北海道コロナなぜ多い。 (2ページ目)【新型コロナウイルス】19店67人の感染 北海道で“昼カラ”クラスターが発生する訳|日刊ゲンダイDIGITAL

『北海道』コロナウイルス感染者が多いのはなぜ? 雪まつり?検査体制の影響?|ブログと育つ

北海道コロナなぜ多い

日本国内でコロナウイルス感染者が最も多い県は北海道です。 2月28日時点で51人 東京は分かりますが、なぜ北海道が最も多いのでしょう? 雪まつりが影響しているのでは?と憶測が飛び交っているので調べてみました。 『北海道』雪まつりを訪れた観光客の人数 11日閉幕した「さっぽろ雪まつり」に訪れた人はおよそ202万人と、過去最高の来場者数だった去年より71万人、率にして26%減りました。 実行委員会では、新型コロナウイルスの感染拡大による中国からの観光客の減少などが影響したとみています。 「さっぽろ雪まつり実行委員会」の発表によりますと、71回目となることしの「さっぽろ雪まつり」に訪れた人は202万1000人で、過去最高の来場者数だった去年より、71万6000人少なく、26. 2%減少しました。 2020年、雪まつりを訪れた観光客は• 約202万人• 昨年より26%減少 観光客が減少した主な理由は、コロナウイルスの影響で中国の団体客が減少。 又、地元団体(小学校、幼稚園等)の来場取り止めや、韓国便の減少が大きく響いていることが分かっています。 新型コロナウイルスの感染拡大で中国政府が団体旅行を禁止し、宿泊や移動の予約キャンセルが広がっていた。 約1万2900人• 昨年より32%減少 となっています。 新型コロナウイルスの影響もあって激減しています。 感染者数の推移と雪まつりの関係 感染者の推移と雪まつり日程を並べて、時系で整理してみます。 北海道の感染者数が増え始めたのは2月14日以降から。 雪まつりがスタートしたのが1月31日からです。 雪まつりがスタートした翌日の2月1日から潜伏期間を仮置してみると、概ね感染者が増え始めた時期と重なってきます。 潜伏期間にもバラツキがあるので正確ではありませんが、雪まつりが影響している可能性はありそうです。 ご参考 コロナウイルスの潜伏期間• 約14日間 雪まつりの会場と日程• 大通会場:2月4日~11日• つどーむ会場:1月31日~2月11日• すすきの会場:2月4日~11日 中国春節期間• 1月24日〜2月2日(3日延長) 検査体制の影響もある?(ネットの反応) ネットの反応を見てみましょう。 これは北海道だけが特別に多いわけではなく、新型コロナウイルスの検査をしっかりやってるから。 確かに雪祭りで多くの中国人が来てたかもしれないが大阪の比じゃない。 どんだけ大阪が検査してないのかよくわかる。 — とろりん tigerx2010 北海道は東京都に次ぐ?感染者数。 寒い北海道だからこそ、ウイルスは強いのかも。 最初の感染者からどんどん増えるスピードが速い気がする。 もちろん、検査数の母集団が多いのも理由だろうけど。 北海道で感染者が多いのは偶然ではないのかもしれません。 — 胃腸力トレーニング(いちょトレ) sohchanblog 【北海道/新たに4人感染確認】 詳細不明。 北海道 計30人。 北海道は感染者が多いのではなく、検査体制がちゃんとしてるのだと思う。 — mmiron mmiron7 北海道、感染された方々の居住地域がまんべんない感じになってきたな🧐札幌以外は、マイカー通勤の人が多いし人が密集するような機会も大都市に比べたら圧倒的に少ないんだけど。 なぜなのだろう — 瀧波ユカリ🍖 takinamiyukari ネットの反応を見ると• 雪まつりのせいだけじゃない• 北海道は検査をしっかりやっている• 北海道の気温が影響してるかも 等々の意見が寄せられていました。 なるほど・・ 北海道の感染者数が多い背景には、検査体制が影響しているのかも知れませんね。 検査をしっかりやっている県と、やっていない県で差が出ているだけなのかも知れません。

次の

新型コロナ 東京の感染者はなぜ減らないのか

北海道コロナなぜ多い

比較的整う検査態勢 の感染者が25日までに35人に上った北海道。 政府の専門家会議では、小規模な集団感染「」の発生が指摘され、25日には感染者数が東京都を上回って都道府県別で最多となった。 統計データや専門家への取材から「検査数が比較的多い」「冬の一大観光地」という要因が見えてきた。 道内の新型コロナウイルスの感染検査は道立衛生研究所(札幌)など2カ所で行い、1日最大で約60件の検査が可能だ。 25日正午現在、全道で計170人に実施され、道の担当者は「許容量を超えずに、必要な検査ができている」と話す。 厚生労働省は24日現在、全国で1017人に実施したとするが、感染者周辺の「」は検査済みでも検査数には含んでおらず、全体数は明らかになっていない。 札幌保健医療大の小林清一教授(臨床免疫学)は道内の感染確認の多さについて「道内は比較的、検査態勢が整ってきたという見方ができるが、広範囲で確認されていることを考えると自覚症状がない感染者が感染を拡大させている可能性がある」と指摘する。 一方、他の都府県を見ると、大阪府は24日までに141人に検査を実施し、感染者は1人だけ。 愛知県は検査態勢が「道内とほぼ同規模」(担当者)とするが、感染者は同20人だ。 冬の人気観光地のため、人との接触多く 道内の感染率の高さが際立つ状況について、北海道医療大の塚本容子教授(感染管理)は、道内が国内有数の冬の人気観光地であることを踏まえ、「人と人が接触する機会が増え、必然的にウイルスに触れる可能性が高まっている」と警鐘を鳴らす。 冬場の観光需要は全国的に落ち込む傾向にあるが、道内はスキー場や流氷など冬ならではの観光地が多い。 2018年の観光庁の調査によると、道内の1~3月の宿泊客数は約457万人。 集計済みの30都道県の中で東京都、千葉県に次いで3番目に多かった。 さらに冬場の観光地点や行事開催場所は1200地点と全国最多だ。 雪を避けて屋内で楽しめる施設も少なくない。 塚本教授は「道民も屋内施設で余暇を過ごす時間が増え、飛沫や接触による感染が起きやすい。 症状がある人は自宅でマスクをして安静にし、少しでも体調が悪ければ仕事を休むなどの対応を心がけてほしい」と呼び掛けている。

次の

【豆知識】北海道に「別」という字が付く地名が多い納得の理由

北海道コロナなぜ多い

岩手県の人口密度と他県の比較 まずは、人口密度の多い県上位3県と感染者の人数を見ていきましょう。 感染者数は4月10日現在) 人口密度 コロナ感染者数 1位 東京 6,354. 7 1位 1,519人 2位 大阪 4,631. 03 2位 616人 3位 神奈川 3,807. 54 3位 381人 都道府県:人口密度ランキング参照) 続いて、人口密度が低めの県3県と感染者の人数を見ていきましょう。 人口密度 コロナ感染者 45位 秋田県 83. 00 42位 11人 46位 岩手県 80. 29 47位 0人 47位 北海道 66. 93 9位 226人 都道府県:人口密度ランキング参照) 人口密度が多い県は人口密度と感染者が比例しています。 人混みの場所も多く、それにより感染リスクは高まります。 人口密度が低い岩手県や秋田県はやはり感染者が少ないです。 特に岩手県の国土は四国に匹敵する大きさです。 このことから感染者が増える理由は 「人口密度の影響」があるから、と言えます。 感染者がいない要因に人口密度が少なからず関係していますね。 岩手県でコロナウイルス感染者が出ない理由は、検査を受ける人が少ない? 4月8日までの段階でPRC検査を受けた事例が127件しかなく、他の件より検査数で劣っていることが分かりました。 もしかして既に感染している人もいるのでは? の疑問には、岩手県の感染症担当課長の三浦課長はこう語っています。 「可能性は完全に否定はできない」と述べた上で「重症者がいれば必ず情報が上がってくる。 その報告はない」としている。 出典:毎日新聞 今のところ、隠れ感染者の可能性は低そうです。 岩手県でコロナウイルス感染者が出ない理由についてのネットの反応は? コロナ耐久選手権は地元岩手が優勝致しました事をここに報告します — たま StylishTama 岩手県にコロナ感染者が出ない理由として、面積広くて人口少なくて菌が当たりにくいって冗談で言ったつもりがワリと正論みたいで😅 そもそも検査が少ないのもそこに行くまでが遠いし、移動するくらいなら免疫上げてうがい手洗い消毒を徹底して家にこもったほうが楽ってのもあるかも😅 — ヤッコ Yasu1023Yuki 岩手県がコロナ隠蔽しているんじゃないかと思っている日本全国の皆さん 多分岩手県民が一番「おかしい」と思っています — も baccabambino8 なぜ岩手県が感染者ゼロなのかです。 推測ですが、私も岩手県には遊びに行った事あるんですが隣接市町村との間は山があるという事で交流人口が少ないというのもあります。 また隣県との交流も二戸市、洋野町、八幡平市、一関市、金ケ崎町くらいで他は県内自治体との行き来があるだけだったりなのかも。 みなさんにお願いです。 岩手の医師数は、全国で一番少ないです。 病院も統合続きで、少ないです。 今、感染者がでたら、高齢化の岩手では、致死率が上昇します。 ですから、岩手にウィルスを持ち込まないでください。 お願いします。

次の