姪 お年玉 あげ たく ない。 甥っ子にお年玉はあげない?考え方は色々だけどやっぱりあげる?

甥、姪にお年玉をあげたくない

姪 お年玉 あげ たく ない

スポンサードリンク 喪中の時はお年玉をあげる? 喪中の時は、お正月のいろんな行事を控えるものですが、お年玉は控えるべきなのかどうか悩みますよね。 特に、子供たちがお正月の一大イベントとして楽しみにしているものですし、あげないというのもちょっとかわいそうな気もするし、あげたいなぁという気持ちの方も多いと思います。 では、本当のところは、喪中の時にお年玉はどうしたらいいのでしょうか? まずは、お年玉の意味合いから考えてみましょう。 お年玉というのは、昔は、お正月に神様の御魂を分けて頂くという神事でした。 鏡餅を依代とされている年神様の魂がお餅にやどり、それを雑煮として頂くことで、年神様の魂とその年の幸福を一緒に分け与えて頂くというものだったんです。 それが現在では、お餅がお金に変わり、意味合いも「新年おめでとう」という意味で渡しているような所があるので、 本当は控えるのが正しいというのが一般の考えです。 ただ、喪中とは関係のない親戚の子供や知人の子供にとっては、いつももらえるお年玉がもらえないのは、寂しいですよね。 そこで、 「お年玉」としてお金を渡すのではなく、ただの「お小遣い」として渡すというのであればOKだろうという見解が最近は多くなっています。 今回は、「お年玉」ではないので、お年玉と書かれているポチ袋等を利用するのはやめておきましょう。 また、水引などがついたものを毎回使っていた場合は、紅白や赤金、金銀などの慶事を表す水引がついたものを使用するのは控えるようにします。 お年玉と書かれていないポチ袋も100均で売られていますので、探してみるといいですね。 喪中で「お年賀」はよくないでしょうし、「文具代」「書籍代」と書いて渡してあげるといいですね。 「お勉強がんばってね」 「いつも頑張っていて偉いね」 「また遊びに来てね」 などなど。 子供たちにとっては、貰える方が嬉しいでしょうし、子供中心で考えるなら、名目を変えて、渡してあげるのがいいと思います。 そのような気持ちになれないなら、渡さなくてもいいでしょう。 相手の親御さんにはお気持ちが伝わると思いますよ。

次の

甥っ子や姪っ子の子供にお年玉をあげる?あげるときの年齢や相場は?

姪 お年玉 あげ たく ない

タイトルの通りです。 高校1年生の甥と、中学2年生の姪がいます。 私自身は、甥が生まれてすぐに国際結婚で海外に移住しており、甥、姪とは一年に一度か二度の里帰りの際会う程度ですので、 それほど愛情もわか、ず彼らも私と会ってもなつかず、他人行儀です。 それでも、毎年お年玉はあげてきました。 お正月に会えないときは帰国の際にお小遣いとして渡しています。 でも、私自身に子供がいないので、一方的にあげるばかりです。 もちろん、何のお返しもありません。 しかし、ここ数年の円高で、1万円が現地通貨換算すると以前の倍の価値になってきており、毎年2万円(それぞれ1万円づつ)、それに入学祝いなどを加えるとかなりの出費になります。 母に相談すると、将来年をとったときに頼ることになるのだし、他にお年玉をもらえる叔母もいないのだからというのですが、私は海外に永住する予定ですので、老後迷惑をかける可能性はありません。 正直言って、それほど愛情も感じない甥と姪に使うお金があれば、その分他にまわしたいというのが本音です。 残念ながら、私たち夫婦は共働きですが、平凡なサラリーマン家庭で、決して家計に余裕があるわけではありません。 今年も年末から日本に里帰りする予定ですが、今後お年玉はあげない、と宣言しても良いでしょうか。 ユーザーID: 7647756895 そこまで考えているのなら、 「お年玉は止めます」と言ってしまっても、良いと思います。 私はバツイチ子無しで、今は一人暮らしですが、 姉夫婦の住まいとは、相当に離れているので、 何かあっても、甥や姪を頼りにする気はありません。 反対に、父方や母方の伯父伯母達に、頼られたくもありません。 独りで生きて独りで死んでいく覚悟は、既に持っています。 ただ、独り身なので、 私が死ねば、(両親を経由して)姉に遺産相続されると思っているので、 「遺産の先渡し」という気持ちで、 見返りのない「お年玉」を渡しています。 トピ主さんのように、 「その金銭を、別の何かに使いたい」と思うようになれば、 私も「お年玉、止めます」と言うかも知れません。 「気持ち」が込められないのなら、止めても良いと思いますよ。 ユーザーID: 9808797432• 生活・身近な話題ランキング• 私は言いました。 やはり国際結婚で永住、主人の国でたとえ将来離婚したり死別しても骨を埋める覚悟でいます。 私には実の兄がおりますので、遺産は実家の両親の世話をお願いするのですから、遺産の主な対象となる実家の土地および家屋は兄に相続してもらう事を文章にする際についでの形で言いました。 将来日本に戻らない=甥2人の世話にならない心づもりなので、その分もきちんと自分の老後のために蓄えたいとぶっちゃけで言いました。 周りの国際結婚の方を見ても60代も後半になると日本とは縁が切れて、戻る事もなくなるのがわかっていたからです。 あっさり言って良いと思います。 もう中学や高校生となれば甥御さん、姪御さんに言っても良いのではないでしょうか。 最近の子供はしっかりしているから将来子供のいないおばがぶらさがらないからと言えば納得すると思います。 お母様が外聞を気にするならばかわりに出していただき、相続の際にひいてもらっても良いのでは。 断ち切るところは断ち切るしかないです。 国を捨てるとはそういう事と考えています。 ユーザーID: 2184011715• 私もじゃむさまと同じ もう少しだから高校卒業まであげたら? お年玉もそうですが、甥姪関係のお金は彼ら自身にあげるというよりその親を意識していることが多いです。 親が兄弟だからあげるのです。 とぴ主さんは「私は海外に永住する予定ですので、老後迷惑をかける可能性はありません」 ご自身は迷惑をかけなくてもご両親の面倒はご兄弟の肩にかかってきます。 実際海外だから「手は出せない」、となると「仕送り」の金銭面で負担をすることになるでしょう? まさかどちらもしないつもりとか? 祖父母を一身に抱えている親をサポートするのが孫の甥姪です。 一方的にあげるばかりが気になっていますが、一方的に介護等を押し付けられるご兄弟とその配偶者のためは考えられないでしょうか? 介護まではいかなくても「親がインフルエンザで高熱続く」「親が骨折」など短期の手が必要な時にも飛んで帰って来てあげるわけにはいかないでしょう。 親のためでもたびたび帰れないでしょう? ご兄弟にお任せして帰国しないで済むなら 浮いた一回分の交通費で何年分のお年玉になるでしょうか。 気持ちです。 ユーザーID: 2442585758• 本当の理由を説明してあげれば 我が家も子供が居ませんが、夫の姉の子供(姪、高2と中1)にお年玉をあげ続けています。 うちの母も「将来、世話になるかもしれないから」と言いますが、私は絶対世話になる予定はありません。 だって津軽海峡を渡ってわざわざ姪たちが私に会いにくるとは想像出来ませんから。。。 義姉(夫の姉)はお礼を言うだけで終わり。 お年玉の見返りを期待しているわけではありませんが、美味しいものの多い地方なのだから、たまには何か送ってくれても。。。 と思っちゃいます。 ついでに私たちが夫の実家に帰省し、最後の夜とかに皆で食事に行くと夫が払おうとします。 (生活費のカード払いで!) その時も義姉家族(4名)はしっかり同席し、自分たちの分は払おうともしません。 この人たちといつまで付き合うのかと思うと頭が痛いです。。。。 お年玉なんて習慣無くなって欲しいと本気で思います! ユーザーID: 3289459639• トピ主さんの兄(姉?)へのお礼と思っては? 私にも子供のいない叔母、伯母がおります。 小さい頃から申し訳ないなと思いながらも、お年玉やら入学祝いなど頂いていました。 出すばかりで入ることなんかないのになぁと心苦しかったです。 会うことも、それこそお正月くらいしかないのに、会えないときには送っていただいていました。 みなさん、もうお年を召していますが、私ごときにお世話にならずとも良いような生活をなさっています。 金銭的にはわかりませんが・・・ 私はただ感謝と健康を祈ることしか出来ません。 それでも伯母、叔母のことは大好きだし、なにかあったら絶対にかけつけたいです。 海外在住とのことですし、あげたくないならそれでも良いでしょうが、無理が利くようなら、もう少しだけ踏ん張ってあげても良いなぁ。 ユーザーID: 0153528546• あげなくて良い 私は3歳の甥っ子にあげています!ただ可愛いので全然気にならないですが。 トピ主さんが怒っている?理由は甥姪ですよね。 もしトピ主さんと絡んでいたらそんな気持ち抱かないはず。 なので大学生で打切で良いのではないでしょうか。 もし私が逆立場なら絶対にトピ主さんに御礼として日本でご飯奢るけど。 トピ主兄弟が残念ですね。 あとコメントの中で両親の老後は日本にいる家族にかかるからお年玉くらいみたいに書いてらっしゃる方居ますがちょっと残念な気分です。 私は結婚して海外に来てそんなこと重々承知ですが人によりますが海外で生活してる人より日本で生活している兄弟の方が毎週末実家に帰ってご飯なり孫に誕生日以外のプレゼントお小遣い・緊急時に送り迎えとかしてもらってるんだからもし実家に少しでも依存してるなら親の面倒見るなんて当たり前です。 面倒見てもらったんだから。 海外で生きてきている私も私の友達も皆、子供現地で生んで一人ORもしくは現地の友達と連携して必死で子育てしています。 日本のごく一部の実家OR旦那実家に助けてもらっている人たちよりはよっぽど親に迷惑かけていないのでそこらへんは考えて書くべきだと思いました ユーザーID: 4014805078• まおまおさんのレス、もっともです。 甥や姪に迷惑をかけないのは分りました。 でも、今後は老親の細かいケアは、日本にいるご兄弟にかかってくるでしょう。 同じ家に暮らす彼らは両親をフォローしますよ。 まわりまわって・・・と考えられませんか? 私にも甥や姪が複数います。 今のところは本人ではなく、親である兄弟を意識して渡してます。 我が子は一人、正月になると人数が合わないことを兄、妹たちは恐縮します。 しかし、それは夫々の家族計画のなかのことで、数や有無は関係ないと思っております。 晩婚の私に子どもが生まれたとき、これで甥や姪の世話にならなくて済むな〜とほっとしていましたが・・・ 生まれて数年後に、まさかの障害がみつかりました。 将来、この子が自立して生きていくことは難しいと思います。 親として、自分たちのこと、子どもの将来、できる限りの自衛や備えをすることは心得ていますが・・・ それでも、本当の本当に最低限のことを、甥や姪にお願いすることになるかもしれません。 予定は未定、ですよ・・・主さん。 ユーザーID: 2293836034• 支払い紙幣 姪さんの義務教育中(中学卒業するまで)だけはあげる 甥さんには高校以降は自分でバイトしなさいと、アドバイスをあげる 日本円でなくても現地通貨であげても良いのでは? お祝いのお付き合いはされているのですからお年玉は減額するとか? どちらにしても、甥さんは中学3年まで貰えたんですから、姪さんにも同じ学年まではあげて欲しいと思います お祝いは内祝いでお返しはありますけど、お年玉のお返しは期待しない方が良いと思います ご自身は老後世話にならないといわれますが、キャンドルさんのご両親がその兄妹に世話になる事も考えられます 実際、その子供達が将来の日本を支えてくれるんですし あまり損得感情で割り切った行動は取られないほうが良いですよ よく相談され話あわれては? ユーザーID: 7328199391• お母さまの言葉の意味 「将来年をとったときに頼ることになるのだし」は直接に甥や姪がとぴ主さんの面倒をみるということではありません。 とぴ主さんの親の事。 私宅、同市内に高齢の親がいます。 また息子と娘がいます(孫にあたりとぴ主さんからみると甥姪)。 高校を卒業したあたりからよく手伝ってくれます。 車の免許を取ってからは実家に物を届けたり私が手が空かない時は病院の送迎もしてくれます。 父が入院した時も私の代わりに頻繁に顔を出して差し入れとか洗濯物を届けてくれました。 本来なら親の世話は兄弟と分担、甥や姪は海外で動けない叔母の代わりを彼らがすることになる・・・ とぴ主さんも彼らに頼る部分がでて来ます。 もちろん甥姪の親にはたっぷりと。 実母さんの入るお墓の管理も将来は甥姪です。 「ぜんぜん世話にはならない」と豪語(?)されてますが、とぴ主さんの負担分を肩代わりする次期メンバーです。 「平凡なサラリーマン家庭で、決して家計に余裕があるわけではありません」との事、金銭的な面の負担は将来お任せとはいかないご様子ですね。 できる誠意を小出しにされていくのも手ですよ。 ユーザーID: 1963345512• こちらも 寒波さんへ >今止めたら、トピさんへの印象がグッと悪くななると思います。 まあ、老後は一人で寂しく逝く覚悟ならいいですよ。 あの〜主さんは海外在住で甥姪は老後あてにしていないとの事ですよ。 よく読んでレスされてはいかがでしょう。 ちなみに私の子供時代子供の出来ない叔父・叔母がいて全員お年玉は廃止しようと言う事になりました。 そりゃあ不満っちゃ不満でしたがそれは「お年玉がもらえないことへの不満」で親戚に対する不満ではありません。 だから「お年玉がもらえなかったから付き合わない」って事は今もないです。 それにお年玉もらったから海外の親戚の話し相手になるかと言われればそこまでのお返しは出来ないと思います。 >トピ主さんへ 主さんには子供がいないので1万円ずつっていうのは多い気がします。 3千円とか5千円ずつでもいいと思います。 トピ主へはメリットがない…ということは子供達だって薄々わかると思いますよ。 (私はわかっていました)図書券でもいいと思います。 それから円高で苦しいとか、そういうことは親類に言ってもよいと思いますよ。 ドルで渡すのは換金が難しいと思います。 ユーザーID: 2391232825• ドルであげる 国際結婚、子なし、兄の子(姪と甥)、世話になることはない(今のところ)と状況が同じなので思わずレスしたくなりました。 これまで毎年お正月に5000円を渡していました。 日本にいるときだけ。 本当にうれしそうに受け取ってくれて、私が子供がいない分してあげられるという気持ちでうれしくなります。 また同居の母にも孫として優しくしてくれているのが、離れている私にはありがたくてたまりません。 兄嫁のほうにも親戚づきあいしているものがいなく、唯一の親戚というので 姪と甥の入学の際の保証人になったり、就職の際の報告があったりと、これからの将来(老いていく自分は)何かで助けてもらうことになるんだなあと。 この関係がないのなら必要ないと思います。 わりきっていいと思う! ユーザーID: 7745762418• 難しいですよね.

次の

お年玉を甥や姪にあげたくない時の断り方や方法

姪 お年玉 あげ たく ない

子なし夫婦は甥や姪の入学祝いをどうする? 自分には子供がいないけど、ご兄弟に子供、甥や姪がいる場合ってありますよね。 子供がいないご夫婦にとっては、入学祝いはあげるばかりになってしまいます。 なんだか損しているみたいで、できればあげたくない・・・ これは、なんだかモヤモヤしますよね。 でも、モヤモヤするのは、性格が悪いからなのでしょうか。 また、同じ立場の方たちはどうしているのでしょうか。 入学祝いをあげている方、あげない方の意見についてご紹介します。 入学祝いはあげる まずは、お祝いを あげている方たちの意見です。 子供はいないが、甥、姪、妹の姪達にお祝いはあげている。 妹に姪っ子達が出来て、それも私には出来なかった孫を抱かせてくれたのだし 喜びだから、それを思うと モヤモヤイライラがなくなった。 私は未婚の子供なし。 お年玉や入学祝いは払うだけ。 もしも、モヤモヤするなら昔自分が、祖父母や伯父伯母等周りの方からいただいた分を、直接お返し出来ないので、 替わりに下の世代に渡していると思ってみてはどうか。 私は、そう思っている。 40代夫婦、子供なし。 お年玉、お祝いとあげてばかり。 私ももやもやする時が多いが、とりあえず私も 私の叔父叔母にいただいてきたので、その分を姪に返してる、と思うようにしている。 我が家も子どもなしだが、私の妹の子ども2人、夫の姉の子ども3人には、誕生日やクリスマスはもちろん、入学や進学、就職、結婚など、お祝いをしてきた。 身近に可愛がれる子どもがいることは、 私達にとって、本当に幸せなこと。 自分に子どもがいなくても、甥や姪たちのおかげで、子どもと過ごす楽しさを味わうことが出来た。 甥姪たちもなついてくれて、結婚式ではわれわれのことを「本当の親のように可愛がってくれた」と紹介してくれたほど。 彼らが 私達にくれた喜びに比べれば、これまでのお祝いの額などたかが知れている。 子無しだが、実姉の甥姪にはそんなこと思ったこともない。 でも、ご主人が亡くなられた場合、法的にその遺産はご主人の親・兄のものでもあるので(遺言作成していれば話は別だが)、 最終的にはご主人の兄の子供達のものになる。 なので、今、数万円のことでモヤモヤするのは不思議だと思う。 うちの場合、結婚後15年子供なしで義兄夫婦の子供二人にお祝いをあげ続け(当然お返しなどの気づかいなし)モヤモヤしたこともあった。 そのあとうちにも子供が一人できたが、うちにはお祝いもなく更にモヤモヤ。 だけど今となってはお祝いをあげ続けて良かったなと思う。 義理の甥姪は、わが子ほどではないが可愛いし、 子供ともいとこ同士、関係を維持するための必要経費だったと思えば安いくらい。 私達は子育ての苦労もせず、ズルイと自分で思っている。 一方、姉は苦労して可愛い甥や姪を産んで育ててくれて、私達にその子達の成長の楽しみを与えてくれたので、少しでも力になれればと思う。 私達の死後、事務的なことで迷惑を掛けるであろう甥や姪にも申し訳なく、せめてお金だけでも渡そう、残そうと思っている。 先祖供養・管理もその子達に任せることになるし、本当に申し訳ない…。 「 子供がいないけどかわいがれることは喜びになる」と考える方がいらっしゃいます。 ご自分が子供好きか、また甥や姪にもよるようにも思えますが、子供がいなくても子供をかわいがることができるということを考えると、お祝いやお年玉をあげることも気にならないかもしれませんね。 スポンサーリンク 「 昔自分が周りの方からいただいた分のお返し」と思うことにしている方もします。 自分が子供のころにお祝いやお年玉をいただいた方の中には子供がいない方もいたかもしれません。 その方たちへお返ししていると思うことにしているということです。 「 関係を維持するための必要経費」と考える方もいます。 兄弟や甥や姪との関係がこじれると、自分に子供ができたときに子供と従妹同士の交流も持てなくなるかもしれませんよね。 「 ご主人が亡くなった場合に兄弟(甥や姪の親)に相続される」ことを考えると、今の数万円でモヤモヤするのはおかしいという意見もあります。 なるほど、と思いました。 ご兄弟に相続されることを考えると、今から渡すことの抵抗も減るかもしれませんね。 また、「 甥や姪が今後の先祖供養や管理もしてくれるのだから」と考える方もいます。 確かに、自分たちの死後のことは家系の若い世代に託すことになります。 そう考えると、全く関係ないわけでは無さそうですよね。 みなさん、いろいろな理由によって、モヤモヤせずお祝いをあげているようです。 上記の方の意見もご参考になさって、 ご自分で納得のいく理由を見つけるのも良いのではと思います。 入学祝いはあげない 次に、入学祝いを あげない方の意見です。 お年玉は子供へのお小遣なので渡すが、入学祝いは子供のために親が使う、というかんじなので、 お互い様として渡さない。 うちも子供無し夫婦。 私の兄には子供がいる。 でも、兄夫婦の元へは出産祝いしか送っていない。 子供がいない夫婦の、というよりも、 普段の関わりや相手への愛情が持てるか持てないか、ではないか? お祝いをあげたいと思えるかどうかは、自分に子供がいないか否かより、 相手の夫婦との関係によるところもありそうですね。 また、 事前にお互いでお祝いは無しにするなどの取り決めがあれば、変な気を遣うことも無いかもしれません。 お祝いは気持ちだと思います。 必ずあげなければならないものではないので、 双方で納得いくように話し合っておくのはいいことですね。 入学祝いをもらってない では、入学祝いをもらってない方はどのように考えているのでしょうか。 義兄の子が、4月に入学する。 義兄家から、私の子供へ入学祝をもらっていない。 もらっていない事については、 全く気にしていない。 主人は、義兄家に入学お祝いを送るつもりのようで、私も賛成。 子供のいない義理の長男兄夫婦からうちの子に一切何ももらったことはない。 別にほしいわけではないが、 その態度に常識を疑うと言うか、なんと言うか。 ただお金に限らず、よくしてもらった人には、ちゃんと子供も分かっていて、いつか何かしらの形で返ってくると思う。 因みに子供には長男夫婦のは喪主は頼まれてもしなくていいと教えている。 気にしないという方がいる一方、やはり 不満に感じる方もいます。 お祝いをもらえないことより、 相手の態度に不満のようです。 悪い意味で、何かしらの形で返ってくることはあるかもしれませんね。 もし渡さないにしても、 事前にお互い納得の上にしておいた方が良さそうです。 まとめ 自分には子供がいないけど入学祝いはあげるものなのかについて、いろいろな意見をご紹介しました。 子供がいなくてもお祝いをあげている方は多いです。 モヤモヤするけど理由を考えてモヤモヤしなくなった方、 甥や姪が純粋にかわいいからお祝いに抵抗を感じない方など、いろいろな方がいらっしゃいます。 また、お祝いをあげないことにしている方もいます。 お互いに渡さないことになっている方、 渡す気にならないような関係の方などですね。 必ず渡さなければならないとは思いませんが、 一方的に渡さないと決めてしまうことで関係が壊れてしまうのはもったいないなと思います。 お祝いをあげている方たちの意見の中に自分でも納得できるものがあればそれでもいいし、 相手の夫婦との間でどうするかを事前に話し合っておくのでもいいです。 相手の夫婦や甥や姪との間で、お互いに納得できる方法が見つかるといいですね。

次の