東京 ラブ ストーリー 2020 ロケ 地。 東京ラブストーリー2020のロケ地(撮影場所)や配信サービス │ サクッと深掘りしてみました

東京ラブストーリー2020(令和)のロケ地はどこでキャストとネタバレは?いつからで無料視聴する方法は?

東京 ラブ ストーリー 2020 ロケ 地

伊藤健太郎(【カンチ】永尾完治 役)• 石橋静河(赤名リカ 役)• 清原翔(三上健一 役)• 石井杏奈(関口さとみ 役)• 高田里穂(長崎尚子 役)• 手島実優(北川トキコ 役)• 眞島秀和(和賀夏樹 役)• 飯田隆裕• 松尾英太郎• ぎぃ子• 永岡卓也• フィガロ・ツェン• asahi. 』 『この恋はツミなのか! 永尾完治は、四国地方・愛媛県出身で、優しいけれど優柔不断なところがあります。 地元の広告代理店で働いていましたが、東京の本社・営業部勤務になり、上京。 そこで、同僚になる赤名リカ(石橋静河さん)に、仕事を覚えるまで見てもらうことになりました。 積極的なリカに押されながらも、少しずつ関係を深めていきます。 伊藤健太郎さんは、役を演じるにあたって、90年代の名作ドラマに出演することのプレッシャーを感じておられました。 そのうえで、令和の時代によみがえったことで、スマホや現代ならではのストーリーになりそうな予感を楽しみにやりたい、と語っておられています。 』 (参考:wikipedia) 赤名リカを演じるのは、石橋静河さんです。 赤名リカは、とにかく明るくて、イケイケタイプな、とても積極的な女性です。 東京本社に赴任してきたカンチに仕事を教えるかたわら、忘れ物をしたふりをしてカンチのいる飲み会に押しかけたり、 キスを迫って、その代わりにランチをせがんだりと、男性を振り回すタイプ。 そのうえで、上司と不倫をしているといったウワサが流れているようで・・。 赤名リカを演じるうえで、石橋静河さんは、ザ・王道のラブストーリーに参加することを非常に楽しく感じておられるようです。 そのうえで、リカと向き合う大変さのなかで、人は他人を愛することで成長できることを、より多くの人の感じてもらいたいと、語っておられました。 crank-in. そのうえ、医学部で学ぶ頭の良さも兼ね備えた、ちょっと危ないやつ(笑)です。 カンチとは里が同じで、上京したきたカンチを飲み会に誘います。 三上健一を演じるにあたって、清原翔さんは、最近のドラマに、恋愛について深く考えさせられるような作品が少ないことを感じていて、 『東京ラブストーリー2020』に参加したことで、恋愛についていろいろと考えさせられるきっかけになったそう。 さらに、三上健一というキャラクターが、視聴者にどう見えるのか楽しみだそうです。 カンチが学生時代から片思いしている女性で、東京で再会したことで、リカや三上を巻き込んで、関係が動いていきます。 三上が開いた久しぶりの飲み会で、4人のストーリーが始まります。 sankei. 』 『海の夫人』 『道玄坂綺譚』 『家族の基礎 ~大道寺家の人々~』 『鎌塚氏、腹におさめる』 『ザ・空気 ver. 2~誰も書いてはならぬ~』 『チャイメリカ』 『月の獣』初主演舞台 (参考:wikipedia) 眞島秀和さんが演じるんは、和賀夏樹。 カンチとリカが働く広告代理店の上司で部長です。 まだ役の詳細は明かされておりません。 情報が公開され次第、追記させていただきます。

次の

東京ラブストーリーロケ地巡りin愛媛バイバイカンチ!

東京 ラブ ストーリー 2020 ロケ 地

東京ラブストーリーロケ地巡りで愛媛の梅津寺駅と木造校舎の柱を見てきました! 東京ラブストーリーが先月の9月に14年ぶりに再放送されて話題を呼んでいますよね? 91年のドラマ公開からはなんと27年! 私も当時まだ学生でしたが、リアルタイムでは見てはいませんでしたが、月9ドラマで、家族や友人が見ていて、翌日の火曜日には、必ず学校で話題になっていたような記憶があります。 10月8日から始まる「SUIT/スーツ」で、俳優・織田裕二と女優・鈴木保奈美が約27年ぶりに共演を果たす事を受けて、東京ラブストーリーをリアルタイムで見ていた今の40代以上の人達や、その当時の彼らの若い時を知らない今の10代~20代の人達をターゲットに、話題性を集める為に、今回の再放送に至ったんでしょうね?きっと。 (27年前は、スマホもネットもなく、連絡ツールはメモと家電と公衆電話のみ!恋人との事前待ち合わせも、都合によりどちらかが来られなくなった場合は、すっぽかされる事も日常茶飯事の時代でした!そんな時代のラブストーリー。 今の若い人たちはある意味で新鮮味を感じるのではないでしょうか?) その後再放送で私も見ましたが、以前松山に遊びに行った際に、ロケ地巡りを少しだけして来たので、その時の模様をレビューします。 最終話に出てくる、リカが駅のホームの柵に白いハンカチを結わえるシーンに出てきた、伊予鉄高浜線『 梅津寺駅』と、リカがカンチの母校の久万小学校の木造校舎の柱に「 永尾完治・赤名リカ」の名前を彫った柱の2箇所に行って来ました! なおその他にも愛媛のロケ地としては、大洲市にある『肱川(ひじかわ)』と、『大洲神社』の2箇所が有名ですが、その時はさすがに松山から大洲市までは少し遠いので、行くのを断念しました。 7月に起きた西日本豪雨災害による肱川上流のダムの緊急放流によって、下流の大洲市や西予市が広範囲にわたり浸水して、多くの犠牲者が出たようなので、被害にあわれた方々にお悔やみ申し上げます。 ) スポンサーリンク 目次• 梅津寺駅 伊予鉄梅津寺駅は、リカが白いハンカチに「バイバイ カンチ!」と書いて、 駅のホームの鉄作に結び付けてお別れをしたシーンに出てきた駅です。 場所 松山市梅津寺町にあります。 松山市内から県道19号線を北上します。 (JR松山駅から車で約20分圏内と言った所でしょうか?もう少し行けば松山観光港があります。 この港から広島市・呉・小倉行きのフェリーが出ています。 ) GOOGLE MAPで見るとこちらになります。 そしてこちらが伊予鉄高浜線の梅津寺駅です。 撮影スポット 駅舎の南側にあるホームに沿って、白いハンカチが結び付けられている場所まで行きましたが、 いかんせん、ホームの外からなので、こんな風に鉄柵が邪魔になって少し見にくかったです。 よって駅員さんにお願いして、撮影目的でホームの中を通して貰いました。 カンチもリカを追いかけて、駅のホームを渡るシーンが実際に出てきます。 そして駅の反対側のホームに渡ってみました。 駅のすぐ横はこんな風に伊予灘が広がっていました。 白いハンカチの場所はホームの先の方にありました。 こちらが鉄柵に結びつけられていた白いハンカチです。 (この場所を訪れた人達が、南京錠のように沢山の白いハンカチを結び付けて帰っているのかなぁ?と思いきや、意外にも2枚だけしか、くくりつけられていませんでした。 ただもしかして、先月の再放送で、梅津寺駅を訪れる人たちが増えて、今後白いハンカチの数も増えるてくるかもしれません。 ) 『 東京ラブストーリーロケ地』の看板も目印としてありました。 リカはカンチに、 「14:48の電車があるから、それに乗ってロスに行く、電車の時間まであと1時間、それまでに気が変わったら来てね。 」 と告げたにもかかわらず1本早い電車で松山を後にします。 カンチが14:48分の電車に飛び乗るも、 すでにリカはその電車に乗ってはおらず、そしてリカが白いハンカチに書いた「バイバイ カンチ!」を見つけて手に取るカンチ。 今であればラインやスマホで連絡をすぐにとれるにもかかわらず、27年も前なので、携帯も一部の人を除いて殆ど持っていない時代。 よって連絡も取れず。。。 この海側のホームは、次の終点駅の『松山観光港駅』行きの電車のホームです。 観光港駅からフェリーで広島に渡り、広島空港から東京に帰るのはちょっとおかしいですね。 つまり、海側のホームではなく、反対側の松山市駅行きの電車にのって、松山空港から東京に帰るのが普通なんですが。。 恐らく映像の世界では、海側のホームの電車でサヨナラをした方が見栄えがするからなんでしょうね?きっと。 反対側のホームからも白いハンカチを撮影してみました。 海のみなもに2月の太陽の光がキラキラと乱反射した、伊予灘の海が非常にキレイで印象的でした! 東京ラブストーリーのドラマでは、カンチもこのように撮影した同じ場所から空を仰ぎ見ていました。 一方のリカも同じホームから複雑な心境で、カンチと約束した時間の電車より1本早い電車に乗る為に待っているシーンがこちらです。 梅津寺駅再訪(2020. 21) 2020. 21に伊予鉄梅津寺駅に再訪して参りました。 3~4年ぶりです。 ちょこちょこ駅周辺や、初めて見る伊予鉄電車のラッピング車両も走っていたので、ご紹介致します。 (勿論ホームを出る時もちゃんとお礼の挨拶をしました。 ) 看板は有りました! (少しキレイにリニューアルされていたように感じました。 ) 前回来た時は、白いハンカチが看板の鉄柵に2枚結び付けられていましたが、今回は何も結びつけられてはいませんでした。 伊予鉄車両 そして前回と同様に高浜線では、 この3000系車両以外にも、初めて見る車両が走っていました。 こちらの梅津寺駅から海側に抜ける、スラムダンクに出てくる江ノ電鎌倉高校前駅によく似ている遮断機で、通過車両の写真を撮影しようと私がカメラを構えていた所、 この初めて見る伊予鉄の車両が通過して行きました。 これは伊予鉄610系電車で、1995年に発注された物のようです。 新型車両ではないようです。 しかしこのようにお馴染みのオレンジボディーに、🍊 みきゃんパークのラッピングが施されていました! (何とも可愛らしいみきゃん電車です。 ) みきゃんパーク そしてこちらがラッピング電車に描かれていた『 みきゃんパーク梅津寺』です。 場所は梅津寺駅の向かい側にあります。 2019. 9にOPENしたばかりの施設です。 1Fはみきゃんの関連商品を売るお土産コーナーと、みかんジュースを絞る工場。 2Fはカフェ・スペースになっていました。 海岸 そしてこちらは梅津寺駅の西側に広がる砂浜です。 (砂浜をお散歩している親子をカメラに収めました。 ) さらに砂浜横の、愛媛FCのホームグランド前の堤防(ここも東京ラブストーリーのロケ地になりましたが。 )は、以前と同様に変化は無かったです。 まとめ 梅津寺駅すぐ傍の歩道橋から、駅や伊予鉄車両を撮影しようと思いましたが、 こんな感じで、手前に広がる梅津寺公園の木々が邪魔になって、撮影するのを断念しました。 以上の通り、3~4年ぶりに訪れた梅津寺駅は、みきゃんパークや、みきゃんラッピング電車が走っていたりと、ちょこちょこと変化がありました。 春から現代版『東京ラブストーリー2020』が配信されると言う事で、前回と同様に今回も梅津寺駅でドラマ撮影が行われたのかもしれません。 よってまた梅津寺にロケ地巡りで訪れる観光客の方も再び増えるかもしれません。 (事実私が訪れた日も平日にもかかわらず、カメラを構えた人が4人程いましたよ。 ) 梅津寺公園 そしてこの梅津寺駅を海側に渡ってすぐの堤防でも、東京ラブストーリーの撮影が行われたので、私も行ってみました。 踏切を渡ってすぐの場所には、『愛媛FCのサッカーグランド』がありましたが、 このグランドはかつて、 1963年4月1日に「梅津寺パーク」と言う名称で、梅や桜のある庭園や、海水浴場や野外ステージやジェットコースターや観覧車などのアトラクションがある遊園地となっていましたが、2009年3月15日をもって閉園になりました。 ドラマでは、ちゃんと梅津寺パークのジェットコースターや観覧車を背景に、カンチとリカが写っています。 ちなみに梅津寺パークの観覧車はもう撤去してありませんが、先ほどの梅津寺駅から終点駅の伊予鉄松山市駅までいけば、 駅の上が、伊予鉄高島屋になっていて、大観覧車『 くるりん』に乗る事が出来ます。 夜になるとこんな風に七色に光ってめっちゃキレイですよー!(松山市内を一望する事が出来ます。 「14:48の電車があるから、それに乗ってロスに行く、電車の時間まであと1時間、それまでに気が変わったら来てね。 」 とリカはカンチに告げて、堤防を後にするシーンです。 梅津寺駅のすぐ北隣にありました。 ここもドラマの撮影で使われた場所です。 園内は、このように梅や桜が沢山植えられていて、私が訪れたのは2月なので、何も花は咲いていませんでした。 このようにドラマの中でも、梅津寺公園をカンチが走っているシーンに使われました。 (100円で入る事が出来るようです。 私は入りませんでした。 久万高原町立久万中学校 次に私が訪れたのは、久万高原町立久万中学校です。 ドラマでは久万中学校が撮影のロケ地として出てきます! そうあの柱に【6年2組永尾完治】の横にリカが、【赤名リカ】と書いて相合傘を書いた柱を見に行くためです! 場所 愛媛県上浮穴郡久万高原町久万と言う所にあります。 松山ICから国道33号線を使って三坂峠を越えた町です。 混んでいなければ松山ICから40分で行けたような気がします。 周囲には久万高原スキー場もあって、松山の奥座敷と言う感じの町です。 33号線を高知県に向かって南下をすると、町の中心部に入ります。 【 セイムス】のドラッグストアーの反対側に久万中学校があります。 しかし現在の久万中学校は、すでにドラマで使われた古い木造校舎は取り壊されていました。 ちなみにこちらがドラマで出てきた古い木造校舎時代の写真です。 体育館もこんなに立派になっていました。 (学校の中に勝手に入る訳にはいきませんので、グランドの外からの撮影のみです!) こちらが木造校舎を背景に、突然東京からいなくなったリカを追ってカンチが久万中学で再開するシーンです。 (ドラマ上は、カンチが卒業した小学校と言う設定になっています。 ) しかしその一方でドラマに出てきた柱は1999年に新校舎を建てる際に、同じ町内にある【 ふるさと旅行村】に移設されてしまっています。 よってそちらに行かなければ、柱の傷を見る事が出来ません! ふるさと旅行村 ふるさと旅行村へはさらに久万中学校から車で約15分程度東へ走った所にあります。 中学校をすぎるとこの案内標識が出てきますので、これを左折します。 後は道なりに行けば着きます。 施設の特徴 ふるさと旅行村は、16ヘクタールの広大な敷地内にはさまざまな施設があり、多目的グラウンド、キャンプ場、古民家、歴史館、レストランもあります。 さらに石釜でピザ焼き体験や本格的炭焼きBBQの体験が出来たり、 宿泊もでき、最大で80人もの寝泊り可能な実習館のほかに、4~7人用のケビンが11棟もある複合型体験施設となっています。 (そしてこのふるさと旅行村の受付横のお土産売り場の中の一角に、移設された柱があります。 ) 撮影スポット こちらが移設されたカンチとリカの相合傘の柱です! コーナーには同時の映像も流されていました。 ちょうどこのシーンは梅津寺パークの堤防のシーンです。 そしてこちらが柱の前で談笑する2人のシーンです。 ドラマではこんな風に彫られていました。 そしたこちらが27年後の柱です。 (沢山の観光客が同じように落書き傷を掘った影響で、かすかに2人の名前がわかる程度の無残な姿になっていました!) よってこれ以上傷を増やさないためにも、名前が彫られた柱の一部は、このようにプラスチックで表面コーティングがされていました。 反対側の柱は、天井の梁を支える為のもので、ドラマとは無関係の柱ですが、こちらの柱にも落書きだらけでした。 (ちょっとマナーが悪いので、私自身嫌な気分になりました。 ) さらに柱のコーナーの机の上には、見学者名簿があり、 パラパラとめくってみると、こちらの方も「梅津寺も行ってきましたよ。 」と書かれていました。 中国の方も来られていました。 すごい!ここまでレンタカーを借りて来たのでしょうか? こんな山奥まで!それだけ東京ラブストーリーは、アジアの国々でも愛されていた証拠な訳です。 観光情報 久万ふるさと旅行村 住所:愛媛県上浮穴郡久万高原町下畑野川乙488 電話:0892-41-0711 FAX:0892-41-0840 営業時間:8:30~17:00 休村日:月曜日(祝日の場合、翌日が休村日) まとめ 今回は、東京ラブストーリーに出てきた愛媛のロケ地(梅津寺と久万中学校と久万ふるさと旅行村)の3箇所を巡ってきました。 電車であれば梅津寺には、松山市駅から約20分程度で行くことが出来ますが、久万へは自家用車かレンタカーがあった方がいいと思います。 (何しろ松山市内から車で1時間近くはかかる山奥の町なので。 ) 以上の2つのスポットであれば、車で半日もあれば余裕で巡る事が出来ますが、さらに久万高原町から380号線を通って山を越えて、東京ラブストーリーの3つめのロケ地の大洲市に行く事が出来ますが、さらに久万から1時間程度はかかると思うので、3箇所全てまわるのであれば1日がかりになると思います! (久万町から松山ICまで戻って、そこから大洲ICまで高速を使ったとしても約1時間はかかるようです。 ) 大洲は「伊予の小京都」とも呼ばれている町なので、お城をはじめとしていくつかの観光スポットもあるようなので、私もチャンスがあればぜひ行ってみたいです。

次の

東京ラブストーリー2020のロケ地・撮影場所!広告代理店・オフィスは?

東京 ラブ ストーリー 2020 ロケ 地

もう、THE居酒屋!という感じのメニューのオンパレードの酔の助。 よのすけと読みます。 お酒好きが好きなおつまみがおそらくほとんど揃っているのではないでしょうか。 「逃げ恥」のロケ地などでも有名なお店です。 赤ちょうちん、暖簾が風情があって行きつけの居酒屋にしたくなる外観、内装です。 昭和トリップとドラマロケ地巡りができますよ。 電話番号:03-3295-9530• 営業時間:16時00分~23時30分• アクセス:都営新宿線神保町駅から徒歩1分• ホームページ:•

次の