スマート出馬。 出馬表/スマート出馬表

k

スマート出馬

1着 9 2. 8倍(2人気) 2. 9 2着 10 29. 8倍(5人気) 2. 1 3着 5 16. 4倍(4人気) 2. 7倍 3 JRA 2. 7倍 3 JRA 2. 3倍 5 JRA 2. 9倍 3 JRA 2. 7倍 1 JRA 2. 6倍 1 JRA 2. 6倍 2 JRA 2. 1955年、4歳以上の競走馬による重賞競走「秋の鞍」(大井競馬場・ダート2600m)の名称で創設。 1964年、名称が「」に変更。 施行距離はいく度かの変遷を経て、1998年からはダート2000mで定着。 南関東公営競馬では1978年に新設されたとともに、サラブレッド系古馬の2大競走としても位置づけられ、日本のダート競馬の1年を締め括る総決算レースとして認知されている。 過去の優勝馬には、、、スマートファルコン、アジュディミツオーなど錚々たる名馬が名を連ねる。 執筆者:ウマニティ競馬研究所 略してウマケン まだウマニティ会員ではない方へ 会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを 無料で利用できます。

次の

競馬の出馬表が無料で見れるサイト7選

スマート出馬

出馬表を見られるアプリは数多く存在しますが、ここ最近、注目を浴びているのがです。 スマート出馬表とは、競馬評論家でもあり、血統馬券予想理論の「 血統ビーム」の提唱者でもある 亀谷敬正 かめたにたかまさ さんが、考案した 無料の出馬表を見ることができるサイトです。 スマート出馬表は2018年に大幅リニューアルしました。 PC、スマホともに非常に見やすい出馬表がなんと 全レース無料で見ることができます。 無駄なコンテンツを一切排除した出馬表は、見やすい反面、 使い方についての説明がされておらず、人によってはかえって使いにくいと思われる方もいるでしょう。 ここでは、スマート出馬表の見方について、解説を行いたいと思います。 スマート出馬表で馬柱を見るまでの手順 したらいきなり表示されるのは、その月の開催日です。 そこをクリック タップ すれば、全レースの出馬表が見られます。 見たいレースを開いたら、すぐに出馬表を見ることができます。 ほんの数回のクリック タップ のみで、見たいレースの出馬表までたどり着けるのがスマート出馬表なのです。 スマート出馬表の用語説明 そのサイト名の如く、無駄な画像やコンテンツがなく、非常にすっきりとしたスマート出馬表は、動作が非常に速くてすぐに出馬表を見ることができます。 ただし、馬柱には 専門用語がズラリと並んでおり、言葉によっては競馬の玄人でもはてなマークがついてしまいそうな言葉も使われています。 用語の意味を理解しないと使いこなせないのが、スマート出馬表の難しいところです。 公式サイトではありますが、いくつか理解が難しい部分もあるので、今回ここでは2020年7月5日(日)に開催されたラジオNIKKEI賞を例に用語について説明していきます。 推定人気 専門紙の印や、各ファクターのオッズを基に、コンピュータが公開する 予想人気です。 人気のある馬はオッズも低くなりがちで、逆に、人気ランクがEに近い馬ほど配当妙味が高くなります。 テンパターンで数字 15・30・50 が記載されている馬は、近走でテンの位置取りが上位 前 だった馬で、その数字が小さい程、先行力が上位のタイプという判断が可能です。 1~8段階の数値で表示され、数値が大きいほど、その産駒はその距離に対して適性があることを指します。 数値が着色されるルールは ・ダート戦=ダートシェアの低い種牡馬(=ダートが苦手) ・芝戦=ダートシェアの高い種牡馬(=芝が苦手) ・短距離=1400m以下シェアの低い種牡馬(=短距離が苦手) ・中距離以上=1400m以下シェアの高い種牡馬(=中距離以上が苦手) となります。 つまり、 シェアが着色されている馬は該当レースの適性が低いと判断できます。 ラジオNIKKEI賞の例でいうと、本レースは 芝1800mなので、 「ダートシェアの高い種牡馬」と 「1400m以下シェアの高い種牡馬」が着色されています。 このレースではシェアの数値が一番低い 2番ディープキングがこの中ではレース適性が一番高い種牡馬( ディープインパクト)の産駒であると判断できるでしょう。 双馬メモ 競馬予想家である 双馬毅氏が、前走でコースや馬の適性に対して不利があったことを下記の単語でメモしたものです。 5走前までのメモを見ることができます。 TB(トラックバイアス) TBとは競馬予想家の馬場虎太郎氏による トラックバイアス判定のことで、同氏によって各レースがどのような馬場でどのような展開であったかを記録されたデータになります。 コース取りは 超外・外・超内・内の4段階、位置取りは 超差・差・超前・前の4段階でまとめられています。 印がついたものほど、 有利傾向を表しています。 なお、特に強い傾向がない場合は 空白になっています。 レース評価 こちらも予想家・馬場虎太郎氏による各レースの各馬の評価です。 各馬 のレース内容をアルファベットで評価しています。 言い換えると、A評価の馬は今回のレースが適条件であれば、好走する可能性が高い馬と判断できる指標になります。 合成オッズ いくつかの買い目を組み合わせ、どの買い目が的中したとしても、 同額の払い戻しになるように資金を配分して買った場合のオッズです。 血統カラーの紹介 スマート出馬表を開いて目にするのは血統を カラー分けしている場所でしょう。 それぞれ、カラフルな色を用いて、これでもかというほど、血統を細分化しています。 大血統にあたる馬を大きく10パターンにわけています。 サンデー系 黄緑色 サンデーサイレンス系の馬は黄緑色で囲われていて、サンデー系はサンデーの括りでさらに5種類の小系統で分けられています。 ノーザンダンサー系は9の小系統にわけられています。 ヴァイスリージェント系 サドラーズウェルズ系 ストームバード系 ダンチヒ系 ニジンスキー系 ヌレイエフ系 ノーザンダンサー系 ノーザンテースト系 リファール系 ネイティヴダンサー系 肌色 肌色で囲われているのはネイティヴダンサー系で、ミスタープロスペクター系もここに含まれます。 5つの小系統があります。 キングマンボ系 ネイティヴダンサー系 フォーティナイナー系 ミスプロ ミスタープロスペクター 系 レイズアネイティヴ系 ナスルーラ系 赤色 ナスルーラ系は赤色で枠組みされていて、7つの小系統があります。 エーピーインディ系 グレイソヴリン系 プリンスリーギフト系 ポールドルーラー系 ナスルーラ系 ネヴァーベンド系 レッドゴッド系 ターントゥ系 緑 緑で枠組みされているのはターントゥ系です。 4つの小系統で分けられています。 なお、サンデーサイレンス系は該当しません。 ターントゥ系 ハピタット系 ヘイロー系 ロベルト系 ヘロド系 茶色 ヘロド系は茶色で枠組みされており、2つの小系統でまとめられています。 ヘロド系 マイバブー系 ハンプトン系 薄紫 薄紫で囲われているのはハンプトン系で、3つの小系統でまとめられています。 ハイペリオン系 ハンプトン系 ファイントップ系 セントサイモン系 紫 紫で囲われているのはセントサイモン系で、3つの小系統で分けられています。 セントサイモン系 ヒンドスタン系 リボー系 マイナー系 クリーム色 クリーム色で枠組みされているのはマイナー系統が集まったマイナー系です。 6つの小系統でわけらえています。 スターリング系 ストックウエル系 ダマスカス系 ニアークティック系 フェアウエイ系 マイナー系 マッチェム系 オレンジ オレンジ色で表記されているのはマッチェム系で、1種類のカテゴリーで分けられています。 マッチェム系 国種牡馬別カラーの紹介 スマート出馬表では、 国種牡馬別の項目も設けています。 大きく3つのカテゴリーで色分けし、更に国系統を分けています。 米国型 茶色 茶色で囲われているのは米国型で、4つのカテゴリーに当てはまった馬があてはまります。 米国型ノーザンダンサー系 米国型ナスルーラ系 米国型ミスプロ系 米国型 その他 欧州型 青 青で囲われたのは欧州型で、こちらも4つのカテゴリーに当てはまった馬が該当します。 欧州型ノーザンダンサー系 欧州型ナスルーラ系 欧州型ミスプロ系 欧州型 その他 日本型 薄緑 薄い緑で囲われたのは日本型で、2つのカテゴリーに当てはまった馬が該当します。 日本型サンデー系 日本型 その他 スマート出馬表の見方を極めるには専門用語を把握すること! スマート出馬表は、何の知識もなく、ページを開いたら、専門用語や略語が多数並んでいるため、精々出走馬の枠順と騎乗騎手、血統くらいしか得られる情報はありません。 しかし、無料で見られる出馬表で、 これほど細かく情報が記されたサイトはほとんどないです。 スマート出馬表を使いこなすための一歩は、 言葉の意味を理解することです。 専門用語が少し難しいだけで、言葉の意味をしっかりと理解すれば、これほど便利なサイトはないでしょう。 今回の記事が、スマート出馬表で充実した競馬予想ライフを送れることに少しでも貢献出来たら幸いです。

次の

100万馬券的中者も続々! スマート出馬表と一流ホースマンとの交流も皆で楽しみました!/先週末(10/19~10/21)の亀谷サロンダイジェスト

スマート出馬

東京4R・ダ1600mの新馬戦は、亀SP該当馬で、当サロン限定公開の新馬戦得点2位の7人気ウーゴが快勝。 2着にも新馬戦得点3位馬が入り、Facebookページは的中報告が止まりません。 京都5R・芝1600mの新馬戦でも、新馬戦得点1位・3位馬が2・3着に入り、3連複74,560円、3連単391,240円GETのメンバーが出現! 京都8Rは単独亀SPのアーデントリーが12人気で2着! 3連単は134万馬券! 亀SPは単勝20倍以上の的中率、期待値が高いだけではなく、荒れるレースの選別も高い精度を示します。 皆で荒れるレースを探求することも当サロンではお楽しみいただけますよ。 この日の午後は、東京・水道橋のリアルサロンスペースで馬券検討会を開催。 ゲストに亀谷の著書「血統の教科書」もご愛読いただいている大井の森下淳平調教師をお迎えいたしました。 そして、イベント内で最初の亀SP対象レースになったのが新潟10R。 さらに、この日はサプライズゲストが! 『競馬予想TV!』でもお馴染みの市丸博司さんがリアルサロンに来場! 自身の勝負レースでもあった新潟12Rの予想を特別に披露していただくと、見事なまでに的中! リアルサロンスペースは大拍手に包まれました! なお、亀谷推奨 亀SP のブリッジオーヴァーが勝利したことも付け加えておきましょう。 森下調教師、市丸さんは最終レース後もリアルサロンに残っていただき、来場したサロンメンバーと交流。 亀谷競馬サロンでは「今までに出会えなかった仲間達ができる」ことも、ご支持いただいている大きな理由といえるでしょう。 東京4R・ダ1400mの新馬戦は亀SP該当馬で、当サロン限定公開の新馬戦得点1位馬・オーラソラーレが2着。 3着にも新馬戦得点3位馬が入り、Facebookページは的中報告で溢れます。 そして、今週の亀谷サロン最大のハイライトは東京10Rで迎えます。 当サロンのFacebookページだけでなく、亀谷もTwitterでつぶやいておりますが、今開催の東京ダート戦は上がり実績馬天国。 要は、スマート出馬表で掲載している上がりパターン 上がりP 該当馬や、上がり持ちタイム 上がりT 上位馬が激走しまくっている訳ですが、東京10Rの亀SP指名馬は上がりパターン15該当馬のタイセイプレシャスで、単勝144. 8倍の14人気ながら3着に激走! 自身は上がり持ちタイム2位でしたが、3人気1着馬が上がり持ちタイム1位で、12人気2着馬も上がり持ちタイム4位。 まさに傾向通りの結果! 3連単127万馬券を的中されたメンバーも複数登場! もうFacebookページはお祭り騒ぎです! 「亀谷競馬サロン」では3日開催もオンライン、オフラインで様々なイベントを楽しめましたね! ますますの充実にご期待下さい! 【亀谷競馬予想塾 ハイライト】 亀谷競馬サロンでは、亀谷競馬サロンとは別のFacebookグループを立ち上げ、『亀谷競馬予想家塾』を展開中です。 現在は第1期生の5名が2020年春のプロデビューを目指して、日々奮闘中です。 今後、亀谷サロンダイジェスト内で、亀谷競馬予想塾の状況もレポートしていきます。 お楽しみ! 亀谷敬正の予想理論『血統ビーム』オフィシャルサイト。 各種予想データや連載コラム、スマート出馬表の活用法などを公開中! 亀谷敬正プロデュースの革新的な出馬表。 全レースの血統カラーリング、専門紙&スポーツ紙には掲載されないデータなどを搭載! 亀谷敬正の勝負レース 1日3~4レース 、亀スパイス 血統&馬柱の期待値が高い馬を1日5~6レース などを公開しております。 JRA全レースのブラッドバイアス、血統評価、ローテ評価、ランク指数や、重賞レースの亀谷推奨馬などの攻略データがご覧いただけます。 単行本『競馬研究所』と連動したオフィシャルサイト。 予想コラムや単行本に執筆したデータ該当馬などを提供していきます。

次の