自己 愛 性 パーソナリティ 障害。 職場の「自己愛性人格障害」を理解して被害を最小限に抑える方法

必見!自己愛性人格障害者の弱点は2つある

自己 愛 性 パーソナリティ 障害

自己愛性人格障害はターゲットがいないと崩壊する。 自己愛の人は最初はものすごく人当たりが良く、明るくコミュニケーション能力が高く友人がたくさんいて魅力的であり、嫌なところが見つけられないような立ち振る舞いをします。 そして信じやすい人、責任感が強くて、人に何か言われても文句が言えなくて、独創的で、オーラがあるような人、純粋で正直な人、育ちがいい人等に憧れを抱いていて、それと同時に強烈な劣等感を抱き、自分のレベルより下げたい衝動を持っています。 そしてそんな素敵なあなたをあなたの知らないところで下げる話をしたり、あなたの友人を全て取る行為に出て、あなたを孤独にさせたり強烈な心の底にある自分の怒りをあなたにぶつけています。 職場などで何もしていないのに嫌われる、敵が増えている場合は一度疑うことが必要です。 そしてターゲットにしたあなたが逃げそうになると、ものすごい勢いで怒りをあらわにしたり、同情をひこうとしたり、あなたの噂話を流してくるなどかなり粘着をしてきます。 自己愛性人格障害の人を見分ける方法は?自己愛に会わない方法は? 自己愛性人格障害の人は、サイコパスや愛着障害の人と違い、善人で話やすく、いつもニコニコしている人に多いです。 これが本当の操作してる人が出てこないカラクリでもあります。 表で目立っている人の方が、本当は怖くないのです。 その目立つ人を影であやつっているような人、自己愛性人格障害の人が一番目立つような位置に出てくることはめったにありません。 一番目立つ人の隣で、その人を操作し一番おいしいポジションを取っているような人です。 スネ夫のような人です。 何かあれば、その目立つ人に責任を押し付けます。 そして自己愛性人格障害の方に陥れられた人や自己愛にターゲットにされた人でないと あれ?この人おかしい、、と気づくことはありません。 他の人には全く違う別人なのです。 あなたにだけ本性を出してくることがあります。 自己愛性人格障害の人を簡単に見分ける方法は2つです。 ・一人でいられない、一人でする努力が出来ない ・目に違和感がある。 まず、努力していないということについてですが、自己愛の人は必至に目立つ人に付いていき、自分の粗を出すことはなく、言われたことは徹底的に(よく見えるように)こなします。 周りからみると常識人で出来る人のように見えますが、人当たりだけで上にいこうとするので、努力していないことが多いです。 例えば、クラブ活動や職場でのコミュニケーション等、相手にコミュニケーションを評価される場面であれば、かなり良い評価をもらえる天才ともいえるのですが、継続的に努力することや、一人暮らしなど1人でいることが出来ず、テクニックだけで生きていこうとしています。 そして自分で何かを始めるようなこと、経営や自分の好きなことのために努力することができない(一人でいられない)特徴でもあります。 なのでかなり専門的知識が必要で努力しないと入れないような会社には比較的いないのが特徴です。 (面接や上司や先生受けが良いので、好かれて入る場合もあります) 人から好かれないとやっていけない職業等にはけっこういます。 なぜこんなに何でも出来るように見えるのに、なんとなく賢くなさそうな人には注意が必要です。 そして次に目が死んでいる。 相手の目を見れば一発で見分けられます。 黒目です。 目に光がありません。 また、黒目は見えているかもチェックです。 黒目はあなたを見ていますか? 獅子舞、オカメ、般若、昆虫 このような目になっていませんか? この人自己愛性人格障害かなと思ったら、まずは目を見て、あなたの意見を尊重してくれるか、に注意して観察してみましょう。 あなたの意見を聞き入れてくれているかどうかについてですが、 自己愛の人は何でもかんでも 「それいいね!」 「それしよう!」 と同意するものの、あなたが本当に計画を始めると、自分は嫌々やってあげるという恩を売ってきたり、絶対実行しなかったり、あなたに全て丸投げにしてきたり、裏切られていたり、普通の人とは違うなと感じることがあります。 恋愛場合、異性に対して自己愛かを見抜く場合は、あなたの行きたいところ、したいことに付き合ってくれるかということに注目してみてください。 あなたの行きたいところ、したいことには全く興味がありません。 むしろあなたの幸せ、楽しんでいる姿を良く思わないところがあります。 豹変して本性を出してくると、あなたの意見は徹底的に無視して嫌な態度を取ってくることも。 なので、自己愛の異性を見抜く方法は あなたの行きたいところ、したいことを言ってみてください。 そして「いいよ!行こう!」 と言うのに当日のキャンセルや忘れたふりを何度もしてくる、行ってから嫌だとわざと何度も言ってくるような場合には注意が必要です。 結婚前に見抜かないと、 自己愛憤怒(突然人が変わったように怒りをぶつけてくる) が起こりモラハラがはじまり、あなたにだけその態度を出してくるので誰に言っても信じてもらえず離婚するはめになってしまいます。 その他の見分け方としては、いつも人といないと気がすまない、いつも人の悪口を言っている、同情をひくのが上手、流行をいつも追っている、友人(表面的な)が多いという特徴があります。 職場でターゲットにされた場合は自分の言うことや行動、一挙一同に口を出してくるので、最初に見分けて、隙を与えないようにするしか対策がありません。 自己愛の人と離れるには?自己愛から逃げる方法は? 自己愛の人から離れるには、無視しかないです。 自己愛の弱点、 対処法、対策は無視。 ターゲットがいないと崩壊するので、あなたが無視をすれば、ターゲットが自己愛の配偶者に変更されたりし、ほっておくだけで離婚したりします。 自己愛のターゲットにならないためには、何か嫌なことをされたらきちんと言うこと、初めから見抜いて隙を与えないこと。 自分がなさそうな人には注意すること。 そして人間関係依存症のような、いつも人といないと気がすまない、利害のある人によって態度が変わる人からは離れましょう。 そしてあなたが純粋で人を信じやすい性格だと、自己愛にターゲットにされることが多くなります。 相手の嫌なところが見えない、第一印象が良すぎる場合には注意しましょう。 安全な人というのは支配しにくい人でもあります。 自己愛は一見、支配しやすい(自分や上司の機嫌をとってくれる)です。 しかし支配しやすい人なんていないのです。 あなたがもしこの人は支配しやすくて、嫌なところがないななんて思う人は強烈に毒をもっている可能性も。 気をつけましょう。

次の

自己愛性人格障害者の弱点

自己 愛 性 パーソナリティ 障害

Contents• 自己愛性パーソナリティ障害者の診断は心療内科へ 自己愛性パーソナリティ障害の診断と治療方法は、主に心療・精神科で行なっています。 心療内科とは、精神症状や心理的要因からくる身体症状などの治療を行う病院で、うつ病やパニック障害、強迫性障害などの治療をしています。 自己愛性パーソナリティ障害の人は、この心療科や精神科で診断されたあとは精神治療をメインに行っていきます。 この精神治療は大きく分けて2種類あり、 個人で行なう療法と 集団で行なう療法があります。 そして、この2種類の治療法から医師が患者の症状などに合わせて行なってきます。 自己愛性パーソナリティ障害者と医師が向き合う治療方法は4つ 個人で行なう療法は、自己愛性パーソナリティ障害の患者と医師と向き合う形のスタイルです。 この治療法には4つあります。 精神分析的精神療法• 支持的精神療法• 認知療法• 対人関係療法 1つ目は「 精神分析的精神療法」です。 これは医師と患者が面接する形式で行なうことが多く、患者自身が現実を分析する力と自分の心と向き合っていく療法です。 そのため、自己愛性パーソナリティ障害の方が、自分の考えや言動について省みることができる力が必要となります。 2つ目は「 支持的精神療法」になります。 最もスタンダードなカウンセリングです。 自己愛性パーソナリティ障害者の不安や悩みからくる苦しみ、辛さを共感することで、症状をやわらげて行く治療です。 この療法は特別な治療ではなく普段の治療のベースとなるので、治療に欠かせない患者と医師の良好な関係を築くうえで不可欠でもあります。 3つ目は「 認知療法」で、うつ病によく行なわれるのでポピュラーな療法です。 療法としては、誤った信念や歪められた思考パターンを修正して行くやり方です。 自己愛性人格障害者の場合は、その患者の物事の捉え方や考え方の歪みを直したり、具体的な対処法を身につけていきます。 自己愛性パーソナリティ障害者の療法としては、有効な治療と言われています。 最後に「 対人関係療法」です。 いかに対人関係を改善していくかを重点として治療を行なってきます。 ある関東のクリニックでは、うつ病の 効果が実証されて、さらにその後他の精神科的疾患に対しての 効果も確認されていると発表しています。 自己愛性パーソナリティ障害者が集団で行なう治療は3つ 集団で行なう治療は、基本、複数の患者が集まってそれぞれの抱える心の問題を話し合います。 そして、自分の心の問題を客観的に認識し、同時に困難な状況を乗り越える方法や技能を身につけることを目指していきます。 この集団で行なう治療法には3つ種類があります。 集団精神療法• 家族療法• 夫婦療法 1つ目の「 集団精神療法」は、上記で紹介した内容です。 この療法は同じ悩みを共有することによって、孤独感を緩和することができることが効果の1つとも言われています。 2つ目の「 家族療法」は、自己愛性人格障害者とその家族で行なう治療です。 イメージで言うと、自己愛性人格障害の家族の中に医師が入り、家族会議を行なうスタイルです。 治療法としては、家族内で起こる様々な問題を患者自身と家族で問題を解決できるスキルを身につけれるように行ないます。 家族間の問題をしこりのように残こしたままにせずに解決できることが目標にしている治療法なので、問題の原因や犯人を捜すことはしません。 3つ目の「 夫婦療法」は、夫婦で行なうカウンセリングです。 主に夫婦の関係が破綻している、しかけている方たちに用いられます。 治療法は家族療法と似ており、夫婦関係に関係する様々な葛藤や問題を解決に向けて行うスタイルで、夫婦が自分たちの関係性を見つめ直す良い機会になります。 自己愛性パーソナリティ障害の治療は薬の処方ある 自己愛性パーソナリティ障害者の治療として必ず精神療法を行ないますが、併せてほかの治療も行ないます。 たとえば、薬の処方や入院、生活、行動の療法などです。 その中で多く併用されるのが薬物療法になります。 それは、薬によって自己愛性人格障害者のつらい症状を和らげ、さらに有効な精神治療へ繋げれるからです。 自己愛性パーソナリティ障害者の処方薬は坑うつ薬など5種類 自己愛性パーソナリティ障害者の薬物療法は、症状に合わせて様々な安全な薬が医師から処方されます。 主な薬は5つあります。 抗不安薬は即効性がある反面、依存性や抑制解除作用が出ることがあるので、できるだけ避けたい薬でもあります。 自己愛性パーソナリティ障害者に合った治療が効果がある 自己愛性パーソナリティ障害者の治療は、• 心療内科、精神科で行なっている• 医師に個々で話しを聞いてもらう治療や団体で行なう治療法がある• 薬の処方もある この3つを押さえておくと、治療方針の軸が分かるようになります。 ただし、自己愛性パーソナリティ障害者の治療は確固たる治療法はありませんので、患者に合わせて他の方法を実施する病院もあります。 自己愛性パーソナリティ障害者の治療法は、難しいと言われています。 このことから、長い年月をかけて本人に合った治療法を行なっていくことが一番の効果と言われています。 では、次にコチラを目に通しましょう。 知っておいて損はしません。

次の

「自己愛性パーソナリティ障害」の人の心理的特徴とは?

自己 愛 性 パーソナリティ 障害

自己愛性人格障害者の弱点はいくつかある。 だからこそこちらの言うことが理解できないし 被害者の悲しみや苦しみが分からなくて、 余計に被害者の苦悩が増すのだけど、 これが自己愛性人格障害者の弱点でもある。 つまり、被害者が自己愛性人格障害者を恨んでいても、 嫌っていても、 逃げ出そうとしていても、それを言い出しでもしない限り 全然気が付かない。 「自分は愛されているはずだ」 「自分は嫌われて、この自分を貶めようとしているはずだ」 というのは自己愛性人格障害者の都合によって変わるから、 結局被害者が本当は何を考えていて 自己愛性人格障害者に対してどう思っているかなんて 全然知らないし興味を持たない。 だから、被害者のままのフリをすれば、いくらでも 逃げ出す準備はできるし 録音されていたり録画されていることに 気づきもしないことが多い。 そしてたとえば、被害者が流した嘘の情報を 鵜呑みにしやすい。 たとえば、被害者が逃げ出したあとに嘘の居住地を流したいときは、 教えてもいないのにうっかり流してしまった、とか 間違ってヒントを伝えてしまった、という そういうフリをしてしまえばまんまと引っかかる。 別に被害者が相手を騙しているわけではなく、 勝手に憶測して勝手に間違った情報に振り回されているだけなので、 いちいち攻撃心を煽る心配もない。 もちろん離れてから利用しないと、離れていないうちに 警察に相談して警察が接触したりすると逆上して 何を起こすかわからない。 けれども離れたあと警察が介入すると、 確実に接触しようとする行為は減る。 それを利用する。 自己愛性人格障害者が得することしかできないから 被害者は損を被ることになるのだけれど、 これも同時に彼らの弱点になる。 彼らは損得で物事を考える。 たとえば、私がモラハラ夫を撃退したときというのは、 「これ以上私に接触するようなら、 あなたはこういう損をしますよ」ということを 暗に示していた。 まずは警察に連絡したことを伝えたこと、 警察から連絡してもらったこと。 これ以上連絡するようなら、連絡だけでは済まないこと。 電話を録音していると伝えたこと、 (弁護士には相談していないし裁判も調停も 考えていなかったが)とりあえずこれ以上接触するようなら いろいろと準備をしないといけないから・・・と におわせたこと。 証拠も「数年前のものからいろいろと」持っていることを 伝えること。 ハッタリが得意な自己愛性人格障害者だけれど、 こういう被害者のハッタリにも自己愛性人格障害者は 勝てない。 自己愛性人格障害者は自分がどうやったら得して損するか? 予想も予測も大好物だからだ。 自己愛性人格障害者は その被害者が全部損を被ってくれていたから一緒にいたくて 追いかけまわしているだけ。 その被害者を追っかけまわすことで被害が被りそうなら、 自己愛性人格障害者はすぐさま身を引く。 「損させますよ!」ということをいちいち言わなくてもいい。 「あなたがそうするのは自由だけど、 そうしたら結果は・・・ねえ」と、離れた位置から におわせるだけでいい。

次の