どこでも もらえる 特典。 【2020年6月】ワイモバイルのキャンペーンを最大限に引き出す方法を徹底解説|SIMっちゃお

【2020年5月】ワイモバイルのキャンペーンの割引条件・特典まとめ|ワイモバイルのーと

どこでも もらえる 特典

JAPAN IDでログインして特典エントリーをしていること スマホベーシックプランの申込 申込日の翌月末日時点で、特典エントリー済みのIDでY! 両方満たすと最大15,555PayPayポイントが貰える キャンペーン特典: 契約プランに応じて最大15,555円分のPayPayポイントを付与 実施期間: 2019. Japan を経由しての申し込みが条件 ・前月までにYahoo! JAPAN IDを取得済みである事 ・2万円OFFの特別割引との併用は不可 参考ページ: このキャンペーンには注意点が5点あります。 JAPAN IDを取得済みである事」です。 なので現在Yahoo Japan IDが無い場合、今作ってもこのキャンペーンは翌月からしか使えない点には注意が必要です。 PayPay利用者ならご存じだと思いますが、PayPayのポイントには無期限で使える「PayPayマネーライト」「PayPayボーナス」の他に、特典配布用に有効期限有りの「PayPayボーナスライト」というポイントを付与します。 なので、付与が確定した翌月20日前後にPayPay残高に付与されるので、その日から60日後に消滅するので優先的に使ってしまいましょう。 ちなみにiPhone7は「対象機種」になっているので特典の両取りが不可という事ですね。 1 ワイモバイルでは毎年12月~翌年5月末まで、学割キャンペーンを実施しており、2020年春も『ワイモバ学割2020』を実施しています。 テレビCMなどでも目にしたことがあるのでは? 2020年春のワイモバ学割の特典は、「5~18歳以下のワイモバイル申込者とその家族が1年間月額料金から最大1,000円割引になる」という内容に加えて、「その家族も学割回線に加入する事で12,000円割引を受けられる」というかなり割引総額の大きいキャンペーンになっています。 現在終了のキャンペーンです 特に2019年秋にはワイモバイル5周年という事もあり、5周年キャンペーンなどの大きなキャンペーンがありました。 GWセールでiPhone7&HUAWEI大幅割引 ~2020. 28 火 ~5. またセールキャンペーンの適用条件にも記載されていますが、 ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え MNP 既存のワイモバイルユーザーの機種変更 はキャンペーン対象外なのでそちらも留意を。 ワイモバ春のオンラインストア大感謝セール ~2020. 31 こちらは期間限定のキャンペーンとなっていますが、ワイモバイルでセットで購入できる機種のうち、人気の「iPhone7」と「Libero S10」が大幅割引になるキャンペーンです。 2020年3月末までしか実施していない事と、契約時にワイモバイルのスマホベーシックプランMかR Sは対象外 が条件となっています。 またワイモバイルのオンラインストアのキャンペーンなので、ウェブから申し込みましょう。 新規やソフトバンクからの乗り換えは適用外 キャンペーン特典: iPhone7の端末代を2万円割引 通常の端末割引とダブルで割引 実施期間: 2019. SIM単体契約特別割引 この『SIM単独契約特別割引』は終了期間未定でずっと開催されているワイモバイルの主力キャンペーンです。 ただし ソフトバンクからの乗り換えのみ対象外になる点には注意が必要です。 キャンペーン特典: プランに応じて24ヶ月月額料金を割引 最大14,400円割引 実施期間: 2018. ワイモバイル5周年お得なるキャンペーン ワイモバイルは2019年で5周年となりますが、5周年記念として6種類の「おトクなる~」キャンペーンを実施しています。 【5周年キャン】おトクなる紹介キャンペーンで1,000円分のPayPayポイントGET ワイモバイルには本来紹介制度はありませんが、5周年キャンペーンで期間限定ではありますが、ワイモバイルの紹介キャンペーンも利用できます。 「新規契約」でも「他社からの乗り換え ソフトバンクからのMNPは対象外 」でもワイモバイルユーザーの紹介クーポンを経由して申し込む事で「PayPayボーナス1,000円相当プレゼント」と「抽選で100名にPayPayボーナス5,555円相当プレゼント」の特典があります。

次の

「ワイモバイル どこでももらえる特典」でPayPay3000円をもらえる|ワイモバイルのーと

どこでも もらえる 特典

Yahoo! モバイルのホームページから、 前月までに作成したYahoo! JAPAN IDでログインして特典エントリーをしていること• 新規契約・他社からのりかえ・ソフトバンクからの番号移行・PHSからの契約変更のいずれかであること 機種変更以外であること• 申し込み後、ワイモバイルの契約が完了していること• 申込日の翌月末までに「Y! mobileサービスの初期登録」を特典エントリー済みのYahoo! JAPAN IDで完了していること• PayPayボーナスライト付与予定月の月末まで端末の契約を継続し、「Y! mobileサービスの初期登録」での連携状態を継続していること は、ワイモバイルのスマホユーザーはみんな行う設定なので、本キャンペーンを使わないだけ損ということになります。 まだYahoo! JAPAN IDを持っていない人はでIDを作っておきましょう。 無料ですし、3分もかからず作れます。 注意してほしい点は、前月までに作成したYahoo! JAPAN IDでエントリーをしないといけない点です。 当月だとエントリーできないので、必ず前月までにYahoo! JAPAN IDを作っておいてください。 特典をもらうための3つのSTEP キャンペーンで特典をもらうための3つのSTEPは、次のようになります。 エントリー完了後、エントリーしたYahoo! なおワイモバイルの契約は、オトクな限定キャンペーンが開催されているワイモバイルオンラインストアからの申し込みがオススメです。 ワイモバイルオンラインストアは「ソフトバンク運営のオンラインストア」と「Yahooモバイル内のオンラインストア」の2つがあり、欲しい特典によって使い分けをすることができます。 オンラインストアで適用されるキャンペーン キャンペーン 特典内容 適用の可否 ソフトバンク運営のオンラインストア Yahooモバイル内のオンラインストア 機種代割引 契約種別ごと、以下の金額が税込で割引される。 新規契約:14,400円• 他社から乗り換え:14,400円• 契約変更 PHSから乗り換え :7,200円• プランSを契約すると、PayPayボーナス3,000円相当• 申込日の翌々月の月末に、PayPayボーナスライト 有効期限付きのPayPay残高 を3,300円相当もらえる。 さらに他社から乗り換えの場合は、毎月5日、11日、15日、22日、25日 5のつく日・ゾロ目の日 に申し込みをすると3,300円増額され、6,600円相当もらえる。 STEP3:申込日の翌月末までにY! mobileサービスの初期登録を行う 申し込みをした後、特典をもらうにはY! mobileサービスの初期登録が必要です。 mobileサービスの初期登録を行うと、Yahooプレミアム会員が無料になるので、早めに初期登録しておきましょう。 初期登録の手順については、「」の記事をご覧ください。 ワイモバイル・ソフトバンクユーザーは注意が必要 ワイモバイルユーザー・ソフトバンクユーザーは、持っているYahoo! JAPAN IDがそのまま使えない場合があります。 以下のYahoo! JAPAN IDの場合、特典ページでのエントリーができません。 ワイモバイルの端末と連携されているYahoo! JAPAN ID• ソフトバンクの端末でスマートログインされているYahoo! JAPAN ID この場合は、連携を解除してからエントリーするか、別のYahoo! JAPAN IDで使ってエントリーしてください。 すでにワイモバイルを契約している方が複数回線契約する場合や、ソフトバンクからワイモバイルに移行する場合などには、気を付けてください。 ワイモバイルショップ、家電量販店、2つのワイモバイルオンラインストアのどこで申し込んでもPayPayをもらえるので、使わないだけ損です。 これからワイモバイルを契約する方は、ぜひ本キャンペーンをご利用ください。

次の

みんなPayPay3000円をもらえる「ワイモバイル どこでももらえる特典」

どこでも もらえる 特典

どこでも貰える特典詳細はこちらから ボタンを押すと特典詳細ページに移動します キャンペーン期間• 常時開催 終了日未定 キャンペーン対象になる人• からYahoo! JAPAN IDでログインして特典エントリーをしていること• 新規契約・MNP転入・番号移行・PHSからの契約変更で申込していること• 申込後、ワイモバイルの契約が完了していること• 申込日の翌月末日までに、特典エントリー済みのIDでをしていること キャンペーン内容• 申込日の翌々月の月末に、PayPayボーナスライト3000円相当を付与 PayPayボーナスライトを貰うまでの流れ step 1特典ページからエントリーする Yahoo! JAPAN IDでログインして、ワイモバイルの申込前にからエントリーしてください。 申込後にエントリーした場合は特典対象外です。 なお、注意点としては「前月末までに作成されたIDがエントリー対象」というものがあります。 注意しましょう。 すべてのSIMとスマホがキャンペーン対象です。 「この製品じゃないとダメ」というのはありません。 step 3Y! mobileサービス初期登録を行う ワイモバイルの契約が完了したら、申込日の翌月末までに、エントリーされたYahoo! JAPAN IDでを完了してください。 エントリーしたYahoo! JAPAN IDと異なるIDで連携した場合は、特典が付与されないので注意してください。 step 4Yahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントの連携を行う キャンペーンで貰えるPayPayボーナスライトはエントリーしたYahoo! JAPAN IDに対して付与されます。 PayPayのインストールとアカウント登録、Yahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントの連携をしておきましょう。 た step 5PayPayボーナスライトを受け取る PayPayボーナスライトの付与時期は、申込日の翌々月の月末を予定しています。 PayPayボーナスライトの有効期限は付与日より60日です。 PayPayボーナスライトの詳細は、をご確認ください。 スケジュール例• 2020年2月3日にワイモバイル どこでももらえる特典にエントリー• 2020年2月15日にYahoo! モバイルオンラインストアで申込• 2020年3月31日までにY! mobileサービスの初期登録• 2020年4月30日までにPayPayボーナスライトが付与 各種キャンペーンと併用可能 ワイモバイル どこでももらえる特典は、ワイモバイルオンラインストアの事務手数料無料キャンペーン、Yahoo! モバイルオンラインストアのPayPay貰える系キャンペーンと併用可能です。

次の