戦国 サンド。 戦国サンド / 湖南市石部北│滋賀エール飯

【新店】戦国サンド 石部店が2019年11月2日オープン!

戦国 サンド

【戦国サンド/滋賀県湖南市】 黒い食パンに挟まれた溢れんばかりの具材。 約30種がずらりと並ぶ陳列棚を見てみると、 それぞれに『甲冑』、『茶々姫』、『関白』などなど 戦国時代を思わせる商品名が並びます。 滋賀県湖南市に2019年11月にオープンして以来、 連日売り切れは当たり前。 土日は昼前に売り切れることも! オープンからまだ3か月ですが、なんと1月25日(土)に 2号店となる彦根店が開店しました。 しがトコ編集部が話題のお店に取材して、魅力を探ってきました!! 黒い!面白い!美味しい!3拍子揃ったサンドイッチがずらり 話題のお店に入ってみると、噂通り黒いサンドイッチがずらりと並んでいます。 10時のオープンと同時に次から次へとお客様が来店。 客足が途切れることがなく、行列になることも珍しくないのだとか。 それもそのはず!このインパクト抜群の見た目で オープン3か月ながらSNSで話題沸騰中なんです。 インスタグラムを見て、県外から買いに来る人も多いそう。 コンパクトで可愛らしい店内には、 毎日約30種が店頭に並びます。 おすすめはいまが旬の苺を使った「桜姫」。 ラフランスを使った「茶々姫」も人気。 メニューによって使用するクリームにも苺やクッキー、 きな粉などを練り込んで味を変えているというこだわりようです。 もちろん惣菜系もありますよ! エビカツが入った「三条」やスモークサーモンを使った「千戸」が人気。 レタスもたっぷり、1個でお腹いっぱいになるほどのボリュームです。 黒くするため食用の竹炭を練り込んだ無添加のパンは、 しっとり、やわらかな食感です。 竹炭にはデトックス効果があると言われていて、 現代人に不足しがちなミネラルも豊富に含まれています。 サンドイッチの名前を見てみると、甲冑・茶々姫・関白・越後・五右衛門など 戦国をイメージするものばかり。 見ているだけで面白く、「由来は?」「どんな味?」と会話が弾みます。 こんなユニークなサンドイッチはどのように誕生したのでしょうか? 学生時代に歴史学を専攻していたオーナーの福川さん。 戦国武将は年配の人から子どもまで好きだから、 戦国武将を使ってなにかできないかと考えていたそうです。 戦国時代ならおにぎりを持ち歩いてただろうけど、 それが「サンドイッチだったら面白いな」と思いついたのだとか。 武将が甲冑を着て、黒いサンドイッチを持ち歩いていたら、、、 考えるだけでニヤリと笑みがこぼれますね。 そんなユーモア溢れるオーナーが考案した個性豊かなサンドイッチの数々。 ぜひネーミングにも注目してみてくださいね! 昼過ぎには売り切れることも?彦根にオープンした2号店にも注目! オープン以来、行列が絶えない『戦国サンド』。 「昼過ぎには商品数が減り、選んでもらえなくて申し訳ないときもある」とのこと。 — 2020年 1月月24日午前5時37分PST そんな中、1月25日 土 に待望の2号店が 彦根(住所:彦根市高宮町1432-1)にオープンしました! 営業時間は10時~16時ですが、売り切れ次第終了となりますのでご注意ください。 湖南店も「出勤前に買いたい!」という声が多く寄せられたため、 1月25日 土 から開店時間を1時間早め、9時オープンとなり ますますパワーアップしました。 生食パンや天然酵母食パン、黒食パンなど 数種類の食パン1枚ずつを詰め合わせたボックス(アソート食パン)を企画中だそう。 今日はどれを食べようかと悩む楽しみが味わえてワクワクしますね! 湖南店の前の駐車場は少し狭く停めづらいため、 線路のほうへ数十m進んだところにも駐車場が用意されています。 運転にちょっと自信がない方はそちらを利用したほうがいいかもしれませんね。 SNSで話題となってからも、日々進化をし続けている『戦国サンド』。 ぜひ足を運んでみてくださいね。 「戦国サンド(湖南店)」を地図でみる 1月25日(土)に彦根店がオープン!.

次の

彦根市の「戦国サンド」具材たっぷり黒いサンドイッチ専門店

戦国 サンド

約1時間で完売するのも当たり前。 今、滋賀で入手困難と噂されているのが、真っ黒なパンに、こぼれんばかりの具を挟んだ「戦国サンド」。 2019年11月に1号店を湖南にオープンし、1月に2号店を彦根にオープンしたほど勢いあるサンドイッチ専門店だ。 名だたる名将が、滋賀(近江)で活躍した戦国時代。 そんな滋賀愛を込めて、歴史好きなオーナーの福川晴貴さんが考案した同店。 「僕の好みのもの同士を組み合わせたいという思いから、戦国武将の甲冑をイメージしてオリジナルの食パンを作りました」という。 竹炭で真っ黒に仕上げた無添加の食パンは、勇ましそうな見た目とは裏腹に、ふわっとしたやさしい口当たりが幅広い年代からも好評に。 そのため、2月に出店したイベントでは100個が約3分で完売。 訪れた地元の女性は、「あっという間に売り切れてしまった。 次はお店に買いに行きたい」と意気込み、今、一番食べてみたいサンドイッチだという。 サンドはフルーツや総菜系など約30種。 店頭でも週末は午前中で売り切れることが多く、購入は平日の午前中がベター。 営業時間は湖南店9時〜、彦根店が10時〜、閉店は両店ともに売り切れ次第終了(木曜休)。 取材・文・写真/中河桃子.

次の

滋賀で連日完売、真っ黒な「戦国サンド」とは?(www.instavin.com)

戦国 サンド

戦国サンドとは 竹炭を練り込んだ上質な黒パンを使用し、普通のサンドイッチよりも倍以上の具材を挟み込んだボリューミーなサンドイッチです。 パンが真っ黒、そしてあふれんばかりのぎっしり詰まった具材が特長。 おかず系のサンドイッチから、クリームがたっぷりのスイーツ系サンドイッチまで30種類に及ぶ豊富なメニューがあり、見るのも選ぶのも楽しいサンドイッチです。 「あれもいいな~、これもいいな~。 次はあれを食べてみたいな~。 」などとても迷ってしまいます。 それぞれの商品名も歴史にちなんだ名前になっているので、歴史好きの方には大変興味深いものだと思います。 戦国サンドのメニュー おかず系サンドイッチ、スイーツ系サンドイッチ合わせて30種類ものメニューがあります。 戦国サンドという名前なので、それぞれの商品名も歴史にちなんだ名前になっています。 価格帯は430円~680円。 詳しくは公式サイトのメニューがわかりやすいです。 戦国サンド実食 戦国サンドを購入してきました。 具材の量がはんぱないです。 購入した日のうちにお召し上がりくださいとなっています。 実際に手に取ってみてボリューム感に圧倒されます。 普通のサンドイッチの倍以上はボリューミーです。 表面に見えるフルーツは薄く切った切れ端じゃないんです。 キウイフルーツは丸々一個使われています。 黒いパンはやや塩味が付いていて、たっぷりのクリームとジューシーなフルーツ感がとても幸福感を満ち溢れさせます。 ボリューム感あり、とても満足できるサンドイッチです。 インターネット予約対応 実際に来店しても売り切れになってしまう場合があります。 そんな時はインターネット予約をすれば確実に購入できますよ。 戦国サンド彦根店へのアクセス 戦国サンド彦根店はビバシティ彦根前の通りにあります。 国道8号線からなら、高宮町交差点を西へ行きます。 するとすぐ右側に戦国サンドの建物が見えてきます。 駐車場について お店の隣、手前に乗用車4台程度停められる駐車スペースがあります。 お店情報 戦国サンド 彦根店 住所:滋賀県彦根市高宮町1432-1 営業時間:10:00~16:00(売り切れ次第終了) 定休日:木曜日 電話: 公式サイト: カテゴリー• 112• 122• 243• 412• 162•

次の