スピード パス。 スピードパス廃止?2019年7月以降どうなるか調べてみた

スピードパスのサービス終了廃止の時期は2020年12月末

スピード パス

スピードパス解約前に揃えておきたい3点 最低下記の3つの数字を揃えておきましょう。 クレジットカード番号• 生年月日 この3点があればスピードパスの解約は直ぐに出来ます。 <スポンサーリンク> ---------------------- スピードパスを電話で解約する手順 電話で解約する時は 電話がががりやすい夜の6時以降の自動応答の時間をお勧めしています。 スピードパス番号もしくはクレジット番号で対応できます。 電話をする スピードパスヘルプデスク 自宅電話 0120-838-395 携帯電話 03-6634-7882 自動応答で退会する 自動音声メニュー プッシュ番号• 番号入力#• 但し、 スピードパス番号とクレジットカード下4桁が必要になります。 スピードパス番号• クレジット番号の下4桁• 心配な方は壊してもらっても結構です。 Webでエネキーに切替する場合はTポイントの紐付けやトクタスメールの登録など結局はガソリンスタンドに行かなくてはいけないので2度手間ですよね。 一度に済ませるにはやはりガソリンスタンでスピードパスに紐ついているクレジットカードを持参して一度に変更してしまえば、自動的にスピードパスも解約になってしまいます。

次の

Speedpass +(スピードパスプラス)は生き残り、EneKey(エネキー)の登場はいつ

スピード パス

ENEOS Enejetの一部 旧エクスプレス。 エッソモービルゼネラルのセルフスタンドのブランド名)の対応店舗で発行できる 「スピードパスプラス」は、キーホルダーでQUICPay(後払い式で楽なキャッシュレス決済)を使えたり、nanacoを使えるっていうメリットがあるだけじゃなく、ガソリン代が会員価格になったり、メール会員になった1店舗だと特典として更に値引き等、 ガソリン代の割引が受けられたりします。 特典のある「QUICPay機能が使える物、nanaco機能が使える物」、なので、QUICPay使いたい、nanaco使いたいって時には結構な選択肢になります。 もちろん形 キーホルダー 的なメリットもかなり大きいですし。 ガソリン代に関しては以下の様な割引があります。 スポンサーリンク スピードパスプラスでの支払いで会員価格でガソリンを入れられる スピードパスプラス対応店舗で、スピードパスプラスでガソリン代を払うと、大概は Speedpass価格(会員価格)っていう、リッターあたりの価格が安くなってる価格でガソリン入れられます。 なのでお得です。 私が使ってるエクスプレス ENEOS Enejet では、スピードパスプラスだと、通常からリッター2円引きされたガソリン価格での給油になります。 これは、QUICPay払いでも、されます。 (私がよく使う所は。 ) なので、ENEOS Enejet 旧エクスプレス での支払いをスピードパスプラスにすると、1つ目の割引として、 会員価格(Speedpass価格)でガソリン入れられるって部分があります。 ただ、注意点として、私が行った事のあるエクスプレスでは、Speedpass価格になる所ばっかりですが、店員さんに聞いたら「店舗による」との事でした。 なので、スピードパスプラスを作る場合は、メインにしようと思ってるENEOS Enejet エクスプレス に 「Speedpass価格の看板」があるか見てみて下さい。 道から見える様なスタンドの大きな看板に表示されてる価格ではなく、下に別途置いてある様な看板です。 ある場合には、そこにSpeedpassと書かれていて、ガソリンの価格も表示されています。 上の大きな看板の価格から値引きされて安くなってる値段です。 こういうのがあれば、そこのENEOS Enejet エクスプレス は基本スピードパスプラスでの支払いで割引された状態で給油できます。 一店舗はメール会員の特典で更に値引き スピードパスプラスだと、更に 「メール会員登録で更に値引き」もあります。 これは、メールで登録した 一店舗で給油した時のみ受けれる、更に、の割引です。 、の中でも記載しましたが、スピードパスプラスを作る時には流れの中でメール会員登録を基本するので、大体の方はスピードパスプラスを作成した店舗、が、登録店舗、です。 登録店舗の変更は可能です。 ただ、常に一店舗のみ。 「トクタスメール」っていうメール会員制度で、「トクタスメール」に店舗を登録すると、その店舗で適用できる 割引が記載されたメールが届きます。 で、その店舗でスピードパスプラスで給油するとそのメール内容の割引が受けられます。 上述した「Speedpass価格」とは別に。 トクタスメールの内容の例 トクタスメールに割引内容が書かれてるって言われても、どんな内容なのか分からないとスピードパスプラスの作成に踏み切れない事があると思うので、私がトクタスメールで登録してる店舗(旧エッソのエクスプレス)の トクタスメールの内容を例として記載します。 トクタスメールはこんな感じの内容で届きます。 こういったメールが定期的に届きます。 割引額等は変わったりして。 これがスピードパスプラスで受けれる割引の2つ目です。 メール内容は自動適用またはバーコード メール内容の割引は「自動適用」または「バーコードの読み取り」です。 これはトクタスメールを登録する店舗によって変わります。 私が登録してる店舗では自動適用です。 メールにも以下の様に記載されています。 トクタスメールにご登録されたスピードパス、スピードパスプラス、シナジーカードで決済いただくと自動で特典が適用されます。 スピードパスプラス作成時に説明されたのですが、中にはその店舗で バーコードカードを発行してもらって、それを給油時に機械に読み取らせてメールの割引を適用、とか、前回の給油時の レシートにバーコードが掲載されていてそれを次の給油時に読み取らせると安い状態になる、とする所もあるみたいです。 スピードパスプラスを使ったけど安くならない場合は? スピードパスプラスを使ったけど安くならないって場合は、「バーコードの読み取りが必要だけどやってない場合」や、「そもそもSpeedpass価格の看板の値段を見てるか」、もしくは、「スピードパスプラスは使えるけどSpeedpass価格はない・もしくは適用されない」っていう、私は行った事ない所なのかな、と思います。 また、上述した様に割引内容は「店舗による」部分なので、その他の部分で割引がある様な店舗って事もあるかと思います。 なので、店員さんに適用条件や割引内容を聞いてみたり、その他の店舗でスピードパスプラス払いを試したりして、メインにするスタンドを探してみて下さい。 できれば「Speedpass価格の看板」がちゃんと表に 地面に あるエクスプレス等で。 まとめ という事で、 スピードパスプラスの割引についてでした。 全てのエネオス 旧エッソモービルゼネラル で適用されるわけではなく、更にスピードパスプラスが使えるエネオス 旧エッソモービルゼネラル。 の中でも店舗による部分はあるとは思いますが、私が今までに使ってきたエクスプレスでは、ガソリン代が「Speedpass価格 会員価格 」っていう値引きされてる価格で入れられています。 で、メール会員になってる店舗 一店舗のみ可能 は、対象期間なら更に値引き、等でガソリン入れられています。 スピードパスプラスのクイックペイが使える主なクレカは以下です。

次の

スピードパスからエネキーへの切り替え方法!その後は使えなくなる?利点はあるの?

スピード パス

スピードパスのデメリット• 使えるエクスプレスがない場合がある• 車をいくつか持っている人は不便 まずはスピードパスのデメリットからです。 使えるエクスプレスがない場合がある スピードパスが使えるエクスプレスが少ない地域があります。 そのような地域だとスピードパスを使えないので非常に不便です。 今後に期待したい所です。 車をいくつか持っている人は不便 スピードパスは車のキーと一緒に持つ事でなくしたりする可能性を下げる事ができ便利になります。 ですが、そうすると、車をいくつか持っている方にとってかなり不便になります。 2つの車を使い分けている方だった場合、給油の度にスピードパスを車のキーに付け替えるか、もう1つの車のキー毎持ち運ぶ必要が出てきます。 これは、かなり不便ですね。 スピードパスのメリット• 支払いが簡単で早くなる• 持ち運びが楽• 盗難補償付• 年会費無料 スピードパスの主なメリットです。 それぞれについて解説します。 支払いが簡単で早くなる スピードパスが導入されているエッソ・モービル・ゼネラルのエクスプレスの店舗でのみ使用する事ができます。 ガソリンを補給する時に支払いが簡単で早くなります。 またガソリン以外にも、軽油、灯油の支払いにも使う事が可能です。 店舗によりますが、洗車やオイル等にも利用できる場合があります。 正し、1回に付き、15,000円未満で1日4回までと使用回数が限られているので注意が必要です 使用限度額についても店舗により異なります 2. 持運びが楽 スピードパスは小さいので持運びが非常に楽です。 車のキーと一緒にしていれば、なくしてしまう心配もそうないと思います。 盗難補償付 万が一の時の為にスピードパスには盗難補償が付いています。 連絡した日から60日前~3日後の不正利用の損害を60万円まで補償されるので安心です。 年会費無料 スピードパスは年会費なども一切かかりません。 気軽に作る事が可能です。 スピードパスの申込みに必要なモノ• 車の免許証• クレジットカード クレジットカードによってはスピードパスを登録できない場合があります。 また、1つのクレジットカードに複数のスピードパスの登録はできないようになっています。 スピードパスの申込みができる場所 エクスプレスの店頭で申込みができます。 スピードパスの種類 スピードパスには主に3種類あります。 スピードパス• スピードパスプラス• スピードパスプラスnanaco それぞれ特徴があるので解説します。 スピードパス 全国のスピードパスが導入されているエクスプレスやセルフサービスステーションで利用可能です。 ガソリンを素早く簡単に給油できます。 スピードパスプラス スピードパスプラスはガソリンスタンド以外のお店でも使う事ができます。 コンビニやレストランで使用する事が可能です。 主なお店は セブンイレブンを始め、ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス、ミニストップ、デイリーヤマザキ、イオン、エディオン、アピタ、ピアゴ 等で利用できます。 スピードパスプラスnanaco ガソリンや軽油1リットルに付、nanacoポイントが1ポイント貯まります。 洗車、灯油、オイル交換は100円毎に1ポイント貯まります。 エッソ、モービル、ゼネラル、デニーズ、イトーヨーカドー、西武・そごう等、様々なお店で使えます。

次の