ラウ こじ。 Snow Man 向井康二×ラウールの“ラウこじ”は似た者同士? 通じ合う2人の共通点に迫る(リアルサウンド)

渡辺翔太[Snow Man] X 喧嘩

ラウ こじ

コンテンツ• というかそのくらい沼にハマっている人が続出しています。 こちらがの一例。 しかも めっちゃくちゃうまいし!めめラウでなくても 普通にイラスト関係でお仕事できるレベルでは!? お次はこちら。 ん?一生引きずるぞ…めめラウよ…お? — ソユ soyu24028011 ちょっとほんとにめめラウ同好会つくりたいレベルでめめラウ尊いんだけど!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(???????????????????????) ちょっとほんとめめラウらぶな人たちいないの!!!!!!!!!!!!!!!!!!! — N.。 まって、ここのめめラウめためたにかわいい😭😭たまアリでもここ毎回目黒くんがラウのほっぺムニムニしたりしてたけどひええかわいい😭😭💗💗💗蓮お兄ちゃんとラウゥ…これはたまらん…拝んだ🙏🙏🙏 — みあ kinpira0725 「めめラウ」の沼は奥深いんです。 めめラウの沼2丁目:Instagram — 2020年 4月月15日午前12時16分PDT 彼氏彼女のめめラウです。 めめラウの沼3丁目:動画全般 ここまでは来てるから可能性はあると思って……(は) — て。 再確認ができました。 めめのウインクを独り占めしたいラウ。 めめのウインクを独り占めしたいラウちゃん — りん rin3122 何度も見て沼にはまっていきましょう。 戻る必要なんてありませんから大丈夫です。 ちょっと 沼が深いのでここらで一休みしますか。 いや 兄妹の間違いかな??? この調子でどんどん行きましょう。 彼らは仕事中です。 最後は2人のお辞儀で締めさせていただきます。 笑うタイミングも お辞儀するタイミングも 行動が同じ事が多いめめラウ。 一緒におりすぎて似てきとる。 最後までめめラウでしたね。 こちらでも書きましたが、一部のファンの人たちに対して結構刺さる表現をしていますね。

次の

【Snow Man】3/24 神奈川公演・初日1部「Snow Man LIVE 2019 ~ 雪 Man in the Show ~」セトリ・レポまとめ(ネタバレあり)

ラウ こじ

【参考:SixTONES】 SixTONES CHANGE THE ERA -201ix- 横浜アリーナ 出典: ライブレポ 【Snow Man 単独 3月24日】 ソロコーナーなし、ユニあり。 ラウこじでコソコソ話した後、タオルを持って翔太くんの元にダッシュする康二、それを避けてラウールのタオルを受け取る翔太くん。 昨日髪を染めた佐久間。 — 5と7の間。 それぞれのメンバーのネタに反応する佐久間に対して ひかる「さくま!さくま!さくま!無理しなくていいから。 室龍太くんとか。 「朝焼けの花」」 言葉に出来ない思いもあったけど、この景色をみるためだったんだと。 次は、最後の曲です。 僕たちの想いが皆さんに届きますように。 この、新曲にのせて…」 歌詞の中に幸せな涙を、とか入ってるバラード曲。 Snow Manの深い、深い決意を感じた一曲でした。 いつも応援してくれて、ありがとう。 今日ここに来てくれて、ありがとう。 これからも、応援よろしくお願いします。 9人の家族になったこと、そして守るものが増えたこと。 正直、辛いこともありました。 そしてこれからもっと過酷なこともあると思います。 でも、9人でないと意味がないことを成し遂げていきたいです。 ZIG ZAG LOVE 2. 紹介ラップ(NEW ver. Party! Party! Party! Sexy. Honey. Bunny! グッディ!! C-Z 9. Boogie Woogie Baby 12. C-Z 15. Fire Storm 映画「少年たち」主題歌 18. Make It Hot 30. 朝焼けの花 新曲 -アンコール- 31. Acrobatic.

次の

【Snow Man】3/24 神奈川公演・初日1部「Snow Man LIVE 2019 ~ 雪 Man in the Show ~」セトリ・レポまとめ(ネタバレあり)

ラウ こじ

Smile Up! Project 〜お家でたこ焼き〜 向井康二 2019年1月、同時期にSnow Manに加入した2人。 向井は1994年生まれ、ラウールは2003年生まれと9歳差があるが、2人の関係性を見ると年齢差を感じない「同い年感」がある。 実際向井も「可愛い中にカッコいいがあるね。 実年齢は16歳やけど、僕は同い年やと思ってます」(引用元:)と語るほど。 というのも、2人の人物タイプがどことなく重なって見えるからだ。 もともと向井は寂しがりやで、メンバーからも「とにかく一人が好きじゃない」(目黒蓮)、「ずばり、甘えたがり。 寂しすぎると死んじゃうタイプ」(佐久間大介)と語られている(引用元:)。 一方で関西ジャニーズJr. 時代には面倒見がよく、後輩たちからも親しまれていた。 ラウールはSnow Manでは一番年下でジャニーズ事務所歴も短い。 今でこそ敬語でなくなっているが、加入当初はメンバーにも敬語を使っていた。 だが、その後メンバーたちから可愛がられてすくすくと育ち、天真爛漫に「お兄ちゃんたち」に甘えられるようになっていった。 さらに、蓋を開ければ16歳とは思えないしっかりした一面を持っている。 2人とも似たタイプではないだろうか。 年齢差を超えて気が合うのも納得だ。 最近では2人とも、「めめこじ」、「めめラウ」と呼ばれる目黒蓮とのコンビで取り上げられることが多いが、加入当初は雑誌などでも向井とラウールの仲睦まじい様子が多々取り上げられていた。 例えば、2019年4月15日にジャニーズJr. ISLAND TVにも、2019年5月から7月に向井が出演していた舞台『三婆』をラウールが一人で見に行った楽屋での動画がアップされているが、2人がじゃれ合っている様子が淡々と映されている。 「康二かわいい」と連発するラウールを見ると、どちらが年上か分からないほどだ。

次の