ランサー ランキング。 あなたは何位⁉︎ 新ランサーランキング発表!【イマコソ!働き方改革キャンペーン第7弾】(ランサー向け)

【Fate/GO】ランサークラス最強は誰?ランサーおすすめランキングTOP10【Fateシリーズ】

ランサー ランキング

単体宝具を活かせるレイド周回はもちろん、宝具のスタンや回避スキルによる敵行動対策も優秀。 ただしスキル未使用時はNPやスターが稼ぎづらく、高難易度では短期戦向き。 宝具効果による神性に対してのスタンも非常に優秀で、噛み合えば敵に何もさせないような立ち回りができる。 またスキル1による自身強化やスキル3による味方強化も優秀なため、 周回から高難易度まで幅広く活躍。 ただしArtsチェインが狙いづらい事が高難易度で難点になりやすい。 また味方単体の弱体解除や自身へのガッツ付与、宝具効果のクリティカル発生率ダウンで高難易度でも使える汎用アタッカー。 との組み合わせで宝具連発がしやすく、システム周回がしやすい。 宝具効果の魅了は確率が絡むため、高難易度での安定攻略には向かない。 など他にも周回向けのランサーは多いので、育成の優先度は宝具レベルの状況で判断がおすすめ。 加えて宝具は回避解除、防御無視など高難易度に刺さる効果も持つ。 ただし高難易度など長期戦では、NP吸収が味方サポートの妨害になってしまうこともあるのが難点。 主に高難易度クエストでの盾役として活躍。 ターゲット集中はLv1から使えるため、ひとまずの壁役なら育成せずとも使える。 周回と高難易度どちらでも使える。 ただし自身を守る手段が宝具封印のみなため、防御面は他のサポーターに頼る必要があるのが難点。 特攻対象であれば優秀なアタッカーとして活躍できる。 加えて味方単体にスター集中を付与することができ、 味方のクリティカルをサポートできる点も優秀。 サポート次第では安定して宝具の連発が狙える。 加えて宝具効果に無敵貫通の効果があるため、噛み合うクエストでは高難易度でも活躍できる。 加えてカード性能も高くスターやNPが稼ぎやすい。 またアーチャーの男性は数が多く活躍できる機会は多い。 ただし大きめのデメリットがあり扱いが難しいのがネック。 味方全体をサポートしつつ自身もアタッカーとして使える。 女性の編成数に左右されるので、育成の優先度は手持ちの状況と要相談。 宝具からのクリティカル追撃で高い火力を発揮できる。 ただし防御面については他のサポーターに頼る必要がある。 スキルでスター発生率アップを持つため、クリティカルでの運用もおすすめ。 ただし周回向けランサーは多く存在するため、宝具5でなければ優先する場面は少ない。 加えてクリティカルとサーヴァント特攻で火力も出しやすく、敵に 複数のサーヴァントが並ぶ高難易度のアタッカーとして使いやすい。 また宝具効果に必中があり、 敵が回避を使う高難易度で使いやすい性能。 扱いやすいので手持ちが少ない序盤ほどおすすめ。 通常のクーフーリンと比較してガッツの部分で耐久性が劣るが、 対猛獣という特定の場面で火力を出せる性能となる。 ただし特化はしていないため手持ちが揃うほど編成の優先度は落ちる。 弱体付与がしやすい敵であれば優位に立ち回りやすい。 逆に弱体が入りづらい敵に対しては向かない性能。 2回発動のガッツや弱体無効、強化解除耐性などギミック対策を持ち、自身1人の状態から宝具連発を狙う運用がおすすめ。 Arts強化とNP獲得量アップを活かして、自身の宝具の連発が狙いやすい性能。 Arts主体で戦えるランサーは貴重なので、復刻された際は優先して入手を目指そう。 最低限ではあるがガッツもあるため高難易度でも使える。 ただし自身でNP関連のスキルを持たないため、連発がサポート頼りになってしまうのが難点。 ただし スキルの成功に確率が絡むという欠点がある。 手持ちが少ない場合は育成おすすめだが、揃ってくると編成の優先度は下がってしまう。 またランサーとしては珍しいArts2枚持ちなので、Arts型のサポーターと相性が良い。 ただしランサーは他に優秀な性能持ちが多く、育成や編成の優先度は低い。 ただし宝具による強化が無いターンは活躍しづらく、他のサポート役でNPなどの付与が重要になってしまうのが難点。 宝具に防御無視、スキルに無敵貫通があり噛み合うクエストであれば優秀。 加えて宝具には悪特攻の効果があり、対象に対しては高い火力を発揮できる。 優先して使う場面は少ないが噛み合えば強力。 ただし自身を守る手段は少なく、高難易度で使うには他の耐久性の高いランサー達の方が活躍の機会は多い。 また味方全体宝具威力アップ3ターンを持つため、アタッカーを並べた周回では火力サポートも可能。 加えてターゲット集中のスキルもあり、自身だけでもダメージを受けやすい。 ただしステータスの面から長期戦でこの動きをするのは難しく、優先的に使う場面は少ない。 【評価C】比較すると物足りない箇所がある.

次の

【白猫】ランサー(槍)の最強ランキングとキャラ一覧

ランサー ランキング

2020年6月3日• いつもランサーズをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。 イマコソ!働き方改革キャンペーン第4弾のお知らせです。 多様な働き方がスタンダードとなったイマコソ!ランサーズは皆さまの新しい働き方を応援します。 ぜひご参加ください。 シェアしてアピール! ランサーランキング2020上半期発表 日頃のお仕事の頑張りがランキングでわかる「ランサーランキング」。 2020年上半期のランキングを発表いたします! Twitterでシェアしてアピールすればクライアントの目に留まりやすくなるかも!? あなたのランキングをぜひチェックしてみてください! キャンペーン期間 6月3日(水)~6月30日(火)まで 閲覧できるランキング• クライアント訪問数ランキング• 依頼検索数ランキング• 24時間以内の返信率ランキング• クライアントフォロー数ランキング• 報酬ランキング• 直接依頼数ランキング• 時間報酬 稼働時間ランキング• スキルパッケージ 売上ランキング 対象期間 2020年1月1日から2020年5月31日までの集計結果によるランキングです。 イマコソ!働き方改革キャンペーン 第2弾•

次の

【Fate/GO】ランサークラス最強は誰?ランサーおすすめランキングTOP10【Fateシリーズ】

ランサー ランキング

単体宝具を活かせるレイド周回はもちろん、宝具のスタンや回避スキルによる敵行動対策も優秀。 ただしスキル未使用時はNPやスターが稼ぎづらく、高難易度では短期戦向き。 宝具効果による神性に対してのスタンも非常に優秀で、噛み合えば敵に何もさせないような立ち回りができる。 またスキル1による自身強化やスキル3による味方強化も優秀なため、 周回から高難易度まで幅広く活躍。 ただしArtsチェインが狙いづらい事が高難易度で難点になりやすい。 また味方単体の弱体解除や自身へのガッツ付与、宝具効果のクリティカル発生率ダウンで高難易度でも使える汎用アタッカー。 との組み合わせで宝具連発がしやすく、システム周回がしやすい。 宝具効果の魅了は確率が絡むため、高難易度での安定攻略には向かない。 など他にも周回向けのランサーは多いので、育成の優先度は宝具レベルの状況で判断がおすすめ。 加えて宝具は回避解除、防御無視など高難易度に刺さる効果も持つ。 ただし高難易度など長期戦では、NP吸収が味方サポートの妨害になってしまうこともあるのが難点。 主に高難易度クエストでの盾役として活躍。 ターゲット集中はLv1から使えるため、ひとまずの壁役なら育成せずとも使える。 周回と高難易度どちらでも使える。 ただし自身を守る手段が宝具封印のみなため、防御面は他のサポーターに頼る必要があるのが難点。 特攻対象であれば優秀なアタッカーとして活躍できる。 加えて味方単体にスター集中を付与することができ、 味方のクリティカルをサポートできる点も優秀。 サポート次第では安定して宝具の連発が狙える。 加えて宝具効果に無敵貫通の効果があるため、噛み合うクエストでは高難易度でも活躍できる。 加えてカード性能も高くスターやNPが稼ぎやすい。 またアーチャーの男性は数が多く活躍できる機会は多い。 ただし大きめのデメリットがあり扱いが難しいのがネック。 味方全体をサポートしつつ自身もアタッカーとして使える。 女性の編成数に左右されるので、育成の優先度は手持ちの状況と要相談。 宝具からのクリティカル追撃で高い火力を発揮できる。 ただし防御面については他のサポーターに頼る必要がある。 スキルでスター発生率アップを持つため、クリティカルでの運用もおすすめ。 ただし周回向けランサーは多く存在するため、宝具5でなければ優先する場面は少ない。 加えてクリティカルとサーヴァント特攻で火力も出しやすく、敵に 複数のサーヴァントが並ぶ高難易度のアタッカーとして使いやすい。 また宝具効果に必中があり、 敵が回避を使う高難易度で使いやすい性能。 扱いやすいので手持ちが少ない序盤ほどおすすめ。 通常のクーフーリンと比較してガッツの部分で耐久性が劣るが、 対猛獣という特定の場面で火力を出せる性能となる。 ただし特化はしていないため手持ちが揃うほど編成の優先度は落ちる。 弱体付与がしやすい敵であれば優位に立ち回りやすい。 逆に弱体が入りづらい敵に対しては向かない性能。 2回発動のガッツや弱体無効、強化解除耐性などギミック対策を持ち、自身1人の状態から宝具連発を狙う運用がおすすめ。 Arts強化とNP獲得量アップを活かして、自身の宝具の連発が狙いやすい性能。 Arts主体で戦えるランサーは貴重なので、復刻された際は優先して入手を目指そう。 最低限ではあるがガッツもあるため高難易度でも使える。 ただし自身でNP関連のスキルを持たないため、連発がサポート頼りになってしまうのが難点。 ただし スキルの成功に確率が絡むという欠点がある。 手持ちが少ない場合は育成おすすめだが、揃ってくると編成の優先度は下がってしまう。 またランサーとしては珍しいArts2枚持ちなので、Arts型のサポーターと相性が良い。 ただしランサーは他に優秀な性能持ちが多く、育成や編成の優先度は低い。 ただし宝具による強化が無いターンは活躍しづらく、他のサポート役でNPなどの付与が重要になってしまうのが難点。 宝具に防御無視、スキルに無敵貫通があり噛み合うクエストであれば優秀。 加えて宝具には悪特攻の効果があり、対象に対しては高い火力を発揮できる。 優先して使う場面は少ないが噛み合えば強力。 ただし自身を守る手段は少なく、高難易度で使うには他の耐久性の高いランサー達の方が活躍の機会は多い。 また味方全体宝具威力アップ3ターンを持つため、アタッカーを並べた周回では火力サポートも可能。 加えてターゲット集中のスキルもあり、自身だけでもダメージを受けやすい。 ただしステータスの面から長期戦でこの動きをするのは難しく、優先的に使う場面は少ない。 【評価C】比較すると物足りない箇所がある.

次の