書いてきた結果だと思います。 Googleを意識した記事を書く事 記事はユーザーの為。 それは勿論です。 しかしGoogleに 「何を書いているのか?」を伝える事は同じくらい重要です。 僕は、顔はユーザーに、体はGoogleに向いている感じで記事を書いています。 Googleにもちゃんと伝わる記事を書く事で、 意図したアドセンス広告も表示されやすくなります。 例え、が強いとしてもその意識は重要です。 参考 ジャンルは多彩に これは賛否両論あるかと思います。 そのブログのゴール、目的で変わる面もあります。 ファン作りなのか、そうじゃないのかとか。 ただ、アドセンスのクリック単価はジャンルによって大きく違います。 現状のジャンルで稼げているのならそのままでいいし、そうじゃないなら様々なカテゴリの記事を書く事は全然アリだと思います。 まとめ やたらにアクセスを追う事だけが大事ではないという一例になれば幸いです。 ポケットWiFiサービスはWiMAXやワイモバイルなど様々な会社が提供しています。 サービスによって比較した時の一番おすすめはいったい何処なのでしょうか?「月額料金」「通信スピード」「エリア」などを総合的に見て一番お勧めのポケットWiFiを探します。

次の