京極 ミサンガ。 【映画コナンネタバレあり】

【映画コナンネタバレあり】

京極 ミサンガ

毎年ゴールデンウィークに全国のコナンファンを熱くさせる劇場版「名探偵コナン」。 今度地上波初放送となる「紺青の拳(こんじょうのフィスト)」は、23作目の作品で、平成最後のコナン映画となりました。 キービジュアルに大きく描かれているのは、シリーズ屈指の人気を誇る「怪盗キッド」、そして・・・。 ファンにはおなじみのお騒がせ娘、鈴木園子のボーイフレンドである「京極真」(声優は檜山修之さん)です。 園子と京極は恋人同士とはいえ、TV版ではあまり甘々な雰囲気にはならないのがファンにはもどかしいところ。 ところが本作では「あの園子がカチューシャを・・・!」「前髪おろした園子かわいい」との情報が! さっそく調べてみました! 目次• 紺青の拳は園子がかわいい! もーっ!皆ここに居るって聞いて来たのにいないじゃん!…ま、いっか。 実は世界的な大財閥、鈴木財閥の会長の次女であり、とんでもないお金持ちです。 ところが本人はかなり庶民的なうえ、ちょっとお調子者の気さくな性格。 イケメンに弱く、なかでも「怪盗キッド」の大ファンというミーハーな面も持っています。 キッドが予告状を出すたびに「いつか会いたい」と思いを募らせていましたが、京極という彼氏ができ、惚れっぽい部分は落ち着くかと思われました。 ・・・しかしその後、心は京極ひとすじでも、キッドのことは「別腹」との発言もあり、いまだにそのミーハーぶりは健在のようです。 園子の性格はちょっと軽くて節操がないように見えますが、友人や恋人をちゃんと大事にする、頼もしい面もあるのが好かれている理由かもしれませんね。 園子がかわいいシーン:前髪園子 来週の紺青の拳の見所は、アニメでも全く取らなかった鈴木園子のカチューシャを外した姿を初めて見れるこのシーン — やなぎ paddleyanagi 園子のチャームポイントといえば、全開おでこにカチューシャ。 原作やアニメでも取ることはなかった鉄壁のカチューシャですが、この「紺青の拳」でついに! カチューシャを取った素顔が公開されました。 いつも上げている前髪を下ろすと・・・。 「かわいすぎる」「水に濡れてセクシー」「もはや別人」との声もあります。 たしかに普段のおちゃらけた園子とはかなり違う、「美少女」オーラが漂っていますね! コナン史上最高の美少女が、こんなところにいたとは・・・! そして、普段より10倍増しになっているのが恋する女の子パワーです。 「紺青の拳」キーパーソンとなっている京極とのかけあいや、憧れのキッドに対するリアクションなど、「かわいい」と言われるのも納得のシーンがたくさんあります。 園子がかわいいシーン:やきもちを焼く とくに「おぉ~」となるのがヤキモチをやくところ。 園子が京極のミサンガを見つけ、なぜずっと付けているのか尋ねるのですが、京極は何も言わず口ごもってしまいます。 園子はその様子にキレてしまうのですが、これはなかなか見られないレアなシーン。 いつも明るく、ちょっとちゃらんぽらんな性格に描かれる園子が、ここまでネガティブな自分の心をさらけ出しているのは珍しいですね。 園子は「そんな偽りだらけの男に守られたくなんかないわ!」と本気で怒ってしまいます。 そしてふたりはすれ違いに・・・。 寡黙な京極と、ミーハーだけど年頃の女の子でもある園子。 それぞれの心情にもスポットを当てていて、TV版では味わえないふたりのモダモダ感が楽しめます。 園子がかわいいシーン:おんぶシーンがかわいい 名探偵コナン紺青の拳の映画に出てくるカチューシャつけてない鈴木園子が可愛すぎてやばい — kanta 13N78DmZPlfev7G 園子と距離を置いていた京極ですが、物語終盤、彼女の危機を察知し「お姫さまだっこ」で救出します。 ケンカはしていても、園子のためなら関係ない大人な京極。 コナンの中で最強レベル(物理)と言われる彼のアルティメットなアクションシーンが始まります。 最後の敵はシンガポールの最強の空手家、ヘッズリ・ジャマルッディン。 そこで園子を守りながら戦うのは不利と考え、京極がとっさに出したアイデアは・・・なんと、「おんぶ」! おんぶ?!かえって邪魔じゃない? しかし京極は園子をしっかりと背中に結びつけ、 京極「背負い結びです。 ここは萌えるところなのか笑うところなのか迷いますが、最後は超サイヤ人もびっくりのスーパー正拳突きで見事敵を撃破。 もはや人類を超えたアクションシーンとなっています^^; そしてふたりも無事仲直りを果たし、ハッピーエンド。 園子と京極との関係について ミサンガは、京極に空手大会で優勝されては困るレオンに付けられたものでした(暗示をかけられていた?)。 そしてもう一つ、園子が問いかけていたのが京極が付けていた絆創膏なのですが、なんと京極は絆創膏の下に園子とのプリクラを貼っていたのです。 いやもうキュンキュンするわ!!!! 元々、京極のほうが園子に一目惚れして交際に発展していますが、京極は今アメリカで空手の修行中。 園子とは遠距離恋愛中でした。 が、遠距離をものともせずにラブラブな二人。 京極のことがいちばん好きで、時々よそ見もするけれど、純粋に彼を思っているという園子の恋心が「かわいい」この「紺青の拳」。 二人の関係が一気に進展する話でもあるので、TV版では観ることのできない、園子の女の子らしいしぐさや表情にも注目してみてくださいね! まとめ 劇場版コナン「紺青の拳(こんじょうのフィスト)」では、園子が初めてカチューシャを外した姿が公開され、前髪をおろした園子がかわいいと評判になった。 園子が京極に対してやきもちを焼く姿もかわいかった。 京極におんぶされるシーンなど、園子と京極の関係が一気に進展するような内容もファンの間で好評だった。

次の

映画『名探偵コナン紺青の拳』での前髪下ろした園子の画像がかわいい!京極真との恋の行方に感動

京極 ミサンガ

Contents• 京極さんが拳をふるう意味とは? シンガポールをぶっ壊すよりも、実入りの良い金稼ぎがある、とレオンから反旗を翻した海賊たち。 最終的にねらわれたのは、なんと大財閥のお嬢様である園子です! 身代金をがっぽり貰えそうと、海賊にねらわれてしまってます。 なので、電話が入っていたんですね。 京極さんは実力行使で園子を抱え上げ、ホテルから脱出しようとします。 けれど、ミサンガが切れるまで戦ってはいけない呪い(笑)をかけらてしまったため、園子を連れて逃げるだけです。 逃げ方もすごいかっこいいですけどね。 最終的に園子を抱えたまま、屋上へと逃げる京極さん。 すっかり海賊に囲まれてしまっています。 蘭たちも立ち回りをしてましたが、小五郎のおっちゃんも柔道で応戦して何だかバトルスペック高い人たち揃ってるなあ……(笑) 上空にはコナンを抱えたキッドがいるのですが、こちらも起死回生の一手を探しています。 トランプ銃もあと一枚しか残っていない、というキッド。 そしてふたりは、その一手を見つけます。 トランプ銃が向けられたのは、まあ、わかりきってますが京極さんの手にはまるミサンガ。 それとも邪眼の力かしら(笑) そこからは本領発揮! というか、園子の言葉とかによって力を振るう意味を見いだすのかと思ってたのですが、まさかの外的要因(笑) 結局その理由が語られることはなかったような……。 ちょっと残念ですが、その意味は本編で見つけるのでしょうか。 雑魚を蹴散らす中、京極さんの前に立ちはだかったのは、レオンのボディーガードです。 本来なら決勝にてふたりが戦うはずでしたが、大会は京極さんが棄権したことにより、ボディーガードであるヘッズリが勝利しています。 しかし、彼も「余計なことをしやがって」と不満そうでした。 そして、京極と戦うためにレオンの元についていた、とさっさとレオンから離れてしまっていました。 やはり、強い人たちは小賢しいことが嫌いなのかな? 京極さんは園子をヒモで自分の背中にくくりつけ、おんぶ体制に。 めっちゃ笑う。 もう絶対離さないらしいです。 しかし、激しい戦闘に園子がぶんぶん振り回されてて、ちょっと可哀想(笑) あんな至近距離で悲鳴あげられて影響しないんだろうか。 激闘の末……というか、園子を背負っている京極さんがハンデがあるにも関わらず勝利します。 いや、逆に園子がいるからこそ、さらに力を発揮できたのかも。 でも園子号泣しちゃってますけど。 まじで怖かったっぽいです。 そして、マリーナ・ベイ・サンズは屋上のプールの部分が崩れ落ちるわ散々ですが、何とか犯行を止めることができました。 もっといちゃいちゃしてほしかったー 園子を背中からおろした京極さんは、からまったヒモをとくのに一生懸命。 園子の前髪が下りていて、ちょっとイメージが違ってます。 水に濡れてしまったためか、京極さんの眉に貼ってある絆創膏がはがれかけていることに気づく園子。 さっと奪ってみると、何と絆創膏にはふたりで撮ったプリクラ(?)が内側に貼ってありました。 それを取られて大慌てな京極さん。 男なのに女々しいかと……のようなことを言って照れていましたが、やっぱり園子がいるから頑張れるんですね。 絆創膏の秘密もわかり、園子も驚きながらも満足そうです。 一生の宝物にする!と言う園子に、返してほしいとあわてる京極さん。 ふたりの間には甘酸っぱい空気が流れていました。 あーもっとやってー!(何) というか、いちゃいちゃ成分がちょっと少なかったやも……。 帰国の日となり、京極さんはアメリカへ向かうそうです。 というか、何故かどこかの道路を歩いてましたが、何してるんだろう。 あと学校行かなくていいのか。 園子は京極さんはやっぱり強い誰かを求めて戦っていないとね、と不安も払拭されて笑顔でした。 新一と蘭のラブラブは?+エンディング さて、新一と蘭のいちゃいちゃももちろんありましたよ。 今回は「新一」がいる上に、コナン君がアーサーとして振る舞っているので、キッドと蘭のいちゃいちゃになってしまいます。 快斗、青子ちゃんいるだろー! 新一になりすました(とはいえそっくりですが)怪盗キッドですが、ひとつだけ誤算が……。 そうです、新一と蘭は恋人同士になっていることです。 そのため、蘭が結構積極的に新一にアプローチしてきます。 マリーナ・ベイ・サンズのプールで新一を待っていた蘭が、ようやく来た新一(キッド)に対してそっと手をつなぐ場面も……。 それを後ろから眺めるしかできないコナン=新一。 何で偽物と気づかないのか、とちょっと不満そうです。 確かに観客としても、うーん、好きな人だったら気づいてほしいなあと思うところでした。 とはいえ、新一のふりをしたキッドはわりと飛び回っているので、蘭とそう一緒にいるシーンはありませんでした。 エンディング後、帰国した一行。 お迎えには、阿笠博士と哀ちゃんが来ています。 すると、哀ちゃんが「何あれ」と、あきれ返った(むっとしてる?)顔になりました。 何と、蘭が新一と腕を組んで、ぴったりとひっついて出てきたのです。 というか、蘭が一方的にひっついている図で、結構珍しい。 端から見ればいちゃいちゃしているカップルなのですが、そこへ待ち受けていたのは何と中森警部! 蘭はキッドが父のことを「おっちゃん」と呼んだ時から、新一が本物ではないと気づいていたようで、捕まえるために腕をがっちり掴んでいたようでした。 が、いつものようにキッドには逃げられてしまい、トランクから出たコナンは、大急ぎで着替えて蘭の帰りを待っていたように装います。 そして、寂しくなかった?と問いかける蘭に、ずっと一緒にいただろ、と心の中でささやく新一なのでした。 それにしても、蘭が気づいていたとは……! そして、おっちゃんと呼ぶのは結構最初のシーンだったので、あれ、じゃあ何でプールで積極的に手をつないだりしたんだろう?とちょっと謎が残ります。 キッドを試したんでしょうか。 そして、哀ちゃんはやっぱりコナンにちょっとは気持ちがあるのかな?と思ってしまいました。 (むっとしていたので) それにしても、新一は哀ちゃんを都合良く使いすぎじゃないですかね(笑) 海外編だったせいもあり、少年探偵団と阿笠博士は出番がほとんどなく哀ちゃん好きとしてはちょっと残念でした。 でも、京極さんが映画に出たのでそこは満足です! 京極さんと園子のいちゃいちゃが見れる素敵な一冊!.

次の

名探偵コナン紺青の拳 ミサンガなぜつけられた?色の意味は?

京極 ミサンガ

このミサンガのせいで園子との仲に不穏な空気が流れたり…ピンチになったり…仲直りしたり… と、今作では、このミサンガが重要なアイテムになります。 京極さんのミサンガとは? 紫色のミサンガで、本編中盤で、レオン・ローによって京極さんの右腕につけられました。 シンガポールの名探偵と呼ばれる、著名な犯罪行動心理学者。 今は実業家に転身し、経営コンサルタントとして活動。 とある計画のために、ブルーサファイアを狙っており、 コナンやキッドと敵対する。 レオンは、京極さんが空手大会に出ることを阻止したいがために言葉巧みに京極さんのリミッターとも言えるミサンガをつけました。 レオンは元々心理学者なのでそれができたんですね。 どのようにミサンガをつけられたのか レオン・ローは京極さんを呼び出し、こんな言葉をかけます。 キミにはまだ、拳をふるう心技体が備わっていないのだと。 これが切れたら、心技体が備わったと神に認められた証し。 だが、切れる前に拳をふるえば…分かっているよね? こんな事を言われ、『お守り』としてミサンガを腕に巻かれてしまいます。 純粋で真面目な性格なので、この言葉を信じてしまったのでした。 そして、園子のそばを離れないために空手のトーナメントも棄権してしまいます。 園子は京極さんがなぜ左の額に絆創膏を貼っているのか、なぜミサンガをしているのかを聞きます。 しかし、聞かれてもはぐらかす京極さんに不安を覚え、『偽りばかりの男に守られたくない』と言われてしまうのでした。 しかし、映画のラストで怪盗キッドのトランプ銃でミサンガを切ってミサンガの洗脳?を断ち切り、園子を守るため、敵のジャマルッディンと戦い勝利します。 ミサンガの意味とは? ミサンガは、つける色や場所によって意味が変わってくるそう。 ずっと身につけている事でミサンガにパワーが溜まり、そのパワーが溜まり切った時に自然と切れて願いが叶うと言われているようです。 今作でつけられていた紫のミサンガには『 才能、忍耐、思いやり』の意味があるそうです。 利き腕につけると『 恋愛』、反対の腕に付けると『 勉強』の意味があるそうです。 京極さんが右利きだとすると、恋愛の意味がありそうですね。 と、すると『忍耐の恋愛』、『思いやりの恋愛』と解釈できますね。 才能についてはきっと空手の才能のことですかね。 どれをとっても今作にあっているような気がします。 なぜキッドはミサンガのことを知っていたのか コナンとキッドは、最後のトランプ銃でミサンガを断ち切り、京極さんを覚醒させることを思いつきました。 しかし、こんな声が。 しかし、その疑問もしっかりと目を凝らして映画を見ているとわかる人にはわかるようです! キッドがミサンガのこと知ったのは、病院の待合室 京極さんがミサンガをつけられた場所 で清掃員の変装をして掃除をしていたから その直後、キッドが傷の手当てをするシーンで脱ぎ散らかされた清掃員風のつなぎが映る — つちや twottyeah キッドは清掃員に変装して、ミサンガの話を聞いていたと言うのです! しかも、変装していた事を直接の説明はなかったものの、キッドが脱いだ清掃員の服が描かれていたそう。 気づかなかったです!これに気づいた方はすごいです! まとめ 本作で、ミサンガは京極さんのリミッター的役割をしていました。 そのせいで園子とすれ違いになってしまったり、ピンチになったりしましたが、最後には誤解もとけてほっこりする内容となりました! ミサンガ自体はレオンの策略によってつけられたものでしたが最後は紫のミサンガが意味する『おもいやり』の『恋愛』となりましたね。 また、キッドが変装していたことに気づいた方がいたのには驚きました!やはりコナン映画は隅から隅まで見過ごせませんね!.

次の